雲野かよ子とは?

雲野かよ子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/22 03:25 UTC 版)

雲野 かよ子(くもの かよこ、本名:川口華子[1]、旧姓:鳥居、1908年明治41年)8月20日 - 1991年平成3年)[2])とは元宝塚少女歌劇団月組主演娘役クラスの人物である。東京都神田区(現・千代田区)出身[3]。愛称は華ちゃん[4]。姉も宝塚歌劇団月組トップスター・理事を務めた天津乙女である。




  1. ^ 『別冊1億人の昭和史 タカラヅカ 華麗な舞台とスターを育てた70年』、毎日新聞社、1981年、P170
  2. ^ 宝塚歌劇の殿堂 第一会場『殿堂ゾーン』の雲野かよ子本人の展示パネルから
  3. ^ 『寳塚』平井房人著、啓方閣、1934年10月5日、P196
  4. ^ 『寶塚グラフ』、宝塚少女歌劇団、1937年4月15日号
  5. ^ a b 『宝塚スター物語』丸尾長顕著、實業之日本社、1949年5月15日


「雲野かよ子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「雲野かよ子」の関連用語

雲野かよ子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



雲野かよ子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの雲野かよ子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS