有沙瞳とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 有沙瞳の意味・解説 

有沙瞳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/31 20:03 UTC 版)

有沙 瞳(ありさ ひとみ、8月4日[1] - )は、宝塚歌劇団星組に所属する娘役スター。




  1. ^ a b c d e f 『宝塚おとめ 2020年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2020年、105頁。ISBN 978-4-86649-125-7
  2. ^ a b c 『To The Future/宝塚グラフ2014年9月号』阪急コミュニケーションズ、2014年8月20日、95頁。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l ~池田泉州銀行 新イメージガール決定~宝塚歌劇団星組娘役『有沙瞳』さんを起用!
  4. ^ a b c d e f g h ウィズたからづか 2015年8月号フェアリーインタビューより。
  5. ^ a b c d “星組・瀬央ゆりあ主演作「龍の宮物語」開幕「繊細な世界観を表現できる役者に」”. スポーツ報知. (2019年11月28日). https://hochi.news/articles/20191128-OHT1T50193.html 2019年11月30日閲覧。 
  6. ^ a b c 名取千里 (2017年4月1日). “フェアリーインタビュー 星組 有沙瞳”. ウィズたからづか. http://www.with-takarazuka.com/fairy/2017/04/ 2019年9月29日閲覧。 
  7. ^ a b 橘涼香 (2017年8月4日). “エンターテイメント性に溢れた礼真琴の初東上主演作品!宝塚星組公演『ATERUI-阿弖流為』”. 宝塚ジャーナル. http://takarazuka-j.blog.jp/archives/1884470.html 2019年9月29日閲覧。 
  8. ^ a b 小野寺亜紀 (2018年2月5日). “轟悠主演、美しき宝塚版『ドクトル・ジバゴ』開幕”. デイリースポーツ. https://www.daily.co.jp/leisure/kansai/2018/02/05/0010963112.shtml 2019年9月29日閲覧。 
  9. ^ a b c <華宝塚>全身全霊で心伝える芝居を 有沙瞳(星組)”. 東京新聞. 2019年9月29日閲覧。[リンク切れ]
  10. ^ 2/15~19は体調不良のため休演。代役は羽織夕夏が、エトワール代役は彩月つくしが務めた。
  11. ^ ~最高の舞台はいい眠りから~株式会社エアウィーヴホールディングス


「有沙瞳」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「有沙瞳」の関連用語

有沙瞳のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



有沙瞳のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの有沙瞳 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS