紅ゆずるとは?

紅ゆずる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/17 15:10 UTC 版)

紅 ゆずる(くれない ゆずる、8月17日[1][2] - )は、日本女優。元宝塚歌劇団星組トップスター[1][3]


出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s “紅ゆずるプロフィール”. 松竹エンタテインメント. (2019年11月1日). http://www.shochiku-enta.co.jp/actress/kurenai 2019年11月1日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h i j k l 努力を信じ、大舞台に臨む/紅ゆずる”. nikkansports.com. プレシャス! 宝塚. 日刊スポーツ新聞社 (2008年7月7日). 2021年9月10日閲覧。
  3. ^ a b 元宝塚星組トップの紅ゆずるがドラマデビュー「一生忘れられない思い出に」”. SANSPO.COM (2020年6月22日). 2020年6月29日閲覧。
  4. ^ 『宝塚おとめ 2019年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2019年、100頁。ISBN 978-4-86649-089-2
  5. ^ a b c d e f g “紅ゆずる、女優に転身!11月から松竹エンタテインメント入り、バラエティーにも意欲”. サンスポ. (2019年10月30日). https://www.sanspo.com/geino/news/20191030/geo19103005050002-n3.html 2019年10月30日閲覧。 
  6. ^ 100年史(人物), p. 114.
  7. ^ a b c d e f g h i 香り立つ色男/紅ゆずる”. nikkansports.com. プレシャス!宝塚. 日刊スポーツ新聞社 (2012年8月30日). 2021年9月10日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h i j 変幻自在の天才詐欺師 早変わりに臨む/紅ゆずる”. 日刊スポーツ. プレシャス!宝塚. 日刊スポーツ新聞社 (2015年6月18日). 2021年9月10日閲覧。
  9. ^ a b c “魅・宝塚、たゆまぬ挑戦:咲き誇る「勇気」の花 「スカーレット・ピンパーネル」で大劇場お披露目 星組トップ・紅ゆずる”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2017年4月10日). https://mainichi.jp/articles/20170410/ddf/012/200/028000c 2021年9月10日閲覧。 
  10. ^ a b “紅ゆずる 再び休演…病名は発表されず”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2014年12月20日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/12/20/0007599325.shtml 2021年9月10日閲覧。 
  11. ^ a b c “フランス調部屋でくつろぐコテコテ大阪人/紅ゆずる”. プレシャス!宝塚 (日刊スポーツ新聞社). (2017年1月5日). https://www.nikkansports.com/entertainment/column/takarazuka/news/1761121.html 2021年9月10日閲覧。 
  12. ^ a b c 台湾を紅色に 5年ぶり挑戦はセンターで/紅ゆずる”. 日刊スポーツ. 宝塚 ~ 朗らかに. 日刊スポーツ新聞社 (2018年9月27日). 2021年9月10日閲覧。
  13. ^ a b “【星組】紅ゆずる、17年間の宝塚人生に別れ”. サンスポ (産経デジタル). (2019年10月13日). https://www.sanspo.com/article/20191013-4JPIQBJNU5P2HJHDNBJJ6AWLUY/ 2021年9月10日閲覧。 
  14. ^ a b “紅ゆずる、女優に転身!11月から松竹エンタテインメント入り、バラエティーにも意欲”. サンスポ. (2019年10月30日). https://www.sanspo.com/geino/news/20191030/geo19103005050002-n1.html 2019年10月30日閲覧。 
  15. ^ a b c d e f g h i j ますっく『波瀾爆笑!?我が人生II』北野靖・浜田聖子、宝塚歌劇団理事長 小川友次(監修・著作権者)、株式会社宝塚クリエイティブアーツ〈タカラヅカMOOK〉、2016年3月8日、初版、100-102頁。ISBN 978-4-908135-65-1
  16. ^ 紅ゆずる&横山由依が喜劇に全力投球!熱海五郎一座『Jazzyなさくらは裏切りのハーモニー』フォトコール&会見レポート[リンク切れ] エンタステージ。
  17. ^ “紅ゆずると横山由依が喜劇の笑いをジャズにのせて~熱海五郎一座の新橋演舞場公演『Jazzyなさくらは裏切りのハーモニー』取材会&フォトコールレポート”. SPICE (株式会社イープラス). (2021年5月31日). https://spice.eplus.jp/articles/287861 2021年9月10日閲覧。 
  18. ^ “紅ゆずる主演でトニー賞3部門獲得のミュージカル・コメディ『エニシング・ゴーズ』が上演決定”. SPICE (株式会社イープラス). (2020年10月2日). https://spice.eplus.jp/articles/276448 2021年9月10日閲覧。 
  19. ^ “東京公演中に23人が陽性 舞台「エニシング・ゴーズ」大阪公演も全日程中止 名古屋公演に続き”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2021年9月10日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/09/10/kiji/20210910s00041000448000c.html 2021年9月10日閲覧。 
  20. ^ 元宝塚・紅ゆずる、退団後初ドラマ 『女子グルメバーガー部』共演者15人解禁”. ORICON NEWS (2020年6月22日). 2020年6月27日閲覧。
  21. ^ ドラマ25 女子グルメバーガー部 第2話”. テレビ大阪. 2020年7月11日閲覧。

注釈

  1. ^ 当初予定されていた御園座・新歌舞伎座・博多座での公演は、新型コロナウイルス影響により全日程休止となる。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「紅ゆずる」の関連用語

紅ゆずるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



紅ゆずるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの紅ゆずる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS