菊田一夫とは?

菊田一夫

読み方きくた かずお

劇作家演出家神奈川県生。本名は数男。士族西郷大の四男。後に菊田家の養子となる。サトウハチローに学ぶ。浅草軽演劇演出助手などを経て喜劇作家となり、古川緑波座付作者となる。後に、小林一三招き東宝演劇担当重役となり、東宝演劇一時代を築いた。また、東宝ミュージカル制作にも尽力した。『菊田一夫戯曲選集』がある。昭和48年1973)歿、65才。

菊田一夫

以下の映画菊田一夫関連しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


菊田一夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/06 07:40 UTC 版)

菊田 一夫(きくた かずお、1908年3月1日 - 1973年4月4日)は、日本劇作家作詞家。本名は菊田 数男。娘の菊田伊寧子は作曲家。




  1. ^ 千谷道雄『幸三郎三国志』(文藝春秋)P.27
  2. ^ 北條秀司『演劇太平記(3)』(毎日新聞社)P.193
  3. ^ 連載小説空間 through いとうせいこう『父4-1』
  4. ^ 友愛労働歴史館『劇作家・故菊田一夫の詩「忘れるな大衆の願いを」が寄贈される!』
  5. ^ 岩井寛『作家の臨終・墓碑事典』(東京堂出版、1997年)113頁


「菊田一夫」の続きの解説一覧



菊田一夫と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「菊田一夫」の関連用語

菊田一夫のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



菊田一夫のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2019 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの菊田一夫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS