君の名はとは? わかりやすく解説

きみのなは【君の名は】

読み方:きみのなは

菊田一夫作の放送劇後宮春樹(あとみやはるき)と氏家真知子(うじいえまちこ)の悲恋メロドラマ昭和27年1952)から昭和29年(1954)にかけてNHKラジオ連続放送され人気を博した映画化もされた。


君の名は

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/16 06:31 UTC 版)

君の名は』(きみのなは)は、1952年から1954年日本NHKラジオで放送されたラジオドラマである。映画化、テレビドラマ化、舞台化もされた。


注釈

  1. ^ アメリカでは、「ラジオの人気番組の放送時間にあわせ、女性ファンが炊事や入浴を止めたために水道の使用量が減った」というエピソードが存在する。
  2. ^ 日本経済新聞2007年5月31日の編集手帳によると、松竹の重役であった野口鶴吉が宣伝用に広めたのだという。
  3. ^ 「東京大空襲」は一般的に1945年昭和20年)3月10日の出来事を表すが、この空襲は5月26日の23日から続いた東京全滅の最後の空襲で、銀座、麹町、が爆撃され、東京駅もこの時焼失した。春樹と真知子は銀座通りから数寄屋橋へ逃げ、ここで初めて言葉を交わした。ただし、映画作中では5月24日の夜のこととされる。
  4. ^ a b 映画の表札は「濱口」表記。
  5. ^ 手紙の差出人は「水澤」表記。
  6. ^ 第1部は、副題はなかった。

出典

  1. ^ a b 小幡欣治『評伝 菊田一夫』(岩波書店)P.175
  2. ^ a b 円谷英二特撮世界 2001, pp. 26–27, 「初期作品紹介 1950-53年」
  3. ^ NHKアーカイブス
  4. ^ 「NHKトピックス」『放送教育』第46巻第1号、日本放送教育協会、1991年4月1日、 83頁。NDLJP:2341112/42
  5. ^ a b c d 日本放送協会放送文化研究所 放送情報調査部 『NHK年鑑'92』日本放送出版協会、1992年10月9日、155頁。ISBN 978-4-1400-7172-4 
  6. ^ ビデオリサーチ NHK朝の連続テレビ小説 過去の視聴率データ
  7. ^ a b c d e f g h i 放送ライブラリー program番号:177859
  8. ^ 「NHK放送史『朝ドラ100』」の「ご当地マップ」を参照。
  9. ^ 鈴木京香 - NHK人物録


「君の名は」の続きの解説一覧

君の名は。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/18 01:02 UTC 版)

君の名は。』(きみのなは、 : Your Name.)は、新海誠が監督・脚本を務めた2016年日本アニメーション映画[8]。主演(声の出演)は神木隆之介上白石萌音。作画監督は安藤雅司、キャラクターデザインは田中将賀が務めた。


注釈

  1. ^ 新海は107分と述べている[3]。一方、映画情報や映画館のWebサイトでは106分とする記述もみられる[4][5]。なお、Blu-ray・DVDによると正確な分数は106分29秒。
  2. ^ 映画の設定上、瀧の家は新宿区若葉にある[11]。ただし、加納新太による外伝小説では千代田区六番町となっている[12]
  3. ^ 飛騨地方という設定ではあるが完全に架空の町で、実在する町をモデルにはしていない。
  4. ^ この言葉はあくまで本作における造語であり、実際に方言として使われている地域はない。なお、この言葉は黄昏の別称である「彼は誰(かはたれ)時」(ユキちゃん先生曰く「糸守には多くの万葉言葉が残っている」)と、ティアマト彗星の「片割れ」を掛けた言葉遊びだと言える。カタワレ時の表記において、小説版やスピンオフ作品のAnother Side-earthbound で片割れ時と表記されることもあるのはこのためである。
  5. ^ 中央線(快速)に乗る瀧は新宿駅中央・総武線(各駅停車)に乗る三葉は千駄ケ谷駅がそれぞれ次駅だった。
  6. ^ 前作『言の葉の庭』のイタリア語版タイトル
  7. ^ ただし、高校2年生の夏に17歳という作中の設定とは矛盾している。
  8. ^ キャラクターデザイン担当の田中将賀は、新海が組紐を常に三葉と一緒に画面に入れておきたいと話していたことから、「だったら、組紐を髪形に入れてはどうだろうかと考えました」と述べている[16]
  9. ^ なお、次作『天気の子』ではロングヘア姿で登場する[14]
  10. ^ 三葉はハリネズミグッズを集めており、劇中でも筆箱やスマホケース、カバンのストラップや奥寺ミキへの刺繡など、いたるところでハリネズミが散見される。なお、大人に成長した三葉の部屋や玄関先にも、ハリネズミのぬいぐるみが見られる。
  11. ^ 漫画版ではノートに注意事項を書いている。三葉の姿の瀧も同じくノートに日記を書いている。
  12. ^ a b c d 作中中盤の糸守町の犠牲者名簿より。
  13. ^ 外伝小説では自身もささやかな「入れ替わり」を経て宮水家のムスビを体感しており、変とは思いつつもやっぱり姉のことは大好きだとつづっている[18]
  14. ^ 外伝小説のコミカライズ版では、「美しい記憶だけ残して、全部壊してしまいたくなる」と述べている。
  15. ^ 町にカフェが無いことを嘆く三葉と早耶香のために、カフェを作り始めた。
  16. ^ a b ファンからの指摘に新海監督は「テッシーとサヤちんの造形は、おっしゃる通り拙作『小説 言の葉の庭』7話からの発想でした。『君の名は。』と『言の葉の庭』の間に大きなジャンプがあるとのご意見もよくいただきますが、僕としては『小説 言の葉の庭』がその間をつないでいます。」とTwitterで発言している[20]
  17. ^ DVDとBlu-rayの視覚障害者向けのナレーションでは「古典の先生」と紹介されている。
  18. ^ 長澤は、同じ飛騨古川(当時の岐阜県飛騨郡古川町、現在の飛騨市)を舞台とした、2002年のNHK連続テレビ小説『さくら』に、沼田佳奈子(高校生)役で出演していた。
  19. ^ 息子の勅使河原克彦は「腐敗の臭いがする」と皮肉を述べている。
  20. ^ 方言監修を兼任。
  21. ^ 元は糸守出身で、瀧を廃墟と化した糸守高校へ案内したり、御神体への山道へ送ったりするなど、劇中において重要な役割を果たしている。
  22. ^ 劇中で名前は出ないが、DVD・Blu-rayで「字幕設定」を「日本語字幕」に設定して鑑賞すると名前が確認できる。松本のみ原作小説で名前が記されている。
  23. ^ 主に田中のデザインを作画用にクリンナップする作業を担当した[58]
  24. ^ 新海誠監督はアニメーター出身でないことから作画については安藤が実務を担った。原画メンバーの多くを招集し、演技設計の最終的なイニシアチブもとっている[58]
  25. ^ a b 日本語に訳すと「目を閉じてあなたの名前の夢を見る 」となり、原題「君の名は。」とは題意が異なる。

出典

  1. ^ a b “RADWIMPS、新海誠の長編アニメ映画「君の名は。」音楽担当”. 株式会社ナターシャ. (2016年4月6日). http://natalie.mu/music/news/182492 2016年7月1日閲覧。 
  2. ^ RADWIMPS、ニューアルバム『君の名は。』発売決定! 全26曲収録”. RO69 (2016年6月3日). 2016年6月5日閲覧。
  3. ^ パンフレット, p. 21.
  4. ^ 君の名は。 作品情報”. 映画の時間. 2016年12月8日閲覧。
  5. ^ 君の名は。”. TOHOシネマズ. 2016年12月8日閲覧。
  6. ^ a b “歴代興収ベスト100”. 興行通信社. (2017年8月6日). http://www.kogyotsushin.com/archives/alltime/ 2017年8月7日閲覧。 
  7. ^ a b Kimi no na wa (2016) - Financial Information”. ザ・ナンバーズ. 2019年9月8日閲覧。
  8. ^ 新海誠最新作に神木隆之介×上白石萌音!東宝製作『君の名は。』来年8月公開!”. シネマトゥデイ (2015年12月10日). 2015年12月10日閲覧。
  9. ^ 壬生智裕 (2016年8月26日). “「君の名は。」が1分たりとも退屈させない秘密 新鋭アニメ監督・新海誠が語る作品の手応え”. 東洋経済ONLINE. 東洋経済新報社. 2016年9月10日閲覧。
  10. ^ a b “「君の名は。」人気の訳は。新宿の神社、飛騨の陸橋の行列”. 読売新聞(東京本社夕刊): p. 12. (2016年10月8日) 
  11. ^ 公式ビジュアルガイド, p. 107.
  12. ^ 外伝小説, p. 15.
  13. ^ a b パンフレット, p. 36.
  14. ^ a b c ブルーレイ特典ブックレット, p. 79.
  15. ^ a b c d パンフレット vol.2, p. 40.
  16. ^ 『新海誠Walker 光の輝跡』株式会社KADOKAWA〈ウォーカームック〉、2016年、8頁。ISBN 9784048956963 
  17. ^ a b c d e f g “新海誠「君の名は。」追加キャストに長澤まさみ、市原悦子、悠木碧、島崎信長ら7名”. 映画ナタリー. (2016年6月7日). http://natalie.mu/eiga/news/189903 2016年6月7日閲覧。 
  18. ^ 外伝小説.
  19. ^ a b パンフレット vol.2, p. 36.
  20. ^ shinkaimakotoの2016年9月3日のツイート- Twitter
  21. ^ パンフレット vol.2, p. 37.
  22. ^ 『新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで 図録』(朝日新聞社、2017年6月発行)142ページ。
  23. ^ a b パンフレット, p. 37.
  24. ^ 新海誠 (2014年4月14日). “「小説 言の葉の庭」発売記念・作中の年表公開”. Other voices-遠い声-. 2016年8月31日閲覧。
  25. ^ a b 公式ビジュアルガイド, p. 101.
  26. ^ 入倉功一 (2016年9月10日). “『君の名は。』“聖地巡礼”マナー守って 騒音など苦情寄せられ注意”. シネマトゥデイ. 2016年9月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月25日閲覧。
  27. ^ 「君の名は。」聖地巡礼で苦情 公式サイトで“節度ある行動”呼び掛け”. スポーツニッポン (2016年9月10日). 2016年9月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月25日閲覧。
  28. ^ “【2016新語・流行語】大賞は「神ってる」 今年も芸能ネタ逃す”. オリコン. (2016年12月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2082294/full/ 2016年12月8日閲覧。 
  29. ^ 第33回 2016年 受賞語”. 新語・流行語大賞. 2016年12月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年12月8日閲覧。
  30. ^ "アニメ映画「君の名は。」 舞台、飛騨市をイメージ"岐阜新聞 アーカイブ 2016年10月30日 - ウェイバックマシン(2016年8月25日) 2016年10月30日閲覧
  31. ^ a b 映画「君の名は。」に一部イメージとして登場する飛騨市を満喫しよう!”. 飛騨市観光協会. 2016年9月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月26日閲覧。
  32. ^ 浜崎陽介 (2016年10月14日). “映画見て、飛騨でお得に 「君の名は。」舞台”. 中日新聞(岐阜地域版) (中日新聞社). オリジナルの2016年10月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161020035848/http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20161014/CK2016101402000022.html 2016年10月20日閲覧。 
  33. ^ 平成28年度12月補正予算事業概要説明資料 (PDF) - 飛騨市(2016年12月2日閲覧)
  34. ^ “「君の名は。」展、岐阜の「聖地」で開催へ”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2017年1月6日). オリジナルの2017年2月7日時点におけるアーカイブ。. http://www.asahi.com/sp/articles/ASK1656VBK16OHGB015.html 2017年2月7日閲覧。 
  35. ^ 山崎春奈. “話題になってるのは知ってるけど…」 聖地・飛騨の人々は「君の名は。」を見ていない?”. BuzzFeed. 2016年9月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月26日閲覧。
  36. ^ 条件付きで写真撮影OK 「君の名は。」で舞台モデルとして登場する飛騨市図書館が“聖地巡礼者”に柔軟な対応”. ねとらぼ (2016年9月7日). 2016年9月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月25日閲覧。
  37. ^ アニメーション映画「君の名は。」に関するお知らせ”. 中部電力 (2016年9月30日). 2016年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  38. ^ かつては高山旭座が存在したが2014年9月に廃業した。
  39. ^ “「君の名は。」聖地初上映 映画館ない飛騨市、市民感激”. 岐阜新聞 (岐阜新聞社). (2016年11月7日). オリジナルの2016年11月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161107060203/http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20161107/201611070901_28382.shtml 2016年11月7日閲覧。 
  40. ^ 文化村だより63号 (PDF)”. 飛騨市文化交流センター (2016年12月5日). 2016年12月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年12月16日閲覧。
  41. ^ “記念TOICAの発売について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東海旅客鉄道, (2016年12月14日), オリジナルの2016年12月15日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20161215082915/http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000032442.pdf 2016年12月16日閲覧。 
  42. ^ “記念TOICAの発売方法等について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東海旅客鉄道, (2017年1月23日), オリジナルの2017年1月24日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20170124131512/http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000032864.pdf 2017年1月24日閲覧。 
  43. ^ JR東海「君の名は。」&「クリスマス・エクスプレス」記念TOICA発売”. railf.jp(鉄道ニュース). 交友社 (2016年12月15日). 2016年12月16日閲覧。
  44. ^ JR東海「君の名は。」&「クリスマス・エクスプレス」記念TOICAの発売方法発表”. railf.jp(鉄道ニュース). 交友社 (2017年1月24日). 2017年1月24日閲覧。
  45. ^ 『君の名は。』展が3月8日より開催 約300点の制作資料を展示、RADWIMPS楽曲を聴けるコーナーも(SPICE)” (2017年2月8日). 2019年11月29日閲覧。
  46. ^ 南飛騨やすらぎ街道 - Google マップ”. Google マップ (2014年9月). 2019年11月29日閲覧。
  47. ^ 「君の名は。」の御神体の有るあの山は? - りゅう太の徒然日記(+鉄分少々)” (2016年9月22日). 2019年11月29日閲覧。
  48. ^ “『君の名は。』コラボカフェが池袋に再オープン SNSに合う仕掛けが奏功 - ORICON”. (2017年4月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2089884/photo/29/ 2019年11月29日閲覧。 
  49. ^ a b 斉藤和音 (2016年10月21日). “「君の名は。」企画書やコンテ紹介 監督の故郷・小海町高原美術館”. 中日新聞(長野地域版) (中日新聞社). オリジナルの2016年11月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161109124248/http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20161021/CK2016102102000020.html 2016年11月9日閲覧。 
  50. ^ 公式ビジュアルガイド, p. 65.
  51. ^ 「君の名は。」聖地巡礼過熱で制作委が異例の呼びかけ 「俺らじゃない!」アニオタは反論”. J-CASTニュース (10 9月 2016). 2019年4月30日閲覧。
  52. ^ Febri』 2016年10月号 pp.148-149
  53. ^ パンフレット, p. 26.
  54. ^ “「君の名は。」劇場外も盛り上がる 「聖地巡礼」かけもちで ココハツ”. 朝日新聞(東京本社夕刊): p. 3. (2016年10月8日) 
  55. ^ “アニメ映画に内陸線・前田南駅? 「君の名は。」ファン来訪”. 秋田魁新報. (2016年9月24日). http://www.sakigake.jp/news/article/20160924AK0004/ 2016年10月1日閲覧。 
  56. ^ 「急行もりよし3号 前田南駅臨時停車」のお知らせ!”. 秋田内陸縦貫鉄道 (2016年10月7日). 2016年10月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月20日閲覧。
  57. ^ 新海誠のtwitter 2016年11月29日 12時15分から16分にかけての連続ツイート4件、[1][2][3][4]。「番組的な結論」がムスビになっていたことについて1件目で言及している。ホダシに関する引用部分は3件目より。
  58. ^ a b [2]『君の名は。』の作画をめぐって”. 論座. 朝日新聞社 (2017年9月5日). 2021年8月10日閲覧。
  59. ^ a b c 「君の名は。」の起点は宮城・閖上 震災直後にスケッチ”. 朝日新聞デジタル (2018年6月17日). 2018年6月17日閲覧。
  60. ^ a b c CGWORLD 2016年10月号 p.26
  61. ^ 夢の中で会うことから 映画「君の名は。」監督 新海誠 「日曜インタビュー」- 大阪日日新聞、2016年8月28日 Archived 2016年11月9日, at the Wayback Machine.
  62. ^ 「君の名は。」が1分たりとも退屈させない秘密 新鋭アニメ監督・新海誠が語る作品の手応え、p-3”. 東洋経済オンライン (2016年8月26日). 2017年5月12日閲覧。
  63. ^ 君の名は。|高知新聞 Archived 2016年10月3日, at the Wayback Machine.
  64. ^ 「過剰で疾走感のある映画にしたいと思った」 空前の大ヒットを記録している映画『君の名は。』 新海誠監督インタビュー - インタビュー&レポート - ぴあ関西版WEB”. kansai.pia.co.jp. 2019年4月30日閲覧。
  65. ^ 「君の名は。」が1分たりとも退屈させない秘密 新鋭アニメ監督・新海誠が語る作品の手応え、p-4”. 東洋経済オンライン (2016年8月26日). 2017年5月12日閲覧。
  66. ^ パンフレット, p. 18.
  67. ^ a b ユリイカ』 2016年9月号 p.45
  68. ^ 『ユリイカ』 2016年9月号 p.54
  69. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v CGWORLD 2016年10月号 p.27
  70. ^ a b c 『ユリイカ』 2016年9月号 p.47
  71. ^ a b c ユリイカ 2016年9月号 p.46
  72. ^ a b CGWORLD 2016年10月号 pp.30-31
  73. ^ a b c Febri』 2016年10月号 p.10
  74. ^ 『君の名は。』には、日本のアニメーションの文脈が豊かに含まれている 新海誠監督インタビュー”. FILMERS. 株式会社バース (2016年8月21日). 2021年8月10日閲覧。
  75. ^ a b c MdN』 2016年10月号 p.32
  76. ^ 公式ビジュアルガイド, p. 127.
  77. ^ 『MdN』 2016年10月号 p.38
  78. ^ 『新海誠Walker 光の輝跡』株式会社KADOKAWA〈ウォーカームック〉、2016年、9頁。ISBN 9784048956963 
  79. ^ 公式ビジュアルガイド, p. 84.
  80. ^ a b 新海誠監督と語る 「君の名は。」というタイトルに込めた意味
  81. ^ RADWIMPS - 君の名は。”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. 2016年8月29日閲覧。
  82. ^ “【オリコン】RADWIMPS、初の2週連続1位 映画『君の名は。』サントラ好調”. ORICON STYLE. (2016年9月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2077939/full/ 2016年9月10日閲覧。 
  83. ^ a b “「君の名は。」北米公開決定、英語版主題歌が流れるバージョンの国内上映も”. 映画ナタリー. (2017年1月18日). http://natalie.mu/eiga/news/217199 2017年1月20日閲覧。 
  84. ^ “新海誠の新作アニメ「君の名は。」に神木隆之介&上白石萌音が声の主演、特報も公開”. 映画ナタリー. (2015年12月10日). http://natalie.mu/eiga/news/168813 2016年9月10日閲覧。 
  85. ^ “新海誠「君の名は。」RADWIMPSの楽曲流れる予告編が公開”. 映画ナタリー. (2016年4月6日). http://natalie.mu/eiga/news/182495 2016年9月10日閲覧。 
  86. ^ “新海誠監督「君の名は。」LAワールドプレミアで3400人がスタンディングオベーション!”. 映画.com. (2016年7月5日). http://eiga.com/news/20160705/16/ 2016年9月10日閲覧。 
  87. ^ “神木隆之介の願いに新海誠「ちょっと重い」、「君の名は。」完成披露で短冊披露”. 映画ナタリー. (2016年7月7日). http://natalie.mu/eiga/news/193733 2016年9月10日閲覧。 
  88. ^ Kimi no Na wa / Your nameSan Sebastián Film Festival
  89. ^ “神木隆之介と上白石萌音が韓国語で挨拶、「君の名は。」釜山映画祭上映”. 映画ナタリー. (2016年10月10日). http://natalie.mu/eiga/news/204871 2016年10月11日閲覧。 
  90. ^ officialcompetitionBFI London Film Festival
  91. ^ Edinburgh Programs Archived 2016年10月18日, at the Wayback Machine.SLA
  92. ^ 『君の名は。』がプチョン映画祭で優秀賞&観客賞をW受賞! 台北でも好スタート シネマカフェ、2016.10.26
  93. ^ YOUR NAME. (君の名は。) アーカイブ 2016年12月8日 - ウェイバックマシンHawaii International Film Festival
  94. ^ Programme: Your Name.”. Festival Internacional de Cine de Mar del Plata. 2016年12月7日閲覧。
  95. ^ Kimi no Na Wa. va a proyectarse en cine de México!!!”. Super Channel 12 (2016年11月26日). 2016年12月5日閲覧。
  96. ^ スケジュールDubai International Film Festival
  97. ^ “神山健治の新作アニメ「ひるね姫」、北米の子供向け映画祭で上映決定”. 映画ナタリー. (2017年1月22日). http://natalie.mu/eiga/news/217481 2017年1月24日閲覧。 
  98. ^ “【国内映画ランキング】「君の名は。」が会心のVスタート、「後妻業の女」が4位、「タートルズ」は10位”. 映画.com速報. (2016年8月29日). http://eiga.com/news/20160829/19/ 2016年10月8日閲覧。 
  99. ^ 日本語字幕付き上映のご案内”. TOHOシネマズ. 2016年8月30日閲覧。
  100. ^ “オリジナルクリアファイル付き特別前売券、7/2(土)発売!”. 映画『君の名は。』公式サイト. (2016年6月24日). http://www.kiminona.com/news/#n0624-2 2016年10月8日閲覧。 
  101. ^ “9/24(土)より、TOHOシネマズ日劇で上映決定!”. 映画『君の名は。』公式サイト. (2016年9月22日). http://www.kiminona.com/news/#n0922 2016年10月8日閲覧。 
  102. ^ 新海誠「君の名は。」が週末動員1位、公開2日で興行収入7.7億円”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年8月29日). 2016年9月10日閲覧。
  103. ^ a b 新海誠『君の名は。』空前の大ヒットスタート!12億円突破で初登場1位【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年8月30日). 2016年9月10日閲覧。
  104. ^ 『君の名は。』興収100億円突破!ジブリ以外の国内産アニメで初”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年9月23日). 2016年9月24日閲覧。
  105. ^ 『君の名は。』動員1,000万人、興収130億円突破!”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年10月4日). 2016年11月29日閲覧。
  106. ^ “「君の名は。」興行収入194億円突破「もののけ姫」抜いて邦画歴代3位に”. スポニチアネックス. (2016年11月28日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/28/kiji/K20161128013808970.html 2016年11月28日閲覧。 
  107. ^ 映画『鬼滅の刃』国内の歴代興収3位 公開39日間で『アナ雪』超え259億円突破【ランキング一覧あり】”. oricon news. オリコン株式会社 (2020年11月24日). 2020年11月24日閲覧。
  108. ^ “映画「君の名は。」興収199億円超え、邦画歴代2位に「ハウル」抜き、上は「千と千尋」だけ”. 産経新聞. (2016年12月5日). https://www.sankei.com/article/20161205-WE3VHAWFY5MOZA4U7OWKK4SWAQ/ 2016年12月5日閲覧。 
  109. ^ 『君の名は。』興収、ハウル超え!邦画歴代2位に”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年12月5日). 2016年12月5日閲覧。
  110. ^ 新海誠『君の名は。』驚異のハイペースでV2!公開10日で38億円【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年9月6日). 2016年9月22日閲覧。
  111. ^ 『君の名は。』新作を圧倒してV3!公開17日で60億円突破【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年9月13日). 2016年9月22日閲覧。
  112. ^ 『君の名は。』V4で100億円突破にリーチ!『聲の形』も大ヒットスタート!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年9月21日). 2016年9月22日閲覧。
  113. ^ 止まらない『君の名は。』5週連続1位!興収111億を突破【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年9月27日). 2016年9月27日閲覧。
  114. ^ 『君の名は。』がV6!『ポニョ』を超えるか?歴代ベストテン入りも視野【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年10月4日). 2016年10月4日閲覧。
  115. ^ 『君の名は。』V7!『ポニョ』射程圏内!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年10月12日). 2016年10月25日閲覧。
  116. ^ 『君の名は。』がV8達成!『ポニョ』超え確実154億円【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年10月18日). 2016年10月25日閲覧。
  117. ^ 『君の名は。』V9達成!山田孝之『ウシジマくん』最終章は2位【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年10月25日). 2016年10月25日閲覧。
  118. ^ 『デスノート』初登場1位!『君の名は。』は『ハリポタ』『踊る』超えにリーチ!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年11月1日). 2016年11月1日閲覧。
  119. ^ 『君の名は。』10回目のトップ!小松菜奈&菅田将暉『溺れるナイフ』は4位初登場!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年11月8日). 2016年11月8日閲覧。
  120. ^ 『君の名は。』通算11回目の1位!『もののけ姫』に迫る【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年11月15日). 2016年11月15日閲覧。
  121. ^ 『君の名は。』V12で189億円突破!『もののけ』『ハウル』射程圏内【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年11月22日). 2016年11月22日閲覧。
  122. ^ 『ファンタビ』1位!『君の名は。』2位!『この世界の片隅に』は6位に浮上!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年11月29日). 2016年11月29日閲覧。
  123. ^ 『ファンタビ』30億円突破でV2!『君の名は。』『この世界の片隅に』アニメも絶好調!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年12月6日). 2016年12月7日閲覧。
  124. ^ 『モンスト』が初登場1位!『君の名は。』は『ハリポタ』超えで歴代4位!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年12月13日). 2016年12月13日閲覧。
  125. ^ 『妖怪ウォッチ』3年連続初登場1位!『スター・ウォーズ』は興収トップ!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年12月20日). 2016年12月20日閲覧。
  126. ^ 『バイオハザード』歴代最高のオープニングで初登場1位!生田斗真『土竜の唄』も初登場【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2016年12月27日). 2016年12月27日閲覧。
  127. ^ 『バイオハザード』今年最初の1位!『君の名は。』が3位急上昇!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年1月5日). 2017年1月6日閲覧。
  128. ^ 『妖怪ウォッチ』1位に返り咲き!『君の名は。』が『アナ雪』にジワリ迫る!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年1月11日). 2017年1月11日閲覧。
  129. ^ 綾瀬はるか『本能寺ホテル』が初登場1位!『この世界の片隅に』は動員100万人突破!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年1月17日). 2017年1月17日閲覧。
  130. ^ 『君の名は。』公開22週目で再び1位!235億円突破で『アナ雪』狙う【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年1月24日). 2017年1月24日閲覧。
  131. ^ 『ドクター・ストレンジ』1位スタート!松坂桃李&菅田将暉『キセキ』は2位【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年1月31日). 2017年1月31日閲覧。
  132. ^ ティム・バートン『ミス・ペレグリン』女性ファンの熱狂的支持で1位!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年2月7日). 2017年2月7日閲覧。
  133. ^ 『相棒』シリーズ最高の大ヒットスタート!50億円突破に期待大!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年2月14日). 2017年2月14日閲覧。
  134. ^ 『ソードアート・オンライン』初登場1位!実写版『一週間フレンズ。』は3位デビュー【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイイ (2017年2月21日). 2017年2月21日閲覧。
  135. ^ アカデミー最多『ラ・ラ・ランド』が大ヒットスタートで初登場1位!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年2月28日). 2017年2月28日閲覧。
  136. ^ 『ドラえもん』シリーズ最高狙う大ヒットスタートで1位!『ラ・ラ・ランド』も絶好調!【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年3月7日). 2017年3月7日閲覧。
  137. ^ ディズニー『モアナと伝説の海』が1位!『ズートピア』超えのハイペース【映画週末興行成績】”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ (2017年3月14日). 2017年3月14日閲覧。
  138. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年3月20日). 2017年3月26日閲覧。
  139. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年3月26日). 2017年3月27日閲覧。
  140. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年4月3日). 2017年4月5日閲覧。
  141. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年4月9日). 2017年4月10日閲覧。
  142. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年4月17日). 2017年4月17日閲覧。
  143. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年4月24日). 2017年4月24日閲覧。
  144. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年5月1日). 2017年5月3日閲覧。
  145. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年5月7日). 2017年5月8日閲覧。
  146. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年5月14日). 2017年5月16日閲覧。
  147. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年5月21日). 2017年5月22日閲覧。
  148. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年5月28日). 2017年5月29日閲覧。
  149. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年6月4日). 2017年6月5日閲覧。
  150. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年6月11日). 2017年6月12日閲覧。
  151. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年6月18日). 2017年6月19日閲覧。
  152. ^ “歴代興収ベスト100”. 興行通信社. (2017年6月25日). http://www.kogyotsushin.com/archives/alltime/ 2017年6月30日閲覧。 
  153. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年7月2日). 2017年7月3日閲覧。
  154. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年7月9日). 2017年7月10日閲覧。
  155. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年7月16日). 2017年7月17日閲覧。
  156. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年7月23日). 2017年7月24日閲覧。
  157. ^ 歴代興収ベスト100”. 興行通信社 (2017年7月30日). 2017年7月31日閲覧。
  158. ^ ハリウッド版『君の名は。』、マーク・ウェブが監督に決定 川村元気「最強のチームが完成した」”. ビジネスジャーナル. 株式会社サイゾー (2019年2月15日). 2019年2月16日閲覧。
  159. ^ “「君の名は。」韓国で興収&動員ともに1位、「ハウルの動く城」以来13年ぶり”. 映画ナタリー. (2017年1月6日). http://natalie.mu/eiga/news/215900 2017年1月6日閲覧。 
  160. ^ “Your Name is now the biggest anime box office hit of all time, set for release in the States”. (2017年1月18日). http://www.technobuffalo.com/2017/01/18/your-name-is-now-the-biggest-anime-box-office-hit-of-all-time-set-for-release-in-the-states/ 2017年1月19日閲覧。 
  161. ^ 小説家・川村元気が「認知症」を描いたわけ、東洋経済ON LINE、2019年5月18日 6:00。
  162. ^ “新海誠催淚新作《你的名字是》10月21日正式在台上映”. http://star.ettoday.net/news/744773 
  163. ^ “Purple Plan to Open Shinkai's 'your name.' Film in Singapore on November 3”. Anime News Network. (2016年10月24日). http://www.animenewsnetwork.com/news/2016-10-24/purple-plan-to-open-shinkai-your-name-film-in-singapore-on-november-3/.108016 2016年11月5日閲覧。 
  164. ^ Mpic_Movieのツイート(780352275956969472)
  165. ^ タイ・バンコクで「君名は。」11月10日〜!映画館・時間、歴代2位邦画で確実”. 日タイ会話交流クラブ (2016年11月4日). 2016年11月5日閲覧。
  166. ^ “《你的名字》確定11月11日香港上映”. http://www.akiraclub.com/2016/09/30/%E3%80%8A%E4%BD%A0%E7%9A%84%E5%90%8D%E5%AD%97%E3%80%8B%E7%A2%BA%E5%AE%9A11%E6%9C%8811%E6%97%A5%E9%A6%99%E6%B8%AF%E4%B8%8A%E6%98%A0/ 
  167. ^ “Anime Limited licenses ‘Your Name’ by Makoto Shinkai in United Kingdom & Ireland”. http://blog.alltheanime.com/anime-limited-licenses-your-name-by-makoto-shinkai/ 
  168. ^ alltheanime_frのツイート(785888869942112256)
  169. ^ “Madman to Release Shinkai Makoto's YOUR NAME in Australian and New Zealand Cinemas”. Screen Anarchy. (2016年10月27日). http://screenanarchy.com/2016/10/madman-to-release-shinkai-makotos-your-name-in-australian-and-new-zealand-cinemas.html 2016年11月5日閲覧。 
  170. ^ a b “你的名字定档1202”. 「君の名は。」公式ウェイボー. (2016年11月7日) 
  171. ^ “Shinkai's 'your name.' Film Opens in Indonesia on December 7”. Anime News Network. (2016年11月21日). http://www.animenewsnetwork.com/news/2016-11-21/shinkai-your-name-film-opens-in-indonesia-on-december-7/.109036 2016年12月5日閲覧。 
  172. ^ “Purple Plan to Open Shinkai's 'your name.' Film in Malaysia on December 8”. Anime News Network. (2016年10月26日). http://www.animenewsnetwork.com/news/2016-10-26/purple-plan-to-open-shinkai-your-name-film-in-malaysia-on-december-8/.108102 2016年11月5日閲覧。 
  173. ^ “Pioneer Films to Open Shinkai's 'your name. Film in Philippines in December”. Anime News Network. (2016年11月14日). http://www.animenewsnetwork.com/news/2016-11-14/pioneer-films-to-open-shinkai-your-name-film-in-philippines-in-december/.108790 2016年12月2日閲覧。 
  174. ^ “Your Name. à l’affiche en France !”. http://www.animeland.fr/2016/10/12/your-name-a-laffiche-en-france/ 
  175. ^ “「君の名は。」韓国公開日、1月4日に前倒し ファンの爆発的反応に応えて”. カンナム経済新聞. (2016年12月9日). http://gangnam.keizai.biz/phone/headline.php?id=662 2016年12月9日閲覧。 
  176. ^ “[단독일본, 대만 극장가 평정한 '너의 이름은', 2017년 1월 5일 국내개봉 확정”]. Game Focus. (2016年11月7日). http://gamefocus.co.kr/detail.php?number=64864 2016年11月23日閲覧。 
  177. ^ “신카이 감독 신작 '너의 이름은.' 국내서도 흥행 신화 이어갈까”. itChosun. (2016年9月23日). オリジナルの2016年12月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161220032356/http://it.chosun.com/news/article.html?no=2824296 2016年10月11日閲覧。 
  178. ^ “Novità 2017!”. http://www.dynit.it/news/Novita2017/ 
  179. ^ . https://twitter.com/SelectaVision/status/820635837453008897 
  180. ^ a b Приобретение лицензии на фильм Макото Синкая «Твоё имя»” (ロシア語). Истари комикс (2017年6月1日). 2017年10月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月7日閲覧。
  181. ^ Начало показа фильма «Твоё имя» в России, Белоруссии и Казахстане” (ロシア語). Истари комикс (2017年9月7日). 2017年10月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月7日閲覧。
  182. ^ Списком городов и кинотеатров проката фильма «Твоё имя» на Украине” (ロシア語). Exponenta Film (2017年10月19日). 2017年10月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月25日閲覧。
  183. ^ “「君の名は。」が台湾でも人気!3日間の先行上映は大盛況、1日に2回見るファンも―台湾メディア”. Record China. (2016年10月18日). http://www.recordchina.co.jp/a152913.html 2016年12月9日閲覧。 
  184. ^ 台北週末票房排行榜”. 開眼電影網. 2016年12月9日閲覧。
  185. ^ “「君の名は。」台湾で歴代邦画興収ランキング1位に、「リング」の記録抜く”. 映画ナタリー. (2016年11月4日). http://natalie.mu/eiga/news/208090 2016年11月16日閲覧。 
  186. ^ 巴哈姆特電玩資訊站 - 系統訊息”. home.gamer.com.tw. 2019年4月30日閲覧。
  187. ^ a b “「君の名は。」タイと香港でも週末興収1位獲得”. 映画ナタリー. (2016年11月16日). http://natalie.mu/eiga/news/209569 2016年11月16日閲覧。 
  188. ^ “「「君の名は。」中国とタイで日本映画の興収新記録”. 朝日新聞. (2016年12月19日). http://www.asahi.com/articles/ASJDM4R4CJDMUCVL015.html 2016年12月24日閲覧。 
  189. ^ 劉健華 (2016年12月4日). “《你的名字。》打破《千與千尋》紀錄 成香港最高票房日本動畫”. 香港01電影. 香港01. https://www.hk01.com/article/57996 2016年12月5日閲覧。 
  190. ^ a b “「君の名は。」が中国全土で公開 巨大市場を取り込めるか”. 週刊朝日(dot. 提供). (2016年12月7日). https://dot.asahi.com/wa/2016120600162.html 2016年12月8日閲覧。 
  191. ^ “「君の名は。」中国で快進撃 異例の早期公開、韓流排除と映画市場の伸び悩み背景か”. 産経新聞(産経ニュース). (2016年12月7日). https://www.sankei.com/article/20161207-DSAEJ2U6GRLHXAD4JFNANX6LLQ/2/ 2016年12月8日閲覧。 
  192. ^ “『君の名は。』中国で好調なスタート 外国映画上映は9割が米映画”. ローリングストーン 日本版. (2016年12月7日). オリジナルの2016年12月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161220085411/http://rollingstonejapan.com/articles/detail/27226 2016年12月8日閲覧。 
  193. ^ a b “「君の名は。」中国公開3日間で興収42億円!日本では邦画歴代2位に浮上”. 映画.com. (2016年12月6日). http://eiga.com/news/20161206/4/ 2016年12月8日閲覧。 
  194. ^ “「君の名は。」邦画収入歴代2位に 中国でも新記録”. 朝日新聞. (2016年12月5日). http://www.asahi.com/sp/articles/ASJD54F9CJD5UCLV00W.html 2016年12月5日閲覧。 
  195. ^ “「君の名は。」興行収入、日本映画の記録更新”. 毎日新聞. (2016年12月17日). オリジナルの2016年12月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161224234653/http://mainichi.jp/articles/20161218/k00/00m/030/042000c 2016年12月24日閲覧。 
  196. ^ “Shinkai's 'your name.' Film Becomes #1 2D Animated Film in China Ever”. (2017年1月3日). http://www.animenewsnetwork.com/news/2017-01-03/shinkai-your-name-film-becomes-no.1-2d-animated-film-in-china-ever/.110576 2017年1月5日閲覧。 
  197. ^ “「君の名は。」中国で上映終了、興行収入95億円=中国ネットからはさらなる日本アニメの上映を期待する声”. livedoor. (2017年2月5日). http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12634961/ 2017年2月5日閲覧。 
  198. ^ “映画「君の名は。」韓国でも初日1位を記録”. 産経新聞. (2017年1月6日). https://www.sankei.com/article/20170106-QQRI6DAKVNL6TAAC4VN4F2UQ7Y/ 2017年1月6日閲覧。 
  199. ^ “『君の名は。』韓国で1位に!ハウル以来13年ぶり”. シネマトゥデイ. (2017年1月6日). https://www.cinematoday.jp/page/N0088788 2017年1月6日閲覧。 
  200. ^ “日本アニメ『君の名は。』 韓国公開5日で観客100万突破”. 中央日報. (2017年1月10日). オリジナルの2017年1月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170113134425/http://s.japanese.joins.com/article/488/224488.html 2017年1月12日閲覧。 
  201. ^ “興行成績:『君の名は』200万人突破、日本映画としては最速”. 朝鮮日報. (2017年1月15日). http://ekr.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2017011500260 2016年1月15日閲覧。 
  202. ^ “'너의 이름은.' 300만 명 돌파, 역대 日 애니 최고 흥행작”. MBC. (2017年1月22日). http://imnews.imbc.com/news/2017/culture/article/4208067_21421.html 2016年1月22日閲覧。 
  203. ^ “『君の名は。』韓国で最もヒットした日本映画に!”. シネマトゥデイ. (2017年1月23日). https://www.cinematoday.jp/page/N0089117 2017年1月23日閲覧。 
  204. ^ a b c Charles Gant (2016年11月29日). “Fantastic Beasts still No 1 in UK as A United Kingdom and Allied start strong | Film | The Guardian” (英語). ガーディアン. 2016年12月6日閲覧。
  205. ^ Charles Gant (2016年11月22日). “Fantastic Beasts sprinkles magic dust over the UK box office | Film | The Guardian” (英語). ガーディアン. 2016年12月6日閲覧。
  206. ^ New anime Your Name breaks Irish and UK recordsIrish Examiner, November 25, 2016
  207. ^ 「君の名は。」フランスでも絶好調 アニメファン以外も注目映画ドットコム、2017年1月29日
  208. ^ 2016 France Yearly Box Office Results”. www.boxofficemojo.com. 2019年4月30日閲覧。
  209. ^ Your Name.”. Nexo Digital. The Next Cinema Experience. 2019年4月30日閲覧。
  210. ^ Your Name. - Repliche”. Nexo Digital. The Next Cinema Experience. 2019年4月30日閲覧。
  211. ^ Japanese Animation Hit ‘Your Name’ Sells to FUNimation for U.S.Variety, October 26, 2016
  212. ^ ジブリ参加作「レッドタートル」候補に=「君の名は。」漏れる-米アカデミー賞時事通信、2017/01/24
  213. ^ 「君の名は。」米国デビュー絶好調!評論家も絶賛 アニメ部門封切り週末歴代9位 (1/2ページ)ZakZak 夕刊フジ(2017年4月18日), 2017年4月18日閲覧。
  214. ^ 興収1位は「君の名は。」2017年北米公開された日本アニメイベント上映が増加”. アニメーションビジネス・ジャーナル (2017年12月31日). 2019年2月1日閲覧。
  215. ^ “Your Name review – a beautiful out-of-body experience _ Film _ The Guardian”. The Guardian. (2016年11月20日). https://www.theguardian.com/film/2016/nov/20/your-name-review-makoto-shinkai 2017年1月29日閲覧。 
  216. ^ “Your Name Review _ Movie - Empire”. (2016年11月14日). http://www.empireonline.com/movies/name-3/review/ 2017年1月29日閲覧。 
  217. ^ “Your Name review_ this dazzling, gleaming daydream is anime at its very best”. The Telegraph. (2016年11月17日). http://www.telegraph.co.uk/films/2016/10/31/your-name-review-this-dazzling-gleaming-daydream-is-anime-at-its/ 2017年1月29日閲覧。 
  218. ^ Kermode Uncut - My Top Ten Films of 2015: Part One”. BBC (2016年12月20日). 2019年9月2日閲覧。
  219. ^ “Your Name Review_ Makoto Shinkai's Anime Stunner Deserves Oscar Buzz _ IndieWire”. indieWire. (2016年12月22日). http://www.indiewire.com/2016/12/your-name-review-makoto-shinkai-anime-oscar-1201761813/ 2017年1月29日閲覧。 
  220. ^ “"Your Name" Anime Film Makes 89th Academy Awards Consideration List”. comicbook.com. (2016年11月7日). http://comicbook.com/2016/11/07/your-name-anime-film-makes-89th-academy-awards-consideration-lis/ 2017年2月26日閲覧。 
  221. ^ Your Name. (Kimi No Na Wa.)”. 2017年4月15日閲覧。
  222. ^ Your Name.”. 2017年4月15日閲覧。
  223. ^ “「君の名は。」フランスでも絶好調 アニメファン以外も注目 _ 映画ニュース”. 映画.com. (2017年1月29日). http://eiga.com/news/20170129/8/ 2017年2月5日閲覧。 
  224. ^ “Critiques Presse pour le film Your Name”. アロシネ. http://www.allocine.fr/film/fichefilm-249877/critiques/presse/ 2017年2月5日閲覧。 
  225. ^ a b c フランスでの『君の名は。』の評判・反応”. シネマズPLUS (2017年3月7日). 2019年7月1日閲覧。
  226. ^ Mathieu Macheret (2016年12月27日). “« Your Name » : aimer et animer, conjugués en genre et en nombre”. Le Monde. http://www.lemonde.fr/cinema/article/2016/12/27/your-name-aimer-et-animer-conjugues-en-genre-et-en-nombre_5054446_3476.html 2017年2月5日閲覧。 
  227. ^ Edmund Lee (2016年11月7日). “Film review_ Your Name – Makoto Shinkai’s hit anime is a body-swapping, time-travelling romance _ South China Morning Post”. SCMP Film. http://www.scmp.com/culture/film-tv/article/2044432/film-review-your-name-makoto-shinkais-hit-anime-body-swapping-time 2017年2月26日閲覧。 
  228. ^ “「シン・ゴジラ」「君の名は。」が文化庁メディア芸術祭の大賞に輝く”. 映画ナタリー. (2017年3月16日). http://natalie.mu/eiga/news/224886 2017年3月16日閲覧。 
  229. ^ “第61回「映画の日」中央大会金賞は「君の名は。」「スター・ウォーズ フォースの覚醒」”. 映画.com. (2016年12月2日). http://eiga.com/news/20161202/7/ 2016年12月2日閲覧。 
  230. ^ “第40回日本アカデミー賞優秀賞の最多受賞は「怒り」、「シン・ゴジラ」「64」が続く”. 映画ナタリー. (2017年1月16日). http://natalie.mu/eiga/news/216979 2017年1月16日閲覧。 
  231. ^ “新海誠&RAD野田、"小さな秘密基地"からの『君の名は。』- 受賞スピーチ全文”. マイナビニュース. (2017年3月4日). https://news.mynavi.jp/article/20170304-a115/ 2017年3月5日閲覧。 
  232. ^ “ブルーリボン賞ノミネート決定「湯を沸かすほどの熱い愛」が5部門5ノミネート”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年1月4日). オリジナルの2017年1月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170104165215/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170103-OHT1T50198.html 2017年1月4日閲覧。 
  233. ^ 『シン・ゴジラ』作品賞!『君の名は。』特別賞!第59回ブルーリボン賞決定シネマトゥデイ(2017年1月26日), 2017年1月26日閲覧。
  234. ^ “心に迫る一本 日本映画大賞・日本映画優秀賞候補作”. 毎日新聞. (2016年12月16日). http://mainichi.jp/articles/20161216/dde/010/200/040000c 2016年12月19日閲覧。 
  235. ^ “報知映画賞で「湯を沸かすほどの熱い愛」が4冠、「君の名は。」が特別賞に”. 映画ナタリー. (2016年11月29日). http://natalie.mu/eiga/news/211144 2016年11月29日閲覧。 
  236. ^ “日刊スポーツ映画大賞「64-ロクヨン-」が作品賞に、新海誠や宮沢りえも受賞”. 映画ナタリー. (2016年12月6日). http://natalie.mu/eiga/news/212136 2017年1月4日閲覧。 
  237. ^ “「第26回東京スポーツ大賞」ノミネート決定 2・26授賞式”. (2017年1月5日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/636224/ 2017年1月20日閲覧。 
  238. ^ “山路ふみ子映画賞発表 文化賞に「君の名は。」の新海誠監督”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年10月17日). オリジナルの2016年10月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161018172015/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161017-OHT1T50090.html 2016年10月17日閲覧。 
  239. ^ ノミネート作品決定と公開選考会開催のお知らせ第19回シナリオ作家協会「菊島隆三賞」2016/12/12
  240. ^ “2016年度「新藤兼人賞」、『湯を沸かすほどの熱い愛』中野量太監督が金賞に”. Real Sound. (2016年11月14日). http://realsound.jp/movie/2016/11/post-3213.html 2016年11月14日閲覧。 
  241. ^ “2017年 エランドール賞 受賞作品・受賞者”. 一般社団法人日本映画テレビプロデューサー協会. (2017年1月19日). http://www.producer.or.jp/elandor/view/310 2017年1月20日閲覧。 
  242. ^ “神木隆之介、『君の名は。』映画Pに誓う「またご一緒できるよう精進します」”. ORICON NEWS. (2017年3月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2086797/full/ 2017年3月16日閲覧。 
  243. ^ “君の名は。:新海監督が藤本賞受賞 「シン・ゴジラ」「この世界の片隅に」が特別賞”. MANTANWEB(まんたんウェブ). (2017年4月20日). https://mantan-web.jp/2017/04/20/20170420dog00m200030000c.html 2017年4月21日閲覧。 
  244. ^ “第26回受賞作品”. 日本映画批評家大賞 公式サイト. (2017年4月11日). オリジナルの2016年4月22日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160422023914/http://jmcao.org/ 2017年4月22日閲覧。 
  245. ^ “TAAF2017アニメ オブ ザ イヤー部門グランプリは『映画『聲の形』』と『ユーリ!!! on ICE』に決定!”. TAAF2017. (2017年2月22日). http://animefestival.jp/ja/post/5967/ 2017年4月22日閲覧。 
  246. ^ “新海誠、高畑充希、妻夫木聡、ゴジラがARIGATO賞に輝く”. 映画ナタリー. (2016年10月22日). http://natalie.mu/eiga/news/206439 2016年10月23日閲覧。 
  247. ^ “「君の名は。」「シン・ゴジラ」が日本レコード大賞特別賞を受賞”. 映画ナタリー. (2016年11月18日). http://natalie.mu/eiga/news/209812 2016年11月18日閲覧。 
  248. ^ “キネマ旬報ベスト・テン、読者選出賞でも「この世界の片隅に」「ハドソン川」が1位”. 映画ナタリー. (2017年2月2日). http://natalie.mu/eiga/news/219195 2017年2月2日閲覧。 
  249. ^ “ヨコハマ映画祭の2016年日本映画ベストテンが決定”. ヨコハマ経済新聞. (2016年12月3日). http://www.hamakei.com/photoflash/3123/ 2016年12月3日閲覧。 
  250. ^ “FILMARKS AWARDS 2016発表!”. FILMARKS. (2017年1月17日). オリジナルの2017年2月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170201235518/https://filmarks.com/topics/article/001640.php 2017年1月20日閲覧。 
  251. ^ “「ぴあ映画生活ユーザー大賞2016」結果発表!”. ぴあ映画生活. (2017年1月11日). http://cinema.pia.co.jp/award2016/ 2017年1月26日閲覧。 
  252. ^ “新海誠がSUGOI JAPAN贈賞式に登場、細田守からの影響明かす”. 映画ナタリー. (2017年3月16日). http://natalie.mu/eiga/news/224909 2017年3月16日閲覧。 
  253. ^ “【速報】VFX-JAPANアワード2017最優秀賞発表”. vfx-japan. (2017年3月10日). https://vfx-japan.jp/award2017result/ 2017年3月12日閲覧。 
  254. ^ “『君の名は。』『シン・ゴジラ』流行語大賞候補に”. シネマトゥデイ. (2016年11月17日). https://www.cinematoday.jp/page/N0087638 2016年12月5日閲覧。 
  255. ^ “横綱は「リオ五輪快進撃」と「ポケモンGO」 SMBCヒット商品番付 目立った地方の話題”. 産経ニュース. (2016年11月30日). http://www.sankei.com/life/news/161130/lif1611300046-n1.html 2017年1月4日閲覧。 
  256. ^ “ゲーム・映画…リアルと融合 2016年ヒット商品番付”. 日本経済新聞. (2016年12月7日). http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ05IAJ_W6A201C1EA1000 2016年12月7日閲覧。 
  257. ^ “横綱は『君の名は。』と『ポケモンGO』、嵐は大関”. NIKKEI STYLE. (2016年12月5日). http://style.nikkei.com/article/DGXMZO10156850R01C16A2000000 2016年12月5日閲覧。 
  258. ^ “新海誠監督 “ポスト宮崎駿”の声に「過大評価」 違う方向性の表現追求”. ORICON STYLE. (2016年11月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2081327/full/ 2016年11月13日閲覧。 
  259. ^ “2016年のAMDアワード、優秀賞に「ガリガリ君」「君の名は。」「ユーリ!!! on ICE」など12作品”. INTERNET Watch. (2017年3月2日). https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1047161.html 2017年3月5日閲覧。 
  260. ^ “今年の「ベストチーム」最優秀賞にポケモンGO 『君の名は。』&体操男子団体も”. ORICON STYLE. (2016年11月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2081508/full/ 2016年11月18日閲覧。 
  261. ^ “ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017、大賞に弭間友子さん”. NIKKEI STYLE. (2016年12月2日). http://style.nikkei.com/article/DGXLZO10189020R01C16A2CR8000 2016年12月2日閲覧。 
  262. ^ “「君の名は。」舞台モデル、飛騨市に特別賞 ロケ地大賞”. 岐阜新聞web. (2017年2月23日). オリジナルの2017年2月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170223220115/http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20170223/201702230807_29066.shtml 2017年2月23日閲覧。 
  263. ^ “宇多田・RADWIMPS・[Alexandros]ら『CDショップ大賞』入賞”. ORICON NEWS. (2017年2月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2086000/full/ 2017年4月22日閲覧。 
  264. ^ “『日本ブルーレイ大賞』グランプリに『君の名は。』 清野菜名が魅力を熱弁”. ORICON NEWS. (2018年2月21日). https://www.oricon.co.jp/news/2106094/full/ 2018年2月25日閲覧。 
  265. ^ “「君の名は。」新海監督、次回作へ「考え始めないといけない時期」”. デイリースポーツ. (2016年12月7日). https://www.daily.co.jp/gossip/2016/12/07/0009731005.shtml 2016年12月7日閲覧。 
  266. ^ “YouTube注目動画、年間ランキング発表 「PPAP」「君の名は。」が首位”. ORICON NEWS. (2016年12月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2083350/full/ 2017年1月21日閲覧。 
  267. ^ “「第11回 声優アワード」受賞者の先行発表第2弾! 『君の名は。』がシナジー賞に、『ペット』キャスト一同がキッズファミリー賞に決定”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2017年3月15日). http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1489543991 2017年3月15日閲覧。 
  268. ^ “「カバネリ」&「君の名は。」が1位を獲得! ニュータイプアニメアワード最終結果”. WebNewtype. (2016年10月9日). https://webnewtype.com/news/article/89009/ 2016年10月17日閲覧。 
  269. ^ “第1回アニものづくりアワード表彰者”. アニものづくりAWARD. https://animono.jp/ 2017年7月4日閲覧。 
  270. ^ 平成アニソン大賞”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2019年3月8日閲覧。
  271. ^ “【第40回日本アカデミー賞】最優秀脚本賞は「君の名は。」新海誠監督!アニメ映画で史上初の快挙”. 映画.com. (2017年3月3日). http://eiga.com/news/20170303/33/ 2017年3月5日閲覧。 
  272. ^ “アニー賞『君の名は。』作品賞&監督賞にノミネート!ジブリ新作も5部門”. シネマトゥデイ. (2016年11月29日). https://www.cinematoday.jp/page/N0087873 2016年11月29日閲覧。 
  273. ^ “「君の名は。」中国とタイで日本映画歴代興収新記録!”. スポーツ報知. (2016年12月19日). オリジナルの2017年1月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170109023608/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161219-OHT1T50089.html 2017年1月8日閲覧。 
  274. ^ “「君の名は。」がシッチェス映画祭アニメ部門で最優秀長編作品賞を受賞”. 映画ナタリー. (2016年10月16日). http://natalie.mu/eiga/news/205628 2016年11月29日閲覧。 
  275. ^ a b “世界が認めた!『君の名は。』シッチェス映画祭で最優秀長編作品賞受賞!”. Tstyle news. (2016年10月17日). http://top.tsite.jp/entertainment/cinema/i/31483958/ 2017年1月8日閲覧。 
  276. ^ “「君の名は。」ベルギーのアニメーション映画祭で観客賞 「バケモノの子」に続き2年連続日本から”. アニメーションビジネス・ジャーナル. (2017年3月6日). http://animationbusiness.info/archives/2426 2017年4月22日閲覧。 
  277. ^ “『君の名は。』韓国・プチョン映画祭で初の“ダブル受賞”達成”. ORICON STYLE. (2016年10月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2080518/full/ 2016年10月26日閲覧。 
  278. ^ “「君の名は。」中国とタイで日本映画・歴代興収の新記録を樹立!”. 映画.com. (2016年12月19日). http://eiga.com/news/20161219/23/ 2017年1月8日閲覧。 
  279. ^ “「君の名は。」ロサンゼルス映画批評家協会賞でアニメ賞受賞”. スポニチアネックス. (2016年12月5日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/05/kiji/K20161205013852300.html 2016年12月5日閲覧。 
  280. ^ “Women Film Critics Circle Nominations: “Hidden Figures,” “13th,” & More”. Women and Hollywood. (2016年12月15日). https://blog.womenandhollywood.com/a62fcaa87784 2016年12月19日閲覧。 [リンク切れ]
  281. ^ “「お嬢さん」AFA6部門ノミネート、深田晃司、浅野忠信、黒木華、前田敦子も選出”. 映画ナタリー. (2017年1月12日). http://natalie.mu/eiga/news/216548 2017年2月2日閲覧。 
  282. ^ “イタリア CARTOON ON THE BAY 2017にて3部門受賞!”. cwfilms. (2017年4月12日). オリジナルの2017年9月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170923144841/http://www.cwfilms.jp/news/20170411/ 2017年4月22日閲覧。 
  283. ^ “Japan Expo AwardsのDaruma賞受賞作品”. Japan Expo. (2017年3月6日). http://www.japan-expo-france.jp/jp/actualites/japan-expo-awardsdaruma_104758.htm 2017年4月22日閲覧。 
  284. ^ “AnimaniA Award 2019: Die Gewinner”. AnimaniA. https://animania.de/news/anime/anime-deutschland/animania-award-2019-die-gewinner/ 2019年9月8日閲覧。 
  285. ^ “君の名は。も選出!英BBCが選ぶ2016年ベスト映画トップ10”. シネマトゥデイ. (2016年12月26日). https://www.cinematoday.jp/page/N0088588 2017年1月8日閲覧。 
  286. ^ “『君の名は。』アカデミー賞ノミネート逃す…スタジオジブリ『レッドタートル』が選出”. CinemaCafe. (2017年1月25日). http://www.cinemacafe.net/article/2017/01/24/46552.html 2017年1月25日閲覧。 
  287. ^ “「君の名は。」違法動画見ないで 公式ツイッターで注意”. 朝日新聞デジタル. (2016年9月28日). http://www.asahi.com/articles/ASJ9X64GMJ9XUCVL01Q.html 2016年10月8日閲覧。 
  288. ^ “「君の名は。」ネットで無断公開 著作権法違反で書類送検”. 産経新聞. (2016年11月4日). http://www.sankei.com/affairs/news/161104/afr1611040011-n1.html 2016年11月5日閲覧。 
  289. ^ “「君の名は。」違法にネット上で公開容疑、男を書類送検”. 朝日新聞. (2016年11月25日). http://www.asahi.com/articles/ASJCS536KJCSOHGB00L.html 2016年11月28日閲覧。 
  290. ^ 君の…名前は…?時空を超えて、タイムトンネルでそっちの世界へ。”. Everfilter. 2016年12月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年12月10日閲覧。
  291. ^ “「Everfilter」背景無断使用で謝罪 新海誠作品をめぐる「中国では許可」の真偽”. J-CASTニュース. (2016年12月5日). http://www.j-cast.com/2016/12/05285320.html?p=all 2016年12月10日閲覧。 
  292. ^ @EverFilter. "本アプリ内の一部コンテンツにつきまして、ご利用のユーザ様より問題のご指摘をいただきました。この件に関しまして、本アプリ運営より添付の通りご説明とお詫びをいたします。#Everfilter" (ツイート). 2016年12月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。Twitterより2016年12月10日閲覧
  293. ^ @EverFilter. "現在Everfilterサービスには、著作権問題となるコンテンツは含まれておりませんが、皆様に多大なご迷惑をおかけしたお詫びと反省を表し、App Store及びGoogle PlayでのEverfilterの配信一時停止を決定致しました。#Everfilter" (ツイート). 2016年12月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。Twitterより2016年12月10日閲覧
  294. ^ 安藤健二 (2016年12月7日). “『君の名は。』無断使用したアプリが配信停止 「著作権の認識、甘かった」と謝罪【Everfilter】”. The Huffington Post. http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/07/everfilter-yourname_n_13477042.html 2016年12月10日閲覧。 
  295. ^ “「君の名は。」BD/DVD化、RADWIMPSが音楽制作語る特典映像も”. 音楽ナタリー. (2017年5月10日). http://natalie.mu/music/news/231881 2017年8月25日閲覧。 
  296. ^ “【オリコン】『君の名は。』映像合算63.8万枚のヒット 邦画アニメBD初のTOP3独占”. ORICON NEWS. (2017年8月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2095030/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  297. ^ “【オリコン】『君の名は。』アニメBD初の2週連続3作同時TOP10 DVDはV2”. ORICON NEWS. (2017年8月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2095386/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  298. ^ “【オリコン】『君の名は。』BD作品初、3週連続で3作同時TOP10”. ORICON NEWS. (2017年8月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2095685/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  299. ^ “【オリコン】『君の名は。』DVD、ポニョ以来8年ぶり4週連続1位 アニメ映画好調続く”. ORICON NEWS. (2017年8月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2096032/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  300. ^ “『君の名は。』15年ぶり記録更新!TSUTAYA初月レンタル邦画歴代1位”. シネマトゥデイ. (2017年9月6日). https://www.cinematoday.jp/news/N0094244 2017年10月18日閲覧。 
  301. ^ “『君の名は。』V10!矢口史靖監督新作が2位に浮上”. シネマトゥデイ. (2017年10月3日). https://www.cinematoday.jp/news/N0094968 2017年10月6日閲覧。 
  302. ^ “TSUTAYA 2017年間ランキング”. TSUTAYA. (2017年12月14日). http://tsutaya.tsite.jp/ranking/year/2017/index 2018年1月22日閲覧。 
  303. ^ 君の名は。:総合視聴率26.3%獲得 「映画」ジャンル過去最高更新
  304. ^ [アニメ『君の名は。』2回目の地上波放送でも12.4%の好成績 https://www.oricon.co.jp/news/2138971/full/]
  305. ^ 小説 君の名は。 カドカワストア、2016年9月10日閲覧。
  306. ^ 小説, p. 254.
  307. ^ 小説, p. 255.
  308. ^ a b 「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」特設ページ”. Amazon.co.jp. 2018年12月18日閲覧。
  309. ^ “『君の名は。』原作小説がミリオン達成 関連作品もセールス好調”. ORICON STYLE. (2016年10月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2080211/full/ 2016年10月20日閲覧。 
  310. ^ “『君の名は。』原作本、100万部突破で年間1位 新海監督「信じられない結果」”. ORICON STYLE. (2016年12月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2082279/full/ 2016年12月2日閲覧。 
  311. ^ 小説版「君の名は。」世界22ヵ国にて刊行決定 全世界シリーズ累計320万部突破 アニメ!アニメ!, 2016年12月27日閲覧
  312. ^ 初版部数はなんと50万部!待望の『小説 天気の子』ついに本日発売!!!書店ディスプレイコンテストも開催決定!
  313. ^ “みんなが選んだカドフェス杯2016”. カドフェス杯2016 角川文庫. (2016年11月21日). https://features.kadobun.jp/kadofes/winter/2016/ 2021年12月12日閲覧。 
  314. ^ “カドフェス最強決定戦2017”. カドフェス杯2017 角川文庫. https://features.kadobun.jp/kadofes/winter/2017/ 2021年12月12日閲覧。 
  315. ^ “発見!角川文庫70周年記念大賞”. カドフェス杯2018 角川文庫. https://features.kadobun.jp/kadofes/winter/2018/ 2021年12月12日閲覧。 
  316. ^ Audible-オーディブル Facebook(2018年12月5日)
  317. ^ “新海誠監督の劇場アニメ「君の名は。」琴音らんまるによるコミカライズ版1巻”. コミックナタリー. (2016年8月23日). http://natalie.mu/comic/news/199160 2016年8月24日閲覧。 
  318. ^ “「君の名は。」小説版のコミカライズが始動、映画で語られなかった物語”. コミックナタリー. (2017年7月25日). http://natalie.mu/comic/news/242206 2017年7月26日閲覧。 
  319. ^ JPL Small-Body Database Browser”. JPL Small-Body Database. 2019年4月14日閲覧。



君の名は(火曜日)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/04 01:41 UTC 版)

夕やけニャンニャン」の記事における「君の名は(火曜日)」の解説

毎回ゲスト呼びこの人何をしていた人か?(あの子供は私、CM出ていた、あの声の主は私など)をクイズ形式当てていた。タイトルコールには同名NHKラジオドラマ主題歌使われ実際に歌っていた織井茂子が声の主としてゲスト登場したこともあった。

※この「君の名は(火曜日)」の解説は、「夕やけニャンニャン」の解説の一部です。
「君の名は(火曜日)」を含む「夕やけニャンニャン」の記事については、「夕やけニャンニャン」の概要を参照ください。


君の名は

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/06 01:26 UTC 版)

宝塚歌劇団によって舞台化された作品の一覧」の記事における「君の名は」の解説

原作菊田一夫作の同名ラジオドラマ『君の名は』。 脚本・演出菊田一夫作・編曲入江薫中元清純 宝塚版設定ポーランド移しワルシャワの恋の物語』というサブタイトルをつけて上演ラジオ映画版とは違う工夫なされた1954年11月2日29日花組12月1日27日星組によって宝塚大劇場上演された。 配役花組 ジュリアン春樹):春日野八千代エリーナ真知子):新珠三千代 星組 ジュリアン春樹):淀かほるエリーナ真知子):鳳八千代

※この「君の名は」の解説は、「宝塚歌劇団によって舞台化された作品の一覧」の解説の一部です。
「君の名は」を含む「宝塚歌劇団によって舞台化された作品の一覧」の記事については、「宝塚歌劇団によって舞台化された作品の一覧」の概要を参照ください。


君の名は。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 16:37 UTC 版)

東海旅客鉄道」の記事における「君の名は。」の解説

作中登場した東海道新幹線シーンCMクリスマス・エクスプレス」のシーン図柄セット)と、同じく高山本線飛騨古川駅シーン絵柄使用したコラボTOICA2017年1月30日より予約限定販売

※この「君の名は。」の解説は、「東海旅客鉄道」の解説の一部です。
「君の名は。」を含む「東海旅客鉄道」の記事については、「東海旅客鉄道」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「君の名は」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「君の名は」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

君の名はのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



君の名はのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2022 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの君の名は (改訂履歴)、君の名は。 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの夕やけニャンニャン (改訂履歴)、宝塚歌劇団によって舞台化された作品の一覧 (改訂履歴)、東海旅客鉄道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS