新海誠とは?

新海誠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/12 23:39 UTC 版)

新海 誠(しんかい まこと、1973年[1]2月9日[2] - )は、日本アニメーション監督小説家。本名は新津 誠[3](にいつ まこと[4])。妻は女優の三坂知絵子[5]、娘は子役の新津ちせ[6]中央大学文学部卒業。アメリカ合衆国の雑誌『バラエティ』は、2016年に新海を「注目すべきアニメーター10人」のうちの1人に挙げている[7]




  1. ^ 新海誠作品ポータルサイト プロフィール コミックス・ウェーブ・フィルム
  2. ^ 新海誠 (@shinkaimakoto)の2016年2月9日のツイート
  3. ^ アイラブ小海 私のひとりごと(104) (PDF)”. 小海町公民館. p. 4 (2006年6月23日). 2015年6月2日閲覧。
  4. ^ The Anime Encyclopedia, 3rd Revised Edition: A Century of Japanese Animation』 : “SHINKAI, MAKOTOジョナサン・クレメンツ/ヘレン・マッカーシー2015年 ストーン・ブリッジ・プレス ISBN 9781611729092 (英語) ― “...1973-. Pseudonym for Makoto Niitsu, a writer and animator who arrived in the industry via Gaming Digital Animation and whose Voices of a Distant Star is one of the landmark works of modern anime.
  5. ^ 三坂知絵子のプロフィール”. オリコン. 2019年9月18日閲覧。
  6. ^ 新海誠監督の娘・新津ちせ、初の実写主演映画に「お父さんも泣いちゃった」”. オリコン (2019年8月22日). 2019年9月18日閲覧。
  7. ^ Makoto Shinkai – ‘Distant Star’ creator now in view”. Variety (2016年5月5日). 2019年6月1日閲覧。
  8. ^ 第4回 株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム取締役、酒井雄一氏”. W@KU WORK (2018年3月3日). 2019年1月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月18日閲覧。
  9. ^ 新海誠 監督 最新作のご紹介”. 新津組ホームページ. 株式会社新津組 (2016年8月4日). 2016年9月4日閲覧。
  10. ^ a b c 「君の名は。」父が語る新海誠監督 “家業を継がせるつもりでした””. 新潮社 (2016年10月12日). 2016年10月12日閲覧。
  11. ^ 会社情報”. 新津組ホームページ. 株式会社新津組. 2016年11月20日閲覧。
  12. ^ a b 「学生時代や仕事、影響を受けた人」あにこれ
  13. ^ a b c 福田淳「[夢を描く](4) 25分アニメ、一人で制作 新海誠さん(連載)」『読売新聞』、2003年8月22日、東京版夕刊、10面。
  14. ^ 新海誠、渡辺水央著『雲のむこう、約束の場所 新海誠2002-2004』(ぴあ、2005年)78ページ ISBN 978-4-835-61536-3
  15. ^ 「埼玉 新海誠さん(引っ越ししちゃうぞお:7) /埼玉」『朝日新聞』、2003年1月10日、埼玉版、31面。
  16. ^ 新海-誠さん/ぷらざINFO
  17. ^ 新海監督の最新作「君の名は。」が8月26日から公開されます 中央大学(2016年8月25日)
  18. ^ 『君の名は。』大ヒットの理由を新海誠監督が自ら読み解く(下) ダイヤモンドオンライン(ダイヤモンド社)2016年9月22日
  19. ^ 「ほしのこえ」について”. 新海誠旧公式サイト「Other voices-遠い声-」. 2007年12月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月18日閲覧。
  20. ^ 未来シアター https://www.youtube.com/watch?v=Rjb_lVUXK4U
  21. ^ 新海誠. “Other voices-遠い声- » minori作品オープニング紹介”. 2019年9月18日閲覧。
  22. ^ 第6回 2002年 | 文化庁メディア芸術祭 歴代受賞作品”. 文化庁. 2016年9月24日閲覧。
  23. ^ 「第59回毎日映画コンクール:崔監督の渾身作/奇跡的ハマリ役(その1)」『毎日新聞』、2005年2月26日、東京朝刊、14面。
  24. ^ 国際映画製作者連盟ユネスコ、およびCNNインターナショナルの共同運営。
  25. ^ アジア太平洋映画賞 アニメーション映画賞に「秒速5センチメートル」”. アニメ!アニメ! (2007年11月14日). 2019年9月18日閲覧。
  26. ^ 「秒速5センチメートル」イタリアの映画祭でグランプリ受賞”. アニメ!アニメ! (2008年1月22日). 2019年9月18日閲覧。
  27. ^ 「少年の感性「取り戻したかった」 新海誠監督のCGアニメ映画が公開中 【西部】」『朝日新聞』、2007年4月13日、西部本社夕刊、4面。
  28. ^ a b 『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』のインタビュー「観客との対話と共同作業で歩んできた」179ページ、朝日新聞社2017年6月
  29. ^ 新海誠監督 中東3カ国でアニメ制作ワークショップツアー”. アニメ!アニメ! (2008年1月24日). 2019年9月18日閲覧。
  30. ^ Other voices -遠い声- 2008年の近況 (2009/03/28および2009/04/28)”. 2009年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月18日閲覧。
  31. ^ 世界で活躍し『日本』を発信する日本人プロジェクト ~「国境を越えた情熱」をもって頑張る日本人の活動概要~”. 国家戦略室. 2019年9月18日閲覧。
  32. ^ 新海誠 (2012年9月18日). “Other voices-遠い声- » 内閣府・国家戦略室「世界で活躍し『日本』を発信する日本人プロジェクト」”. 2019年9月18日閲覧。
  33. ^ 新海誠が語るアニメ作品秘話 星を追う子供への質問きっとアニメがすきになる。あにこれ
  34. ^ 新海 誠(しんかい まこと)『星を追う子ども』監督 インタビューコメント2”. 『星を追う子ども』公式サイト. コミックス・ウェーブ・フィルム. 2019年9月18日閲覧。
  35. ^ EYESCREAM増刊「新海誠、その作品と人。」(株式会社スペースシャワーネットワーク、2016年8月)
  36. ^ 映画「君の名は。」、興行収入100億円超える 朝日新聞デジタル(朝日新聞社)2016年9月23日
  37. ^ 「君の名は。」邦画歴代3位に 興行収入194億円 「もののけ姫」を抜く”. 日本経済新聞社 (2016年11月28日). 2016年11月28日閲覧。
  38. ^ CINEMAランキング歴代興収ベスト100”. 2019年1月7日閲覧。
  39. ^ 『君の名は。』原作小説がミリオン達成 関連作品もセールス好調 ORICON STYLE(oricon ME)2016年10月20日
  40. ^ “新海誠監督が監督賞 宮崎駿監督に感謝/映画大賞”. 日刊スポーツ. (2016年12月6日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1747942.html 2016年12月6日閲覧。 
  41. ^ 外部リンク外部リンク webcache.googleusercontent.comからのアーカイブ、22 Apr 2017 07:39:00 UTC閲覧
  42. ^ 新海監督ら日本人10人、アカデミー新会員に招待”. 毎日新聞 (2018年6月26日). 2019年6月13日閲覧。
  43. ^ 『天気の子』が100億円突破! シネマトゥデイ)2019年8月22日
  44. ^ 『天気の子』米アカデミー賞ノミネート目指す日本代表に! アニメとして『もののけ姫』以来 シネマトゥデイ)2019年8月26日
  45. ^ 1冊丸ごと新海ワールド! デビューから全作品を振り返る「新海誠Walker」発売決定 日刊アメーバニュース(2016年08月25日)
  46. ^ 新海誠ワールド全開!細部までこだわりぬいた新ビジュアルは必見 Movie Walker(2016年7月2日)
  47. ^ 『雲のむこう、約束の場所』に特典映像として収録されている、新海誠へのインタビュー
  48. ^ 『秒速5センチメートル』に特典映像として収録されている、新海誠へのインタビュー
  49. ^ EYESCREAM増刊「新海誠、その作品と人。」(株式会社スペースシャワーネットワーク、2016年8月)
  50. ^ 『天気の子』新海誠監督に、読者の疑問をぶつけてきた!野田洋次郎への愛の告白(!?)から、夏美の就職先まで一挙に解答!”. Movie Walker(2019年8月12日作成). 2019年8月13日閲覧。
  51. ^ 『コンテンツの思想-マンガ・アニメ・ライトノベル』書籍内での東浩紀との対談
  52. ^ Other voices-遠い声- » 信濃毎日新聞テレビCM”. 2019年9月18日閲覧。
  53. ^ gpobserverの2018年4月1日のツイート2019年4月11日閲覧。
  54. ^ 55222 Makotoshinkai - JPL Solar System Dynamics”. NASA. 2019年4月11日閲覧。


「新海誠」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「新海誠」の関連用語

新海誠のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



新海誠のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの新海誠 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS