市川森一とは?

市川森一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/18 00:25 UTC 版)

市川 森一(いちかわ しんいち、1941年(昭和16年)4月17日[1] - 2011年(平成23年)12月10日[1][2])は、日本脚本家劇作家小説家コメンテーター。日本放送作家協会の会長を務めた[2]長崎県諫早市出身[1][2]




注釈

  1. ^ 自作テレビドラマの映画化。
  2. ^ 自作小説のテレビドラマ化。
  3. ^ a b 自作テレビドラマの舞台化。

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 仮面ライダー怪人大画報 2016, p. 179, 「仮面ライダー スタッフ・キャスト人名録 2016年版」
  2. ^ a b c d “脚本家の市川森一さん死去 「ウルトラセブン」”. 日本経済新聞電子版. (2011年12月10日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1000P_Q1A211C1CC0000/ 2018年10月4日閲覧。 
  3. ^ a b シルバー仮面フォトニクル2 2015, p. 60, 「女優 柴田美保子」
  4. ^ シルバー仮面フォトニクル2 2015, pp. 59、60.
  5. ^ 「市川森一脚本賞」創設 大島里美さんが受賞”. 足立朝日 (2013年5月5日). 2016年8月21日閲覧。
  6. ^ a b 郷里・長崎への思いつづる 市川森一さん朝日新聞に寄稿 朝日新聞 2011年12月10日閲覧
  7. ^ a b シルバー仮面フォトニクル2 2015, p. 61, 「市川夫妻写真館」
  8. ^ 概要”. 市川森一脚本賞 (2012年12月). 2013年5月21日閲覧。
  9. ^ a b 切通理作「第四章 市川森一 永遠の浮遊者 2 他人の星」『怪獣使いと少年 ウルトラマンの作家たち』宝島社、1993年7月7日、ISBN 4-7966-0671-8、249頁。
  10. ^ 光の国から愛をこめて
  11. ^ 「6人の作家に聞く ウルトラの頃」『テレビマガジン特別編集 新・ウルトラマン大全集』 小野浩一郎(エープロダクション)、講談社1994年10月1日、176-179頁。ISBN 4-06-178418-8
  12. ^ シルバー仮面フォトニクル2 2015, p. 58.
  13. ^ 役所広司沈痛…市川森一さんは「東京の兄代わりだった」”. スポーツニッポン (2011年12月10日). 2015年9月3日閲覧。
  14. ^ 長坂秀佳『長坂秀佳術』(2004年、辰巳出版)[要ページ番号]
  15. ^ 市川森一さん急死 NHK大河などの名脚本家”. デイリースポーツ (2011年12月11日). 2011年12月15日閲覧。
  16. ^ 1995年7月19日 朝日新聞 夕刊7面
  17. ^ ハイビジョンドラマ 風の盆から - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス


「市川森一」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「市川森一」の関連用語

市川森一のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



市川森一のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの市川森一 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS