長谷川町子とは?

はせがわ‐まちこ〔はせがは‐〕【長谷川町子】


長谷川町子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/07 15:31 UTC 版)

長谷川 町子(はせがわ まちこ、1920年大正9年)1月30日 - 1992年平成4年)5月27日)は、日本漫画家。日本初の女性プロ漫画家として知られる。代表作に『サザエさん』・『いじわるばあさん』・『エプロンおばさん』など。


  1. ^ 実際は姉との間に夭折した2番目の姉がおり、戸籍上は三女(『長谷川町子思い出記念館』巻末の年表より)。
  2. ^ a b 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.5
  3. ^ 『長谷川町子』ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉15頁
  4. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 pp.7-8
  5. ^ 『サザエさんの東京物語』 pp.38-39
  6. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.11
  7. ^ 『サザエさんの東京物語』 p.39
  8. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.12
  9. ^ 『サザエさんの東京物語』 p.40
  10. ^ 『長谷川町子思い出記念館』pp.319-320
  11. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』p.29、『サザエさんの東京物語』p.58では絵画部とある。『長谷川町子思い出記念館』p.319の年表では編集局絵画課。
  12. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 pp.28-29
  13. ^ a b 北日本新聞 2018年11月22日付26面・ぶんぶんジュニア内『長谷川町子さんの戦後初作品見つかる』より。
  14. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.31
  15. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.33-34
  16. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.36
  17. ^ サザエさん通り”. 福岡市. 2020年7月11日閲覧。
  18. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.42
  19. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.319
  20. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 pp.43-45
  21. ^ a b 『長谷川町子思い出記念館』p.320
  22. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.46
  23. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.290
  24. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 pp.47-50
  25. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.291
  26. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.51
  27. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.53
  28. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.55
  29. ^ a b 『サザエさんの東京物語』 p.70
  30. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.292
  31. ^ a b 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』p.111
  32. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』p.112 では「広岡社長」とあるが、1960年当時は取締役編集局長。
  33. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 pp.112-114
  34. ^ a b 『サザエさんの東京物語』 p.15
  35. ^ 『サザエさんの東京物語』 pp.140-142
  36. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』pp.96-97
  37. ^ a b 『長谷川町子思い出記念館』p.325
  38. ^ a b c “長谷川町子さん死去 「サザエさん」生みの親 5月27日に自宅で”. 朝日新聞・東京朝刊. (1992年7月1日) 
  39. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.326
  40. ^ 『サザエさんの東京物語』p.210
  41. ^ a b c 『サザエさんの東京物語』 p.211
  42. ^ 『サザエさんヒストリーブック1969-2019 アニメ「サザエさん」放送50周年記念ブック』(扶桑社/2019年)37頁
  43. ^ 『サザエさんの東京物語』 pp.108-111
  44. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.68
  45. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.29
  46. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.289
  47. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.128
  48. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.326
  49. ^ a b c d e f g h 『ふるさと歴史シリーズ サザエさん物語』西日本シティ銀行
  50. ^ 『サザエさんの東京物語』p.12
  51. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 pp.23-24
  52. ^ 『サザエさんうちあけ話』では、米兵たちは上機嫌な酔っぱらいの姿で描写されている。
  53. ^ 『サザエさんうちあけ話・サザエさん旅あるき』朝日新聞社、37頁
  54. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.115
  55. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 pp.64-65
  56. ^ a b 『長谷川町子思い出記念館』p.293
  57. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.22
  58. ^ 買出しの話で1コマだけ出ている(34頁2コマ目)。『サザエさんの東京物語』pp.167-170によると町子と洋子一家で母を海外旅行させた話も、『サザエさん旅あるき』pp.51-57では町子が1人で付き添っている形で描かれている。
  59. ^ 『サザエさんの東京物語』p.209では「姉妹社に勤めていて、姉達の秘書のような仕事をしている人」
  60. ^ 町子は絶縁後の著作で洋子の存在自体に触れず、毬子は著作を残さないまま没した
  61. ^ 『サザエさんの東京物語』 pp.16-17
  62. ^ a b 『サザエさん旅あるき』pp.196-203
  63. ^ a b c 『サザエさんの東京物語』 p.17
  64. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.4
  65. ^ a b 『サザエさんの東京物語』 p.22
  66. ^ 『サザエさんの東京物語』 pp.37-38
  67. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.82
  68. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 pp.12-13
  69. ^ 『サザエさんの東京物語』p82、『長谷川町子思い出記念館』内のインタビュー記事「サザエさんと私」(p271)より
  70. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.125
  71. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.215(『週刊朝日』の『イイザワ対談遠近問答』最終回で飯沢匡に対して)
  72. ^ 『サザエさん旅あるき』pp.49-50
  73. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.60
  74. ^ 「サザエさんうちあけ話・サザエさん旅あるき」p289
  75. ^ 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』 p.93
  76. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.86
  77. ^ a b 『サザエさんうちあけ話・似たもの一家』p.80
  78. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.288(1966年(昭和41年)『サンデー毎日』12月11日号より)
  79. ^ 『長谷川町子思い出記念館』p.309(1978年(昭和53年)『週刊朝日』5月3日号より)
  80. ^ ● 法住寺(ほうじゅうじ)後白河法皇の身代わりになった不動と四十七士の寺東山district
  81. ^ アサヒグラフ別冊 長谷川町子絵画館 サザエさんの作者が残した[未発表]美術作品』朝日新聞社2000年(平成12年)7月25日、978-4-02-272138-9





長谷川町子と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「長谷川町子」の関連用語

長谷川町子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



長谷川町子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの長谷川町子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS