北の湖敏満とは?

北の湖敏満

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/19 00:50 UTC 版)

北の湖 敏満 (きたのうみ としみつ、1953年5月16日 - 2015年11月20日[2])は、北海道有珠郡壮瞥町出身の元大相撲力士。第55代横綱。本名は小畑 敏満(おばた としみつ)。血液型はAB型[3]。元日本相撲協会理事長(第9代、第12代)。息子は俳優の北斗潤。




  1. ^ 角界「異名」列伝 ウルフの時代 時事ドットコム
  2. ^ a b “北の湖理事長が死去、62歳 元横綱・優勝24度”. 朝日新聞デジタル. (2015年11月20日). http://www.asahi.com/articles/ASHCN5441HCNUTQP018.html 2015年11月20日閲覧。 [リンク切れ]
  3. ^ 『大相撲ジャーナル』2014年12月号68頁
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 光文社
  5. ^ 「朝日新聞」2008年9月7日付「天声人語」. 朝日新聞社. 2008年09月08日
  6. ^ a b c d 1995年7月24日付日刊スポーツ
  7. ^ a b c d e f g ベースボールマガジン社『大相撲戦後70年史』4ページから7頁
  8. ^ 【元番記者が語る北の湖理事長】(4)数々の偉業の原点は13歳でもらった母からの言葉 2015年11月26日11時0分 スポーツ報知
  9. ^ a b c d 『相撲』(別冊師走号)37ページ
  10. ^ a b c 『相撲』(別冊師走号)38ページ
  11. ^ 『北の湖敏満追悼号』「北の湖敏満物語」 (相撲2015年1月号増刊) 4頁 ベースボールマガジン社 2015年12月
  12. ^ 1967年9月場所の番付で北乃湖と誤記されたことがあった。
  13. ^ 『相撲』(別冊師走号)p84
  14. ^ a b 『相撲』(別冊師走号)36ページ
  15. ^ 歴代横綱で、幕下以下に全敗を経験した力士は、2013年現在まで北の湖ただ一人である。
  16. ^ 『相撲』(別冊師走号)52ページ
  17. ^ 『相撲』(別冊師走号)53ページ
  18. ^ 十両以下の優勝経験がない横綱は、玉錦双葉山栃錦に次いで4人目、のちにが達成。
  19. ^ Sports Graphic Number (文藝春秋)2019年2月28日号 p63
  20. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年8月号 p47
  21. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年8月号13ページ
    報知新聞 1974年7月21日1面などを孫引き
  22. ^ 『相撲』(別冊師走号)34ページ
  23. ^ 『相撲』(別冊師走号)35ページ
  24. ^ 塩澤実信 p119
  25. ^ 『相撲』2018年3月号 p.114-115
  26. ^ “北の湖理事長 負けた相手に手を差し伸べなかった理由とは…”. スポニチ Sponichi Annex. (2015年11月21日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/21/kiji/K20151121011548030.html 
  27. ^ 「江川ピーマン北の湖」強すぎで揶揄 - 日刊スポーツ2015年11月21日
  28. ^ 『相撲』(別冊師走号)47ページ
  29. ^ a b 『相撲』(別冊師走号)48ページ
  30. ^ 『相撲』(別冊師走号)55ページ
  31. ^ 1981年11月場所を休場した後に受けた朝日新聞のインタビューでは1年ほど前から膝、首、腰の具合が良くなかったことが明かされた。
  32. ^ a b 評伝:北の湖・日本相撲協会理事長死去 「師匠は親以上」筋通し 毎日新聞 2015年11月21日付
  33. ^ 若林哲治の土俵百景 時事通信
  34. ^ ただし臥牙丸は2010年5月に閉鎖された木瀬部屋からの預かり弟子で、2012年4月に同部屋が再興されると同時に北の湖部屋を離れている。
  35. ^ この1998年改選では、初めての理事選挙が行われた後の理事長互選で、時津風とともに候補として擁立され5対5の同票であり、2度3度の投票でも決着がつかなかったが、最後は北の湖がこっそりと時津風に投票する形で辞退して決着した。
  36. ^ 休場は重圧から逃げることだという北の湖自身の考えから公傷制度は廃止された。
  37. ^ 北の湖理事長が還暦土俵入り 28年ぶり雲竜型で決意新た スポニチアネックス 2013年6月9日閲覧
  38. ^ 北の湖が還暦土俵入り 理事長在任中では25年ぶり 日本経済新聞 2013年6月10日閲覧
  39. ^ 『週刊朝日』2012年9月7日号
  40. ^ 還暦土俵入り|バース・デイ|TVでた蔵
  41. ^ 【発馬SHよ】北の湖理事長、腸閉塞で休場 8日目復帰予定
  42. ^ 北の湖理事長が職務復帰 msn産経ニュース 2014.1.21 21:04
  43. ^ 北の湖理事長、復帰できないワケ 大腸ポリープ手術 ZAKZAK 2014.01.18
  44. ^ 【初場所】九重部長、賜杯授与で代役務める 2014年1月26日21時22分 スポーツ報知
  45. ^ 北の湖理事長再任を決定 相撲協会 日本経済新聞 2014/3/25付
  46. ^ 北の湖理事長が新法人初代理事長へ nikkansports.com 2014年1月31日20時40分
  47. ^ a b c 『大相撲ジャーナル』2014年4月号20頁から21頁
  48. ^ 休場中の北の湖理事長、病名は「両側水腎症」 日刊スポーツ 2015年7月21日
  49. ^ 両側水腎症手術 北の湖理事長が協会業務に復帰 スポニチ 2015年8月9日
  50. ^ 大相撲もう一つ心配のタネ 続く北の湖理事長の体調不良…ZAKZAK 2015年9月15日
  51. ^ 北の湖理事長土俵際 ファンの前に出られず4カ月「腰が痛くて歩くのも大変」ZAKZAK 2015年11月10日
  52. ^ 白鵬「猫だまし」連発に北の湖理事長「ありえない」 日刊スポーツ 2015年11月18日9時15分 紙面から
  53. ^ 北の湖理事長が休場 持病の貧血で入院 日本経済新聞 2015年11月20日
  54. ^ 北の湖・日本相撲協会理事長が死去…直腸がん (読売オンライン 2015年11月20日 20時56分)
  55. ^ 北の湖理事長が死去、62歳 直腸がん多臓器不全 優勝24回で一時代 スポニチアネックス 2015年11月20日20時28分
  56. ^ 相撲協会、理事長代行は八角親方 日刊スポーツ 2015年11月20日閲覧
  57. ^ 日本相撲協会新理事長に八角親方 任期は来年3月まで 朝日新聞 2015年12月18日閲覧
  58. ^ 北の湖理事長に従四位、旭日重光章授与 政府が閣議決定 スポーツニッポン 2015年12月19日閲覧
  59. ^ 北の湖さん協会葬、鈴木大地長官ら2500人が参列 日刊スポーツ 2015年11月21日閲覧
  60. ^ “北の湖前理事長一周忌、10月2日に川崎大師で 三回忌には銅像建立も”. スポーツ報知. 報知新聞社. (2016年9月8日). http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20160908-OHT1T50026.html 2016年11月4日閲覧。 
  61. ^ 『大相撲中継』2017年11月18日号 p.107.
  62. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年12月号p104
  63. ^ 北の富士勝昭、嵐山光三郎『大放談!大相撲打ちあけ話』(新講舎、2016年)P187
  64. ^ 【元番記者が語る北の湖理事長】(18)解析不能だった朝潮には大きく負け越し 2015年12月10日11時0分 スポーツ報知
  65. ^ a b 『相撲』(別冊師走号)51ページ
  66. ^ 『相撲』2013年12月号56頁
  67. ^ 【復刻版】北の湖VS長島茂雄BIG対談…北の湖さん一周忌追悼2016年11月18日12時0分 スポーツ報知より孫引き
  68. ^ 株式会社日本文芸社発行『大相撲歴史新聞』114頁
  69. ^ 株式会社日本文芸社発行『大相撲歴史新聞』156頁
  70. ^ 株式会社日本文芸社発行『大相撲歴史新聞』109頁
  71. ^ 高見山大五郎著、虫明亜呂無翻訳『わしの相撲人生』朝日イブニングニュース社
  72. ^ 「大相撲 記録の玉手箱」内「今日は何の日?-12月4日」
  73. ^ a b 『相撲』(別冊師走号)39ページ
  74. ^ “北の湖さんの遺言は土俵最優先、通常通りVパレード”. 日刊スポーツ (nikkansports.com). (2015年11月22日). http://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1569485.html 2015年12月20日閲覧。 
  75. ^ “山響部屋が初稽古 北の湖理事長の遺影を前に”. 日刊スポーツ (nikkansports.com). (2015年12月7日). http://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1576297.html 2015年12月20日閲覧。 
  76. ^ “北の湖親方の遺影の前で山響部屋が始動”. 日刊スポーツ (nikkansports.com). (2015年12月8日). http://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1576560.html 2015年12月20日閲覧。 
  77. ^ 〈北の湖部屋〉 日本相撲協会公式Twitter 2015年3月4日付
  78. ^ “定宿の成恩寺住職「生真面目な紳士だった」北の湖偲ぶ”. 朝日新聞. (2015年11月21日). http://www.asahi.com/articles/ASHCP3332HCPPTIL00B.html 2016年3月20日閲覧。 
  79. ^ “北の湖前理事長の慰霊碑除幕式 雲竜型の綱と土俵入り写真を装備”. スポーツ報知. (2016年3月20日). http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20160320-OHT1T50147.html 2016年3月20日閲覧。 
  80. ^ 現役最古参46歳力士引退、料理の「腕は相撲界一」序ノ口・北斗龍が勝ち越しで土俵に別れ
  81. ^ 大相撲酒豪番付2014年東銀座場所 時事ドットコム
  82. ^ 【元番記者が語る北の湖理事長】(9)抜群の記憶力「現役時代の相撲は、全部覚えている」 2015年12月1日11時0分 スポーツ報知
  83. ^ Sports Graphic Number (文藝春秋)2019年2月28日号 p54
  84. ^ 白鵬はその後、2010年3月 - 2011年1月場所の6場所にかけて88勝まで更新した。
  85. ^ a b 輪島と優勝決定戦
  86. ^ 魁傑と優勝決定戦
  87. ^ a b 貴ノ花と優勝決定戦
  88. ^ a b 若三杉(のち2代・若乃花)と優勝決定戦
  89. ^ 千代の富士と優勝決定戦
  90. ^ 右膝変形性関節症により9日目から途中休場
  91. ^ 左足首関節捻挫により13日目から途中休場
  92. ^ 左膝外側側副靱帯損傷により12日目から途中休場
  93. ^ 腰部及び左膝関節捻挫により9日目から途中休場
  94. ^ 慢性腰痛・左膝外側側副靱帯損傷により全休
  95. ^ 腰部捻挫により全休
  96. ^ 椎間板ヘルニア・左膝関節負傷により全休
  97. ^ 右下腿筋損傷により5日目から途中休場
  98. ^ 頸椎捻挫により3日目から途中休場
  99. ^ 腰椎分離症により7日目から途中休場





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「北の湖敏満」の関連用語

北の湖敏満のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



北の湖敏満のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北の湖敏満 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS