琴櫻傑將とは?

琴櫻傑將

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/17 14:27 UTC 版)

琴櫻 傑將(ことざくら まさかつ、1940年11月26日 - 2007年8月14日)は、鳥取県東伯郡倉吉町(現・鳥取県倉吉市)出身の元大相撲力士。第53代横綱。本名は鎌谷 紀雄(かまたに のりお)[1]




  1. ^ a b c d e f g h i j ベースボールマガジン社『大相撲名門列伝シリーズ(2) ニ所ノ関部屋』p22
  2. ^ a b c d e f ベースボールマガジン社『大相撲名門列伝シリーズ(2) ニ所ノ関部屋』p30-31
  3. ^ 当時の中継でも「琴櫻、立てません」とアナウンスされ、傍目にも大怪我と分かる負傷だった。
  4. ^ 鳥取県出身者の大関は、明治時代に活躍した荒岩亀之助の引退以来58年ぶりだった。
  5. ^ Sports Graphic Number (文藝春秋)2019年2月28日号 p63
  6. ^ 三重ノ海双羽黒光司と並ぶ横綱在位場所数の最短記録2位タイ(但し番付上では双羽黒と同じく横綱在位9場所)。
  7. ^ 引退・白玉襲名から佐渡ヶ嶽部屋継承の流れが、場所前後のごく短い期間で行われたため、白玉として番付には載らず「琴櫻改メ 佐渡ヶ嶽 慶兼」と翌場所の番付には記載された。
  8. ^ 琴櫻は足のサイズが小さかった。
  9. ^ 琴桜像の顔に下着 発見の市長カンカン 47news 2009/04/21 11:39
  10. ^ 桑原亮 (2015年1月29日). “石浦が新十両 鳥取県勢53年ぶり関取”. 日刊スポーツ. https://www.nikkansports.com/sports/sumo/news/p-sp-tp3-20150129-1427638.html 2018年12月12日閲覧。 
  11. ^ 鈴木悟 (2015年10月7日). “佐渡ケ嶽親方の長男が入門!父「琴ノ若」→祖父「琴桜」継承の道”. スポニチ. https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/10/07/kiji/K20151007011272730.html 2018年12月12日閲覧。 
  12. ^ 右踝骨折・右膝関節脱臼により7日目から途中休場
  13. ^ 左第 5中足骨不全骨折により11日目から途中休場
  14. ^ 後頭部神経痛により6日目から途中休場
  15. ^ a b c 大関角番(全3回)
  16. ^ 腰部捻挫により6日目から途中休場
  17. ^ 左第 5指骨中足骨間関節開放性脱臼及び裂傷により3日目から途中休場
  18. ^ 北の富士と優勝決定戦
  19. ^ 左膝蓋骨不全骨折により6日目から途中休場
  20. ^ 根性坐骨神経痛・左膝蓋骨不全骨折後遺症により4日目から途中休場
  21. ^ 7月場所直前に引退を表明


「琴櫻傑將」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「琴櫻傑將」の関連用語

琴櫻傑將のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



琴櫻傑將のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの琴櫻傑將 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS