相撲競技監察委員会とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 相撲競技監察委員会の意味・解説 

相撲競技監察委員会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/01 04:47 UTC 版)

相撲競技監察委員会(すもうきょうぎかんさついいんかい)、通称監察委員会とは、大相撲の本場所における故意による無気力相撲を防止し、監察、懲罰することを目的として設置されている委員会である。




  1. ^ 2013年4月3日付で処分取消。
  2. ^ 蒼国来の処分取消に伴い、2013年4月3日付で処分取消。
  3. ^ 元朝青龍“乱入”で理事長調査へ デイリースポーツオンライン、2012年7月30日閲覧
  4. ^ 監察中に漫画 高砂親方を口頭注意 日本相撲協会 朝日新聞デジタル、2012年7月30日閲覧
  5. ^ 大相撲:解雇された元露鵬が支度部屋に 毎日jp、2013年7月21日閲覧
  6. ^ 【名古屋場所】元露鵬が支度部屋侵入 出来山親方の注意聞かず スポーツ報知 2013年7月22日閲覧


「相撲競技監察委員会」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「相撲競技監察委員会」の関連用語

相撲競技監察委員会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



相撲競技監察委員会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの相撲競技監察委員会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS