超五十連勝力士碑とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 超五十連勝力士碑の意味・解説 

超五十連勝力士碑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/22 16:09 UTC 版)

超五十連勝力士碑(ちょうごじゅうれんしょうりきしひ)は、富岡八幡宮に建つ相撲関連の石碑である。




  1. ^ 1777年安永6年)10月場所8日目の谷風は同じ小結の天津風を相手に引分を記録しており、実際に連勝が始まったのは翌1778年安永7年)3月場所初日からであるが、刻銘には「安永6年10月場所8日目」とある。
  2. ^ 1876年明治9年)1月場所8日目の梅ヶ谷は前頭5枚目の手柄山を相手に引分を記録(翌9日目は休場)しており、実際に連勝が始まったのは翌4月場所の初日からであるが、刻銘には「明治9年1月場所8日目」とある。
  3. ^ 平成23年12月3日超60連勝碑除幕式”. 宇佐市公式サイト. 2015年10月19日閲覧。
  4. ^ 谷風、双葉山、そして白鵬…「これ以上の光栄なことはない」”. スポーツニッポン(2011年12月3日). 2015年10月19日閲覧。


「超五十連勝力士碑」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「超五十連勝力士碑」の関連用語

超五十連勝力士碑のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



超五十連勝力士碑のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの超五十連勝力士碑 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS