巻き替え_(相撲)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 巻き替え_(相撲)の意味・解説 

巻き替え (相撲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/19 04:09 UTC 版)

巻き替え(まきかえ)とは、相撲の取組において用いられる技術であり、自身の上手を放して下手に差し替える動作を指す[1]糸車で糸を紡ぎ終わった紡錘を取り替える時の手つきと似ていることからこの名がある。しばしば「巻き返し(まきかえし)」と言われることがあるが誤用である。




  1. ^ a b 『大相撲ジャーナル』2017年8月号特別付録 相撲用語&決まり手図解ハンドブック p4
  2. ^ 大空出版『相撲ファン』vol.3 16頁


「巻き替え (相撲)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「巻き替え_(相撲)」の関連用語

巻き替え_(相撲)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



巻き替え_(相撲)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの巻き替え (相撲) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS