不戦勝_(相撲)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 不戦勝_(相撲)の意味・解説 

不戦勝 (相撲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/21 08:08 UTC 版)

不戦勝(ふせんしょう)は、大相撲において、対戦相手が休場引退などで取組不能状態になったときに与えられる勝星をいう。不戦勝ちともいう。対戦相手は不戦敗(ふせんぱい)になる。星取表では白い四角(□、不戦敗は■)で表示されることが一般的であるが、一部新聞などでは白い三角(△、不戦敗は▲)を用いる。また、不戦勝は力士の出場回数に含まれるが、関取の地位での不戦敗は出場回数に含まれない(休場に含まれる)ため、不戦敗のある力士の勝敗数の合計は、通算出場回数に一致しない。






「不戦勝 (相撲)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「不戦勝_(相撲)」の関連用語

不戦勝_(相撲)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



不戦勝_(相撲)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの不戦勝 (相撲) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS