三役とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 三役の意味・解説 

さん‐やく【三役】

ある組織を代表する三つ主要な役職また、その役職にある人。→政務三役党三役

相撲で、大関関脇小結のこと。現在は横綱含めていう。

㋑能で、シテ方に対してワキ方囃子方(はやしかた)・狂言方

茶道で、茶会のときの亭主正客(しょうきゃく)・お詰め(末客)。

江戸時代幕府直轄領行われた特別の賦税御伝馬宿入用米六尺給米御蔵前入用金総称高掛(たかがかり)三役。


三役

読み方:サンヤク(sanyaku)

江戸時代名主庄屋肝煎)、組頭長百姓年寄)、百姓代

別名 村方三役(むらかたさんやく)


三役

読み方:さんやく

  1. 〔相〕大関関脇小結をいう。

分類 相撲

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

三役

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/10 06:56 UTC 版)

三役(さんやく)


  1. ^ 市町村二役・議会議長名簿 - 新潟県公式ホームページ
  2. ^ 二役の紹介 - 長野県松本市公式ホームページ
  3. ^ 糸島市三役が決定 - 福岡県糸島市公式ホームページ
  4. ^ 大府市の三役 - 愛知県大府市公式ホームページ
  5. ^ 三役 - 島根県安来市公式ホームページ


「三役」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三役」の関連用語

三役のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



三役のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三役 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS