常陸岩英太郎とは?

常陸岩英太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/15 08:04 UTC 版)

常陸岩 英太郎(ひたちいわ えいたろう、1900年3月9日 - 1957年7月21日)は、東京府東京市日本橋区(現:東京都中央区日本橋)出身の元大相撲力士。本名は櫻井 英太郎(さくらい えいたろう)。




  1. ^ a b ベースボールマガジン社『大相撲名門列伝シリーズ(1) 出羽海部屋・春日野部屋 』(2017年、B・B・MOOK)p23
  2. ^ さらに、現在のように不戦勝力士が土俵に上がって一礼した後に勝ち名乗りをうける仕組みでは無かった。
  3. ^ 現在なら幕尻でも、場所後半まで優勝争いに加わるほどの好成績を残して入れば、割を崩してまでも三役力士や横綱と対戦させる場合は十分あり得る。
  4. ^ 最近では、2000年3月場所で貴闘力忠茂が前頭14枚目に位置していながら13日目に武蔵丸光洋、14日目に曙太郎の両横綱とそれぞれ対戦している。貴闘力はこの場所、13勝2敗で史上初の幕尻での幕内最高優勝を達成している。


「常陸岩英太郎」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「常陸岩英太郎」の関連用語

常陸岩英太郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



常陸岩英太郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの常陸岩英太郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS