曙太郎とは?

曙太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/11 14:14 UTC 版)

曙 太郎(あけぼの たろう、1969年5月8日 - )は、アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島ワイマナロ出身で東関部屋に所属していた大相撲第64代横綱(外国人初の横綱)。のちにプロレスラー総合格闘家タレントに転向。格闘技、プロレス分野では(あけぼの)のリングネームで活動している。2013年、東関部屋に招聘されて以降、師範代をつとめる[4][5]




  1. ^ 相撲レファレンス 曙 太郎
  2. ^ 力士プロフィール 日本相撲協会公式サイト 曙 太郎
  3. ^ ベースボールマガジン社『大相撲名門列伝シリーズ(3) 高砂部屋』p32
  4. ^ 曙10年ぶり“角界復帰”師範代就任へ/相撲/デイリースポーツ online”. www.daily.co.jp(2013年4月3日). 2018年12月28日閲覧。
  5. ^ 東関部屋おかみさん日記 2016年12月06日 合宿@延岡2016年12月21日閲覧
  6. ^ 『「年寄」への条件一つ越えた 帰化の曙 本名は曙太郎 「、」とりました』朝日新聞東京本社版1996年4月23日付朝刊25面
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 光文社
  8. ^ a b c d e f ベースボールマガジン社『大相撲名門列伝シリーズ(3) 高砂部屋』p32
  9. ^ 実際には和歌乃山に中学横綱の経験はない。
  10. ^ それから22年後の2014年7月場所に豪栄道が大関昇進を果たしたが、直前3場所の成績は12勝(2差次点)-8勝-12勝(1差次点)で32勝と目安となる33勝に1勝足らず、その上曙同様に2場所前が8勝どまりであった。しかしこの場所で連続関脇在位14場所という昭和以降最長の記録を達成しており、これが評価された形で大関昇進が認められた。
  11. ^ 『大相撲ジャーナル』2018年9月号 p.100
  12. ^ オシエテケロ
  13. ^ Sports Graphic Number (文藝春秋)2019年2月28日号 p64
  14. ^ ベースボールマガジン社『大相撲名門列伝シリーズ(3) 高砂部屋』p33
  15. ^ スポーツコラム 【54話.19場所ぶり10度目の優勝! 横綱曙】 Wata倶楽部ネット 2000/8/12
  16. ^ a b c d e f g h i 2001年1月23日付日刊スポーツ紙面
  17. ^ それまでの歴代1位は初代貴ノ花の連続17場所で、この記録も2019年9月現在に至るまで歴代2位のまま残っている。
  18. ^ 相撲」2012年2月号
  19. ^ 元横綱曙、K-1デビュー。初戦でサップと激突 BoutReview 2003年11月6日
  20. ^ 真夏のハワイでKO祭り!! 世界最終予選は誰が勝つ!?[リンク切れ] K-1公式サイト 2008年8月9日
  21. ^ 当初、リキシのパートナーは荒谷望誉であったが、試合直前に変更
  22. ^ リングが花火に…曙&大仁田 9年ぶり電流爆破マッチ スポニチAnnex 2012年8月27日
  23. ^ 曙選手が全日本プロレスの所属選手になりました!!! 株式会社全日本プロレスリングシステムズ 2013年9月6日
  24. ^ 「王道トーナメント ~2013オープン選手権~」平成25年9月11日(水)全日本プロレスオフィシャルサイト - 公式ホームページ Archived 2013年10月12日, at the Wayback Machine.
  25. ^ 曙が不整脈 3冠返上「責任果たせない」” (2014年5月31日). 2014年5月31日閲覧。
  26. ^ 曙が全日取締役就任へ 戦列復帰も宣言”. 東京スポーツ (2014年7月28日). 2014年7月28日閲覧。
  27. ^ 「巻頭リポート 全日本プロレス4・25後楽園 全日本「2015チャンピオン・カーニバル」最終戦」、『週刊プロレス』No.1790、ベースボール・マガジン社、平成27年5月13日/5月20日合併号(4月28日発行)、4-10頁、2015年。
  28. ^ 曙選手について 全日本プロレス公式サイト
  29. ^ http://www.hochi.co.jp/topics/20170415-OHT1T50314.html 2017年4月16日5時0分 スポーツ報知(報知新聞社、2018年3月17日閲覧)
  30. ^ 曙太郎、生命の危機乗り越えリハビリ 必ずリングに 日刊スポーツ 2018年3月9日9時3分(日刊スポーツ新聞社、2018年3月17日閲覧)
  31. ^ 曙、心不全で記憶障害…70キロ激ヤセも“再び相撲を”リハビリに励む日々 Sponichi Annex 2018年9月28日 22:24 (スポーツニッポン新聞社、2018年9月29日閲覧)
  32. ^ 曙が病気で70キロ減 重度の記憶障害で特殊な歩行器で訓練 SANSPO.COM 2018.9.28 22:05(産経新聞社、2018年9月29日閲覧)
  33. ^ FIGHTING TV サムライ『善意本プロレス中継』2013年9月11日放送分
  34. ^ ベースボールマガジン社『大相撲名門列伝シリーズ(3) 高砂部屋』p74-79
  35. ^ 曙、相原勇と婚約破棄した理由は「相撲取れないとき、結婚ばっかり迫られた」 SANSPO.COM
  36. ^ 大相撲酒豪番付2014年東銀座場所 時事ドットコム
  37. ^ ベースボールマガジン社「週刊プロレス」NO.1711 11月13日号
  38. ^ スポーツ名言集 627号 Number Web 2014.08.06
  39. ^ 曙、師範代として12年ぶりまわし姿 デイリースポーツ 2013年6月9日
  40. ^ 曙「乗り心地最高!」馬場さんのキャデラックもらう”. 日刊スポーツ (2015年6月25日). 2015年7月10日閲覧。
  41. ^ 曙感激!馬場さんのキャデラック届いた!”. 東京スポーツ (2015年6月26日). 2015年7月10日閲覧。
  42. ^ 曙が東京マラソン挑戦! 強化合宿で完走なるか!? K-1公式サイト 2009年2月25日
  43. ^ 本当に残念…曙が東京マラソン欠場へ K-1公式サイト 2009年3月18日


「曙太郎」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「曙太郎」の関連用語

曙太郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



曙太郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの曙太郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS