山田邦子とは?

山田邦子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/09 20:56 UTC 版)

山田 邦子(やまだ くにこ、1960年昭和35年〉6月13日 - )は、日本女性お笑いタレント漫談家女優司会者小説家である。愛称は邦ちゃん




注釈

  1. ^ 山田の父が沼津出身だった機縁による。

出典

  1. ^ 歴代の燦々ぬまづ大使の皆さん(沼津市)
  2. ^ 歴代受賞者”. 日本女性放送者懇談会 SJWRT. 2016年6月21日閲覧。
  3. ^ 荒川の人 No.112 山田邦子 - 公益財団法人 荒川区芸術文化振興財団
  4. ^ 小倉千加子『アイドル時代の神話』朝日新聞社、1990年、pp.197-198
  5. ^ ラサール石井『笑いの現場 ひょうきん族前夜からM-1まで』角川SSC新書、2008年、p.183
  6. ^ 『アイドル時代の神話』p.193
  7. ^ 米川明彦『明治・大正・昭和の新語・流行語辞典』三省堂、2002年、p236
  8. ^ 加藤迪男編著『20世紀のことばの年表』東京堂出版、2001年、p217
  9. ^ 木村傳兵衛、谷川由布子『新語・流行語大全 1945-2005 ことばの戦後史』自由国民社、2005年、p191
  10. ^ 高田文夫責任編集『笑芸人』1999冬号 VOL.1、白夜書房、1999年、pp.88,o92
  11. ^ 『週刊女性』1982年11月30日号、p31-34
  12. ^ ビートたけし、高田文夫『ビートたけしの無条件幸福』扶桑社文庫、2001年、p.128
  13. ^ 『週刊平凡』1982年9月23日号、pp.41-42
  14. ^ 『週刊平凡』1982年11月11日号、pp.36-37
  15. ^ 『週刊女性』1988年2月23日号、p188
  16. ^ 『微笑』 1988年1月9日号、pp.235-237
  17. ^ ダレノガレ明美の捏造被害をみて、メディアのねつ造問題について語ります。 - YouTube
  18. ^ 【バラエティ黄金時代】ヒットメーカー生産工場だった山田邦子の『邦ちゃんのやまだかつてないテレビ』”. リアルライブ (2015年7月30日). 2017年12月13日閲覧。
  19. ^ アニメージュ』1989年9月、p.37
  20. ^ 「『魔女の宅急便』制作秘話」『ジブリの教科書5 魔女の宅急便』スタジオジブリ・文春文庫編、文春文庫、2013年、pp.174-175
  21. ^ http://www.cal-net.co.jp/mito_33/main/guest/guest_11.html C.A.L | 水戸黄門
  22. ^ 『別冊宝島299 芸能界スキャンダル読本』宝島社、1997年、p.266
  23. ^ 「山田邦子 史上初の「天下を取った女芸人」その栄光と転落のタレント人生」 日刊サイゾー 2010年10月1日
  24. ^ Techinsight » 【エンタがビタミン♪】「一匹狼でなければ、天下は取れない」。最強ピン女性芸人・山田邦子がアドバイス。 Techinsight Japan 2012年6月21日
  25. ^ a b 2011年1月29日放送 あいまいナ!”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2011年1月29日). 2017年12月13日閲覧。
  26. ^ 『別冊宝島396 芸能人という生き方 波瀾万丈!懐かしのスターたちが見た「天国と地獄」』宝島社、1998年、p.51
  27. ^ ナンシー関「それでも山田邦子好感度1位の謎」『週刊文春』1996年2月1日号、文藝春秋社
  28. ^ 「山田邦子 新番組惨敗、吉宗不評 落ち目女帝の八ツ当たり」『アサヒ芸能』1995年5月11日号、徳間書店、p206-p207
  29. ^ 「山田邦子 大借金と人気凋落で寒すぎる夏」『週刊現代』1995年7月29日号、講談社
  30. ^ 「嫌なやつとは思ってたけど…やっぱりカンにさわる女!! 山田邦子マンネリどこが好感度No.1なの?」『週刊女性』1995年10月10日号、主婦と生活社
  31. ^ 「この10人なぜ女に嫌われる!? 山田邦子お騒がせ熱愛宣言グセ」『女性自身』1995年9月19日号
  32. ^ 「結婚宣言も落ち目の話題作り 山田邦子はテレビ界一の「悪女」」『週刊現代』1995年7月8日号、講談社
  33. ^ 「なぜかムカつくこの女たち 山田邦子」『女性セブン』1995年10月26日号、小学館
  34. ^ 「女に嫌われる女上位20人のなぜ? 山田邦子 あの顔で面食い、ただの浮かれ女」『女性自身』1995年11月14日号、光文社
  35. ^ 「山田邦子が惚れた男 自宅に泊らせる44歳TVプロデューサーとの深い仲」『FOCUS』1995年12月13日号
  36. ^ 衝撃の乳がん発覚から2年…がんと“共に歩む”山田邦子に密着 2009.07.18 09:00
  37. ^ 高田文夫『毎日が大衆芸能 -娯楽・極楽・お道楽-』中公文庫、2002年、p.219
  38. ^ ナンシー関『何を今さら』角川文庫、1998年、p79.
  39. ^ ナンシー関「山田邦子は終わった。やるべきことは、もうない」『噂の眞相』1999年3月号、噂の真相社
  40. ^ 山田邦子さん、「反戦」の顔に「女たちの連絡会」入り asahi.com 2006年12月11日
  41. ^ 山田邦子が乳がん手術…早期発見きっかけは出演番組 ZAKZAK 2007年6月15日
  42. ^ 2009年7月19日放送 『ソロモン流』より
  43. ^ お笑いナタリー - 注目漫才師続々「月笑」増刊号、山田邦子がバスガイドネタ
  44. ^ 『カルメン・ステファン」のジャパン・プロデューサーに! 邦ちゃんの徒然日記
  45. ^ 「【東日本大震災】山田邦子さんが山田町に 避難所に笑い声響く」 MSN産経ニュース
  46. ^ 山田町に、また行きました 邦ちゃんの徒然日記
  47. ^ 山田邦子“山田つながり”で復興大使に 震災直後から支援 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
  48. ^ 山田、復興大使に邦子さん 委嘱状渡す:岩手 地域:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
  49. ^ 山田邦子、初開催「女芸人No.1決定戦」に参戦へ”. 日刊スポーツ (2017年10月9日). 2017年11月15日閲覧。
  50. ^ 山田邦子、『THE W』出場辞退に落胆「名前が宣伝に使われただけか…がっかりだ」”. 夕刊フジ (2017年10月18日). 2017年11月15日閲覧。
  51. ^ 山田邦子が令和を前に改名!? 長唄杵勝会の名取・杵屋勝之邦を襲名 - スポーツ報知 2019年5月1日
  52. ^ 山田邦子、所属事務所との最悪関係告白「末期症状なのよ」(2019年5月10日、NEWSポストセブン
  53. ^ 山田邦子、太田プロから独立 ブログで「40年ぶりのフリーです」(2019年7月1日、オリコン
  54. ^ 山田邦子 太田プロから「円満」独立「40年ぶりフリー 心機一転」(2019年7月2日、スポーツニッポン
  55. ^ 山田邦子「40年ぶりのフリー」太田プロ退社発表(2019年7月1日、日刊スポーツ)
  56. ^ 山田邦子 人生いろいろ:可愛家マッハから40年…ついに浅草演芸ホールに出た!”. 日刊ゲンダイ. 株式会社日刊現代 (2019年5月13日). 2021年3月12日閲覧。
  57. ^ 山田邦子騒動から考える芸能界のマネジメントの重要性”. NEWSポストセブン. 小学館 (2019年5月13日). 2020年11月6日閲覧。
  58. ^ 末広亭(@suehirotei) (2019年5月6日). “昼の部 出演中の山田邦子さんです!”. twitter. 2020年11月6日閲覧。
  59. ^ 山田邦子が浅草演芸ホールデビュー「憧れの場所。出られるまで40年かかりました」”. スポーツ報知. 報知新聞社 (2020年8月22日). 2021年3月12日閲覧。
  60. ^ 桂宮治、「感謝しかない」真打ち昇進披露に鶴瓶、談春、文珍らがゲスト出演 新宿末広亭の来年2月中席”. スポーツ報知. 報知新聞社 (2020年12月29日). 2021年3月12日閲覧。
  61. ^ 真打昇進披露興行末広亭千穐楽 本当にありがとう御座いました! 10日間2階席まで大入り😭💕 感謝しかありません✨ お返しに… 山田邦子さんの楽屋トーク ナナ姉さんのエロ衣装⁉ 口上全て撮って出し! - YouTube(桂宮治の撮って出し!、2021年2月21日)
  62. ^ 「ロッテ新戦力のキム・テギュン選手に山田邦子が一目ぼれ、韓国でも話題に」 サーチナ
  63. ^ “山田邦子「早いお別れになりました」”. 日刊スポーツ. (2012年5月17日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120517-952457.html 2017年3月6日閲覧。 
  64. ^ 友人、小林すすむが亡くなりました。 邦ちゃんの徒然日記
  65. ^ NEWSポストセブン|小林すすむ 治療費カンパを山田邦子が届ける予定の日に逝く
  66. ^ 小林すすむさんを偲ぶ会に200人参列 ヒップアップのネタで締めくくり「お別れしましょ」 ニュース-ORICON STYLE-
  67. ^ 小林すすむさん「偲ぶ会」に島崎俊郎ら
  68. ^ a b 吉田豪掟ポルシェによる山田本人へのインタビュー 『CONTINUE vol.20』2005年2月16日発行
  69. ^ 宇都宮餃子会|宇都宮餃子
  70. ^ 宇都宮餃子像の移転式典へ 邦ちゃんの徒然日記
  71. ^ 宇都宮餃子会永世伝道師 山田邦子さん |宇都宮餃子日本一奪還計画
  72. ^ スイカの苗付けに挑戦! 邦ちゃんの徒然日記
  73. ^ 52歳誕生日祝いにキスの嵐山田邦子:コラム:スポーツ報知
  74. ^ プロレスを馬鹿にした内容だと大バッシングを受けた『ギブUPまで待てない!!ワールドプロレスリング』の司会を務めていたイメージが今も根強く残っており、山田をにわかファンと毛嫌いするプロレスファンが未だ少なくない。
  75. ^ ウルティモ・ドラゴン  デビュー25周年プロレス 邦ちゃんの徒然日記]
  76. ^ 世界の 究極龍”ウルティモ・ドラゴン official blog GLOBAL WORLD: 山田邦子さんの誕生日会!
  77. ^ お友だちと一緒にクリスマス! 邦ちゃんの徒然日記
  78. ^ 「ダンスはファンのニーズ」(永田)「踊ってよろこぶのは山田邦子だけ」(杉浦)【ノア3月8日有明大会・GHCヘビー調印式】”. 新日本プロレス (2014年3月5日). 2015年9月11日閲覧。
  79. ^ 永田「レスラー人生最後の大勝負ゼァ!」”. 東京スポーツ (2014年9月8日). 2015年9月11日閲覧。
  80. ^ 山田邦子プロレス愛で乳がん快気祝い “やまだかつてないオールスター戦”計画!?”. デイリースポーツ (2017年1月25日). 2017年1月26日閲覧。
  81. ^ 【山田邦子 釣りウキウキ】9・25「山田邦子の日」できちゃった(2015年10月2日、スポーツ報知)
  82. ^ 乳がん検診をPRする「山田邦子」記念日にプロレスラー丸藤らが集結”. スポーツ報知 (2017年9月21日). 2017年11月15日閲覧。
  83. ^ がんを克服してもがんと向き合う~山田邦子の今”. スポーツ報知 (2017年9月26日). 2017年11月15日閲覧。
  84. ^ 山田邦子の母・山田昭子(1934年 - )が邦子の生い立ちをまとめたもの。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「山田邦子」の関連用語

山田邦子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



山田邦子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山田邦子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS