鶴竜力三郎とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 鶴竜力三郎の意味・解説 

鶴竜力三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/18 19:37 UTC 版)

鶴竜 力三郎(かくりゅう りきさぶろう、1985年8月10日 - )は、モンゴル国ウランバートル市出身で井筒部屋所属の現役大相撲力士。本名はマンガルジャラビーン・アナンド[1]モンゴル語キリル文字表記:Мангалжалавын Анандラテン文字転写Mangaljalavyn Anand)、愛称はアナンダ。身長186cm、体重157kg、血液型はA型、趣味はスポーツ観戦。得意手は右四つ、寄り、下手投げ、もろ差し。第71代横綱。実際に生まれ育ったのはウランバートル市内だが、取組前の呼び出しでは父親の出身地であるスフバートルを自身の出身地としている[注 1]。好物は焼肉(特にハチノス[2]




注釈

  1. ^ モンゴル国では、フビライ帝の時代以前から、自身の名前に「○○ドルジ(朶而只)」等と「○○という父親の息子」という表現を使うことが見られるなど出自には父親の系統が重視され、父の出身地を重視する慣行から、おしなべて多くのモンゴル出身力士は父親の出身地を自分自身の本籍地として表現する傾向がある。
  2. ^ ただし、1996年11月場所、横綱貴乃花は小結(当時)武双山と取り組まれたが、初日の前日急性腸炎により休場。同場所初日は貴乃花不戦敗・武双山不戦勝と思われたが、相撲協会は「初日の横綱戦が不戦勝は格好つかない」の理由で割り返される。初日割返し後の武双山は横綱との対戦に変更された。
  3. ^ 右膝内側側副靱帯損傷により11日目から途中休場
  4. ^ a b 白鵬と優勝決定戦
  5. ^ 左肩腱板損傷により初日不戦敗・休場
  6. ^ 左肩腱板損傷により全休
  7. ^ 照ノ富士と優勝決定戦
  8. ^ 腰椎椎間板症により4日目から途中休場
  9. ^ 頸椎斜角筋損傷、左肩鎖関節脱臼により11日目から途中休場
  10. ^ 左足関節離断性骨軟骨炎で5日目から途中休場
  11. ^ 右足関節外側靱帯損傷により4日目から途中休場
  12. ^ 右足関節離断性骨軟骨炎、靱帯損傷により全休
  13. ^ 腰部挫傷、右足根骨剥離骨折により全休
  14. ^ 右肘関節炎のため6日目から休場

出典

  1. ^ インドの僧侶・アナンダに本名が由来している。
    鶴竜が体験 イスラム教そーなんだ nikkansports.com 2013年8月24日9時37分 紙面から
  2. ^ 鶴竜勝ち越し、前夜焼き肉で好物ハチノスも「力に」 日刊スポーツ 2018年5月21日20時35分(日刊スポーツ新聞社、2018年8月28日閲覧)
  3. ^ a b c d e f g h 北辰堂出版『昭和平成 大相撲名力士100列伝』(塩澤実信、2015年)220ページから222ページ
  4. ^ a b 2012年3月25日(日)朝日新聞朝刊紙面より
  5. ^ a b 鶴竜、熱意実った 入門志願し手紙…苦労乗り越え大関へ 大相撲 産経新聞 3月27日(火)7時55分配信
  6. ^ a b c 素直にこつこつ-鶴竜の努力、実を結ぶ MSN産経ニュース 2014.3.24 08:04
  7. ^ コラム「猫だまし」 同期生との思い出 MSN産経ニュース 2014.7.25 18:09
  8. ^ 鶴竜12勝で技能賞 次場所は大関獲りへの足場固め スポニチ 2011年5月23日 06:00
  9. ^ 鶴竜、大関昇進絶望的「1番でも自分の相撲を…」 スポニチ 2011年9月18日 06:00
  10. ^ 来場所大関獲りへ!殊勲賞の鶴竜「無心で…」 スポニチ 2012年1月23日 06:00
  11. ^ 鶴竜 2場所連続白鵬に土!昇進へ望みつなぐ スポニチ 2012年3月20日 06:00
  12. ^ 鶴竜13勝目まず大関“クリア”千秋楽勝って初Vだ スポニチ 2012年3月25日 06:00
  13. ^ 大相撲:鶴竜の大関昇進を正式決定 初の6大関 相撲協会 毎日新聞 2012年03月28日 09時27分配信
  14. ^ 鶴竜、異色口上「お客さま喜ばせる相撲を」デイリースポーツオンライン 2012年3月29日配信
  15. ^ 伝達式使者に鶴竜の兄弟子 師匠の実弟、元関脇寺尾が決定 スポニチ 2012年3月25日 21:25
  16. ^ 猛省の稀勢、満足の鶴竜 スポニチ 2012年9月23日 20:49配信
  17. ^ 大関鶴竜が初優勝、白鵬連覇ならず 大相撲トーナメント スポニチ 2013年2月10日 18:36配信
  18. ^ 鶴竜大関昇進後初ストレート給金/夏場所 日刊スポーツ 2013年5月19日 20時26分配信
  19. ^ 鶴竜、春場所で綱とりへ=大相撲 時事通信 2014年1月26日 19:24配信
  20. ^ 鶴竜綱獲りピンチ 「後手後手」で隠岐の海に3連敗スポーツニッポン2014年3月12日配信
  21. ^ 鶴竜 白鵬撃破!勝って初V&綱昇進 突攻W王手スポーツニッポン2014年3月23日配信
  22. ^ 鶴竜 2横綱下して堂々の初V「コツコツやってきたことが結果に」スポーツニッポン2014年3月23日配信
  23. ^ 優勝力士100人 日本相撲協会大相撲博物館(WEB魚拓保存)
  24. ^ a b 鶴竜笑った 100人目賜杯で決めた 両親の前で「三度目の正直」 Sponichi Annex 2014年3月24日閲覧
  25. ^ 北の湖理事長、横審に鶴竜の昇進諮問へ スポーツニッポン2014年3月23日配信
  26. ^ 鶴竜、第71代横綱に 横審が全会一致で推薦スポーツニッポン2014年3月24日配信
  27. ^ 第71代横綱鶴竜が誕生「一生懸命努力します」と口上 スポーツニッポン 2014年3月26日閲覧
  28. ^ 鶴竜土俵入り、貴乃花親方が指導「のみ込み早かった」朝日新聞2014年3月27日配信
  29. ^ (短信)横綱審議委員会 稀勢綱とり、厳しい見方 日本経済新聞 2014/5/27付
  30. ^ 鶴竜、金星配給に「情けない」 MSN産経ニュース 2014.7.17 21:58
  31. ^ 鶴竜ショック「これで横綱と言えるのか」 nikkansports.com 2014年11月24日9時29分 紙面から
  32. ^ 横綱鶴竜関が結婚へ 2014年12月31日(水)11時55分配信 共同通信
  33. ^ 金星献上の鶴竜 引いてガクッ「落ち着きない。墓穴掘った」 スポーツニッポン 2015年1月25日閲覧。
  34. ^ 横綱・鶴竜が春場所休場 - NHK 2015年3月8日閲覧。
  35. ^ 鶴竜休場…横綱初日不戦敗は61年ぶり - デイリースポーツ 2015年3月9日閲覧。
  36. ^ 鶴竜、夏場所も全休 左肩痛完治せず「ベストな状態で臨みたい」 - スポーツニッポン 2015年5月7日閲覧。
  37. ^ 鶴竜には第1子の女児誕生4480グラム - 日刊スポーツ 2015年5月31日閲覧。
  38. ^ a b c 鶴竜「成長があった」腰痛乗り越えリベンジV 日刊スポーツ 2016年11月27日9時26分 紙面から
  39. ^ 鶴竜、夏巡業に復帰「いいですね、仕事している」 日刊スポーツ 2016年8月25日21時10分
  40. ^ 鶴竜V3 成長示した!2年前は終盤に失速し優勝逃す Dairy Sports Online 2016.11.27
  41. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年2月号24ページ
  42. ^ 鶴竜、差し違えにも余裕「『あれ?』と思った。悪くても同体かなと」/初場所
  43. ^ 荒鷲、最も遅い初金星「思い切っていけた」/初場所
  44. ^ 大相撲 横綱・鶴竜が休場
  45. ^ 横綱鶴竜が自身5度目の休場 1カ月のリハビリ加療
  46. ^ 『大相撲中継』2017年5月27日号35頁
  47. ^ 鶴竜、金星配給の理由「変にまじめに相撲取ろうと」 日刊スポーツ 2017年5月16日9時51分
  48. ^ 横綱・鶴竜が休場 4日目までに早くも3敗
  49. ^ 横綱鶴竜が休場 左足首に遊離軟骨 手術はせず
  50. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年7月号 p79
  51. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年8月号p106
  52. ^ 横綱・鶴竜、2場所連続の途中休場へ ここまで2勝1敗朝日新聞DIGITAL 2017年7月12日11時35分
  53. ^ 横綱鶴竜休場 井筒親方、次ダメなら「潔く決断」日刊スポーツ 2017年7月12日11時35分
  54. ^ 横綱鶴竜休場、今年3度目…次は進退へ 右足首を負傷SANSPO.COM 2017.7.12 12:03
  55. ^ 休場3横綱の診断書公表=稀勢の里、1カ月の安静必要-大相撲
  56. ^ 横綱鶴竜の結婚披露宴に500人 秋場所全休も「あしたにでも相撲を取りたいくらい」 デイリースポーツオンライン 2017.10.1
  57. ^ 『大相撲中継』2017年11月18日号 p.106.
  58. ^ 鶴竜、久々に関取と稽古 大相撲秋巡業 日本経済新聞 2017/10/6 17:28(2017年10月8日閲覧)
  59. ^ 鶴竜、九州場所も休場へ=腰痛、右足首悪化で4場所連続-大相撲”. 時事ドットコム. 時事通信社 (2017年11月8日). 2017年11月8日閲覧。
  60. ^ 「力士会」新会長に横綱・鶴竜関”. 毎日新聞 (2017年12月27日). 2017年12月27日閲覧。
  61. ^ 『大相撲中継』2018年2月17日号 p.99
  62. ^ 日刊スポーツ 2018年1月20日
  63. ^ 『大相撲中継』2018年2月17日号 p.79
  64. ^ 『相撲』2018年3月号 p.114-115
  65. ^ 日刊スポーツ 2018年2月5日
  66. ^ 『大相撲中継』2018年2月17日号 p.4-5
  67. ^ 『大相撲中継』2018年2月17日号 p.6-7
  68. ^ 鶴竜、2週間ぶり本格稽古で15番全勝「まだ調整」 日刊スポーツ 2018年4月9日19時7分(日刊スポーツ新聞社、2018年4月10日閲覧)
  69. ^ 『相撲』2018年10月号 p.42
  70. ^ 鶴竜が休場直訴「出られる状態ではない」右足首に水 日刊スポーツ 2018年11月8日19時30分(日刊スポーツ新聞社、2018年11月14日閲覧)
  71. ^ a b “横綱鶴竜、2場所連続休場へ…右足首完治せず”. 読売新聞(YOMIURI ONLINE) (読売新聞社). (2019年1月18日). https://www.yomiuri.co.jp/sports/sumo/20190118-OYT1T50023.html 2019年1月18日閲覧。 
  72. ^ a b “横綱鶴竜が休場 2場所連続12度目”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2019年1月18日). https://www.asahi.com/articles/ASM1L338HM1LUTQP00B.html 2019年1月18日閲覧。 
  73. ^ 相撲、復活期す鶴竜が本格始動 正代、豊山と21番取り全勝 沖縄タイムス(沖縄タイムス社、2019年3月1日閲覧)
  74. ^ 復調ムードの鶴竜、貴景勝戦へ気合「いい相撲取りたい」/春場所 SANSPO.COM 復調ムードの鶴竜、貴景勝戦へ気合「いい相撲取りたい」/春場所(産経新聞社、2019年3月19日閲覧)
  75. ^ 鶴竜が巡業でトーナメント優勝 副賞の野菜に笑顔 日刊スポーツ 2019年4月13日19時6分(日刊スポーツ新聞社、2019年4月14日閲覧)
  76. ^ 豪栄道、鶴竜が春巡業初稽古 ともに全勝で好感触 日刊スポーツ 2019年4月20日16時56分(日刊スポーツ新聞社、2019年4月25日閲覧)
  77. ^ 貴景勝、3勝8敗と振るわず 夏場所前の横審稽古総見 日本経済新聞 2019/5/6 13:25(日本経済新聞社、2019年5月10日閲覧)
  78. ^ a b 『大相撲ジャーナル』2014年12月号29ページ
  79. ^ 『大相撲ジャーナル』2014年4月号 p.5
  80. ^ 『大相撲ジャーナル』2014年4月号50ページ
  81. ^ 『大相撲ジャーナル』2016年12月号51ページ
  82. ^ 『大相撲ジャーナル』2018年3月号 p.40
  83. ^ 『大相撲ジャーナル』2014年12月号49ページ
  84. ^ 『大相撲ジャーナル』2016年4月号51ページから52ページ
  85. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年2月号32ページ
  86. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年7月号 p11
  87. ^ a b 『大相撲中継』2017年8月12日号 p13
  88. ^ 『大相撲中継』2017年11月18日号 p65
  89. ^ 『大相撲中継』2017年11月18日号 pp.78-79
  90. ^ 大相撲:控えめの鶴竜 195キロの碧山を豪快に転がす|2014年01月20日 21時12分|毎日新聞
  91. ^ 鶴竜モンゴル4人目の大関に元宝塚娘役との縁談が急浮上|2012.03.29 12:01|週刊文春WEB
  92. ^ 鶴竜、初V 「綱確実」 大一番も冷静に MSN産経ニュース 2014.3.23 21:35
  93. ^ 温厚な鶴竜が怒りの異例取材拒否「言うことないです」 Sponichi Annex 2014年9月27日 05:30
  94. ^ Sports Graphiv Number PLUS April 2017(文藝春秋、2017年4月10日)p91
  95. ^ 日本語で手紙 大相撲入り/鶴竜メモ 日刊スポーツ2014年3月24日
  96. ^ 鶴竜に見る男の生き方|経営者倶楽部
  97. ^ まじめ大関・鶴竜「内容めちゃくちゃ」|2012年04月30日 12時00分|東スポWeb
  98. ^ 鶴竜が正代を“かわいがり”鬼指導に「ありがたいです」DAILY SPORTS ONLINE 2017.4.11
  99. ^ 鶴竜が伊勢神宮奉納土俵入り、ゴルフでリフレッシュ 日刊スポーツ 2018年4月1日20時37分(日刊スポーツ新聞社、2018年4月4日)
  100. ^ 10分余りのスピード推薦 鶴竜の真面目な人柄が決め手 横審 大相撲 iza 産經デジタル 2014.3.24 21:12
  101. ^ 【夏場所】新横綱・鶴竜「アッ」奉納土俵入り所作“ど忘れ” 2014年5月10日6時0分 スポーツ報知
  102. ^ 「モンゴルのインテリ鶴竜4連勝/秋場所」日刊スポーツ2009年9月17日紙面から
  103. ^ 秋場所の懸賞金 史上最多1300本 nikkansports.com 2014年9月11日14時7分 紙面から
  104. ^ 【初場所】「白鵬―鶴竜」史上最多の懸賞60本!
  105. ^ “注目度示す懸賞は最多 18年ぶり15日間大入り「なぜこんなに人気が出たか…」”. スポーツニッポン. (2015年1月26日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/01/25/kiji/K20150125009693000.html 2015年1月26日閲覧。 
  106. ^ 力士足りない…鶴竜にレンタル付け人 Daily Sports Online 2014年3月27日
  107. ^ 鶴竜「名誉あること」20年ぶり三段構え披露 日刊スポーツ 2016年10月4日16時52分
  108. ^ 『大相撲中継』2017年5月27日号104頁
  109. ^ 『大相撲ジャーナル』2014年4月号 p.50
  110. ^ 鶴竜、ちびっこ相撲復活へ改革案「相撲界の未来を」 日刊スポーツ 2019年5月1日17時19分(日刊スポーツ新聞社、2019年5月10日閲覧)
  111. ^ まわしの「下がり」に個性、白鵬15連勝願い15本 日刊スポーツ 2019年5月17日10時0分(日刊スポーツ新聞社、2019年5月19日閲覧)
  112. ^ 鶴竜庶民派 チャリンコ通勤続ける nikkansports.com 2014年4月6日9時45分 紙面から
  113. ^ サッカー通の鶴竜、W杯代表は予想通り DAILY SPORTS ONLINE 2014年5月13日
  114. ^ 『相撲』2014年3月号54ページ
  115. ^ 鶴竜モンゴル4人目の大関に元宝塚娘役との縁談が急浮上 週刊文春WEB 2012.03.29 12:01
  116. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年2月号102ページ
  117. ^ 鶴竜、相撲は平常心もゴロフキン「えっ負けたの?」 日刊スポーツ 2018年9月17日8時44分(日刊スポーツ新聞社、2018年9月21日閲覧)
  118. ^ 鶴竜興奮「すごいこと」トランプ氏の夏場所観戦歓迎 日刊スポーツ 2019年4月12日20時17分(日刊スポーツ新聞社、2019年4月15日閲覧)
  119. ^ 相撲教習所で珍しい連合稽古 時津風一門 産経ニュース 2019.5.7 15:59(産経新聞社、2019年5月10日閲覧)
  120. ^ Rikishi in Juryo and Makunouchi” (English). szumo.hu. 2007年9月24日閲覧。
  121. ^ 右距踵関節損傷のため初日から休場
  122. ^ 右距踵関節損傷、右距踵骨骨挫傷のため6日目から休場


「鶴竜力三郎」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鶴竜力三郎」の関連用語

鶴竜力三郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鶴竜力三郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鶴竜力三郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS