杏_(女優)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 杏_(女優)の意味・解説 

杏 (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/28 07:07 UTC 版)

(あん、Anne、1986年4月14日 - )は、日本女優ファッションモデル。本名、東出 杏(ひがしで あん)[1]旧姓および旧芸名、渡辺 杏(わたなべ あん)[2]




  1. ^ ♯171 東出杏...年賀状で実感!”. 杏のAnytime Andante. ニッポン放送 (2015年1月11日). 2015年1月25日閲覧。
  2. ^ “杏&東出昌大、元日婚!朝ドラ「ごちそうさん」夫婦役が本物に”. サンケイスポーツ. (2014年12月26日). http://www.sanspo.com/geino/news/20141226/mar14122604000001-n3.html 2015年1月6日閲覧。 
  3. ^ 杏、2年半表紙の「ヴァンサンカン」卒業 夫・東出昌大との2ショット表紙も”. News. モデルプレス (2015年3月25日). 2015年3月25日閲覧。
  4. ^ 今年の“クビ”が決定 ぐるナイ「ゴチになります!」”. NEWS. モデルプレス (2012年12月27日). 2015年5月7日閲覧。
  5. ^ 杏「Precious」新表紙キャラクターに抜擢 編集長が美貌を絶賛”. News. モデルプレス (2015年9月3日). 2015年9月3日閲覧。
  6. ^ 杏、映画初主演 驚愕のバイオリン演奏披露”. News. モデルプレス (2015年10月10日). 2015年10月10日閲覧。
  7. ^ “杏&東出昌大が元日結婚!春には挙式・披露宴 熱愛発覚から1年”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2014年12月26日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/12/26/kiji/K20141226009522740.html 2014年12月26日閲覧。 
  8. ^ 東出昌大&杏、結婚を正式発表〈コメント全文〉”. Life. モデルプレス (2014年12月26日). 2014年12月27日閲覧。
  9. ^ “杏&東出昌大、埼玉で婚姻届提出!東出の実家に2年連続“帰省””. サンケイスポーツ. (2015年1月1日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150101/mar15010105030002-n1.html 2015年1月1日閲覧。 
  10. ^ “愛宕神社で杏、東出昌大が挙式 渡辺謙、南キャン・山ちゃんら出席”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2015年10月5日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20151005-OHT1T50014.html 2015年10月5日閲覧。 
  11. ^ “杏 双子おめでた!夏に出産予定、所属事務所「静かに見守って」”. スポーツニッポン新聞社. (2016年1月14日). オリジナルの2016年1月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160116144803/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/01/13/kiji/K20160113011854390.html 2017年11月30日閲覧。 
  12. ^ “杏、双子女児を出産「立派な子に育て上げたい」 東出昌大がパパに”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年5月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2071769/full/ 2016年5月16日閲覧。 
  13. ^ “杏 第3子妊娠 父・渡辺謙は不倫騒動の渦中に“おめでた””. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年4月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/01/kiji/20170331s00041000336000c.html 2017年4月1日閲覧。 
  14. ^ “杏、東出昌大夫妻に第3子誕生 双子の女児に続き初の男の子」”. sanspo (サンスポ). (2017年11月8日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171108-00000503-sanspo-ent 2017年11月8日閲覧。 
  15. ^ #128 いつか「狩りガール」に!?”. 杏のAnytime Andante. ニッポン放送. 2016年6月18日閲覧。
  16. ^ “東出、杏との「運命の出会い」語っていた”. 日刊スポーツ. (2014年1月6日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140106-1240145.html 2015年8月22日閲覧。 
  17. ^ ““野球少女”杏「0点」始球式”. デイリースポーツ. (2009年7月17日). オリジナルの2009年12月17日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20091217100000/http://www.daily.co.jp/gossip/first_ball/2009/07/18/0002136737.shtml 2015年5月7日閲覧。 細川真里 (2013年4月10日). “パパは熱烈ファン!杏は虎の守護霊!?”. Sponichi Annex. http://www.sponichi.co.jp/baseball/yomimono/toraban/kiji/K20130410005580760.html 2015年5月7日閲覧。 
  18. ^ 最終回”. 華麗なるスパイ. 日本テレビ (2009年9月24日). 2015年5月7日閲覧。
  19. ^ モデル杏が英語力を独学で身につけた方法”. 英語力.biz (2015年12月26日). 2016年6月18日閲覧。
  20. ^ 女優・杏を好きになってしまう5つの魅力”. music.jp (2016年2月15日). 2016年9月23日閲覧。
  21. ^ 大エルミタージュ美術館展 世紀の顔・西欧絵画の400年「展覧会テーマソング、杏に決定!」”. 日本テレビ. 2016年9月23日閲覧。
  22. ^ 好感しかない!杏のような「ナチュラル美女」になる4つの習慣”. woman excite (2016年4月8日). 2016年6月18日閲覧。
  23. ^ a b c 日経マガジン2011年7月17日号「17SECRETS」インタビューより
  24. ^ “杏:筋金入りの“歴女”ぶりでナビゲーターに 熱愛報道には言及せず WOWOW「幻の写楽 発見!」”. 毎日jp (毎日新聞社). (2009年5月31日). オリジナルの2009年12月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20091204135945/http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200905/31_2/index.html 
  25. ^ 歴史読本 2015年7月号 p.174 - 178
  26. ^ 杏や永作博美など女性の間で神社仏閣巡る「御朱印」ブーム到来”. NEWS ポストセブン (2014年6月10日). 2016年6月18日閲覧。
  27. ^ 2009年の『新語・流行語大賞』、年間大賞は「政権交代」〜トップテンには「こども店長」も”. オリコンCSランキング. オリコン (2009年12月1日). 2013年5月26日閲覧。
  28. ^ 杏さん、手塚治虫文化賞選考委員に「マンガは人生の友」,朝日新聞,2016年2月25日
  29. ^ 杏や永作博美など女性の間で神社仏閣巡る「御朱印」ブーム到来”. NEWS ポストセブン (2014年6月10日). 2016年6月18日閲覧。
  30. ^ #163 狩猟免許でスイッチON!”. 杏のAnytime Andante. ニッポン放送. 2019年1月23日閲覧。
  31. ^ 杏、狩猟の免許を取得「自分で獲って食べてみたい」”. (モデルプレス) テレビドガッチ (2015年2月17日). 2019年1月23日閲覧。
  32. ^ 杏「小躍りしちゃう」原作×主題歌コラボに喜び語る”. モデルプレス (2015年5月9日). 2016年6月18日閲覧。
  33. ^ #157 テレカ...知ってる!?”. 杏のAnytime Andante. ニッポン放送. 2016年6月18日閲覧。
  34. ^ #11 プレゼント”. 杏のAnytime Andante. ニッポン放送. 2016年6月18日閲覧。
  35. ^ 杏、憧れの山崎まさよしとの初対面に感激ラブソング・カヴァー集で歌手デビュー”. オリコン (2012年3月8日). 2016年6月18日閲覧。
  36. ^ 杏、ラブソング・カヴァー集で歌手デビュー”. BARKS (2010年9月6日). 2016年6月18日閲覧。
  37. ^ 週刊朝日 2010年9月3日号 p.52~56「マリコのゲストコレクション(531)」
  38. ^ ギリギリBOX復活!!”. 福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ. ニッポン放送 (2013年6月26日). 2016年6月18日閲覧。
  39. ^ 女優の杏、幼なじみの三浦貴大と夫婦役でキスシーンも!?「また別の作品で共演したいです」とにっこり!”. シネマトゥデイ (2012年1月16日). 2013年5月26日閲覧。
  40. ^ “杏から“アン”吉高へ 「朝ドラ」ヒロイン・バトンタッチ”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年3月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2035238/full/ 2017年3月15日閲覧。 
  41. ^ 杏、“月9”初主演で前髪バッサリ「イメチェンしました」”. ORICONSTYLE (2014年11月28日). 2014年11月28日閲覧。
  42. ^ Wお帰り!杏、腸炎乗り越え仕事復帰&主演連ドラがSPで半年ぶり復活”. SANSPO.COM (2015年8月30日). 2015年8月30日閲覧。
  43. ^ “東村アキコ「偽装不倫」TVドラマ化!杏が主演、既婚者と偽り恋するアラサー役に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年4月11日). https://natalie.mu/comic/news/327481 2019年4月11日閲覧。 
  44. ^ 佐々木希×菅田将暉×市原隼人×杏×木村佳乃ら!中村倫也主演作に主役級キャスト集結”. シネマトゥデイ (2015年6月30日). 2015年6月30日閲覧。
  45. ^ 杏、映画初主演 驚愕のバイオリン演奏披露”. News. モデルプレス (2015年10月10日). 2015年10月10日閲覧。
  46. ^ “杏さん、初舞台・初ミュージカルの「ファントム」で熱唱 - ステージレビュー”. asahi.com (朝日新聞社). (2010年11月3日). http://www.asahi.com/showbiz/stage/spotlight/OSK201011030032.html 2016年6月14日閲覧。 
  47. ^ 北アルプスをドローンカメラが大縦走”. もっとドキュメンタリーNHK. NHK. 2017年8月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年8月11日閲覧。
  48. ^ “杏『世界遺産』新ナレーター就任「魅力を最大限に引き出せるように」”. ORICON NEWS. (2017年9月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2097302/full/ 2017年9月20日閲覧。 
  49. ^ どんなときも。」を槇原敬之、堂本ブラザーズバンドとコラボレーション。これが、テレビでの歌初披露となる。建さんの掲示板 MD report 110510 若葉の頃”. フジテレビ. 2011年5月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月31日閲覧。
  50. ^ このコラボレーション終了の瞬間が同番組瞬間視聴率ランキング第5位で12.0%だった。2014年8月24日放送#617「持ってる奴は誰だ!? 瞬間最高視聴率ベスト20”. 新堂本兄弟. フジテレビ. 2015年5月7日閲覧。
  51. ^ 「どんなときも。」を堂本光一・槇原敬之とコラボレーション。
  52. ^ “映画『エクソダス:神と王』日本語版で杏がモーゼの妻役に”. http://cinema.pia.co.jp/news/165824/60666/ 2014年12月17日閲覧。 
  53. ^ 『グリンチ』豪華すぎる追加キャストを一挙解禁!大泉洋に続きこの冬一番のひねくれ超大作に、杏&ロバート秋山&横溝菜帆&宮野真守が参戦!!!”. 映画「グリンチ」公式サイト. 2018年9月7日閲覧。
  54. ^ 杉浦日向子原作のアニメ映画「百日紅 〜Miss HOKUSAI〜」主演は杏”. コミックナタリー. ナターシャ (2015年1月20日). 2015年1月20日閲覧。
  55. ^ 杏とアンジャッシュが「アンパンマン」新作映画にゲスト参加”. 映画ナタリー. ナターシャ (2018年2月22日). 2018年2月22日閲覧。
  56. ^ 映画『バースデー・ワンダーランド』オフィシャルサイト”. ワーナー・ブラザース. 2019年2月19日閲覧。
  57. ^ 家庭電器事業のイメージキャラクターを「杏」に統一”. ニュースリリース. 三菱電機 (2013年8月22日). 2015年5月8日閲覧。
  58. ^ 松竹梅白壁蔵「澪」スパークリング清酒 TVCM「澪・誕生」篇”. ニュースリリース. 宝酒造 (2013年10月1日). 2015年5月8日閲覧。
  59. ^ ライオン「世代臭」消す洗剤、CMに杏さん起用”. SankeiBiz (2014年9月23日). 2014年9月24日閲覧。
  60. ^ ユニクロ、杏と世界で活躍する女性が服へのこだわりを語る新CM「洗練されたウール」篇とメイキングを動画公開!”. navicon (2014年9月23日). 2014年9月28日閲覧。
  61. ^ 「ザ・パークハウス 中之島タワー」始動 (pdf)”. ニュースリリース. 三菱地所レジデンス (2015年2月24日). 2015年5月8日閲覧。
  62. ^ 星野源、本人出演ユーキャンCM曲歌う”. ORICON STYLE (2015年12月9日). 2015年12月9日閲覧。
  63. ^ 「第80回記念スペシャル 発表! ザテレビジョンドラマアカデミー賞」『ザテレビジョン』第20巻19号(2014年5月16日号)、KADOKAWA、2014年5月16日、 6-12頁。
  64. ^ 杏が橋田賞新人賞を受賞”. スポーツ報知 (2015年4月4日). 2016年4月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月3日閲覧。
  65. ^ 第52回ギャラクシー賞入賞作品一覧”. 放送批評懇談会. 2015年6月3日閲覧。
  66. ^ 杏、ギャラクシー賞個人賞!フジ「デート」などの演技評価”. SANSPO.COM (2015年5月26日). 2015年6月3日閲覧。


「杏 (女優)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「杏_(女優)」の関連用語

杏_(女優)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



杏_(女優)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの杏 (女優) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS