小芝風花とは?

Weblio 辞書 > 人名 > タレントデータベース > 小芝風花の意味・解説 

小芝 風花

小芝風花の画像 小芝風花の画像
芸名小芝 風花
芸名フリガナこしば ふうか
性別女性
生年月日1997/4/16
干支丑年
血液型A
出身大阪府
身長154 cm
URLhttp://www.oscarpro.co.jp/talent/fuka_koshiba/index.html
ブログURLhttps://ameblo.jp/fuka548/
靴のサイズ23.5 cm
プロフィール2011年11月「ガールズオーディション2011」にてグランプリ受賞ドラマCMなどで活躍主な出演作は、CX息もできない夏』、NHK BSプレミアム大岡越前』、CMAEONイオン)』など。また2014年の映画魔女の宅急便』では主役務める。
代表作品1年2014
代表作品1映画『魔女の宅急便』(主役キキ役)
代表作品2テレビスケート靴の約束
代表作品3年2013
代表作品3CMソフトバンクホワイト学割」』
職種タレント俳優女優
趣味・特技お菓子作り/フィギュアスケート
好きな音楽長渕剛素顔」/長渕剛祈り」/松山千春大空と大地の中で」/甲斐バンド金鳳花」/甲斐バンド裏切りの街角」/甲斐バンドかりそめのスイング」/CHAGEandASKA「ひとり咲き」/MINMI「平成乙女」/加藤ミリヤAitai」/かりゆし58情熱のばら」

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
大阪府出身のタレント  ちすん  水木ケイ  三好爽  小芝風花  SATORI  高柳愛実

小芝風花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/17 07:45 UTC 版)

小芝 風花(こしば ふうか、1997年4月16日 - )は、日本女優。本名、同じ[1]




  1. ^ a b c 【小芝風花】松山千春さんの曲は、「風花」という名前の由来になった大切な曲”. サイゾー (2014年2月24日). 2019年5月1日閲覧。
  2. ^ タレント詳細 - オスカー電子カタログ
  3. ^ 『あさ』最終選考残った小芝風花 「なるべき人があさに…」”. NEWSポストセブン (2016年2月21日). 2017年2月17日閲覧。
  4. ^ 武井咲の“姉妹”が決定 グランプリは大阪府出身の小芝風花さん”. eltha (2011年11月13日). 2016年10月19日閲覧。
  5. ^ 武井咲の妹キャラに14歳の小芝風花さん「笑顔受け継ぎたい」”. eltha (2011年11月14日). 2017年9月26日閲覧。
  6. ^ 武井咲・忽那汐里・河北麻友子・剛力彩芽・宮崎香蓮・小芝風花 オスカーの若手女優が振り袖姿を披露!”. GirlsNews (2011年12月9日). 2017年9月26日閲覧。
  7. ^ 武井咲の妹”小芝風花が女優デビュー 劇中でも武井の妹に!”. オリコンキャリア. オリコン (2012年6月19日). 2017年6月30日閲覧。
  8. ^ 8/9(金)「Bs大坂夏の陣&イオン大坂夏の陣 開催”. オリックス・バファローズ公式サイト. オリックス・バファローズ (2013年8月6日). 2018年10月1日閲覧。
  9. ^ 本田望結&小芝風花“氷上”共演! ドラマでフィギュアの実力披露”. 映画.com (2013年11月12日). 2013年1月3日閲覧。
  10. ^ 『魔女宅』小芝風花、“春のセンバツ”応援キャラクターに就任! 高校球児にエール”. cinemacafe.net (2014年2月24日). 2017年9月27日閲覧。
  11. ^ 小芝風花、実写版『魔女の宅急便』キキ役の決意明かす”. ORICON NEWS (2013年4月24日). 2017年9月29日閲覧。
  12. ^ 実写映画版「魔女の宅急便」ヒロイン小芝風花、みなさんが想像する「キキ」とは違う…と展望明かす”. シネマトゥデイ. 2017年9月28日閲覧。
  13. ^ 「魔女の宅急便」映画化 主演・小芝風花の素顔とは?”. モデルプレス (2013年4月24日). 2017年9月28日閲覧。
  14. ^ “小芝風花 主演映画「魔女の宅急便」が初日を迎え感激の涙!”. GirlsNews. (2014年3月1日). オリジナルの2014年3月5日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140305020351/http://www.girlsnews.tv/actress/138531 2014年3月6日閲覧。 
  15. ^ 小芝風花 制服姿に身を包み一日消防署長として消防隊を指揮!”. GirlsNews (2014年3月7日). 2017年9月10日閲覧。
  16. ^ みかん広報委員 小芝風花 “みかんは毎年箱買い!””. GirlsNews (2014年10月30日). 2017年9月27日閲覧。
  17. ^ 「日本みかん農協」サンプリングイベントを開催”. 日本くだもの農協. 2017年9月27日閲覧。
  18. ^ 「話題の女優小芝風花さんも登場!「国民的フルーツ」みかんのイベント開催”. レタスクラブニュース (2016年11月14日). 2017年9月27日閲覧。
  19. ^ 第57回ブルーリボン賞が決定!佐々木蔵之介『超高速!参勤交代』が作品賞!”. シネマトゥデイ (2015年1月23日). 2015年1月23日閲覧。
  20. ^ 小芝風花、ミニワンピで美脚を披露 新たな野望を語る”. モデルプレス (2015年5月28日). 2017年9月5日閲覧。
  21. ^ 小芝風花「とても緊張」初舞台で瀬戸康史のヒロインに抜擢”. モデルプレス (2015年4月16日). 2017年9月5日閲覧。
  22. ^ FRESH ACTRESS 小芝風花”. HUSTLE PRESS OFFICIAL WEB SITE (2015年12月29日). 2017年6月29日閲覧。
  23. ^ “小芝風花が訴え「千代ちゃんと呼んで」”. デイリースポーツ online (神戸新聞社). (2016年3月12日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/03/12/0008885385.shtml 2016年3月12日閲覧。 
  24. ^ 朝ドラヒロインの“娘”がビキニ姿初披露で赤面!”. ザテレビジョン (2016年3月21日). 2017年9月23日閲覧。
  25. ^ 対談 百田尚樹×小芝風花「永遠の0」を通じて想う「戦争」と「平和」”. GignoSystem Japan. 2017年9月29日閲覧。
  26. ^ “小芝風花ちゃんが生放送教室に登場!『私が生まれるまでの物語 』” (プレスリリース), TOKYO FM, (2016年8月15日), http://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?blogid=6&archive=2016-8-15 2017年9月29日閲覧。 
  27. ^ “『SCHOOL OF LOCK!』 終戦記念日特別番組10代と考える「戦争と平和について」 小芝風花が平和への思いを語る” (プレスリリース), TOKYO FM, (2016年8月12日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000919.000004829.html 2017年9月29日閲覧。 
  28. ^ 小説「永遠の0」がオーディオブック化--TOKYO FMラジオ番組とのコラボ企画も”. CNET Japan (2016年8月13日). 2017年9月29日閲覧。
  29. ^ 小芝風花、ピカチュウのモノマネ披露も「今のはなかったことに!」と赤面”. マイナビニュース (2016年9月26日). 2017年9月29日閲覧。
  30. ^ FMシアター「唄娘」演出からひとこと 3月4日放送、FMシアター「唄娘」の演出を担当しました、岐阜放送局の川 恵実で...”. NHK (2017年3月2日). 2017年10月17日閲覧。
  31. ^ 小芝風花、ドラマ初主演! 「原爆の絵」の取り組みを題材に”. CinemaCafe.net (2017年4月19日). 2017年6月29日閲覧。
  32. ^ オーランドー”. PARCO STAGE. 2017年9月14日閲覧。
  33. ^ 「オーランドー」開幕直前記者会見ダイジェストmovie”. PARCO STAGE (2017年9月22日). 2017年9月23日閲覧。
  34. ^ 20歳の小芝風花 大人の女優へと成長”. ザテレビジョン (2018年1月24日). 2018年1月24日閲覧。
  35. ^ 小芝風花、NHKドラマ『女子的生活』に出演「ちょっと小悪魔な役で色っぽいシーンに挑戦しています」”. GirlsNews (2018年1月5日). 2018年1月8日閲覧。
  36. ^ 【ファッションおたく】志尊淳、妖しい美しさ…NHK「女子的生活」でトランスジェンダー役、「女子としてのクオリティー高すぎ」共演者絶賛”. 産経ニュース (2017年12月27日). 2018年1月8日閲覧。
  37. ^ 2018 新たな時代へ “君たちはどう生きるか””. NHK (2018年1月9日). 2018年1月24日閲覧。
  38. ^ “偽装屋”小芝風花「新・ミナミの帝王」でド迫力演技!撮影秘話も”. SANSPO.COM (2017年11月28日). 2017年11月28日閲覧。
  39. ^ 『王妃の帰還』(柚木麻子さん・著)ラジオドラマ化決定!”. 実業之日本社 (2018年2月22日). 2018年3月16日閲覧。
  40. ^ 小芝風花、“呉服問屋の娘”を体現「凛とした女性に見えるよう頑張りました(笑)」”. ザテレビジョン (2018年6月15日). 2018年8月14日閲覧。
  41. ^ 小芝風花、向井理主演『そろばん侍 風の市兵衛』でヒロインに”. テレビドガッチ (2018年6月15日). 2018年8月14日閲覧。
  42. ^ 『くるみ割り人形と秘密の王国』で小芝風花が声優初挑戦! 坂本真綾&小野賢章も参加”. Real Sound (2018年10月10日). 2018年10月10日閲覧。
  43. ^ 小芝風花「くるみ割り人形」再会 ディズニー映画で声優初挑戦”. 中日スポーツ (2018年10月10日). 2018年10月10日閲覧。
  44. ^ “ガガガと魅せます!小芝風花のいろんな顔<セカンド写真集「F」>”. モデルプレス. (2019年1月26日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190126/int19012605040001-n1.html 2019年1月27日閲覧。 
  45. ^ “「トクサツガガガ」で連ドラ初主演の小芝風花に宿る「スキなモノはスキ!!」と、のめり込むオタク気質”. エンタメステーション. (2019年2月1日). https://entertainmentstation.jp/371576 2019年2月1日閲覧。 
  46. ^ “『トクサツガガガ』小芝風花が“ガチ”の特撮オタクを好演! 必死ながらも空回りする姿が愛らしい”. Real Sound. (2019年2月1日). https://realsound.jp/movie/2019/02/post-312763.html 2019年2月1日閲覧。 
  47. ^ “【今期注目のドラマ美女たち】群像劇の“真ん中”にふさわしい正統派 小芝風花「トクサツガガガ」”. zakzak. (2019年3月6日). https://www.zakzak.co.jp/ent/news/190306/ent1903060001-n1.html 2019年3月7日閲覧。 
  48. ^ “小芝風花、下着姿で“SEXY”にも挑戦 大人の表情に「驚いて下さったら嬉しい」<セカンド写真集「F」>”. モデルプレス. (2019年1月27日). https://mdpr.jp/news/detail/1818282 2019年1月27日閲覧。 
  49. ^ “オタク女子の水着姿に注目?『トクサツガガガ』高評価で小芝風花の写真集が好調”. ORICON NEWS. (2019年3月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2131191/full/ 2019年3月10日閲覧。 
  50. ^ “小芝風花、2nd写真集が増刷……下着&水着姿披露は「ワクワクの方が大きかった」と告白”. RBB TODAY. (2019年3月9日). https://www.rbbtoday.com/article/2019/03/09/168361.html 2019年3月10日閲覧。 
  51. ^ “「最初は恥ずかしさも」小芝風花がランジェリー姿の撮影を振り返る”. ザテレビジョン. (2019年3月10日). https://thetv.jp/news/detail/182463/ 2019年3月10日閲覧。 
  52. ^ “小芝風花の隠れ“特オタ”ぶり話題!「トクサツガガガ」一挙再放送&お宝映像放出決定”. ザテレビジョン. (2019年4月9日). https://thetv.jp/news/detail/185992/ 2019年4月12日閲覧。 
  53. ^ “小芝風花「トクサツガガガ」目をひん剥くのは無意識だった”. 女性自身. (2019年4月9日). https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1727152/ 2019年4月12日閲覧。 
  54. ^ “小芝風花がゾンビと戦う“ラッパー”に「『こんなんありえへんやろ!』という世界を楽しんで」”. ザテレビジョン. (2019年5月20日). https://thetv.jp/news/detail/190425 2019年5月22日閲覧。 
  55. ^ “小芝風花主演でラップバトルに挑む!『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』実写ドラマ化決定で2夜連続放送”. music.jpニュース. (2019年5月20日). http://music-book.jp/comic/news/news/257695 2019年5月22日閲覧。 
  56. ^ NHKキャンペーン《災害列島 生きるスキル》12月に体感・直下地震ウィーク - NHK広報局報道資料(PDF) 2019年9月18日
  57. ^ “小芝風花:初のアナウンサー役も「通用する」とスタッフ太鼓判 「頑張って練習して良かった」”. MANTANWEB. (2019年10月10日). https://mantan-web.jp/article/20191010dog00m200054000c.html 2019年10月11日閲覧。 
  58. ^ “小芝風花、連日の緊迫した撮影に「台本を読んでいて恐怖で涙が…」”. ザテレビジョン. (2019年10月10日). https://thetv.jp/news/detail/208114/ 2019年10月11日閲覧。 
  59. ^ 若手女優・小芝風花、名前に込められた思い”. J-WAVE (2017年1月23日). 2017年2月20日閲覧。
  60. ^ 小芝風花『下剋上受験』でマジメすぎる熱血教師役「クスッと笑って」”. テレビドガッチ (2015年1月13日). 2017年8月1日閲覧。
  61. ^ 『*CMスタート*』小芝風花 公式ブログ”. オスカープロモーション be amie (2013年2月4日). 2017年8月22日閲覧。
  62. ^ 小芝風花のGIRLS LOCKS! フィギュアスケート”. SCHOOL OF LOCK! (2015年6月3日). 2017年2月15日閲覧。
  63. ^ 【連載「ポッター平井の激推しアイドル!」第55回】 ネクストブレイクが期待される大注目女優は大阪出身の16歳!「小芝風花」”. NewsWalker (2014年3月10日). 2017年9月9日閲覧。
  64. ^ 大島麻衣ハイブリッド・トーク #92 07/08オンエア”. 文化放送 (2015年7月10日). 2017年8月1日閲覧。
  65. ^ 小芝風花 センバツ高校野球を全力応援!制服姿で「エヘヘ」とスマイル”. News Lounge (2014年2月24日). 2017年9月9日閲覧。
  66. ^ 小芝風花がセンバツ応援キャラクター”. nikkansports.com (2014年2月24日). 2017年9月9日閲覧。
  67. ^ 武井咲の"妹"は14歳のフィギュアスケーター小芝風花さん”. マイナビ (2011年11月14日). 2013年1月3日閲覧。
  68. ^ 平成22年度 第37回西日本中小学生フィギュアスケート競技会”. Japan Skating Federation Official Results & Data Site. 日本スケート連盟. 2019年3月13日閲覧。
  69. ^ 第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会”. Japan Skating Federation Official Results & Data Site. 日本スケート連盟 (2011年10月31日). 2019年3月13日閲覧。
  70. ^ 【注目の新人】小芝風花インタビュー”. Audition & Debut (2013年12月9日). 2017年2月21日閲覧。
  71. ^ 『月刊De☆View』5月号、オリコン・エンタテインメント、 30頁。[要文献特定詳細情報]
  72. ^ 古谷一行「すっかり元気に戻りました」”. 日テレNEWS24 (2012年4月13日). 2017年9月25日閲覧。
  73. ^ 本田望結&小芝風花のスケートは必見!ドラマ『スケート靴の約束』DVD発売&イベント決定”. アメーバニュース (2014年2月28日). 2017年9月9日閲覧。
  74. ^ 本田望結&小芝風花が姉妹役で共演! フィギュアスケートの天使がクリスマスに舞う!”. アメーバニュース (2013年11月12日). 2017年6月30日閲覧。
  75. ^ 小芝風花ちゃん!|西田美和 Official Blog” (2013年10月6日). 2017年8月22日閲覧。
  76. ^ 小芝風花、子役&フィギア選手の本田望結と仲良く“姉妹”宣言「お姉ちゃんと呼んでくれてます」”. ニュースラウンジ (2014年4月13日). 2017年10月3日閲覧。
  77. ^ 本田望結ちゃん&小芝風花「もっと演技見たい」浅田真央選手の現役続行に期待”. 映画.com (2014年4月13日). 2017年9月9日閲覧。
  78. ^ 小芝風花:羽生選手の金に大興奮「すっごい感動」”. MANTANWEB (2014年2月15日). 2017年9月15日閲覧。
  79. ^ 清水崇監督、無謀と承知で『魔女の宅急便』にトライ!「なぜ、監督が俺?」”. ニュースウォーカー (2014年2月28日). 2017年6月30日閲覧。
  80. ^ 実写版『魔女の宅急便』キキのビジュアル公開!”. シネマトゥデイ (2013年5月31日). 2017年9月29日閲覧。
  81. ^ 実写映画『魔女の宅急便』キキ役の小芝風花、清水崇監督と共有したプレッシャーと賛否の声「本当に私でよかったのかなと、すごく悩んだ」”. マイナビニュース (2014年2月28日). 2017年9月9日閲覧。
  82. ^ “『魔女の宅急便』キキ役でブレイクした小芝風花の初水着ショットが可憐にそそる!「人前に着て出る日がくるなんて…」”. 週プレNEWS. (2015年10月22日). http://wpb.shueisha.co.jp/2015/10/22/55398/ 2017年9月8日閲覧。 
  83. ^ 『魔女宅』キキ役・小芝風花「木刀で素振り200回」 ほうきに乗る熱血訓練法を告白”. クランクイン! (2014年2月10日). 2017年9月29日閲覧。
  84. ^ 『魔女の宅急便』小芝風花、フィギュア経験が活きた”. チケットぴあ (2014年3月12日). 2017年9月9日閲覧。
  85. ^ 実写『魔女の宅急便』おソノ役は尾野真千子 清水崇監督はオリジナル世界観に自信”. ORICON NEWS (2013年6月10日). 2017年9月29日閲覧。
  86. ^ 魔女の宅急便 インタビュー: 小芝風花にとって“宝物”になった尾野真千子の無自覚なアドバイス”. 映画.com (2014年2月27日). 2017年9月27日閲覧。
  87. ^ 小芝風花、ジジ役の寿美菜子の声を聞いた時に「ズキュンと来た!」”. NewsWalker (2014年3月1日). 2017年9月9日閲覧。
  88. ^ 「魔女」小芝キキ香港上陸に地元は大騒ぎ”. nikkansports.com (2014年3月14日). 2017年9月9日閲覧。
  89. ^ 【動画】小芝風花「懐かしい!」“魔女宅”ルームに感激 実写映画「魔女の宅急便」BD&DVDリリース記念イベント(1)”. MANTANWEB (2014年9月18日). 2017年9月11日閲覧。
  90. ^ 宮沢りえが空を飛ぶ?小芝風花が明かす… 実写映画「魔女の宅急便」BD&DVDリリース記念イベント(2)”. MANTANWEB (2014年9月18日). 2017年9月11日閲覧。
  91. ^ 小芝風花、知名度向上で女子力アップ? 実写映画「魔女の宅急便」BD&DVDリリース記念イベント(3)”. MANTANWEB (2014年9月18日). 2017年9月11日閲覧。
  92. ^ “瀬戸康史主演! Dステの第17弾『夕陽伝』 公開舞台稽古・囲み取材 200手の殺陣とDステ初の本格恋愛ストーリー”. Astage-アステージ. (2015年10月15日). http://www.astage-ent.com/stage-musical/yuhiden.html 2017年9月8日閲覧。 
  93. ^ “瀬戸康史 五郎丸を見習い座長公演覚悟”. デイリースポーツ online. (2015年10月14日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/10/14/0008482411.shtml 2017年9月8日閲覧。 
  94. ^ 小芝風花、初舞台『夕陽伝』で「自分の中でたくさん変われた」!「役の脳に切り替える」ことを教わった”. News Lounge (2016年1月5日). 2017年9月10日閲覧。
  95. ^ 【フレッシュフェイス3】小芝風花 前編”. ザテレビジョン (2015年12月25日). 2017年9月10日閲覧。
  96. ^ “小芝風花の“ギャップ”はどこから…”. デイリースポーツ online. (2015年10月16日). https://www.daily.co.jp/opinion-d/camera/2015/10/16/0008486196.shtml 2017年9月8日閲覧。 
  97. ^ “小芝風花、Dステ「夕陽伝」で初舞台!「必死でしがみ付いて頑張りたい」”. 芸能ニュースラウンジ. (2015年4月27日). http://newslounge.net/archives/168453 2017年6月29日閲覧。 
  98. ^ 小芝風花「テンションが上がりました」初挑戦に興奮”. モデルプレス (2015年5月6日). 2017年9月5日閲覧。
  99. ^ “D-BOYS・瀬戸康史がプライベートな恋に意欲見せる「いろんな経験をしたい」”. Entame Plex. (2015年5月6日). http://www.entameplex.com/archives/20450 2017年9月5日閲覧。 
  100. ^ 近年の好調・朝ドラを支える個性的な脇役キャラクターたち”. ORICON NEWS (2016年3月12日). 2017年9月16日閲覧。
  101. ^ “『あさが来た』長女役・小芝風花、ヒロイン落選からの復活起用「一瞬、理解ができませんでした」”. マイナビニュース. (2016年1月1日). http://news.mynavi.jp/articles/2016/01/01/koshiba-fuka/ 2017年9月10日閲覧。 
  102. ^ ““波瑠の娘役”小芝風花、朝ドラデビューで芽生えた決意 ヒロインオーディションでは「最終で落ちてしまって…」 モデルプレスインタビュー”. モデルプレス. (2016年2月1日). https://mdpr.jp/interview/detail/1560282 2017年9月10日閲覧。 
  103. ^ “【ブレーク間近 注目娘】小芝風花 『あさが来た』に新しい風お届け 透明感バツグン”. ZAKZAK. (2016年2月2日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160202/enn1602021140004-n1.htm 2017年9月10日閲覧。 
  104. ^ “小芝風花「びっくりぽん」の「あさが来た」 主役落選も…娘役射止めた”. Sponichi Annex. (2016年2月16日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/02/16/kiji/K20160216012050770.html 2017年9月10日閲覧。 
  105. ^ 『あさが来た』の脚本家・大森美香が舞台裏をすべて明かす! ~残り1週だから、話せることがある”. 現代ビジネス (2016年3月27日). 2017年6月30日閲覧。
  106. ^ 小芝風花、『あさが来た』終了でダイエット宣言! “母親役”のため増量していた”. クランクイン! (2016年4月1日). 2017年7月28日閲覧。
  107. ^ 2016年2月13日放送のラジオ番組『友近のサタデーミュージックボックス』
  108. ^ 小芝風花「感じた事をそのまま役に…」ドラマ初主演『ふたりのキャンバス』”. テレビドガッチ (2017年7月31日). 2017年7月31日閲覧。
  109. ^ 小芝風花:ドラマ初主演「期待以上のものを」 10年後は「色気ある女性に」”. 毎日新聞 (2017年7月31日). 2017年7月31日閲覧。
  110. ^ 『魔女宅』少女が大人な表情…20歳になった小芝風花に注目!ドラマ「女子的生活」”. シネマトゥデイ (2018年1月25日). 2018年1月25日閲覧。
  111. ^ 新田真三 [@e7motionpicture] (2018年9月11日). "「ガガガ」。小芝初主演のお手伝いします。トクサツには疎いのですが、手作り感、アナログ感には共鳴するところ大です。いろいろ、もがきます(笑)。" (ツイート). Retrieved 2019年7月15日 – via Twitter.
  112. ^ 2014年9月18日放送のテレビ番組『WADAIの王国
  113. ^ “低迷する『HEAT』でオアシスのような存在! 見ているだけで癒される注目の若手女優・小芝風花”. メンズサイゾー (株式会社サイゾー). (2015年7月31日). http://www.menscyzo.com/2015/07/post_10268.html 2018年8月11日閲覧。 
  114. ^ 次世代 朝ドラヒロイン“本命”女優を探る ポイントは清楚さと演技力とNHK経験!?”. T-SITE (2017年6月27日). 2017年7月11日閲覧。
  115. ^ 【小芝風花】とことん嫌われ愛されたい 「見ている人に感情移入してもらえる女優になりたい」”. ZAKZAK (2017年2月10日). 2017年7月29日閲覧。
  116. ^ 【PICK UP ACTRESS 小芝風花”. HUSTLE PRESS OFFICIAL WEB SITE (2017年7月29日). 2017年8月1日閲覧。
  117. ^ 小芝風花、母の教えで培った対話力 - 被爆者の記憶「原爆の絵」を一人でも多くの人へ (1) 「あの日聞いた話をすると泣いてしまう」”. マイナビニュース (2017年8月4日). 2017年8月4日閲覧。
  118. ^ 小芝風花、ドラマ「マッサージ探偵ジョー」で開花した新境地。これから目指す熱い芝居とは。”. エンタメステーション (2017年4月30日). 2017年7月7日閲覧。
  119. ^ strap 根本和政 [@StrapNemoto] (2017年4月8日). "#小澤征悦 さん、初対面時「あ~、この人コメディーいける」と確信した。 #和田正人 さんは付き合い長いので信頼。この二人がコンビになると…毎回違う芝居で #小芝風花 さんを翻弄する。でもアグリは毎回ついていく!マジすごいわこの俳優陣! #探偵ジョー #マッサージ探偵ジョー" (ツイート). Retrieved 2019年7月15日 – via Twitter.
  120. ^ 中丸雄一も「朝から晩まで1日中女性の体を触っていました」と困惑!? マッサージで謎を解く「マッサージ探偵ジョー」”. エンタメステーション (2017年4月5日). 2017年7月7日閲覧。
  121. ^ “多部未華子が美貌の青年貴族に!戸次重幸、小芝風花ら共演「オーランドー」今秋上演決定”. TVLIFE web. (2017年5月1日). http://www.tvlife.jp/entame/117030 2017年8月24日閲覧。 
  122. ^ 小芝風花、舞台「オーランドー」で男性役も! 「イケメンに生まれ変わりたい(笑)」”. otoCoto (2017年9月20日). 2017年9月20日閲覧。
  123. ^ “ポップ&摩訶不思議な「オーランドー」の多部未華子は性別も時代も軽々と超える! : 若林ゆり 舞台.com”. 映画.com. (2017年9月8日). http://eiga.com/extra/butai/60/ 2017年9月11日閲覧。 
  124. ^ 6人で全20役、かつスタッフの役割も。白井晃版「オーランドー」のキャストは大忙し!”. チケットぴあ (2017年9月19日). 2017年9月20日閲覧。
  125. ^ 白井晃インタビュー 性の変換を逆手にとって魂の普遍性を表現するヴァージニア・ウルフの『オーランドー』間もなく開幕!”. SPICE (2017年9月17日). 2017年9月18日閲覧。
  126. ^ 多部未華子、小日向文世らが白井晃演出で“性”も“時”も越える物語『オーランドー』開幕”. エンタステージ (2017年9月25日). 2017年9月25日閲覧。
  127. ^ 白井晃演出で多部未華子が美貌の青年貴族に! 『オーランドー』開幕”. SPICE (2017年9月23日). 2017年9月23日閲覧。
  128. ^ 多部未華子、小芝風花との濃厚キスシーン披露<オーランド>”. モデルプレス (2017年9月21日). 2017年9月21日閲覧。
  129. ^ 小芝風花 多部未華子とのキスシーンに「頑張って多部さんを誘惑できたらと思います”. otoCoto (2017年9月22日). 2017年9月22日閲覧。
  130. ^ 多部未華子、舞台『オーランドー』で小日向文世とのキスにも「もう慣れました」”. クランクイン! (2017年9月21日). 2017年9月21日閲覧。
  131. ^ 野間口徹 [@nomaguchi_toru] (2017年9月22日). "多部未華子ちゃんの男前感がハンパない。 そして最年少の小芝風花の安定感。 オジサンズも頑張らないと…(笑)" (ツイート). Retrieved 2019年7月15日 – via Twitter.
  132. ^ 和田正人 [@daaaaaawaaaaaa] (2017年10月2日). "小っちゃい身体から、しっかり声出てた。実は舞台向き。さすが体育会系。さすが元フィギュアスケーター。 #小芝風花 #オーランドー #KAAT神奈川芸術劇場 #マッサージ探偵ジョー" (ツイート). Retrieved 2019年7月15日 – via Twitter.
  133. ^ 小芝風花が全力で臨んだドラマ『ふたりのキャンバス』。ドラマがもたらす“次世代へつないでいくこと”の大切さを語る。”. エンタメステーション (2017年7月31日). 2017年9月12日閲覧。
  134. ^ PARCO Hot Seminar議事録ブログ 女優・小芝風花”. TOKYO FM (2017年7月28日). 2017年9月12日閲覧。
  135. ^ 白井晃演出×多部未華子主演舞台『オーランドー』稽古場レポート 時空も性別も越える不思議な物語”. SPICE (2017年9月13日). 2017年9月14日閲覧。
  136. ^ 舞台『オーランドー』インタビュー 小芝風花×戸次重幸×池田鉄洋×野間口徹「芸術家・白井晃と我々との戦いの結末を観にきて!」”. SPICE (2017年9月24日). 2017年9月24日閲覧。
  137. ^ KAAT×パルコ プロデュース公演『オーランドー』小芝風花×戸次重幸×池田鉄洋×野間口徹 座談会”. ローチケ演劇宣言beta版 (2017年9月22日). 2017年9月22日閲覧。
  138. ^ “『トクサツガガガ』各方面から続編希望の声 緊急ファンミーティング大盛況”. ORICON NEWS (オリコン). (2019年3月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2130707/full/ 2019年3月29日閲覧。 
  139. ^ “『トクサツガガガ』大反響へと導いた小芝風花、3つの魅力”. クランクイン!. (2019年3月6日). https://www.crank-in.net/column/63121 2019年3月7日閲覧。 
  140. ^ “「第二の上戸彩」と業界で話題の小芝風花 元フィギュアスケート選手という異色の経歴”. AERA dot.. (2019年3月28日). https://dot.asahi.com/dot/2019032700016.html 2019年3月29日閲覧。 
  141. ^ “『トクサツガガガ』が伝える、他者を認める寛容さ 目指したのは「正義にこだわらない」ドラマ”. realsound.jp. (2019年3月1日). https://realsound.jp/movie/2019/03/post-325681.html 2019年3月29日閲覧。 
  142. ^ “水野真紀が小芝風花スカウト「東宝芸能に来なさい」”. 日刊スポーツ (Nikkan Sports News). (2019年5月14日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905140000865.html 2019年10月3日閲覧。 
  143. ^ “小芝風花をかわいいと大絶賛 水野真紀が“引き抜き”を画策!?”. クランクイン!. (2019年5月15日). https://www.crank-in.net/news/64917 2019年10月3日閲覧。 
  144. ^ “小芝風花「このセリフ絶対に言いたいとか、そういうのを探すのも好きですね」”. 【本讀乙女】 (otoCoto). (2017年8月3日). https://otocoto.jp/special/honyomi-otome031/ 2017年8月3日閲覧。 
  145. ^ “小芝風花、人生で印象に残った本をド忘れ 「覚えるのも早いが忘れるのも…」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2017年1月16日). http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/16/0009834384.shtml 2017年1月16日閲覧。 
  146. ^ 「永遠の0」オーディオブックに 久蔵の妻役・小芝風花がこん身演技”. Sponichi Annex (2016年8月12日). 2017年9月29日閲覧。
  147. ^ 小芝風花、報道陣の“塩対応”に「もっと笑って~!(笑)」”. ザテレビジョン (2016年9月26日). 2017年9月29日閲覧。
  148. ^ “小芝風花、初写真集発売に「びっくりぽん!」ビキニ姿初披露も「恥ずかしい」”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年3月20日). http://eiga.com/news/20160320/9/ 2017年1月16日閲覧。 
  149. ^ “小芝風花「今は小太郎くんを愛してやまないです!」”. ザテレビジョン. (2016年3月20日). https://thetv.jp/news/detail/74645/ 2017年6月29日閲覧。 
  150. ^ 週刊現代講談社)2017年5月20日号 192ページ「人生の相棒」
  151. ^ 柳生みゆさん”. @miyu_yagyu (2017年7月4日). 2017年9月25日閲覧。
  152. ^ 柳生みゆさん”. @miyu_yagyu (2017年7月4日). 2017年9月25日閲覧。
  153. ^ 本田望結と小芝風花が「スケート靴の約束 名古屋女子フィギュア物語」で華麗なスケーティングを披露!”. ニュースウォーカー. KADOKAWA (2013年11月12日). 2016年6月1日閲覧。
  154. ^ 第2話|木曜ドラマ『緊急取調室』”. テレビ朝日. 2017年5月6日閲覧。
  155. ^ ドラマ『GTO』、新ヒロインに比嘉愛未 役作りで16年ぶりショートヘア”. オリコン (2014年5月20日). 2014年5月20日閲覧。
  156. ^ 『今夜6時より一挙5時間放送!新春ワイド時代劇「大江戸捜査網2015~隠密同心、悪を斬る!」』be amie事務局 公式ブログ”. オスカープロモーション (2015年1月2日). 2017年5月6日閲覧。
  157. ^ “小芝風花インタビュー『新たな刺激を受けたい17歳』”. ORICON NEWS (oricon ME). (2015年2月26日). http://www.oricon.co.jp/special/47704/ 2017年2月5日閲覧。 
  158. ^ “AKIRA主演ドラマに新世代の“連ドラ常連組”集結”. ORICON NEWS (oricon ME). (2015年6月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2053635/full/ 2017年2月5日閲覧。 
  159. ^ 登場人物紹介|昔話法廷”. NHK for School. NHK. 2017年2月5日閲覧。
  160. ^ “【あさが来たの舞台裏(11)】「このまま見ていたい」…あさの一人娘の恋愛劇にため息(1/2ページ)”. 産経WEST (株式会社産業経済新聞社). (2016年3月4日). http://www.sankei.com/west/news/160303/wst1603030092-n1.html 2018年8月11日閲覧。 
  161. ^ “『あさが来た』娘役の小芝風花とは? "びっくりぽん"なハプニングにも堂々”. マイナビニュース (マイナビ). (2015年12月11日). http://news.mynavi.jp/news/2015/12/11/149/ 2017年2月5日閲覧。 
  162. ^ “小芝風花、高校卒業したばかりで教師役に初挑戦”. ORICON STYLE. (2016年3月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2068553/full/ 2016年3月16日閲覧。 
  163. ^ “父娘の感動の実話「下剋上受験」がドラマ化!阿部サダヲ&深田恭子が夫婦に”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2016年11月23日). http://eiga.com/news/20161123/3/ 2017年2月5日閲覧。 
  164. ^ “小芝風花、コテコテ関西弁の会話劇に「夢が実現しました!」本読みから興奮”. マイナビニュース. (2017年1月28日). http://news.mynavi.jp/news/2017/01/28/168/ 2017年2月1日閲覧。 
  165. ^ “KAT-TUN中丸雄一、マッサージ師役で連ドラ主演!笑えるテレ東サスペンスでバッチリ充電?”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2017年2月5日). http://www.cinematoday.jp/page/N0089413 2017年2月5日閲覧。 
  166. ^ 中村梅雀さん主演「伝七捕物帳2」制作開始!”. NHK (2017年3月8日). 2017年3月8日閲覧。
  167. ^ “サプライズで20歳のお祝いも!小芝風花「気持ちや思いを慎重に演じたい」初主演ドラマ「ふたりのキャンバス」”. TVLIFE web (学研プラス). (2017年4月20日). http://www.tvlife.jp/entame/114973 2017年4月21日閲覧。 
  168. ^ 志尊淳NHKドラマ初主演!『女子的生活』制作開始!”. NHKドラマ. NHK大阪 ONLINE (2017年11月7日). 2017年11月7日閲覧。
  169. ^ 小芝風花、トランスジェンダー役の主人公と恋に落ちる難役に挑戦!! 「女の子同士でいちゃいちゃしました!”. otoCoto (2018年1月4日). 2018年1月8日閲覧。
  170. ^ 小芝風花さん主演『トクサツガガガ』制作開始!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2018年9月11日). 2018年9月11日閲覧。
  171. ^ “小芝風花、「トクサツガガガ」で連ドラ初主演!特撮をこよなく愛する“隠れオタク”に”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年9月11日). https://thetv.jp/news/detail/161703/ 2018年9月11日閲覧。 
  172. ^ 小芝風花、楽しくなりすぎるお酒の失敗「自分が怖くなりました(笑)」”. マイナビニュース (2017年11月28日). 2017年11月28日閲覧。
  173. ^ 小芝風花 今年飲酒解禁で早くも記憶飛ばす「おうちの中でよかった」”. 東スポWeb (2017年11月28日). 2017年11月28日閲覧。
  174. ^ “小芝風花、向井理主演『そろばん侍 風の市兵衛』で呉服問屋の娘役に!”. テレビドガッチ (プレゼントキャスト). (2018年6月15日). https://dogatch.jp/news/nhk/54485/detail/ 2018年6月16日閲覧。 
  175. ^ “ドラマ「夕凪の街 桜の国」に常盤貴子、川栄李奈、小芝風花、平祐奈ら出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年3月28日). https://natalie.mu/eiga/news/275437 2018年8月11日閲覧。 
  176. ^ “常盤貴子:ドラマ「夕凪の街 桜の国」で主演 川栄李奈も出演”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年3月28日). https://mantan-web.jp/article/20180327dog00m200019000c.html 2018年3月28日閲覧。 
  177. ^ 徳尾浩司オリジナル脚本 加藤 諒が伝説の就活マスターに!? スーパープレミアム「恋と就活のダンパ」”. NHK (2019年2月7日). 2019年4月11日閲覧。
  178. ^ NHK BSプレミアム スーパープレミアム「恋と就活のダンパ」”. 小芝風花オフィシャルブログ「always with a smile」Powered by Ameba. サイバーエージェント (2019年3月29日). 2019年4月11日閲覧。
  179. ^ “小芝風花、『トクサツガガガ』の次は就活女子大生 自身の強みを明かすも「弱いなぁ…」”. ORICON NEWS. (2019年4月11日). https://www.oricon.co.jp/news/2133423/full/ 2019年4月12日閲覧。 
  180. ^ “小芝風花がラップバトルでサバイバル、主演ドラマが7月に2夜連続放送”. 映画ナタリー. (2019年5月20日). https://natalie.mu/eiga/news/331995 2019年5月20日閲覧。 
  181. ^ 小芝風花がドラマ「べしゃり暮らし」で漫才師・鳥谷静代役、関西弁も披露”. 映画ナタリー (2019年6月17日). 2019年6月17日閲覧。
  182. ^ 小芝風花、ドラマ『べしゃり暮らし』ヒロインに!“ネイティブ”の関西弁で熱演”. テレビ朝日 (2019年6月17日). 2019年6月17日閲覧。
  183. ^ 「誤報」の被害者を救えるのか?「報道」の現在に迫る プレミアムドラマ「歪んだ波紋」”. NHK (2019年8月23日). 2019年8月23日閲覧。
  184. ^ 松田龍平×松山ケンイチ『歪んだ波紋』制作開始!”. NHK (2019年8月23日). 2019年8月24日閲覧。
  185. ^ 松田龍平、“誤報”をテーマにした社会派ドラマで主演!共演に松山ケンイチ、小芝風花ら”. ザテレビジョン (2019年8月23日). 2019年8月24日閲覧。
  186. ^ 発災直後からの4日間を描くリアルタイム・ドラマ”. NHK (2019年9月18日). 2019年9月19日閲覧。
  187. ^ “小芝風花:アナウンサー役初挑戦 首都直下地震描くNスペ内ドラマ 「パラレル東京」主演 ”. MANTANWEB. (2019年9月18日). https://mantan-web.jp/article/20190918dog00m200029000c.html 2019年9月18日閲覧。 
  188. ^ 小芝風花で新しい「魔女の宅急便」ロケ地・小豆島で脱アニメ誓った”. 報知新聞 (2013年6月10日). 2013年6月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年6月10日閲覧。
  189. ^ 実写版「魔女の宅急便」小芝風花演じるキキ、初お披露目!”. 映画.com (2013年5月31日). 2013年6月10日閲覧。
  190. ^ 小芝風花、E-girls石井杏奈主演作でダンス挑戦!1日4時間レッスンで絆深まる”. 映画.com (2015年2月2日). 2015年2月4日閲覧。
  191. ^ Tokyo Cinema Ensemble”. 東京都×SHORTSHORTSプロジェクト (2016年5月24日). 2017年5月25日閲覧。
  192. ^ 小芝風花、お酒で「お疲れさま~!!」したい「天使のいる図書館」10月クランクイン”. 中日新聞 (2016年8月28日). 2016年8月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年8月28日閲覧。
  193. ^ “黒川博行ワールドが炸裂する痛快な人間ドラマ!TV DIRECTOR'S MOVIE『文福茶釜』舞台挨拶”. 京都国際映画祭. (2018年10月13日). https://kiff.kyoto.jp/news/detail/75 2018年10月13日閲覧。 
  194. ^ “豪華キャスト、そして作品に登場する美術品に大注目! 黒川博行ワールド炸裂! 『文福茶釜』 公開日決定!”. CINEMATOPICS. (2018年8月17日). http://www3.cinematopics.com/archives/90193 2018年8月18日閲覧。 
  195. ^ “主演の駿河太郎&小芝風花に直撃!映画『文福茶釜』:マホモリティリポート沖縄国際映画祭編”. シネマトゥデイ. (2018年8月1日). https://www.cinematoday.jp/video/VIY_A-aP7RfpsE 2018年8月18日閲覧。 
  196. ^ Dステ17th「夕陽伝」公式ページ
  197. ^ “白井晃演出で『オーランドー』日本初演へ!美貌の青年貴族に多部未華子、エリザベス女王に小日向文世が挑む”. SPICE. (2017年5月1日). https://spice.eplus.jp/articles/121766 2017年9月11日閲覧。 
  198. ^ “多部未華子が女性に変身する美青年に V・ウルフ原作舞台『オーランドー』 - 舞台・演劇ニュース”. CINRA.NET. (2017年5月1日). https://www.cinra.net/news/20170501-orlando 2017年9月11日閲覧。 
  199. ^ “小芝風花 舞台『オーランドー』の男役・女役2つのビジュアル公開”. Ameba News. (2015年5月28日). http://news.ameba.jp/20170528-366/ 2017年6月29日閲覧。 
  200. ^ FMシアター「唄娘」”. NHK. 2017年9月14日閲覧。
  201. ^ FMシアター「ステップを聴かせて」”. NHK. 2018年8月31日閲覧。
  202. ^ 王妃の帰還 スク-ルカーストをぶち壊せ!内気な歴史オタクが革命を起こす!”. NHK. 2018年3月5日閲覧。
  203. ^ マッサージ探偵ジョー | 動画 | Amazonビデオ”. www.amazon.co.jp. 2019年3月28日閲覧。
  204. ^ さまぁ〜ずハウス シーズン1 | 動画 | Amazonビデオ”. www.amazon.co.jp. 2018年4月20日閲覧。
  205. ^ 偏愛リアリティショー フェチ恋 - 本編 - #1:フェチに恋してもいいですか? | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年1月20日閲覧。
  206. ^ TUNAガールのシリーズ詳細 | ビデオ | ひかりTV”. ひかりTV. 2019年3月28日閲覧。
  207. ^ “小芝風花が「くるみ割り人形」ヒロインの吹替担当、坂本真綾と小野賢章も参加”. 映画ナタリー. (2018年10月10日). https://natalie.mu/eiga/news/303005 2018年10月10日閲覧。 
  208. ^ “小芝風花、声優初挑戦でプリンセスに大抜擢!小野賢章&坂本真綾も『くるみ割り人形』”. シネマカフェ. (2018年10月10日). https://www.cinemacafe.net/article/2018/10/10/58576.html 2018年10月10日閲覧。 
  209. ^ “小芝風花、“成人後初”のラジオパーソナリティー挑戦!「少し大人になった自分を表現できた」”. NewsWalker (KADOKAWA). (2019年2月11日). https://news.walkerplus.com/article/178962/ 2019年2月11日閲覧。 
  210. ^ トラムで街をめぐりましょTVレギュラー”. 千代田ラフト (2019年7月22日). 2019年7月29日閲覧。
  211. ^ “フィギュア本田4兄妹の苦悩と成長を追うドキュメンタリー第3弾が放送に!”. RBB TODAY (IID, Inc.). (2017年3月12日). https://www.rbbtoday.com/article/2017/03/12/149970.html 2017年3月13日閲覧。 
  212. ^ “小芝風花×岡田結実×籠谷さくら、番組MCに挑戦”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年1月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2126980/full/ 2019年1月5日閲覧。 
  213. ^ 古谷一行「元気に復帰」、前田美波里・小芝風花と新CM発表会”. リアルライブ (2012年4月14日). 2017年9月24日閲覧。
  214. ^ “ドコモに対抗!? 白戸家に大物が電撃移籍 ソフトバンクの新CM”. ASCII.jp編集部. (2013年1月18日). http://ascii.jp/elem/000/000/757/757977/ 2019年3月15日閲覧。 
  215. ^ “今年も更新!国内売上10年連続No.1※のプロアクティブ 小芝風花さん起用の新TVCMを制作 全国でオンエア予定!” (プレスリリース), ガシー・レンカー・ジャパン、オスカープロモーション, (2013年10月22日), http://www.atpress.ne.jp/news/39697 2016年6月1日閲覧。 
  216. ^ “小芝風花、タイ・プーケット島で初体験「象はとにかく凄かった!」”. マイナビ. (2014年3月20日). http://news.mynavi.jp/news/2014/03/20/087/ 2014年3月24日閲覧。 
  217. ^ “小芝風花さんを初起用!「miu」シリーズ 新TV-CM「地球ドロップ」篇 3月24日(月)より全国で放映開始” (プレスリリース), ダイドードリンコ株式会社, (2014年3月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000009832.html 2017年9月28日閲覧。 
  218. ^ 「miu」シリーズの新TV-CM 「健康とミネラル」篇 放映開始!! - 昨年に引き続き、人気女優の小芝風花さんを起用!”. フーズチャネル (2015年2月23日). 2017年9月28日閲覧。
  219. ^ “高橋優、小芝風花出演のあきたこまちCMソング書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2016年9月26日). http://natalie.mu/music/news/203128 2016年9月26日閲覧。 
  220. ^ “秋田県産『あきたこまち』女優 小芝風花さん出演 新TVCMオンエア開始「新米が来た」篇・「ひとつぶも」篇 ~ 2016年9月27日(火)より順次放送開始~” (プレスリリース), 全国農業協同組合連合会 秋田県本部, (2016年9月26日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000021483.html 2016年9月28日閲覧。 
  221. ^ “上戸彩、小芝風花が仲睦まじく、想い出動画撮影に挑戦!憂鬱な日ですら楽しくなる「TikTok」新CM『グランピング篇』11月9日(金)より放映開始” (プレスリリース), Bytedance株式会社, (2018年11月5日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000030435.html 2018年11月5日閲覧。 
  222. ^ “上戸彩と小芝風花がインドア花見で楽しく「TikTok」!!『お花見篇』が公開”. Tokyo Now. (2019年3月15日). https://tokyonow.tokyo/news/49134/ 2019年3月15日閲覧。 
  223. ^ “上戸彩さんと小芝風花さんがインドア花見で楽しくTikTok! 「TikTok」新CM『お花見篇』公開” (プレスリリース), Bytedance株式会社, (2019年3月15日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000030435.html 2019年3月15日閲覧。 
  224. ^ “新TVCM『Butler』篇オンエア開始” (プレスリリース), SMBCモビット, (2019年7月22日), https://www.mobit.ne.jp/company/news/analysis/190722/newsrelease.pdf 2019年7月29日閲覧。 
  225. ^ 倉木麻衣「魔女の宅急便」主題歌MV、解禁”. 日テレNEWS24. 2014年2月12日閲覧。
  226. ^ 小芝風花 日枝神社の七五三広報大使に任命! 巫女姿に「気がすごく引き締められました」 livedoor NEWS(2012年11月16日)
  227. ^ きものクイーンコンテスト2014に剛力彩芽・小芝風花が登場! 着物美人と華やかな共演”. GirlsNews (2014年2月17日). 2014年2月28日閲覧。
  228. ^ 小芝風花、センバツ応援キャラクターに!「夢に向かう姿はキュンとします」”. マイナビ (2014年2月25日). 2014年2月27日閲覧。
  229. ^ 第52回 宣伝会議賞|イメージガール小芝風花さんのプロフィール、コメント”. 宣伝会議. 2014年9月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月22日閲覧。
  230. ^ 小芝風花さん「みかん広報委員」任命式を開催”. 日本園芸農業協同組合連合会 (2014年11月4日). 2016年11月20日閲覧。
  231. ^ 小芝風花 崖っぷち阪神にエール”. デイリースポーツ. 神戸新聞社 (2014年10月30日). 2015年1月6日閲覧。
  232. ^ “2018卒学生向け就職情報サイト「あさがくナビ(朝日学情ナビ)」新イメージキャラクター選定のお知らせ” (プレスリリース), 株式会社学情, (2016年10月31日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000013485.html 2017年2月1日閲覧。 
  233. ^ 「平成30年度 行政書士制度PRポスター」のお知らせ”. 東京都行政書士会 (2018年8月1日). 2018年8月10日閲覧。
  234. ^ いま知っておきたい、“子供を持つこと””. 東京都福祉保健局. 2019年11月6日閲覧。
  235. ^ “『魔女の宅急便』小芝風花、手作りフォンダンショコラに自画自賛!”. cinemacafe.net (IID). (2014年2月10日). http://www.cinemacafe.net/article/2014/02/10/21755.html 2017年6月16日閲覧。 
  236. ^ “小芝風花、初写真集でスクール水着やビキニ挑戦「今までにない姿」”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2016年2月18日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160218/gra16021805030001-n1.html 2016年2月18日閲覧。 
  237. ^ ベストセラー小説「永遠の0」、初のオーディオブック化”. オトバンク (2016年8月12日). 2017年9月29日閲覧。
  238. ^ 江口拓也さん・櫻井孝宏さん共演で、ベストセラー小説『永遠の0』が音声ドラマ化! なんと19時間の大ボリューム!?”. アニメイトタイムズ (2016年8月12日). 2017年9月29日閲覧。
  239. ^ “◆小芝風花さん サイン入りカレンダーお渡し&握手会”. 八重洲ブックセンター. (2018年10月27日). http://www.yaesu-book.co.jp/events/other/14820/ 2018年10月18日閲覧。 
  240. ^ 全国縦断イオンで見つける!ガールズオーディション2011~武井咲のお姉さん&妹キャラクター大募集~”. be amie (2011年11月13日). 2017年7月11日閲覧。
  241. ^ 入倉功一 (2015年1月23日). “第57回ブルーリボン賞が決定!佐々木蔵之介『超高速!参勤交代』が作品賞!”. シネマトゥデイ. http://www.cinematoday.jp/page/N0070022 2015年1月23日閲覧。 
  242. ^ 綾野剛、菅田将暉、小芝風花ら豪華集結「第24回日本映画批評家大賞」”. モデルプレス (2015年5月28日). 2015年7月13日閲覧。
  243. ^ 「COTTON USA アワード2016」藤原紀香、小芝風花、溝端淳平が受賞”. fashionsnap.com (2016年5月10日). 2017年9月27日閲覧。


「小芝風花」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「小芝風花」の関連用語

小芝風花のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



小芝風花のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの小芝風花 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS