板野友美とは?

板野 友美

板野友美の画像 板野友美の画像
芸名板野 友美
芸名フリガナいたの ともみ
性別女性
生年月日1991/7/3
干支未年
出身神奈川県
URLhttps://tomomiitano.jp/
ブログURLhttp://ameblo.jp/xanadu11/
プロフィールアイドルグループAKB48」のチームKメンバーとして活動2013年8月8年初期メンバーとして活動続けてきたAKB48卒業し、本格的にソロアーティストとしての活動開始ライブ活動のほか、TV・CMなどで活躍主な出演作品に、映画『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』、フジテレビもやしもん』、CMイトーヨーカドー』、PVMAY'SI LOVE YOU言えなくて」』など。また、ホリプロ芸能人女子フットサルチーム「XANADU loves NCH」や、全国納豆協同組合連合会ナットウエンジェル」としても活躍
代表作品1年2014
代表作品1CDアルバムS×W×A×G
代表作品2映画『BAD BOYS J
代表作品3TBS板野パイセンっ!!
職種タレント俳優女優
趣味・特技食べる/寝る/音楽鑑賞/ショッピング/ダンス/エレクトーン/水泳/一輪車

» タレントデータバンクはこちら

板野友美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/20 22:54 UTC 版)

板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本歌手タレントファッションモデル女優ホリプロキングレコードに所属。神奈川県横浜市泉区出身[4]身長154cm体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。




注釈

  1. ^ BOXMEN Pro-Performers Academy。現在のボックス・パフォーマーズ・アカデミー
  2. ^ 日刊スポーツ』では「板野がAKB48初です!ソロデビュー」、『スポーツニッポン』では「AKB48 板野友美がソロデビュー1号」などのように、多くのメディア・媒体においてAKB48初のソロデビューという報道がされているが、AKB48の歴史上では元メンバーの大堀恵が2008年10月に『AKB0じ59ふん!』の企画で「大堀めしべ」名義により「甘い股関節」で、増田有華が2010年4月にアニメ番組『一騎当千 XTREME XECUTOR』のオープニング・テーマ「Stargazer」で、奥真奈美が2010年5月に「おぐまなみ」名義によりアニメ番組『おじゃる丸』のエンディング・テーマ「かたつむり」でそれぞれソロデビューしているため、順番で見ると板野は4人目となる。ただし、リリースに際して大堀と奥の作品は本名を使用していないということと、増田の作品は秋元康の作詞ではないことが挙げられる。秋元康のプロデュース、かつ本名でソロデビューするという意味では板野が初めて。
  3. ^ AKB48としてアサヒ飲料アパマンショップネットワーク江崎グリコカゴメ家庭教師のトライセブン&アイ・ホールディングスセブンイレブン・ジャパン内閣府日清食品日本中央競馬会日本ヒューレットパッカードバンダイバンダイナムコゲームス引越社プレナス味覚糖の16社。個人としてイー・モバイルイトーヨーカ堂サマンサタバサプロトコーポレーションの4社。
  4. ^ 八重歯ちゃん”程度の意味。
  5. ^ AKBINGO!』の2009年2月25日放送分では「板野友美の友美シュラン」という企画が登場した。
  6. ^ 10周年記念シングルとして、卒業生の前田敦子、大島優子、板野友美、篠田麻里子、4月に卒業を控える高橋みなみが参加。
  7. ^ 石田純一の妄想での東尾理子役。

出典

  1. ^ tomo_coco73 (2014年10月19日). “体重減った!!”. 本人Twitter. 2015年3月14日閲覧。
  2. ^ 板野友美、現在の体重を公表 ファンから驚きの声”. モデルプレス (2014年10月20日). 2015年3月14日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j 板野友美(いたのともみ) - AKB48 in Horipro 2013年10月31日時点でのアーカイブ。2014年2月13日閲覧。
  4. ^ 板野友美 - ホリプロ 2018年4月9日閲覧。
  5. ^ “板野友美さん、サマンサミューズに就任”. 読売新聞. (2011年1月25日). http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_entertainment/110125_itano.htm 2015年3月14日閲覧。 
  6. ^ “板野友美らサマンサタバサ6人美女”. 朝日新聞. (2011年6月29日). http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201106290041.html 2015年3月14日閲覧。 
  7. ^ a b “板野友美ソロデビュー作、女性ソロで宇多田以来4年ぶり初週15万枚突破!”. オリコン. (2011年2月1日). http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/84381/full/ 2011年2月1日閲覧。 
  8. ^ 板野友美セカンドシングル 発売延期のお知らせ”. 板野友美オフィシャルサイト (2011年3月18日). 2015年3月14日閲覧。
  9. ^ AKB48 22ndシングル選抜総選挙結果”. AKB48オフィシャルブログ (2011年6月10日). 2015年3月14日閲覧。
  10. ^ “ともちん8位「神7」から落選…言葉出ず”. 日刊スポーツ. (2011年6月9日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110610-788298.html 2015年3月14日閲覧。 
  11. ^ 板野友美、2作目でソロ初首位”. オリコン (2011年7月19日). 2015年3月14日閲覧。
  12. ^ “AKBともちん歌手活動を休止”. 日刊スポーツ. (2011年9月5日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110905-830512.html 2015年3月14日閲覧。 
  13. ^ “AKB・板野、歌手活動休止”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2011年9月6日). http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/20101214-226292/news/20110905-OHT1T00294.htm 2015年3月14日閲覧。 
  14. ^ 板野友美の活動について”. 板野友美オフィシャルサイト (2011年9月5日). 2015年3月14日閲覧。
  15. ^ 板野友美 (2011年9月5日). “板野友美の活動について”. キングレコード. 2015年3月14日閲覧。
  16. ^ 板野友美 歌手活動休止報道を所属事務所らが否定”. オリコン (2011年9月6日). 2015年3月14日閲覧。
  17. ^ 板野友美 (2011年12月7日). “ファッションリーダ-アワード2011”. 本人オフィシャルブログ. 2015年3月14日閲覧。
  18. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2012年6月6日). 2015年3月14日閲覧。
  19. ^ 【AKBじゃんけん大会】次世代エース・島崎遥香が優勝 初センターに”. オリコン (2012年9月18日). 2015年3月14日閲覧。
  20. ^ 年間CM起用社数、女性上位はAKB独占 男性は石川遼が4連覇”. オリコン (2012年12月11日). 2015年3月14日閲覧。
  21. ^ 板野&篠田がCMクイーンに! 石川遼はV4達成!”. ニホンモニター (2012年12月11日). 2015年3月14日閲覧。
  22. ^ “ともちん「ビックリ」CM女王、21社目”. 日刊スポーツ. (2012年12月19日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20121219-1061679.html 2015年3月14日閲覧。 
  23. ^ “ともちんAKB卒業宣言”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年2月1日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20130201-1079586.html 2013年2月1日閲覧。 
  24. ^ AKB48 32ndシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2013年6月8日)
  25. ^ お知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2013年6月15日). 2013年6月24日閲覧。
  26. ^ 卒業公演日程のお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2013年6月24日). 2013年6月24日閲覧。
  27. ^ “板野友美、号泣卒業「これからも強く」”. デイリースポーツ. (2013年8月27日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/08/27/0006287220.shtml 2013年8月27日閲覧。 
  28. ^ “板野 AKB卒業後初仕事で金髪に変身”. デイリースポーツ. (2013年9月21日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/09/21/0006357288.shtml 2013年9月21日閲覧。 
  29. ^ “板野友美パイセン、初冠番組で今ドキ女子のお悩み解決”. 音楽ナタリー (ナタリー). (2014年4月22日). http://natalie.mu/music/news/115045 2015年3月14日閲覧。 
  30. ^ “板野友美、1stアルバム『S×W×A×G』ジャケ写公開! サマンサベガ盤も決定”. マイナビニュース (マイナビ). (2014年6月9日). http://news.mynavi.jp/news/2014/06/09/108/ 2015年3月14日閲覧。 
  31. ^ 板野友美、初の全国ツアーで感涙「2つの夢がかなった」”. オリコン (2014年8月2日). 2015年3月17日閲覧。
  32. ^ 【TOKYO FM新番組】女の子による、女の子のための、最旬ガールズミュージック番組!板野友美のうた女(じょ)〜Girl’s Music Channel〜|TOKYO FMのプレスリリース”. PR TIMES (2015年3月26日). 2015年5月8日閲覧。
  33. ^ a b 板野友美が来春公開ホラー「のぞきめ」で映画初主演、怪奇現象を追う新米AD役”. natalie (2015年8月6日). 2015年8月6日閲覧。
  34. ^ https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/606718/
  35. ^ 板野友美、公式YouTube開設「温かい場所にしていけたらなと思います!」”. ORICON NEWS (2020年10月10日). 2020年10月10日閲覧。
  36. ^ a b AKB48板野友美、「mina」10月号にてデビュー秘話を語る”. モデルプレス (2010年8月26日). 2015年3月14日閲覧。
  37. ^ “板野友美、卒業!ファン絶叫「とも、とも、とも…イヤだ~」”. スポーツニッポン. (2013年2月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/02/02/kiji/K20130202005109520.html 2015年3月14日閲覧。 
  38. ^ “ともちん故郷大阪でソロ初イベント”. 日刊スポーツ. (2011年8月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110814-820080.html 2015年3月14日閲覧。 
  39. ^ 板野友美 (2011年8月13日). “大阪”. 本人オフィシャルブログ. 2015年3月14日閲覧。
  40. ^ AKB48板野友美が15歳の妹の写真を公開!”. シネマトゥデイ (2011年1月5日). 2015年3月14日閲覧。
  41. ^ ともちん妹 19歳・板野成美CM初出演 「サブウェイ」顔抜てき スポーツニッポン 2015年3月27日配信・同日閲覧
  42. ^ a b c d “【エンタがビタミン♪】「AKB48の中で唯一」。板野友美が茶髪公認なホントのワケ。”. Techinsight. (2011年8月3日). http://japan.techinsight.jp/2011/08/akb48itano-tyapatu-wake.html 2014年7月18日閲覧。 
  43. ^ “AKB板野友美アキバ系兼シブヤ系写真集”. 日刊スポーツ. (2009年4月6日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090406-479434.html 2015年3月14日閲覧。 
  44. ^ “板野友美 前田敦子卒業に「友にもAKBの先に夢があります」”. アメーバニュース (サイバーエージェント). (2012年3月29日). http://news.ameba.jp/20120329-582/ 2015年3月14日閲覧。 
  45. ^ 板野友美 (2011年6月11日). “元気”. 本人オフィシャルブログ TOMO. 2015年3月14日閲覧。 ほか
  46. ^ 2010年10月31日放送『新堂本兄弟』”. TVでた蔵 (2010年10月31日). 2014年7月18日閲覧。
  47. ^ “板野の理想女性はビクトリア・ベッカム”. 日刊スポーツ. (2013年12月10日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20131210-1229562.html 2014年2月2日閲覧。 
  48. ^ 板野友美 (2012年3月21日). “coco日記”. 本人オフィシャルブログ. 2015年3月14日閲覧。
  49. ^ トリンドル玲奈は板野友美推し!AKB総選挙に投票したと明かす”. シネマトゥデイ (2012年5月25日). 2014年4月22日閲覧。
  50. ^ 板野友美×トリンドル玲奈「一緒にお風呂入った」 初の2ショット表紙”. モデルプレス (2012年4月22日). 2014年4月22日閲覧。
  51. ^ 板野友美&トリンドル玲奈、華やか2ショットに「眩しい」の声”. モデルプレス (2013年3月28日). 2014年4月22日閲覧。
  52. ^ “三村マサカズ AKB総選挙は板野推し?「頑張れ」と声援”. 日刊アメーバニュース (サイバーエージェント). (2013年6月5日). http://news.ameba.jp/20130605-442/ 2014年4月22日閲覧。 
  53. ^ “三村マサカズ AKB総選挙結果を受け板野友美にエール”. 日刊アメーバニュース (サイバーエージェント). (2013年6月9日). http://news.ameba.jp/20130609-247/ 2014年4月22日閲覧。 
  54. ^ “バンダイこどもアンケートレポートVol.195 「お子様がお父さん、お母さんにしたい有名人」” (PDF) (プレスリリース), バンダイ, (2011年11月), http://www.bandai.co.jp/kodomo/pdf/question195.pdf 2011年12月10日閲覧。 
  55. ^ ベストジーニスト賞”. 本人オフィシャルブログ (2010年10月5日). 2014年1月5日閲覧。
  56. ^ 板野友美さんの「好きなディズニーキャラクターランキング」”. みんなのランキング. 2020年4月29日閲覧。
  57. ^ 『AKB48総選挙公式ガイドブック2011』(講談社)78頁 仲俣汐里のコメントより
  58. ^ “卒業の板野“後継者”に相笠萌を指名”. デイリースポーツ. (2013年8月26日). http://www.daily.co.jp/gossip/2013/08/26/0006282639.shtml 2013年8月27日閲覧。 
  59. ^ AKB48 前田&大島ら参加“大奥風”MV公開 「ヘビロテ」彷彿キスシーンも”. オリコン (2015年2月12日). 2015年2月23日閲覧。
  60. ^ Tomomi Itano Live Tour「S×W×A×G」 - キングレコード
  61. ^ 板野友美、園組初参加!『みんな!エスパーだよ!』スナック店員役で染谷将太らを魅了”. シネマトゥデイ (2015年7月31日). 2015年7月31日閲覧。
  62. ^ 映画「プリズン13」公式ホームページ” (日本語). 映画「プリズン13」公式ホームページ. 2019年9月2日閲覧。
  63. ^ “板野友美、中国映画主演「アジアの同世代の皆さんに見ていただけたら」”. SANSPO.COM (SANKEI DIGITAL INC.). (2015年9月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150929/geo15092905000012-n1.html 2015年9月29日閲覧。 
  64. ^ 板野友美が中国映画に初出演 日中友好を描く「雨衣」に日本人留学生役で主演”. 映画.com (2015年9月29日). 2015年9月29日閲覧。
  65. ^ “板野友美の主演作「徐福~永遠の命を探して~」公開、中国人俳優・黄礼格と共演”. SANSPO.COM (SANKEI DIGITAL INC.). (2015年9月29日). https://natalie.mu/eiga/news/337761 
  66. ^ 板野友美主演映画「徐福~永遠の命を探して~」初日大盛況”. 映画.com (2015年9月29日). 2015年9月29日閲覧。
  67. ^ “筧美和子、佐津川愛美、岸明日香ら愛人のターゲットに ドラマ『フリンジマン』”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年9月20日). http://www.oricon.co.jp/news/2097520/full/ 2017年9月20日閲覧。 
  68. ^ ドラマ「愛しのナニワ飯」”. テレビ大阪. 2019年7月6日閲覧。
  69. ^ 警視庁遺失物捜査ファイル”. テレビ東京. 2020年8月29日閲覧。
  70. ^ 板野友美がウエディングドレスをプロデュース 自身の結婚観は…”. 産経ニュース (2016年3月30日). 2016年9月3日閲覧。
  71. ^ 『キレイもっとダンス』スペシャルサイト - 全身脱毛サロンキレイモ
  72. ^ 板野友美、ミニスカ衣装で美脚ダンス披露! ショートカットにイメチェンも - マイナビニュース、2017年4月10日
  73. ^ 【KIREIMO TVCM】 - 株式会社W、2017年4月10日
  74. ^ 板野友美も卒業に言及「私もいつか、AKBを卒業して夢をかなえたい」 - eltha(2012年3月26日)
  75. ^ ともちん「私の香りがかげます」中学時代から愛用の香水イメージキャラクターに - クランクイン!(2014年06月17日)
  76. ^ 村山ひとし (2005年6月9日). “Angel Night 松本菜々美さん Girls Boxさん EMIさん”. 村山ひとしのお仕事日記. 2012年6月22日閲覧。
  77. ^ “AbemaTV「安室奈美恵ファッション総選挙」出演者最終発表で押切もえ、ミッツ・マングローブら全45組出揃う” (日本語). AbemaTIMES. https://abematimes.com/posts/4848932?categoryIds=70274 2018年9月9日閲覧。 





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「板野友美」の関連用語

板野友美のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



板野友美のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2020 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの板野友美 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS