高橋ひとみとは?

高橋 ひとみ

高橋ひとみの画像 高橋ひとみの画像
芸名高橋 ひとみ
芸名フリガナたかはし ひとみ
性別女性
生年月日1961/8/23
干支丑年
血液型AB
出身東京都
身長166 cm
URLhttp://www.horipro.co.jp/takahashihitomi/
デビュー年1979
靴のサイズ23.5 cm
プロフィール舞台バルトーク青ひげ公の城』で舞台デビュー。TBSふぞろいの林檎たち』でドラマ初出演を果たし、その後数多くの作品に出演主な出演作品に、TBSわたしってブスだったの?』、テレビ朝日トリック』、映画『わたしをスキーに連れてって』『モスラ』など、その他多数
デビュー作舞台バルトーク青ひげ公の城
代表作品1年1993
代表作品1TBSふぞろいの林檎たち
代表作品2年1990
代表作品2フジテレビ木曜劇場男と女ニューヨーク恋物語」』
代表作品3年2011
代表作品3舞台風と共に去りぬ
職種タレント俳優女優
資格・免許普通自動車

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
東京都出身のタレント  金田美香  重泉充香  新海百合子  高橋ひとみ  田島令子  中田喜子

高橋ひとみ

以下の映画高橋ひとみ関連しています。
角川映画=エンジェル・シネマ
 


高橋ひとみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/27 03:57 UTC 版)

高橋 ひとみ(たかはし ひとみ、1961年8月23日 - )は、日本女優




注釈

  1. ^ 斉藤由貴演じる麻宮サキを最後に敵視した役柄。「原作の海槌麗巳に容姿がそっくりだったために出演が決まった(笑)」と高橋自身も話しているが、彼女の熱演ぶりも原作、ドラマ両ファンからはまり役だったと語られている。熱狂的な本作品ファンから海槌亜悠巳を演じる遠藤康子の次に視聴者から殺人容疑で警察に訴えられたことも挙がる。ドラマ本放送直後に「中康次さんが高橋ひとみ(容疑者)に殺されました」などと実際に110番通報があったという。リアルタイムで見ていたADやスタッフなどの業界関係者が子供の時に高橋の麗巳役を観て育ったと度々話を聞いて「改めてオファーを受けて演じて良かったなと思う(笑)」と高橋もインタビューで語っている。

出典

  1. ^ 週刊テレビ番組(東京ポスト)1982年2月19日号 p.32「プロフィール」
  2. ^ 高橋ひとみ、禁酒チャレンジ中も「地方で飲んでます」”. ORICON (2015年7月10日). 2015年7月10日閲覧。
  3. ^ 2019年9月7日、日刊スポーツ
  4. ^ BS時代劇 小吉の女房”. NHK. 2019年1月31日閲覧。
  5. ^ “ユースケ・サンタマリア、『ボス恋』で“萌おじ”役 追加キャストにミキ亜生、元NMB太田夢莉ら”. ORICON NEWS. (2020年12月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2178678/full/ 2020年12月23日閲覧。 
  6. ^ 孤独のグルメ大晦日スペシャル 京都・名古屋出張編 生放送でいただきます!”. テレビ東京. 2019年1月1日閲覧。
  7. ^ ドラマBiz リーガル・ハート 〜いのちの再建弁護士〜”. テレビ東京. 2019年5月27日閲覧。
  8. ^ 小林聡美主演、「かもめ食堂」の群ようこが脚本を手がけるドラマが12月に放送”. 映画ナタリー (2015年9月29日). 2015年9月29日閲覧。
  9. ^ ザ・ブラックカンパニー”. フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト). 2017年12月24日閲覧。
  10. ^ “高橋ひとみ、霊媒師役で山本耕史演じるマスターを除霊&誘惑『抱かれたい12人の女たち』第11話”. テレビドガッチ (PRESENTCAST). (2019年12月13日). https://dogatch.jp/news/etc/70766/detail/ 2019年12月19日閲覧。 


「高橋ひとみ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高橋ひとみ」の関連用語

高橋ひとみのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



高橋ひとみのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2021 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高橋ひとみ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS