翼はいらないとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 翼はいらないの意味・解説 

翼はいらない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/19 01:28 UTC 版)

翼はいらない」(つばさはいらない)は、日本の女性アイドルグループ・AKB48の楽曲。作詞は秋元康、作曲は若田部誠2016年6月1日にAKB48のメジャー44作目のシングルとしてキングレコードから発売された[注 1]。楽曲のセンターポジションは向井地美音が務めた[11]




注釈

  1. ^ 配信限定シングル「Baby! Baby! Baby!」を含む。インディーズシングルを含めると通算46作目。いずれの数字も、配信限定の「誰かのために -What can I do for someone?-」と「掌が語ること」はシングルとしての配信ではないため含んでいない。
  2. ^ 選抜発表時の映像はAKB48公式チャンネルの『AKB48 Team 8 1年間のキセキ 2nd lap』に一部が収められている[16]
  3. ^ ヘッドマークは1978年に採用されたイラスト入りとなっていた。
  4. ^ 姉妹グループ・NGT48を兼任。
  5. ^ a b c 姉妹グループ・NGT48から選抜。
  6. ^ 姉妹グループ・SKE48から選抜。AKB48を兼任。
  7. ^ a b 姉妹グループ・HKT48から選抜。AKB48を兼任。
  8. ^ a b 姉妹グループ・SKE48から選抜。
  9. ^ 姉妹グループ・HKT48から選抜。HKT48劇場支配人を兼務。
  10. ^ 姉妹グループ・NMB48から選抜。AKB48を兼任。
  11. ^ a b 姉妹グループ・NMB48から選抜。

出典

  1. ^ “レコ協、2016年6月ゴールドディスク認定作品発表”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ,マグネット). (2016年7月8日). http://www.musicman-net.com/business/58765.html 2016年12月24日閲覧。 
  2. ^ オリコンデイリー CDシングルランキング 2016年06月01日付”. ORICON STYLE. oricon ME (2016年6月1日). 2016年6月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月1日閲覧。
  3. ^ AKB48「翼はいらない」、241.7万枚を売上げ他曲を圧倒、総合首位獲得”. Billboard JAPAN (2016年6月8日). 2016年6月13日閲覧。
  4. ^ AKB48『翼はいらない』241.7万枚でシングルチャート堂々の1位! 2位にはBOYFRIEND、僅差でFlowerは3位に”. Billboard JAPAN (2016年6月7日). 2016年6月13日閲覧。
  5. ^ a b c d “【オリコン】AKB48、25作連続&通算26作ミリオン 前人未到の記録更新”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月7日). http://www.oricon.co.jp/news/2072926/full/ 2016年6月7日閲覧。 
  6. ^ SUPER HITS PERFECT RANKING 50 ON AIR: 2016/06/19”. スペースシャワーTV. スペースシャワーネットワーク (2016年6月19日). 2016年7月29日閲覧。
  7. ^ a b オリコン月間 CDシングルランキング 2016年06月度”. ORICON STYLE. oricon ME (2016年6月). 2016年7月30日閲覧。
  8. ^ a b “【ビルボード年間Hot100】大きく潮目の変わった2016年、AKB48「翼はいらない」が「前前前世」「恋」を抑え、辛くも首位獲得、AKB48からコメント到着”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2016年12月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/45080/2 2016年12月10日閲覧。 
  9. ^ “【ビルボード年間シングルセールス】女性アイドル強し、AKB48が上位4位を占めるほか乃木坂46もトップ10内に3曲チャートイン”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2016年12月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/45065/2 2016年12月10日閲覧。 
  10. ^ “【オリコン年間】AKB48、シングルV7達成 6年連続でTOP4独占”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年12月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2083531/full/ 2016年12月24日閲覧。 
  11. ^ “向井地美音、初センター「翼はいらない」MVは“入浴”シーン”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年4月29日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160429-OHT1T50019.html 2016年4月29日閲覧。 
  12. ^ AKB48 44thシングル「翼はいらない」 一部収録内容決定のお知らせ”. キングレコード オフィシャルサイト. キングレコード (2016年4月15日). 2016年5月1日閲覧。
  13. ^ “まゆゆ、さや姉 新曲MVで入浴シーン”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2016年4月29日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/04/29/0009034593.shtml 2016年4月29日閲覧。 
  14. ^ a b “AKB48向井地美音が初センター、6月には新潟で「選抜総選挙」”. ナタリー (ナターシャ). (2016年3月21日). http://natalie.mu/music/news/180556 2016年3月21日閲覧。 
  15. ^ a b c 原田和典 (2016年6月8日). “[特集]AKB48 新たな歴史を刻む44枚目のシングル アイドル + フォーク=「翼はいらない」”. CDJournal. 音楽出版社. 2016年7月23日閲覧。
  16. ^ AKB48 Team 8 1年間のキセキ 2nd lap / AKB48[公式] - YouTube
  17. ^ 宗像明将 (2016年6月12日). “AKB48「翼はいらない」が示した、“アイドル現場の論理”とは真逆の価値観”. Real Sound. blueprint. 2016年6月12日閲覧。
  18. ^ a b 臼井孝 (2016年6月10日). “この時期1位はまだ、AKB48の総選挙シングルだ”. 日経トレンディネット 臼井孝の音楽チャートから見るヒット曲最前線!. 日経BP. 2016年7月23日閲覧。
  19. ^ a b 若手メンバーのセンター曲の競演! AKB48向井地美音センター「翼はいらない」 チーム8山田菜々美センター「夢へのルート」 HKT48村川緋杏センター「HKT城、今、動く」”. AKB48 SHOW!ブログ. 日本放送協会 (2016年6月11日). 2016年7月23日閲覧。
  20. ^ “指原莉乃 卒業しないのはタモリの格言が影響?”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2016年5月27日). http://news.dwango.jp/2016/05/27/91132/idol/ 2016年5月28日閲覧。 
  21. ^ 44th Single「翼はいらない」 Type A【初回限定盤】”. AKB48公式サイト. AKS (2016年). 2016年5月1日閲覧。
  22. ^ “「翼はいらない」、初週売り上げ144万枚=25作連続ミリオン、記録更新-AKB48”. 時事ドットコムニュース (時事通信社). (2016年6月7日). http://www.jiji.com/jc/ak?s=news&k=2016060600795 2016年6月7日閲覧。 
  23. ^ “6/13付ビルボードジャパンチャートおよび5/30〜6/5 RADIO ON AIR DATA発表”. Musicman-NET. (2016年6月8日). https://www.musicman-net.com/business/57860.html 2016年6月13日閲覧。 
  24. ^ “AKB新曲は初のフォーク「翼はいらない」MV時代設定は72年”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年4月29日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/04/28/kiji/K20160428012491130.html 2016年4月29日閲覧。 
  25. ^ a b c d AKB48 2016c
  26. ^ a b c d “AKB向井地がさや姉とケンカ? ゆきりんとキス? 青春映画あるあるMV解禁”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年4月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2070972/full/ 2016年4月29日閲覧。 
  27. ^ “向井地美音センターAKB48新MVは70年代青春映画風”. ナタリー (ナターシャ). (2016年4月29日). http://natalie.mu/music/news/185562 2016年4月29日閲覧。 
  28. ^ “AKB総選挙シングル「翼はいらない」今日MV解禁”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2016年4月29日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1639058.html 2016年4月29日閲覧。 
  29. ^ レジー (2016年6月14日). “アイドルは年齢とキャリアをどう重ねていく? AKB48、Perfume、Negiccoが示す新モデル”. Real Sound. blueprint. 2016年6月14日閲覧。
  30. ^ AKB48「翼はいらない」CD付属冊子最終ページ。
  31. ^ AKB48総選挙スキャンダル アキバ文書 第1話 (Amazonプライム・ビデオ). テレビ朝日.. (2016年6月19日). https://www.amazon.co.jp/dp/B01H4CRARW/ 2016年7月18日閲覧。 
  32. ^ “AKB48チーム8新曲「夢へのルート」が 「バーチャル高校野球」のCMソングに”. エンタメOVO (共同通信社). (2016年6月8日). http://tvfan.kyodo.co.jp/news/topics/1054032 2016年6月11日閲覧。 
  33. ^ 『夢へのルート』がニュース情報番組のエンディングテーマに!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2016年6月2日). 2016年6月4日閲覧。
  34. ^ “NGT48、新曲の「君はどこにいる?」が出演ドラマ『ひぐらしのなく頃に』主題歌に決定”. Musicman-NET (エフ・ビーコミュニケーションズ,マグネット). (2016年4月13日). http://www.musicman-net.com/artist/56335.html 2016年4月13日閲覧。 
  35. ^ “稲葉友・NGT48(加藤・中井・清司・本間)ダブル主演BSスカパー!オリジナル連続ドラマ『ひぐらしのなく頃に解』BSスカパー! 11月25日(金)午後9時より放送開始 続編の放送に先駆けて10月14日(金)午後9時からドラマ「ひぐらしのなく頃に」の再放送開始” (プレスリリース), スカパーJSAT, (2016年10月13日), p. 3, https://blogs.skyperfectv.co.jp/201610-003753.php?p=3 2016年12月10日閲覧。 
  36. ^ a b AKB48 2016a
  37. ^ a b AKB48 2016b
  38. ^ AKB48 2016d
  39. ^ “みるきー、総選挙不出馬を宣言 心配の声に「大丈夫」”. MusicVoice (アイ・シー・アイ). (2016年3月21日). http://www.musicvoice.jp/news/20160321038474/ 2016年8月19日閲覧。 


「翼はいらない」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「翼はいらない」の関連用語

翼はいらないのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

サイドローディング

高野龍神国定公園

フロスティ

カフェバリオ

ボールチェーン

藤井猛

のこぎり

柴又帝釈天界隈と矢切の渡し





翼はいらないのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの翼はいらない (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS