竹内美宥とは?

竹内美宥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/18 15:17 UTC 版)

竹内 美宥(たけうち みゆ、1996年1月12日 - )は、韓国を拠点として活動する女性歌手であり、日本の女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。




注釈

  1. ^ 『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』では、155.5㎝と記述[3]
  2. ^ 同学年ながら竹内の方が生年月日が遅い。

出典

  1. ^ a b c オー・エンタープライズ 公式プロフィール2018年8月12日時点でのオリジナルよりアーカイブ。 2019年3月8日閲覧。
  2. ^ PRODUCE 48 profilemnet
  3. ^ 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』119頁
  4. ^ “ 桑田佳祐の還暦祝い AKB48竹内美宥が『明日晴れるかな』を歌う”. TechinsightJapan. exciteニュース. (2016年3月3日). https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160303/Techinsight_20160303_239025.html 2019年12月21日閲覧。 
  5. ^ 2007年12月24日 OA”. 歌スタ!!. 日本テレビ. 2014年6月14日閲覧。[リンク切れ]
  6. ^ 2008年2月25日 OA”. 歌スタ!!. 日本テレビ. 2014年6月14日閲覧。[リンク切れ]
  7. ^ News”. フルーツOfficial Web Site. GENERATOR TUNES (2009年). 2014年6月14日閲覧。
  8. ^ みんなの高校情報 堀越学園高校 卒業有名人
  9. ^ チーム4発足”. AKB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2011年6月7日). 2019年1月19日閲覧。
  10. ^ “AKB48「業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ」2日目セットリスト&Photo”. スクランブルエッグ on the web. (2012年3月30日). https://www.scramble-egg.com/artist/akb48/171ssa03.htm 2016年6月17日閲覧。 
  11. ^ “メンバー15人の移籍先事務所発表”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2012年3月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120325-923197.html 2012年4月8日閲覧。 
  12. ^ “AKB横山&SKE松井玲奈ら15人が所属事務所移籍へ”. ORICONキャリア. オリコン. (2012年3月26日). http://career.oricon.co.jp/news/2009099/full/ 2016年6月17日閲覧。 
  13. ^ 第86回国展 入選者一覧
  14. ^ “AKB48、新曲選抜メンバーは過去最多36人 まゆゆ筆頭に次世代エース候補が台頭”. ORICON NEWS (oricon ME). (2012年3月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2009075/full/ 2019年3月5日閲覧。 
  15. ^ 組閣後新体制”. AKB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年8月24日). 2019年1月19日閲覧。
  16. ^ “東京ドーム公演初日サプライズ!AKB、新チーム体制発表”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2012年8月24日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/08/24/kiji/K20120824003970850.html 2016年6月17日閲覧。 
  17. ^ “【AKBじゃんけん大会】次世代エース・島崎遥香が優勝 初センターに”. ORICON NEWS. オリコン. (2012年9月18日). http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2016888/full/ 2016年6月17日閲覧。 
  18. ^ “AKB48新組閣発足は11月1日、ウェイティング公演も決定”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2012年10月8日). http://natalie.mu/music/news/77879 2015年8月30日閲覧。 
  19. ^ “小嶋陽菜、親知らずでツインテール封印-AKB48・新チームBウェイティング公演”. マイナビニュース (マイナビ). (2012年11月4日). http://news.mynavi.jp/news/2012/11/04/017/index.html 2016年6月17日閲覧。 
  20. ^ Twitter 2013年11月3日
  21. ^ アイドルグループ所属をキッカケに「表現者」が夢に。慶應SFCに現役合格! スペシャルインタビュー#15 竹内美宥 - 早稲田塾 2015年3月23日閲覧。
  22. ^ “AKB48竹内美宥、卒業を発表 「PRODUCE48」終え世界中からエール”. モデルプレス. (2018年9月4日). https://mdpr.jp/news/detail/1790506 2018年9月4日閲覧。 
  23. ^ “AKB48竹内美宥、年内いっぱいでグループ卒業”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年9月5日). https://natalie.mu/music/news/298339 2018年9月7日閲覧。 
  24. ^ AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がAKB48グループ活動休止へ<初選抜3名>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年9月24日). 2018年9月24日閲覧。
  25. ^ 竹内美宥の卒業公演と千秋楽のお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2018年12月13日). 2018年12月20日閲覧。
  26. ^ 竹内美宥の2018年10月5日のツイート2018年12月20日閲覧。
  27. ^ take_miyu112の2019年2月1日のツイート2019年2月1日閲覧。
  28. ^ “MYSTICエンターテインメントが「MYSTIC STORY」に社名変更を発表…コンテンツ創作中心企業へ”. Kstyle (LINE). (2019年3月25日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2113773 2019年3月25日閲覧。 
  29. ^ “【公式】MYSTICエンタ、竹内美宥(AKB48)との専属契約を発表「トレーニングからサポートしていく」”. WoW!Korea (エイアイエスイー). (2019年3月8日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0308/10230812.html 2019年3月8日閲覧。 
  30. ^ . MYDAILY. (2019年10月11日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2127850 元AKB48 竹内美宥、韓国で本格始動!「月刊ユン・ジョンシン」の主人公に抜擢…10月16日に「私のタイプ」をリリース 2019年12月21日閲覧。 
  31. ^ “AKB48、横山由依ら9期生が10周年公演 OG島田晴香、竹内美宥、永尾まりやも集結”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年11月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2149986/full/ 2019年12月21日閲覧。 
  32. ^ メモリアルコンサート。中西勝之公式Blog  2009年3月4日
  33. ^ AKB48 研究生 竹内 美宥 さん TBS『有吉AKB共和国』ホームページ内 番組・出演者紹介
  34. ^ a b c FLASH』増刊「まるっとAKB48スペシャル」2011年5月1日号(光文社[要ページ番号]
  35. ^ Google+ 2012年5月9日
  36. ^ ネ申テレビ シーズン9 Vol.9 目指せ!カメラ女子
  37. ^ Google+ 2013年5月18日
  38. ^ 早稲田塾の卒業生 スペシャルインタビュー#15 竹内美宥
  39. ^ “AKB研究生ユニット「プリティーリズム」でゲームデビュー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2010年10月4日). http://natalie.mu/music/news/38574 2016年4月4日閲覧。 
  40. ^ 내타입 - YouTube
  41. ^ 日本ituneslk-popチャート(2019年10月23日時点のアーカイブ
  42. ^ 香港ituneslk-popチャート(2019年10月23日時点のアーカイブ
  43. ^ ユン・ジョンシンinstagram 2019年10月25日(2019年10月26日閲覧)
  44. ^ 稲垣潤一×AKB 竹内美宥と43歳差デュエット 2015年8月13日 日刊スポーツ
  45. ^ M COUNTDOWN公式動画「Special Stage M COUNTDOWN 180823 EP.583 」 2018年8月23日配信
  46. ^ 『好夏zerφ4すいか ゼロフォー もしもし星』HP ATREE、2018年5月6日閲覧。
  47. ^ “AKB竹内美宥が初舞台で初主演”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年5月30日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/p-et-tp0-20130530-1135018.html 2018年9月22日閲覧。 
  48. ^ 秋元康氏プロデュースAKB48研究生発アイドルユニットがゲームに登場!『プリティーリズム・ミニスカート』”. 共同通信PRワイヤー (2010年7月15日). 2016年2月10日閲覧。
  49. ^ タカラトミー、AC「プリティーリズム・ミニスカート」。アイドルユニット「ミニスカート」が、この秋ゲームに登場!!”. GAME Watch (2010年7月25日). 2016年2月10日閲覧。
  50. ^ 「プリティーリズム・ミニスカート」,新バージョンが10月中旬に稼動”. 4Gamer.net (2010年10月4日). 2016年2月10日閲覧。
  51. ^ “#1「バブルからデフレへ」Money VIVA(マネービバ)”. 三井住友銀行 Money VIVA (三井住友銀行). (2019年3月6日). https://money-viva.jp/tsundere-keizaigaku/0001/ 2019年3月24日閲覧。 


「竹内美宥」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「竹内美宥」の関連用語

竹内美宥のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



竹内美宥のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの竹内美宥 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS