スチャダラパーとは? わかりやすく解説

スチャダラパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/07 04:58 UTC 版)

スチャダラパーは、日本ヒップホップグループ。1988年結成、1990年高木完プロデュースによりデビュー。所属事務所はMelody Fair。


  1. ^ 「スチャダラパーのテーマPT.1」。権利の関係で未発売、トラックを替えた「スチャダラパーのテーマPT.2」が製作・収録された。
  2. ^ https://www.youtube.com/watch?v=U9vNHSUl7ME
  3. ^ a b c R-指定(Creepy Nuts)が語るスチャダラパーの時代|BUBKA Web(ブブカ ウェブ)”. BUBKA Web(ブブカ ウェブ) (2022年8月2日). 2022年8月14日閲覧。
  4. ^ 『スチャダラパーライブ 2017年 野音の旅』にEGO-WRAPPIN'のゲスト出演が決定!さらに会場ではスチャダラパーの新作CD『セブンティーンEP』も発売します!|news|スチャダラパー”. schadaraparr.net. 2021年9月5日閲覧。
  5. ^ 『スチャダラパーライブ 2017年 野音の旅』にEGO-WRAPPIN'がゲスト出演。新作『セブンティーンEP』も発売”. FNMNL (フェノメナル) (2017年3月27日). 2024年2月5日閲覧。
  6. ^ 同年同日に発売されたスチャダラパーのベスト・アルバム「THE BEST OF スチャダラパー 1990〜2010」には、TOKYO No.1 SOUL SETを客演に迎え入れた「NEVER ENDING BEATS」がDisc2の17曲目に収録されている。
  7. ^ 2011年7月3日に発売されたスチャダラパーのミニアルバム『3000』には「カミングスーン (Hip Hop Mix)」が収録されている
  8. ^ “いとうせいこうトリビュート『再建設的』参加アーティスト&収録曲公開”. ORICON STYLE. (2016年7月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2075335/full/ 2016年7月20日閲覧。 
  9. ^ 本アルバム発売前の2015年3月20日にMU-STAR GROUP名義でシングルカット (7inchレコード限定)されている。
  10. ^ MU-STAR GROUP 2nd 7'Single「さいごのうた」いよいよ今週末、3/20(金)に発売です!
  11. ^ “スチャダラパーANI、バカリズム脚本「かもしれない女優たち2016」に出演”. 音楽ナタリー. (2016年10月7日). https://natalie.mu/music/news/204626 
  12. ^ “スチャダラパーANI、阿部寛主演の推理ドラマ最終回に出演”. 音楽ナタリー. (2016年11月29日). https://natalie.mu/music/news/211165 2016年11月29日閲覧。 
  13. ^ トレーナー”. PRODUCE 101 JAPAN. 2023年11月25日閲覧。
  14. ^ lyrical school、初主演映画の完成をメジャーデビュー記者会見で発表”. 映画ナタリー (2016年1月21日). 2016年1月22日閲覧。
  15. ^ Inc, Natasha. “スチャダラパーBoseが家族で「チキンラーメン」CM出演、歌詞はSHINCOとの書き下ろし(写真12枚 / 動画あり / Boseコメントあり)”. 音楽ナタリー. 2022年2月6日閲覧。


「スチャダラパー」の続きの解説一覧

スチャダラパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 06:38 UTC 版)

電気グルーヴ」の記事における「スチャダラパー」の解説

BOSE人生時代からのファンであり、電気グルーヴとほぼ同期2005年には「電気グルーヴ×スチャダラパー」としてコラボレーションをし、その後も度々コラボしている。

※この「スチャダラパー」の解説は、「電気グルーヴ」の解説の一部です。
「スチャダラパー」を含む「電気グルーヴ」の記事については、「電気グルーヴ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「スチャダラパー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スチャダラパー」の関連用語

スチャダラパーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



スチャダラパーのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスチャダラパー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの電気グルーヴ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS