仮面ライダーシリーズとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 漫画 > 漫画作品 > 日本の漫画作品一覧 > 仮面ライダーシリーズの意味・解説 

仮面ライダーシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/15 14:46 UTC 版)

仮面ライダーシリーズ(かめんライダーシリーズ)は、1971年より開始された石ノ森章太郎原作・東映制作による特撮テレビドラマシリーズである。




注釈

  1. ^ バンダイナムコホールディングスにおいて「日本国内の玩具売り上げ」は仮面ライダーシリーズがガンダムシリーズを上回ったが、「グループ全体の売り上げ」はガンダムシリーズの売り上げが依然上位である[84]
  2. ^ アメリカン・コミック作品の映像化作品での話であり、原作コミックでは『グリーンランタン』などのように代替わりが描かれるヒーローが多く、例に出たスパイダーマンやバットマンも何人かヒーローの力を引き継いでいる。
  3. ^ 現在まで最も専用曲が多いのは『ウィザード』の8曲。また、『フォーゼ』はメテオストームにもテーマがあったがメインの3ステイツ用の曲は共通化されている。
  4. ^ これはメタルヒーローシリーズの『巨獣特捜ジャスピオン』(第4話以降)から『機動刑事ジバン』もほぼ同一であり、メタルヒーロー側のアイキャッチ音楽は『時空戦士スピルバン』以降、通常のBGM(アイキャッチ音楽ではない)や効果音などの使用が多い。本シリーズもそれに併せて『仮面ライダーBLACK』以降はアイキャッチ音楽が作成されず、さらに『仮面ライダークウガ』以降、作品によってはBパート終了時に効果音が中心なものが多い。
  5. ^ 前後編エピソードの後編の回終了時にタイトルロゴが表示される。
  6. ^ テレビシリーズ第24話で先行登場。
  7. ^ 特別番組『SmaSTATION!!Presents SMAPがんばりますっ!!』内で放送、主演は稲垣吾郎
  8. ^ スーパー戦隊シリーズと一体だった頃は、高校野球中継で仮面ライダーシリーズのみ遅れネットとなる関係上、当時行われていた各番組を視聴する出席簿方式が成り立たなくなるためだった。
  9. ^ 開催地の時差により休止されない場合もあり。
  10. ^ 2017年時点でこの措置を取っているのは山陰放送のみ。
  11. ^ キー局より遅れが多いネット局では、そのまま次の回を放送する場合もある。このような局では年末年始であっても通常放送して遅れを取り戻すケースもある。
  12. ^ 日曜日午前10時からの放送[124]。ストロンガーがキー局と同時放送の土曜19時に放送開始。
  13. ^ 『アマゾン』は後年静岡放送で放送。
  14. ^ 『X』は後年山陽放送で再放送枠にて全話放送(中国新聞、1975年9月1日、16ページ、テレビ・ラジオ欄。この時は平日16時から放送)。
  15. ^ 『アマゾン』は後年長崎文化放送で放送。
  16. ^ 本来の放送日時ではフジテレビ制作の番組『ズバリ!当てましょう』を放送。
  17. ^ 本来の放送日時では1980年3月までは『宇宙空母ブルーノア』(読売テレビ制作、日本テレビ系列)を、1980年4 - 9月は『ムーの白鯨』(読売テレビ制作)を放送。1980年10月にテレビ信州の開局に伴い、53 - 54話は(実質ラスト2話のみ)同時ネットに変更された。
  18. ^ 1983年4月の岡山・香川の相互乗り入れによるもの。
  19. ^ 以前はAパート・Bパートに分けて配信されていた。
  20. ^ 仮面ライダービルド』9月24日放送分までは8:30からの実施。
  21. ^ 平成ライダーシリーズ第7作『カブト』から第11作『W』まではDVDのみの発売となっている。
  22. ^ 3作ともバンダイ主導で制作されたことによる。
  23. ^ この特典映像では、平成シリーズでは最終回などのED(VOL.4と5)。昭和ではスペシャル番組『全員集合!7人の仮面ライダー!!』は通常のOP/EDが収録。ただし、本放送時のOPバージョン(初代のOP「レッツゴー!!ライダーキック」)は未収録である。後に、2004年に発売されたDVD『仮面ライダースペシャル』の特典映像に収録されている。VOL.3では『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』の他、『BLACK』開始直前に放送された特番「これが仮面ライダーBLACKだ!!」のOP/ED映像、同じく『RX』放送前の「仮面ライダー1号〜RX大集合」OP/ED、平成シリーズ以降のVOL.4では、関東地区のみ放送の『仮面ライダークウガ 新春スペシャル』のED、『仮面ライダーアギトSP』と『仮面ライダー龍騎SP』のOPが収録されている。
  24. ^ 一方スーパー戦隊側は、DVD「スーパー戦隊主題歌大全」として発売された。こちらは通常通りの全2巻で2006年6月に発売。
  25. ^ 『アギト』以降は『響鬼』を除いてEDが存在しないが、ED扱いとなっている挿入歌を収録。ただし、『アギト』以降の劇場版の主題歌、『アギト』・『龍騎』の一部ED、『カブト』の後期EDは未収録。
  26. ^ この他、劇場版『スカイ』やテレビスペシャルのみ登場した『ZX』・映画のみ登場した『真』『ZO』『J』の主題歌も含む。
  27. ^ 「永久保存版 仮面ライダー全主題歌集」では収録されなかった『アギト』・『龍騎』の一部ED(「stranger in the dark」、「MACHINE TORNADER」、「Lonely soldier」)と『カブト』の後期ED(「LORD OF THE SPEED」)が収録された。ただし、劇場版の主題歌と、エンディングテーマとして発売されていながら未使用に終わった「One & only」は未収録。
  28. ^ 「Double-Action」は通常(野上良太郎&モモタロス)Ver.のみ収録。
  29. ^ OP・挿入歌扱いではないEDは大半が収録されているが、『響鬼』後期OPである「始まりの君へ」のみが収録曲から外れている。なお初回限定版(「SPCIAL EDITION」)にはボーナスディスクとして収録曲以外の8曲をそれぞれ約2分に編集(『響鬼』前期OP「輝」は一之巻を収録)したテレビスポット版と『オーズ』から2曲(サゴーゾコンボ&タジャトルコンボ)のテーマ曲を先行収録。さらに11曲のMusic Filmを入れたDVDを収録している。

出典

  1. ^ 常識 2012, pp. 156 - 157, 原作者が監督したエピソードとは?.
  2. ^ web R25 - 主人公2人が合体して変身?『仮面ライダー』最新作がスゴい Archived 2013年7月19日, at the Wayback Machine.より。
  3. ^ 國分功一郎 & 白倉伸一郎 2012, p. 11.
  4. ^ a b 國分功一郎 & 白倉伸一郎 2012, p. 13.
  5. ^ 劇場版 仮面ライダーアギト PROJECT G4 ディレクターズカット版』東映ビデオ、2002年8月、田﨑竜太監督のコメンタリーより要約。
  6. ^ 筒井 晴香 | Members | University of Tokyo Center for Philosophy
  7. ^ 筒井晴香 2012, p. 94.
  8. ^ a b 常識 2012, pp. 12 - 13, 仮面ライダーの定義は?.
  9. ^ 常識 2012, pp. 32 - 33, 「仮面ライダー」を名乗らないライダーがいる?.
  10. ^ SUMMER 2012, p. 89.
  11. ^ ひこ・田中 2012, p. 135.
  12. ^ 常識 2012, p. 68, 仮面ライダーの主人公にはどんな人がいる?.
  13. ^ ひこ・田中 2012, p. 133.
  14. ^ 『仮面ライダー龍騎超全集 [上巻]』小学館、2002年8月、p.86。ISBN 4-09-101484-4
  15. ^ “大人の事情”で幻に!「仮面ライダーBLACK」VS「仮面ノリダー」、ニュースウォーカー(週刊ジョージア)、2016年3月15日、2019年1月8日閲覧。
  16. ^ 犬飼貴丈&奥野壮「仮面ライダー」は教育番組? 汚い言葉は原則禁止…「子供たちの夢の手助けに」 毎日新聞 2018年12月23日、2019年1月31日閲覧。
  17. ^ 『仮面ライダーカブト超全集』小学館、2007年12月、p.2。ISBN 978-4-09-105115-8
  18. ^ 語れ! 2013, pp. 68 - 69, 早瀬マサトが語る仮面ライダーのデザイン変遷史.
  19. ^ a b [第3回 同じことはやらない「石ノ森スピリット」]”. 朝日新聞GLOBE. 2015年2月23日閲覧。
  20. ^ OFM Vol.3, p. 27.
  21. ^ 語れ! 2013, p. 85, 白倉伸一郎が語る「平成仮面ライダーの真実」.
  22. ^ 村枝賢一、鶯谷五郎『魂の仮面ライダー爆談!! [COMPLETE+]』辰巳出版、2011年4月、p.44。ISBN 978-4-7778-0905-9
  23. ^ 白倉伸一郎『ヒーローと正義』子どもの未来社〈寺子屋新書〉、2004年6月、p.103。ISBN 4-901330-42-X
  24. ^ バンダイナムコホールディングスのIR情報より(最終更新確認:2019年5月11日)
  25. ^ 池田憲章高橋信之『ウルトラマン対仮面ライダー―メガヒーロー 光と影の神話』文藝春秋、1993年、236頁。ISBN 4-16-347170-7ISBN 978-4163471709
  26. ^ 池田憲章、高橋信之『ウルトラマン対仮面ライダー』文藝春秋、2001年、323頁。ISBN 4-16-766005-9ISBN 978-4167660055
  27. ^ 『創刊15周年記念 テレビマガジン特別編集 仮面ライダー大全集』講談社、1986年、147頁。ISBN 4061784013
  28. ^ a b c d e 常識 2012, pp. 18 - 19, 平成ライダーシリーズって何?.
  29. ^ OFM Vol.0, p. 16.
  30. ^ a b OFM Vol.10, pp. 14 - 15.
  31. ^ 『仮面ライダー大全 昭和編』講談社、2011年7月。ISBN 978-4062169936
  32. ^ 『THE 仮面ライダー EX』Vol.01、小学館〈てれびくんデラックス〉、2014年3月、p.41。ISBN 978-4-09-105144-8
  33. ^ 『仮面ライダー 悪(ショッカー)の系譜』樹想社、2003年5月。ISBN 4877770496
  34. ^ アートコレクション 2003, pp. 138 - 142.
  35. ^ 『仮面ライダー龍騎 ファンティスティックコレクション』朝日ソノラマ、2003年6月、p.82。ISBN 4-257-03676-1
  36. ^ 『仮面ライダーW 特写写真集 KIRIFUDA』ホビージャパン〈DETAIL OF HEROES〉、2011年3月、ブックカバー折り返し(表2相当)。ISBN 978-4-7986-0205-9
  37. ^ 「シリーズガイド」、『週刊 仮面ライダー オフィシャルパーフェクトファイル』1号、デアゴスティーニ・ジャパン、2014年10月21日
  38. ^ 新番組『仮面ライダーゼロワン』 2019年9月01日(日)より放送スタート!”. 東映 (2019年7月17日). 2019年7月17日閲覧。
  39. ^ OFM Vol.1, pp. 16 - 17.
  40. ^ a b c OFM Vol.0, p. 4.
  41. ^ OFM Vol.2, pp. 16 - 17.
  42. ^ a b OFM Vol.3, pp. 16 - 17.
  43. ^ OFM Vol.4, pp. 14 - 15.
  44. ^ a b OFM Vol.5, pp. 16 - 17.
  45. ^ OFM Vol.6, pp. 16 - 17.
  46. ^ a b c OFM Vol.7, pp. 16 - 17.
  47. ^ OFM Vol.7, p. 21.
  48. ^ a b OFM Vol.8, pp. 16 - 17.
  49. ^ a b OFM Vol.9, pp. 16 - 17.
  50. ^ 常識 2012, pp. 152 - 153, ファンの声でテレビ化したライダーは?.
  51. ^ 『仮面ライダーBLACK・RX超全集 完全版』小学館、1992年8月、p.101
  52. ^ ひこ・田中 2012, p. 132.
  53. ^ 『仮面ライダーBLACK・RX超全集 完全版』p.103
  54. ^ HERO SAGA 2005, p. 62.
  55. ^ アートコレクション 2003, p. 75.
  56. ^ a b HERO SAGA 2005, p. 76.
  57. ^ 仮面ライダーJ』の映像ソフトに付属するメイキング映像のナレーションより。
  58. ^ 井上伸一郎 2012, p. 73.
  59. ^ 宇野常寛 2011, p. 302, もう昭和ヒーローの出てくる幕はない?.
  60. ^ a b NTL 1月号 2009, p. 20.
  61. ^ 井上敏樹, 宇野常寛 & 川上弘美 2012, p. 58.
  62. ^ a b c 井上伸一郎 2012, p. 75.
  63. ^ 宇野常寛 2011, p. 261, 「正義」は存在しない.
  64. ^ 宇野常寛 2011, p. 267, 「正義」は存在しない.
  65. ^ NTL 1月号 2009, p. 21.
  66. ^ NTL 1月号 2009, p. 22.
  67. ^ 宇野常寛 2011, p. 286, モノカラーの身体.
  68. ^ 宇野常寛 2011, p. 299, もう昭和ヒーローの出てくる幕はない?.
  69. ^ 『仮面ライダー響鬼 特写写真集 魂』朝日ソノラマ〈DETAILS of HERO〉、2006年1月、pp.76 - 77。ISBN 4-257-03723-7
  70. ^ NTL 1月号 2009, p. 24.
  71. ^ a b 宇野常寛 2011, pp. 303 - 305, もう昭和ヒーローの出てくる幕はない?.
  72. ^ 加門七海、東雅夫『響鬼探究』国書刊行会、2007年7月、p.37。ISBN 978-4-336-04927-8
  73. ^ NTL 1月号 2009, p. 25.
  74. ^ 井上伸一郎 2012, p. 78.
  75. ^ 入江哲朗 2012, p. 204.
  76. ^ 宇野常寛 2011, p. 313, 「変身」の再定義.
  77. ^ a b 常識 2012, pp. 20 - 21, 仮面ライダーシリーズってつながっているの?.
  78. ^ 『仮面ライダーマガジン Summer '09』講談社、2009年8月、p.60。 ISBN 978-4-06-379365-9
  79. ^ 『仮面ライダーマガジン Summer '09』p.66
  80. ^ 泉信行 2012, p. 147 - 148.
  81. ^ 國分功一郎 & 白倉伸一郎 2012, pp. 18 - 19.
  82. ^ 井上敏樹, 宇野常寛 & 川上弘美 2012, p. 61.
  83. ^ 井上伸一郎 2012, p. 71.
  84. ^ バンダイナムコホールディングス『2012年(平成24年)3月期 アニュアルレポート
  85. ^ 証言!平成 2017, p. 34.
  86. ^ 証言!平成 2017, pp. 34 - 35.
  87. ^ 証言!平成 2017, pp. 35 - 36.
  88. ^ 超解析 2016, p. 31.
  89. ^ 超解析 2016, p. 119.
  90. ^ a b c d 石岡良治 2012, p. 228.
  91. ^ 宇野常寛 2011, p. 211, ロボットと消費社会.
  92. ^ 宇野常寛 2011, p. 213, ロボットと消費社会.
  93. ^ 『週刊 仮面ライダー オフィシャルデータファイル』102号、ディアゴスティーニ。
  94. ^ 切通理作 2012, p. 39.
  95. ^ 『仮面ライダーアギト超全集〈上巻〉』小学館、2001年9月、p.70。ISBN 978-4-09-101478-8
  96. ^ 宇野常寛 2011, pp. 332 - 334, すべてを破壊し、すべてをつなげ.
  97. ^ 宇野常寛 2011, pp. 340 - 341, すべてを破壊し、すべてをつなげ.
  98. ^ 『仮面ライダーW 公式読本 "W"』グライドメディア、2010年、p.158。ISBN 978-4813080794
  99. ^ 仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム 公式ガイドブック[要ページ番号]
  100. ^ Jリーグリリース Archived 2014年12月26日, at the Wayback Machine.
  101. ^ OFM Vol.4, 表1.
  102. ^ a b OFM Vol.7, p. 15.
  103. ^ 成井紀郎シュガー佐藤居村眞二『仮面ライダー11戦記・時空英雄仮面ライダー・宇宙の11仮面ライダー銀河大戦』ミリオン出版、2003年10月。ISBN 4813010784
  104. ^ 『仮面ライダー年代記(初版)』徳間書店〈ROMAN ALBUM HYPER MOOK〉、2001年10月、p.101。ISBN 4-19-720172-9
  105. ^ 『ネット版 仮面ライダーディケイド オールライダー超スピンオフ』File23「クイズ!ディケイドを数えろ!!」
  106. ^ SUMMER 2012, p. 88.
  107. ^ アートコレクション 2003, p. 101.
  108. ^ a b 筒井晴香 2012, p. 92.
  109. ^ a b c 筒井晴香 2012, p. 95.
  110. ^ 常識 2012, pp. 44 - 45, 女性の仮面ライダーっているの?.
  111. ^ 初のヒロイン専用アイテムで“仮面ライダーポッピー”に変身「女の子の憧れに」 オリコン 2017年3月25日、同7月18日閲覧。
  112. ^ “井桁弘恵:ゼクシィガールが女性仮面ライダーに シリーズ初の番組開始から登場”. MANTANWEB(まんたんウェブ). (2019年7月17日). https://mantan-web.jp/article/20190717dog00m200019000c.html 2019年7月18日閲覧。 
  113. ^ 人気俳優への登竜門『仮面ライダー』、配役のポイントは即戦力より「将来性」 紀伊民報 2019年10月12日、同11月4日閲覧。
  114. ^ 仮面ライダー鎧武/ガイム 烈車戦隊トッキュウジャー VS 仮面ライダー鎧武 春休み 合体スペシャル|東映[テレビ]”. 東映. 2014年7月28日閲覧。
  115. ^ バイクに乗った仮面ライダーと白馬に乗った徳川吉宗の松平健がコラボ!仮面ライダー40周年記念作品初日に世代を超えた観客が詰めかけるシネマトゥデイ 2011年8月6日
  116. ^ ゴーカイジャーが、仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ、仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ、仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ、仮面ライダーオーズ プトティラコンボ、仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボにゴーカイチェンジした
  117. ^ 劇場版『動物戦隊ジュウオウジャー』『仮面ライダーゴースト』、DVD&ブルーレイの発売が決定!電ホビ 2016年9月23日
  118. ^ 『仮面ライダーアマゾン』完全新作で登場! 白倉P「牙を抜かれた仮面ライダーに牙を」 | マイナビニュース
  119. ^ Amazonで『仮面ライダーアマゾンズ』独占配信。養殖VS野生の激突?を描く新作、4月1日から毎週金曜公開 - Engadget Japanese
  120. ^ ORICON NEWS『仮面ライダーアマゾンズ2』はジュブナイル恋愛ストーリー 4・7配信開始
  121. ^ 谷村ひとし著「誰がパチンコをダメにしたのか?」(ワニブックス|PLUS|新書)p.56 - 57
  122. ^ 『河北新報』1971年4月25日 - 1975年4月20日付朝刊、テレビ欄。
  123. ^ 『福島民報』1971年7月8日 - 1975年7月3日付朝刊、テレビ欄。
  124. ^ 『北國新聞』1975年3月2日付朝刊テレビ欄より。
  125. ^ 『福島民報』1975年7月10日 - 1976年1月1日付朝刊、テレビ欄。
  126. ^ 『福島民報』1976年7月28日 - 9月20日付朝刊、テレビ欄。
  127. ^ 『福島民報』1979年10月5日 - 1981年10月23日付朝刊、テレビ欄。
  128. ^ 『福島民報』1984年1月3日、1987年9月27日 - 1989年9月24日付朝刊、テレビ欄。
  129. ^ YouTube、東映特撮シリーズを無料配信〜仮面ライダーV3やギャバンなど120本INTERNET Watch、2011年8月1日
  130. ^ 昭和ライダーシリーズには、『仮面ライダーX』を除き『仮面ライダーアマゾン』まで助監督で参加
  131. ^ a b スタッフ|仮面ライダーゼロワン|テレビ朝日”. www.tv-asahi.co.jp. 2019年7月17日閲覧。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「仮面ライダーシリーズ」の関連用語

仮面ライダーシリーズのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



仮面ライダーシリーズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仮面ライダーシリーズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS