魔犬ライナー0011変身せよ!とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > 魔犬ライナー0011変身せよ!の意味・解説 

魔犬ライナー 0011変身せよ

原題:
製作国:日本
製作年:1972
配給:東映
スタッフ
監督:田宮武 タミヤタケシ
製作:高橋勇 タカハシイサム
原案:笹川ひろし ササガワヒロシ
脚本:辻真先 ツジマサキ
企画:飯島敬 
作画監督:大工原章 
撮影:酒井寿一 
音楽:山下毅雄 
美術:辻忠直 ツジタダナオ
編集:古村均 
録音:神原広巳 
助監督:宮崎一哉 ミヤザキカズヤ
キャスト(役名
里見京子 サトミキョウコ (ツトム)
山内雅人 ヤマウチマサト (博士
北浜晴子 キタハマハルコ (クィーン
野沢雅子 ノザワマサコ (エース
松島みのり マツシマミノリ (ジャック
曽我町子 ソガマチコ (ジョーカー
小林修 コバヤシオサム (ナレーター
解説
未来都市舞台に、父の意志を継いで宇宙人対決する少年と、彼を助けサイボーグ活躍を描くカラー長編漫画
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
一九八○年--。東海道メガロポリス富士シティ流星雨降ってから二、三日すぎたある日富士山麓気象観測所の所員原因不明の死を遂げという事件が起った。警察当局は、単なる遭難事故してかたずけてしまったが、ツトム少年の父、博士だけは、宇宙人襲撃であると発表する。しかし博士気狂いあつかいにして誰も信じようとはしなかった。数日後博士邸宅爆弾仕掛けられた。ツトムの愛犬クイーンエースジャックジョーカーの四匹のは、動物の感でこの爆弾発見、外に持ち出し博士とツトムを救うが、大爆発起こしクイーン子犬三匹が犠牲となってしまった。この爆弾地球侵略計るデビル星人のボス・ゴルゴスが地球襲撃説を唱える博士口を閉ざすためにしたことだったのである愛犬を失い、涙を流して悲しむツトムに博士犠牲となった四匹のを再び各種科学兵器取りつけたサイボーグとして生き返らせることに成功する一方博士生きていることを知ったゴルゴス研究所襲い博士殺してしまった。ツトムは、父の復讐に立ち上った。サイボーグ四匹が一体となったライナー一号はツトムを乗せ、敵の本拠地の、白煙をふく富士火口へと突入した。デビル星人の指令で動くマンデラス、ダニンガー、エスカルゴン等のロボット相手死闘繰り展げる。このツトム少年活躍亡き博士襲来説が真実だと知った全世界は、平和な世界をとり戻すため、デビル星人の挑戦にツトム少年とともに立ち向って行くのだった

魔犬ライナー0011変身せよ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/16 05:09 UTC 版)

魔犬ライナー0011変身せよ!』(まけんライナーゼロゼロワンワンへんしんせよ!、英題:Go Get Team 0011)は、東映動画製作の長編アニメ映画。「東映まんがまつり・へんしん大会」の一作として1972年(昭和47年)7月16日に公開された。




  1. ^ 「アニメチラシ大カタログ」(勁文社)20頁 2000年


「魔犬ライナー0011変身せよ!」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「魔犬ライナー0011変身せよ!」の関連用語

魔犬ライナー0011変身せよ!のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



魔犬ライナー0011変身せよ!のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの魔犬ライナー0011変身せよ! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS