大空魔竜ガイキングとは?

大空魔竜ガイキング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/08 03:31 UTC 版)

大空魔竜ガイキング』(だいくうまりゅうガイキング)は、1976年(昭和51年)4月1日から1977年(昭和52年)1月27日までフジテレビ系で毎週木曜日19:00 - 19:30に全44話が放送された、東映動画製作のロボットアニメ




  1. ^ 赤星政尚、高橋和光、早川優「第7章 人気キャラクターに命を吹き込む声優たちの大奮闘 81|『ガイキング』のアフレコ現場にファンが殺到したのはなぜ?」『懐かしのTVアニメ99の謎〈東映動画 編〉』二見書房、1995年1月25日、ISBN 4-576-94199-2、202-203頁。
  2. ^ リメイク作品『ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYUホームページ・「情熱大陸日誌」 における、シリーズ構成担当・三条陸による2006年8月8日付コメントに依拠
  3. ^ 劇中での本人の弁より。
  4. ^ 『キャラクターメイキングの黄金則』(著:金子満、近藤邦雄、発売:株式会社ボーンデジタル)20頁
  5. ^ 同LPには本作と『宇宙鉄人キョーダイン』の歌が各6曲(OP+ED+新録音の挿入歌4曲)、合計12曲が収録され、そのうちの10曲をささきいさおが歌った。
  6. ^ 北海道新聞』(縮刷版) 1976年(昭和51年)9月、テレビ欄。
  7. ^ 河北新報』1976年4月15日 - 1977年2月3日付朝刊、テレビ欄。
  8. ^ a b 日刊スポーツ』1976年6月2日付テレビ欄。
  9. ^ 『河北新報』1976年4月1日 - 1977年1月27日付朝刊、テレビ欄。
  10. ^ 福島民報』1976年6月20日 - 1977年4月24日付朝刊、テレビ欄。
  11. ^ 『日刊スポーツ』1976年6月4日、12月3日付テレビ欄。
  12. ^ a b 『日刊スポーツ』1976年6月3日付テレビ欄。
  13. ^ a b c 北國新聞』1976年4月1日付朝刊、テレビ欄。
  14. ^ a b 毎日新聞』(岡山版)1976年10月21日付朝刊、テレビ欄。
  15. ^ 産経新聞』(岡山版)1976年4月17日・10月23日・10月30日付朝刊、テレビ欄。10月23日のみ日本シリーズ第1戦(日本テレビ制作)を放送のため30分繰り下げ。
  16. ^ 当時の放送エリアは香川県のみ。岡山県のフジテレビ系列局である岡山放送では、本放送時点では未放送(木曜19:00 - 19:30枠では『ラブラブショー』を遅れネット)。
  17. ^ 五十嵐浩司「石ノ森章太郎を継ぐ者 仮面ライダーマンガ家列伝 第6回 尾瀬あきら」『KODANSHA Official File Magazine 仮面ライダー Vol.4 ライダーマン』講談社、2004年9月24日、30頁。ISBN 4-06-367091-0
  18. ^ アニメ各社、海外に活路、東映アニメは欧米で3D アニメニュースJapanimate.com 2010年3月23日


「大空魔竜ガイキング」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大空魔竜ガイキング」の関連用語

大空魔竜ガイキングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大空魔竜ガイキングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大空魔竜ガイキング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS