うちの3姉妹とは?

うちの3姉妹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/08 04:24 UTC 版)

うちの3姉妹』(うちのさんしまい)は、松本ぷりっつによるブログ、ならびにそれをまとめたエッセイ。また竹書房の雑誌『まんがくらぶ』、後に『すくすくパラダイス』に連載されている挿絵入りエッセイではなく完全に漫画形式での同名のエッセイ漫画、及びこれらを原作とするテレビアニメ作品。




注釈

  1. ^ 「極悪」または「極悪人」と書かれることもある。
  2. ^ 本人曰く、「青はかっこいい上にかわいい」とのこと。
  3. ^ フーの「極悪」期にも似ているが、より横柄な態度である。
  4. ^ 正確には、おもちゃの電話機で遊んでいるところが偉そうに見えるため母が「社長」と呼んでいる。
  5. ^ 「るー」の由来は申年生まれから、さる→るーらしい。
  6. ^ うちはおっぺけ〜3姉妹といっしょのキャラクター紹介より
  7. ^ ただし、第2話の「次女の生意気ざかり」「三女の放置プレイ」に限って、オーバーオールで描かれている。
  8. ^ 競馬を見ている時も変貌する事がある。
  9. ^ ただし、甲虫などは例外。
  10. ^ このため、実際は3姉妹よりお姉さんである。
  11. ^ 実際、間違えて呼んだことを揶揄された。
  12. ^ おかわりぱれたいの後半からフーは6歳
  13. ^ おかわりぱれたいの後半からスーは4歳
  14. ^ おかわりぱれたいの後半からチーは2歳
  15. ^ 『たっとぅーん♪たいむ』はオープニングとエンディングの両方で使用。
  16. ^ アニメ公式サイトのグッズ情報にてテーマソング集CD「しょで!Paya たっとぅ~ん♪だんしんぐっ!」の説明では『新・たっとぅ~ん♪たいむ(仮)』と表記され、初使用の第90話及びDVDのOPのクレジットには『たっとぅーん♪たいむ』と表記されている
  17. ^ 実質的にはDVD第11巻から
  18. ^ アメリカでは、未放送

出典

  1. ^ 過去に語ったものに妖精(2005年12月5日「長女の過去」)、オーロラ姫(2006年3月15日「長女の卒園式」)、図工の先生(第6巻巻頭)、天皇(2010年12月23日「天皇誕生日」)などがある。
  2. ^ 2018年02月20日付け『うちの3姉妹』ブログ
  3. ^ これは単行本第9巻『スーときゅうり』でも出ている。
  4. ^ a b 2007年10月5日付け『うちの3姉妹』ブログ 読者質問に対する回答より
  5. ^ 主婦の友社『うちの3姉妹』13巻、P82-85(書下ろし「番外編 モプシーの思い出」)
  6. ^ 2008年11月30日付け『うちの3姉妹』ブログより
  7. ^ 『TVJapan 1月号』(2010年12月15日発売)を参照
  8. ^ 東映まんがまつり”. 2019年4月30日閲覧。
  9. ^ a b 東映まんがまつり えいが うちの3姉妹”. 東映まんがまつり. 2019年4月30日閲覧。
  10. ^ 東映まんがまつり|東映[映画]”. 東映オフィシャルサイト. 東映. 2019年4月28日閲覧。


「うちの3姉妹」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「うちの3姉妹」の関連用語

うちの3姉妹のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



うちの3姉妹のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのうちの3姉妹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS