ハピネスチャージプリキュア!とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ハピネスチャージプリキュア!の意味・解説 

ハピネスチャージプリキュア!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/02 05:10 UTC 版)

ハピネスチャージプリキュア!』(HAPPINESSCHARGE PRECURE![注 1])は、2014年(平成26年)2月2日から2015年(平成27年)1月25日まで、朝日放送テレビ朝日系列にて毎週日曜8:30 - 9:00(JST)に全49話が放送された、東映アニメーション制作のテレビアニメ、および作中に登場するヒロインチームの名称。




注釈

  1. ^ 英字表記は「HAPPINESS CHARGE」と2つの単語で区切られておらず、「HAPPINESSCHARGE」と1つの単語にまとめられている。
  2. ^ めぐみ / キュアラブリーの台詞は黄色、ひめ / キュアプリンセスの台詞は水色、その他の人物は白色でそれぞれ表記。
  3. ^ コスチュームも通常とは異なり、お揃いのTシャツ姿での登場となった(これは非売品「500回記念限定プリカード」に描かれた物と同じ)。
  4. ^ 通算500回となる第14話は「500回記念メッセージ」とだけ告知。
  5. ^ ただし、第34話では3年生のクラスに所属している。
  6. ^ 第21話でファントムが放った衝撃波を浴びたがめぐみ、ひめ、ゆうこの3人はサイアークにならなかった。いおな、ブルー、誠司、リボン、ぐらさんは室内にいたため無事だった。また、第40話でいおなはオレスキーら三幹部が放った衝撃波を浴びてもサイアークにならなかったことが判明する。
  7. ^ 「愛」のルビは実際にも「めぐみ」である。「すべての人に愛を与えられる人になってほしい」という両親の願いから命名された。
  8. ^ 歌詞は基本的に脚本に書かれており、収録時に担当声優の中島愛が即興で歌っている[10]
  9. ^ 小学生の時、本当に友だちが100人できたという伝説を持つ。
  10. ^ 第12話ではワースト1位になるほど成績が下がってしまった。
  11. ^ 表記は放送時の字幕、なかよし連載版及びオブラゴン社のスマートフォンアプリ「プリキュアがいっぱい!プリキュア大辞典」での表記に基づく。ただし、「ウインドウ」が劇中での発音では「ウインド」と聞こえるほか、au向けWebアプリ「プリキュア カード&ボイスコレクション」では「ウィンドウ」になっているなど、表現に揺れが見られる。
  12. ^ まりあの親友・幸代の結婚式ではサムシング・フォーを揃えるなどしている。
  13. ^ しかし、空腹になって目まいを起こし、倒れることもある。
  14. ^ いおなとしては、第19話でキュアフォーチュンの正体であると判明するまでクレジットなし。
  15. ^ オープニングでは濃い紫色。
  16. ^ 第25話ではプリキュアの事情を知らない同級生がいたため「ブルーさん」と呼んでいた。
  17. ^ ただし、ゆうこの前ではひめがプリキュアと判明する前から浮遊していた(第4話、第10話)。
  18. ^ プリキュアの正体を知らない人たちには「ひめの遠い親戚」で通している
  19. ^ 誰しもがそう呼ぶわけではなく、リボンは「ブルーさま」、めぐみやぐらさんや幻影帝国の幹部からは「ブルー」と呼ばれている。ただし第25話の途中までのめぐみやブルーに憎しみを抱く前のミラージュからは「神さま」と呼ばれており、いおなはプリキュアの正体を知らない人たちがいる前では「ブルーさん」と呼ぶように心掛けている。
  20. ^ 第11話で、ゆうこにインドカレー粉を頼まれて買ってくるほど。
  21. ^ ただし、ひめといおなには反論された。
  22. ^ 21話でファントムが衝撃波を放った際は大使館の中にいて無事だったが、27話でナマケルダに睨まれてサイアークとなる。
  23. ^ めぐみに逆取材されたときは思わず泣き出した。
  24. ^ 愛の結晶が光らなかった理由について、美代本人は「大人だからなれなかった」と思っているが、ブルーは「彼女はすでに世界に希望を与える役目を担っていたから」と語っている。また、もらった愛の結晶は首飾りとして身に付けている。
  25. ^ 美代が誤って吹き飛ばした靴が偶然にもベンチで寝ていたナマケルダに当たって起き上がり、美代を睨み付けサイアークにする。この時、自身が持っていたプリキュアの情報(攻撃方法など)が仇となりラブリーたちを苦戦させてしまう。しかし、ハニーの新フォームチェンジ「ココナッツサンバ」は情報がなかったため防ぎようがなくあっさり浄化された。
  26. ^ なお、涙の模様はブルーに捨てられて傷心した際にできたものである事が、29話で判明した。
  27. ^ 本名かどうかは不明である。
  28. ^ EDクレジットの名義では第41話までは「ファントム」、第42話以降では「ファンファン」と表記。
  29. ^ しかし、フォーチュンタンバリンを用いた「プリキュア・スターライトアセンション」はかき消すことができずに攻撃を食らった。
  30. ^ a b クレジットなし。
  31. ^ 歌を聴くことすらも「面倒」と称するため、キュアハニーの歌は効果がなく、ナマケルダの生み出したサイアークにも効かなかった。
  32. ^ a b 最終回でも本名ではなく、幹部時代の名称でクレジット。
  33. ^ この3人が使役するサイアークはシルエットで登場したので、マフラーの色は不明。
  34. ^ ファントムは剣から発生させた衝撃波、クイーンミラージュは王笏から発生させた光を人々に浴びせる。
  35. ^ なお、サイアークにされたことや幹部達が現れた記憶は残されていない。
  36. ^ 第2話のブルーの説明では「雪を降らす能力」と説明されていた。
  37. ^ 第20話では、ぐらさんに金たらいで叩かれただけで気絶する貧弱さも見せる。
  38. ^ 第35話では、『おおもりご飯』のお弁当を食べて体が白くなっていた。
  39. ^ 2015年3月14日に発売された『ハピネスチャージプリキュア! オフィシャルコンプリートブック』においても3人がどの役を担当しているかは発表されていない。
  40. ^ 第16話では紫色の髪で、白色のバラだった。
  41. ^ 次作「Go!プリンセスプリキュア」の七瀬ゆいも、過去3度にわたってゼツボーグの素体にされている。
  42. ^ 第4話の地上デジタル放送用の字幕では、カタカナ表記になっている。
  43. ^ 第8話で自ら「えれにゃん」と言い、りんに突っ込まれる。また、第18話でも言っている。
  44. ^ 第28話時点で、アメリカ(テキサス、ハワイ諸島)・フランス・インド・エジプト・イギリス・ロシア・オーストラリア・イタリア・スペインで確認されている。
  45. ^ ハニー、それに物語後半のフォーチュンのように着けていない者も例外的に存在する。
  46. ^ ラブリー、プリンセス、ハニーは翼を模した形となっているが、フォーチュンのみ4枚羽になっている。
  47. ^ 第22話のファントム戦。
  48. ^ 第22話と第23話は変身シーンが登場せず。
  49. ^ テレビシリーズ終了後のクロスオーバー作品でも同様の扱い。
  50. ^ 前作『ドキドキ!プリキュア』最終回(第49話)の次回予告で自身が述べている。
  51. ^ ただし、キュアフォーチュンはこの技の影響を受けなかった。
  52. ^ 逆に第23話では、フォーチュン以外の3人は直接プリキュアとして登場したが、名乗りは行った。
  53. ^ 本来、変身用のプリカードは変身者の気持ちと愛の結晶が反応して現れるが、「キュアフォーチュン」のカードが現れた経緯には作中で触れられていない。
  54. ^ 再戦の際に取り戻している。
  55. ^ 一部メディアではプリキュア・ハピネスビッグバンと表記されることもある。
  56. ^ ただし、第21話まで使用していたキュアフォーチュンには、プリチェンミラーキャリーがなかった。
  57. ^ だが、ぐらさんが後述のフォーチュンピアノをキュアフォーチュンの新しい変身用のプリカードとともに生み出した後は必ずリボンの方の幸せが高まるようになった。
  58. ^ 「キュアフォーチュン」のカードは、第22話でファントムが取り出したのが初登場となった。
  59. ^ プリチェンミラー用とフォーチュンピアノ用の2種類(差異はフォーチュンタンバリンの有無)あるが、前者は第22話でファントムに焼失されたため現存しない。
  60. ^ 第3話で全く起きないめぐみに苛立って強引に起こした。しかし、第20話でひめが出なかった時は何もなかった。
  61. ^ 第27話。
  62. ^ 劇中ではかおり、ゆうこの家族、学園の生徒達。これまで作中に登場したサイアークが再び登場している。
  63. ^ 劇中ではアメリカ・テキサスの人々とフランス・パリの人々。
  64. ^ なお、最終回でミラージュは地球を去り、ファンファンはゆうこの家に暮らすようになっている。
  65. ^ なお、『春のカーニバル♪』時点でブルーは地球を去ったままだが、めぐみたちの回想シーンではめぐみたちの所へ戻って来ている。
  66. ^ 41話でファントムを浄化しファンファンに戻してもプリキュア達は元に戻らず、43話でクイーンミラージュの浄化により封印されていたプリキュアはすべて解放された。例外として38話でクイーンミラージュが洗脳させて幻影帝国の一員として解放した闇テンダー(キュアテンダー)がある。
  67. ^ 「メルシィ」は劇中ではキュアアールのみ姿を見せているので代表者はキュアアールだが、「ボンバーガールズ」は「赤髪プリキュア」で「ワンダフルネット」は「橙髪プリキュア」が代表者になっている。
  68. ^ パッケージでは「なっとうぎょうざ」。
  69. ^ 第8話。
  70. ^ 2014年6月1日放送分(第18話)よりロゴマークが変更された。
  71. ^ その際、テレビシリーズで地球を去ったはずのブルーも登場している。
  72. ^ リボンに吹き飛ばされる際、劇中では未装着だったプリチェンミラーキャリーを右腰に装着している。だが、この時点では既にフォーチュンピアノへと変わっている。
  73. ^ ハニーは第11話、フォーチュンとぐらさんは第23話から追加。
  74. ^ 公式サイトでは1週間ごとに更新されるが、バックナンバーはない。
  75. ^ レギュラーのプリキュアと妖精の他、チョイアークも含む「幻影帝国」の構成員たち、それにブルー・相楽誠司・増子美代・キュアテンダーが描かれたもの。ファントム、クイーンミラージュ、ディープミラーはそれぞれ本来の姿であるファンファン、ミラージュ、レッドとして描かれた。
  76. ^ その他テレビ朝日系列局では本来の放送日程通りに先行ネットしている。
  77. ^ 制作局の朝日放送では『渡辺篤史の建もの探訪 25周年スペシャル』(テレビ朝日2014年12月6日放送分)を、テレビ朝日他一部系列局では『石ちゃん&振分親方のご当地グルメとりわけ旅 新春SP』をそれぞれ放送。
  78. ^ 初回放送のみクレジット無し(DVDではクレジットの表記順が変更され記載有り)
  79. ^ 制作局と同時刻ではあるが、1週先行。
  80. ^ 10:30 - 11:00に放送(これに伴い、本番組制作局では『ワイド!スクランブル・第1部』〈テレビ朝日制作〉が当時通常編成時にはフルネットであったものの、臨時で11:30飛び乗りに変更した)。
  81. ^ 公式サイト並びに字幕ではミルキーローズと表記。
  82. ^ 本作品の悪役・ソルシエールの作り出した幻として登場するのみで、レッド本人は未登場。
  83. ^ 変身前の姿でも登場し(調辺アコ(キュアミューズ)・四葉ありす(キュアロゼッタ)・円亜久里(キュアエース)の3人は私服姿で登場し、それ以外のメンバーたちは制服姿で登場)、オリジナルキャストによる音声も付く。
  84. ^ 早期購入者特典のダウンロードコードを入力することで始めから全キャラクター登場させることも可能。
  85. ^ プリキュア(中島、潘、北川、戸松)と幻影帝国(國府田、金尾、岡村、子安、野島)の2編。
  86. ^ 第14話の「通算500回メッセージ」も含む。なお、最終回エンディング後の「キュアラブリーとキュアフローラの共演」場面は収録されていない。
  87. ^ 初期メンバー2人はリボン、ゆうこはファンファン、いおなはぐらさん。

出典

  1. ^ アスキー・メディアワークス. “【週間ソフト販売ランキング TOP50】Wii U『ゼルダ無双』が推定6.7万本を売り上げ3位にランクイン!(8月11日~17日)”. 2016年1月19日閲覧。
  2. ^ プリキュア:最新作は「ハピネスチャージ」シリーズは10周年に”. MANTANWEB(まんたんウェブ) (2013年11月28日). 2013年11月28日閲覧。
  3. ^ a b c プリキュア : 最新作はおしゃれと恋愛 イケメン登場,毎日新聞,2013年12月26日
  4. ^ a b c d プリキュアシリーズ10周年、新作で「ハピネス注入!」,ORICON STYLE,2013年12月26日
  5. ^ オトナファミ2014年3月号P87
  6. ^ 中島愛、潘めぐみ、戸松遥と3人のプリキュアが登壇!「ハピネスチャージプリキュア!」制作発表会見”. こえぽた (2014年1月24日). 2018年2月25日閲覧。
  7. ^ a b ゴン中山、プリキュア声優仲間入り「すごい緊張感」,ORICON STYLE,2014年5月27日
  8. ^ 仲谷明香、念願の『プリキュア』声優!「決め台詞に感動」 吉田仁美とゲスト出演,ORICON STYLE,2014年8月9日
  9. ^ 『ハピネスチャージプリキュア!』に歴代プリキュア33人が毎週登場,ORICON STYLE,2014年01月18日
  10. ^ a b アニメージュ』2014年4月号、徳間書店、2014年3月10日、 30頁。
  11. ^ 『ハピネスチャージプリキュア!特別増刊号』(以下『ハピネス増刊』)P70
  12. ^ アニメディア』2014年8月号。
  13. ^ プリカードであそぼう!なかよしリボン”. バンダイ (2014年4月26日). 2014年4月26日閲覧。
  14. ^ a b 朝日放送版公式サイト・ブルースカイ王国
  15. ^ a b c 東映版公式サイト・登場キャラクター
  16. ^ 朝日放送版公式サイト・取り巻く人々
  17. ^ 『ハピネス増刊』P51
  18. ^ a b 『月刊アニメージュ』2014年6月号P77
  19. ^ a b c d e f g 『アニメージュ』2014年9月号P64。
  20. ^ 東映版公式サイト・ディープミラー
  21. ^ 『ハピネス増刊』P29
  22. ^ a b c 朝日放送版公式サイト・幻影帝国
  23. ^ 『ハピネスチャージプリキュア! オフィシャルコンプリートブック』P51
  24. ^ a b c d e f g h i アニメディア』2014年10月号P120
  25. ^ ningyounushiのツイート(533291134496161792)
  26. ^ 『プリキュア新聞 2014年秋号』より。
  27. ^ 吉田仁美のプリキュアラジオ キュアキュア♡プリティ」第30回より。
  28. ^ Twitter / miyuki_kobori: 実は、クラスメイトの石神りんちゃんの声も担当させて頂いており... :” (2014年3月23日). 2014年3月23日閲覧。
  29. ^ 「ハピネスチャージプリキュア! オフィシャルコンプリートブック」より
  30. ^ 『ハピネス増刊』P10
  31. ^ 『ハピネス増刊』P13
  32. ^ 『ハピネス増刊』P14
  33. ^ トリプルダンスハニーバトン”. バンダイ (2014年4月7日). 2014年4月7日閲覧。
  34. ^ 『ハピネス増刊』P17
  35. ^ 『ハピネス増刊』P66
  36. ^ Twitter / atagawaatami: 虹の絵筆 仏語で パッソーアルカンシェル!! アルカンシェル ...” (2014年3月23日). 2014年3月23日閲覧。
  37. ^ 東映版公式サイト・プリカード
  38. ^ 東映版公式サイト・キュアプリンセス
  39. ^ a b TCエンタテインメント株式会社 キッズ ハピネスチャージプリキュア!【Blu-ray】 Vol.1
  40. ^ 仲谷明香、念願の『プリキュア』初主題歌「お待たせしましたドーン!」,ORICON STYLE,2013年12月27日
  41. ^ TCエンタテインメント株式会社 キッズ ハピネスチャージプリキュア!【DVD】 Vol.1
  42. ^ プリキュアつながるぱずるん|バンダイナムコエンターテイメント公式サイト
  43. ^ 歴代プリキュアLINEスタンプ初登場,ORICON STYLE,2014年8月14日
  44. ^ 【編集部ブログ】アニメディア2月号の見どころと新作ムックの発売情報【壁ドンはこりごり】,超!アニメディア:ブロマガ,2015年1月13日
  45. ^ satomasa516のツイート(811798313598992384),satomasa516のツイート(811810057415364608)




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハピネスチャージプリキュア!」の関連用語

ハピネスチャージプリキュア!のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ハピネスチャージプリキュア!のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハピネスチャージプリキュア! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS