惑星ロボ_ダンガードAとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > アニメ作品 > フジテレビ系アニメ > 惑星ロボ_ダンガードAの意味・解説 

惑星ロボ ダンガードA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/31 03:27 UTC 版)

惑星ロボ ダンガードA』(わくせいロボ ダンガードエース)は、東映動画製作のロボットアニメ1977年(昭和52年)3月6日から1978年(昭和53年)3月26日までフジテレビ系で毎週日曜日19:00 - 19:30に全56話が放送された。




  1. ^ 徳間書店ロマンアルバムに掲載されたこぼれ話によれば、当初の構想ではさらに一ヶ月後の登場予定だったという。
  2. ^ だが一方でその退場を惜しむファンもいたらしく、勝田の元にダンを死なせたことに対する抗議文と、カミソリが送られてきたという逸話がロマンアルバムに載せられている。
  3. ^ 第20話でスパイ城戸が盗み見た設計資料による。
  4. ^ 1号と呼ばれているが2号以降の機体は登場せず。
  5. ^ 敵ゲストメカとしてスーパーウラン採集船ヤコーフィッシュが登場。
  6. ^ メカサタンではあるが敵ではなく、ジャスダム・ドップラー共通の脅威となる宇宙生物打倒のため、ハーケンが操縦しダンガードAと共闘した。
  7. ^ 敵ゲストメカとして最終兵器ビーターVが登場。前回登場のジェロンガが「最後のメカサタン」と劇中で明言されており、ビーターVはメカサタンとは別格の機体として扱われている。
  8. ^ 北海道新聞』(縮刷版) 1977年(昭和52年)3月、テレビ欄。
  9. ^ 河北新報』1978年3月6日 - 4月24日付朝刊、テレビ欄。
  10. ^ a b 『河北新報』1978年1月1日付朝刊、テレビ欄。
  11. ^ 福島民報』1977年3月6日 - 1978年3月26日付朝刊、テレビ欄。
  12. ^ 『福島民報』1977年3月12日 - 1978年4月2日付朝刊、テレビ欄。
  13. ^ 北國新聞』1978年6月1日付朝刊、テレビ欄。
  14. ^ 日刊スポーツ』1978年4月4日付、テレビ欄。
  15. ^ 『日刊スポーツ』1977年4月3日付、テレビ欄。
  16. ^ a b 北日本新聞』1977年3月6日付朝刊、テレビ欄。
  17. ^ 『北國新聞』1977年6月5日付朝刊、テレビ欄。
  18. ^ 1947年公開の ソビエト連邦(現: ロシア)動画スタジオ作品『イワンと仔馬』の改題リバイバル。
  19. ^ ただしOP映像で、冒頭、ダンガードの右半身と左半身が重なる場面では、本作のみ効果音が加わっている。
  20. ^ DVD発売に伴い、東映アニメーションロボットの美少女キャラ化企画『東映ロボットガールズ』にダンガードAをモチーフとした新キャラクター「ダンダン」が登場[1]した。


「惑星ロボ ダンガードA」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「惑星ロボ_ダンガードA」の関連用語

惑星ロボ_ダンガードAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



惑星ロボ_ダンガードAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの惑星ロボ ダンガードA (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS