セントラル・アーツとは?

Weblio 辞書 > 人名 > 映画監督・俳優辞典 > セントラル・アーツの意味・解説 

セントラル・アーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/20 01:56 UTC 版)

株式会社セントラル・アーツ(K.K.Central Arts)は、日本の映画テレビ製作プロダクション、芸能事務所である。




  1. ^ a b c d e f g h i #秘宝201012、39-46頁
  2. ^ #クロニクルⅠ、329頁
  3. ^ #キネ旬20151、193頁
  4. ^ a b c #キネ旬197812、84-90頁
  5. ^ 一般社団法人映画産業団体連合会(映画の日)
  6. ^ 松田優作ハードボイルドの傑作を一挙上映!『東映セントラルフィルムの栄光』2/7より開催
  7. ^ a b 高瀬 将嗣 「祝!東映Ⅴシネ25周年」 - 日本映画監督協会 トークセッション「撮影所の流儀・日活篇」 - 日本映画監督協会
  8. ^ a b c d e #活動屋人生、213-215頁
  9. ^ #キネ旬19791、97頁
  10. ^ a b c d e #山口、43-45頁
  11. ^ a b talk & interview - _... moment ...._: 仙元誠三
  12. ^ a b c d e #映画の荒野、101-109、341-355頁「対談 黒澤満・伊地智啓 盟友プロデューサー、すべての始まり」。
  13. ^ #クロニクルⅡ、6-7頁
  14. ^ a b c #日活ロマン、311頁
  15. ^ 東映ビデオ:探偵物語 Blu-ray BOX
  16. ^ #三十年、250頁
  17. ^ #松田丸山324-327、412頁
  18. ^ 荒井晴彦「『松田優作とセントラル ストイックな本物の男だった。』 黒澤満インタビュー」『映画芸術』1990年春 No359、編集プロダクション映芸、 123–124頁。
  19. ^ 『日活100年史』日活、2014年、166頁。
  20. ^ #東映の軌跡334頁
  21. ^ a b 高橋英一・西沢正史・脇田巧彦・黒井和男「映画・トピック・ジャーナル 百恵・友和作品打ち切りの波紋」『キネマ旬報』1980年4月下旬号、キネマ旬報社、 172頁。
  22. ^ #活動屋人生、236頁
  23. ^ セントラル・アーツ、製作事業を一時休止「あぶ刑事」「Wの悲劇」...会社は存続 J-CASTニュース 2018年7月2日 同年7月3日閲覧
  24. ^ #活動屋人生243頁


「セントラル・アーツ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セントラル・アーツ」の関連用語

セントラル・アーツのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



セントラル・アーツのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのセントラル・アーツ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS