映画_HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア_オールスターズメモリーズとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 映画_HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア_オールスターズメモリーズの意味・解説 

映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/15 03:04 UTC 版)

映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』(えいが はぐっとプリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ)は、2018年10月27日に公開された日本アニメ映画。『映画プリキュア オールスターズメモリーズ』[2]や『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア』[3]、『映画HUGプリ』[4]などと略称されることもある。




注釈

  1. ^ なお、今までの冒頭は「東映マーク」(荒磯に波)→「東映アニメーションマーク」(『長靴猫シリーズ』のペロ)→「解説」という順番だったが、本作ではいきなり「解説」から始まり、その後「東映マーク」→「プリキュア15周年アニバーサリーマーク」→「東映アニメーションマーク」という順番になっている。
  2. ^ a b なお、クロスオーバー映画公式プリキュアであるキュアエコー(テレビシリーズに出演するのは初だが、『HUGっと!』37話で登場した際は非公式扱い)は本作品には登場しないものの、本作品のパンフレットの19ページで紹介されている。また、『映画 魔法つかい』に登場したキュアモフルン(『HUGっと!』37話作中では下半身のみ)も本作品のパンフレットで紹介されている。
  3. ^ なお、『魔法使い』の初期メンバー2人と『アラモード』のメンバーたちは、当初ではそれぞれのテレビシリーズ最終回における姿で登場していた。
  4. ^ 『スマイル』のキャンディは、終盤に登場したロイヤルキャンディに変身している(妖精の姿では未登場)。
  5. ^ 改心した元敵組織の幹部(作中では『Splash Star』の霧生満と霧生薫(いずれも終盤におけるムープとフープの力で変身した姿)・『フレッシュ』のウエスター(西隼人)とサウラー(南瞬)(いずれも終盤における白を基調とした姿)・『ドキドキ!』のレジーナ・『アラモード』のリオ(白色の戦闘服の姿、妖精であるピカリオの姿は未登場)とビブリー)も含む。
  6. ^ 『フレッシュ』のナケワメーケ(『HUGっと!』オリジナルの個体)、『スマイル』のハイパーアカンベェ(『スマイル』35話に登場した個体)など。

出典

  1. ^ 2018年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟 2019年2月11日閲覧。
  2. ^ 『映画プリキュア オールスターズメモリーズ』歴代最高ヒットスタートYahoo!ニュース公式サイト
  3. ^ 【週末アニメ映画ランキング】「映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア」が歴代最高のスタート映画.com
  4. ^ 「映画HUGプリ」プリキュア映画歴代最高スタート朝日新聞
  5. ^ a b 歴代55人のプリキュアが集結!15周年映画は「オールスターズメモリーズ」”. マイナビニュース (2018年6月17日). 2018年6月18日閲覧。
  6. ^ a b c 「ふたりはプリキュア」映画で復活、新作と夢コラボ”. 日刊スポーツ (2018年3月17日). 2018年6月18日閲覧。
  7. ^ 劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』ポスタ―ビジュアルが解禁! プレゼントつき前売り券の発売も決定!”. アニメイトタイムズ (2018年6月17日). 2018年6月18日閲覧。
  8. ^ 『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア』声優・引坂理絵さん&本名陽子さんが語るーー最新と初代のプリキュア共演は、シリーズの架け橋となる大きな一歩!”. アニメイトタイムズ (2018年11月18日). 2019年1月5日閲覧。
  9. ^ a b c 「映画プリキュア」宮野真守がシリーズ初出演!敵なのに“プリキュア”に七変化とは!?”. アニメ!アニメ! (2018年6月27日). 2018年6月27日閲覧。
  10. ^ 山本美月:大好きな「プリキュア」劇場版のゲスト声優に “愛”で乗り切る,まんたんウェブ,2018年8月30日
  11. ^ 映画「プリキュア」キュアエール&キュアブラックのミライクリスタルが入場者特典に,コミックナタリー,2018年8月26日
  12. ^ 映画プリキュアがギネス認定 最も多いマジカル戦士,日刊スポーツ,2018年10月27日
  13. ^ 第4回(2018年度)「CGWORLD AWARDS」の大賞ならびに各部門の最優秀賞を発表!,CGWORLD.jp,2018年12月28日
  14. ^ 【速報】VFX-JAPANアワード2019 優秀賞決定,一般社団法人 VFX-JAPAN,2019年1月30日
  15. ^ プリキュア:15周年記念作が動員ランキングで初登場首位 30万人動員,毎日新聞デジタル,2018年10月29日
  16. ^ a b c 映画『プリキュア』最新作が公開2日で歴代最高の大ヒットスタートに,アニメイトタイムズ,2018年10月29日
  17. ^ 「映画HUGプリ」プリキュア映画歴代最高スタート,日刊スポーツ,2018年10月28日
  18. ^ シリーズ15周年に歴代の“観客”も集結! 映画『プリキュア』が満足度ランク1位,ぴあ映画生活,2018年10月29日
  19. ^ 【週末アニメ映画ランキング】「映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア」が10億円突破,アニメハック,2018年11月27日
  20. ^ 【イベントレポート】「ボヘミアン」が104.6億円で2018年興収トップ、邦画1位は「コード・ブルー」,映画ナタリー,2019年1月29日
  21. ^ 「映画プリキュア」前作が歴代最高ヒット! 全員で“ミラクルライト”灯した応援上映レポ,| アニメ!アニメ!,2019年2月22日
  22. ^ tasuku_kidaのツイート(1056156734090207234)
  23. ^ プリキュア15周年記念映画『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア』公開決定!!”. 東映 [映画] (2018年3月19日). 2018年6月18日閲覧。
  24. ^ (文化の扉)プリキュア進化の15年 多様な価値観とり込み、子も親も魅了,朝日新聞,2018年5月28日朝刊
  25. ^ 歴代「プリキュア」総勢55人が一緒にダンス!「HUGプリ」7/1放送回でお披露目”. アニメ!アニメ! (2018年6月30日). 2018年6月30日閲覧。
  26. ^ 「プリキュア」史上初、『ふたりはプリキュア』がテレビシリーズに登場”. ORICON NEWS (2018年6月24日). 2018年6月24日閲覧。
  27. ^ a b 『HUGっと!プリキュア』第22話よりあらすじ・先行場面カットが到着! キュアブラックとキュアホワイトとの出会いで喜ぶはなたちですが……”. アニメイトタイムズ (2018年6月30日). 2018年6月30日閲覧。
  28. ^ 『HUGっと!プリキュア』第36話と第37話に全プリキュアが登場!? プリキュアTVシリーズ15作目にして初の試み”. アニメイトタイムズ (2018年10月1日). 2018年10月1日閲覧。
  29. ^ 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」×「映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア」キャンペーン”. ローソン. 2018年7月10日閲覧。
  30. ^ 「『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』西武線スタンプラリー」を開催します!,西武鉄道,2018年7月19日
  31. ^ プリキュア:横浜でダンスイベント プリキュア16人が「DANZEN!」踊る えみる&ルールーも,毎日新聞,2018年9月8日
  32. ^ 『プリキュア』が横浜の女子大生とダンス!,アニメイトタイムズ,2018年9月17日
  33. ^ 横浜で「プリキュア」15周年記念展、開催前夜には「PRECURE GIRLS' NIGHT」も,コミックナタリー,2018年9月4日
  34. ^ プリキュアとタイアップ企画=横浜市,時事通信社,2018年10月3日
  35. ^ 15周年を迎える『プリキュアシリーズ』と横浜市がタイアップ!.横浜市,2018年9月28日
  36. ^ 映画「プリキュア」キュアエールたちが横浜の街を舞台に戦う場面カット公開,コミックナタリー,2018年9月28日


「映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「映画_HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア_オールスターズメモリーズ」の関連用語

映画_HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア_オールスターズメモリーズのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



映画_HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア_オールスターズメモリーズのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS