ゲームボーイとは? わかりやすく解説

ゲームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/16 13:44 UTC 版)

ゲームボーイGAME BOY)は、1989年4月21日任天堂が発売した携帯型ゲーム機。略称は「GB」。


注釈

  1. ^ サイト『ほぼ日刊イトイ新聞2007年7月10日付にて自ら「『ゲームボーイ』と『バーチャルボーイ』のネーミングは、ぼくじゃありません」と述べている。
  2. ^ ストラップホールは横井の死後、ゲームボーイカラーに付けられた
  3. ^ なお、ゲームボーイポケット以降ではベースをやや白色に変えたり耐久性を見直したこともあり、かなり視認性が向上した。
  4. ^ 腕時計に使われる防水用の円形ゴムも振動で劣化し弾性がなくなり防水の役割を果たさなくなるが、据え置いている品はゴム部の弾性がそれなりに長持ちする。
  5. ^ この点は後にゲームボーイポケットで改善している
  6. ^ 当初はファミコンと同じCPU「MOS 6502」を採用し、ファミコンより性能を上げたものを作ろうとしていたが、当時、スーパーファミコンの開発が始まっており、山内溥から、リコーのリソースは使うなと言われ、シャープ製CPUを採用することになった。
  7. ^ 当時の広告やチラシには、『とうとう、ゲームボーイに兄弟ができました。やんちゃで元気な弟の名前は、ゲームボーイ ブラザーズ(GAME BOY Bros.) 「ブロス!」とかニックネームで呼んでやってください。』の表記があったが、実際に製品の入った箱には『GAME BOY』の表記のみであった
  8. ^ これより後にリリースされたゲームボーイシリーズの任天堂公式ソフトはカラー専用もしくはアドバンス用であり初代機では動かせないが、参考までにカラー専用ソフトを含めた任天堂公式ソフトは2003年7月18日に発売されたエポック社の『ドラえもんのスタディボーイ かんじよみかきマスター』が最後となり、こちらは旧ゲームボーイシリーズ発売から14年3か月後となる。

出典

  1. ^ a b c ミリオンセラーのゲームソフト一覧』より転載。
  2. ^ a b c d マガジンボックス 2017, pp. 4–5.
  3. ^ 任天堂、液晶ゲーム「ゲームボーイ」発表 ソフト交換式で 他社からもカートリッジ許諾発売へ」『ゲームマシン』第350号(アミューズメント通信社)、1989年2月15日、2面。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l マガジンボックス 2017, pp. 100–103.
  5. ^ 「ゲームボーイ」好調で 携帯用市場拡大 サードパーティーも参入」『ゲームマシン』第367号(アミューズメント通信社)、1989年11月1日、2面。
  6. ^ FC/GBソフトの評価情報を提供 「スーパーマリオクラブ」で」『ゲームマシン』第385号(アミューズメント通信社)、1990年8月1日、3面。
  7. ^ GBの画面を 明るく拡大する ビック東海の「ライトボーイ」」『ゲームマシン』第385号(アミューズメント通信社)、1990年8月1日、4面。
  8. ^ a b 「スーパーファミコン」発売間近で 関心高めるソフト 初心会のSFC/FC/GB展」『ゲームマシン』第389号(アミューズメント通信社)、1990年10月1日、3面。
  9. ^ GBソフトが使える SFC周辺装置 任天堂が6月にも発売」『ゲームマシン』(PDF)、第470号(アミューズメント通信社)、1994年4月15日、4面。
  10. ^ ゲームボーイ書き換え開始でますますパワフル! ニンテンドウパワー”. 任天堂 (1999年10月). 2021年12月6日閲覧。
  11. ^ DS故障は無償交換!?任天堂の“神対応”は本当か - ZAKZAK - ウェイバックマシン(2009年5月25日アーカイブ分)
  12. ^ CAMERON SHERRILL. “This Game Boy Survived a Bombing in the Gulf War”. Esquire.com. 2020年2月29日閲覧。
  13. ^ a b マガジンボックス 2017, p. 97.
  14. ^ 初代ゲームボーイの液晶ライン抜け修理のこと | tee-suzuki.com”. tee-suzuki.com. 2020年11月1日閲覧。
  15. ^ マガジンボックス 2017, pp. 98–99.
  16. ^ 『見学! 日本の大企業 任天堂』株式会社ほるぷ出版、2012年11月20日、13頁。 
  17. ^ ゲームボーイチラシ 【ゲームボーイ本体チラシ】” (日本語). 自転車. 2019年11月25日閲覧。
  18. ^ ゲームボーイ”. 任天堂. 2020年11月1日閲覧。
  19. ^ a b c マガジンボックス 2017, pp. 6–7.
  20. ^ 【解体】 Nintendo GAME BOY 充電式アダプタ DMG-03 みはりんの電池コレクションブログ
  21. ^ GBアクセサリ「アダプタ系」[リンク切れ]
  22. ^ マガジンボックス 2017, p. 116.
  23. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.93.


「ゲームボーイ」の続きの解説一覧

ゲームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/19 22:40 UTC 版)

天地を喰らう」の記事における「ゲームボーイ」の解説

天地を喰らう (ゲームボーイ) ロールプレイングゲーム前半シナリオ沿ったRPGだが、中盤シナリオ終了し以降は中国全土を回る城取りモードとなる。取得した城に武将配置して守らせるが、仲間出来武将数=城の総数なので雑魚武将ばかり仲間にしていると後半出現する名将猛将仲間出来なくなる。

※この「ゲームボーイ」の解説は、「天地を喰らう」の解説の一部です。
「ゲームボーイ」を含む「天地を喰らう」の記事については、「天地を喰らう」の概要を参照ください。


ゲームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 02:35 UTC 版)

キャプテン翼 (ゲーム)」の記事における「ゲームボーイ」の解説

テクモからゲームボーイ専用ソフトとして発売された作品以下の通りキャプテン翼VS 1992年3月27日発売原作の【小学生編】のストーリー小学生編キャラ日本代表結成し「ワールドジュニア」に挑むオリジナルストーリー構成される。ワールドジュニアの対戦相手として【Jr.ユース編】で対戦するチーム多く登場するが、映画登場したカルロスヘフナー、「II 」で登場したキムシャなども参戦している。 試合画面は『キャプテン翼II』を意識した画面となっている。解像度問題画面が狭いのでチャーリーの絵は表示されず、ラジオ放送という設定になっている。このゲームでは主役選手以外選手の名前が全員付けられることになり、名前の公募行い当選した人の名前が使われている。このゲームでのセーブパスワードだが、CPU戦フリー対戦モード国内チーム全て使用可能になる「もりさきもつかつてね」といった洒落たパスワード存在するタイトル通りシリーズ初の対戦通信対戦)では全チームから選ばれた有名選手26人の中から好きなメンバー選んでオリジナルチーム対戦するのだが、選手選択システム特徴的。まず1P側(先にタイトル画面対戦モードをにカーソル合わせて決定した方)が攻撃PK戦行い勝った方のプレイヤー先にキーパーを選ぶ事ができる。互いキーパー決まったら攻守交代してPK戦行い勝ったプレイヤー先に選手1人選びその後負けた方が選手1人選ぶ。これをメンバー全員決まるまで繰り返す。このPKキーパー能力値関係なく単純に確率問題なので攻撃側有利になっている。

※この「ゲームボーイ」の解説は、「キャプテン翼 (ゲーム)」の解説の一部です。
「ゲームボーイ」を含む「キャプテン翼 (ゲーム)」の記事については、「キャプテン翼 (ゲーム)」の概要を参照ください。


ゲームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/31 14:49 UTC 版)

麻雀ゲームソフト一覧」の記事における「ゲームボーイ」の解説

カラー専用含む。 役満 (任天堂) 機動戦艦ナデシコ ルリルリ麻雀(キングレコード) 雀四郎シリーズ(サミー) 雀卓ボーイナムコプロ麻雀「兵」GBシリーズカルチャーブレーン女流雀士挑戦GB私達挑戦してネ!〜(カルチャーブレーン) 聖牌伝説(ギャップス) ダブル役満バップトコロ'sまあじゃんJr.(ビック東海) 灘麻太郎小島武夫実践麻雀教室(ギャップス) 灘麻太郎パワフル麻雀次の一手100題~(四次元) ニチブツマージャン吉本劇場(日本物産) プロ麻雀 極 シリーズアテナ) ポケットカラー 麻雀(ボトムアップ) ポケット麻雀(ボトムアップ) 本格四人打麻麻雀王(童) 麻雀クエスト(J・ウイング) 麻雀女王(童) 井出洋介麻雀教室GBアテナ新世紀エヴァンゲリオン 麻雀補完計画(キングレコード) でじこの麻雀パーティーキングレコード) 雀級生 ~コスプレパラダイス~(エルフ) 勝負師伝説 哲也 新宿天運編 (アテナ) 虎龍学園 花札麻雀(J・ウイング)

※この「ゲームボーイ」の解説は、「麻雀ゲームソフト一覧」の解説の一部です。
「ゲームボーイ」を含む「麻雀ゲームソフト一覧」の記事については、「麻雀ゲームソフト一覧」の概要を参照ください。


ゲームボーイ(熱闘シリーズ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/04 07:08 UTC 版)

ザ・キング・オブ・ファイターズ」の記事における「ゲームボーイ(熱闘シリーズ)」の解説

タカラ(現・タカラトミー)より『熱闘シリーズ』の一部としてゲームボーイで発売デフォルメされたキャラクターが戦う。スーパーゲームボーイにも対応し専用フレーム用意されている

※この「ゲームボーイ(熱闘シリーズ)」の解説は、「ザ・キング・オブ・ファイターズ」の解説の一部です。
「ゲームボーイ(熱闘シリーズ)」を含む「ザ・キング・オブ・ファイターズ」の記事については、「ザ・キング・オブ・ファイターズ」の概要を参照ください。


ゲームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 11:26 UTC 版)

ハローキティ」の記事における「ゲームボーイ」の解説

サンリオうらないパーティイマジニア、ゲームボーイ、1997年12月5日発売、3129円) その名の通り占いだけを行うためのソフト。2000年問題対応しているハローキティの他、当時人気絶頂であったバッドばつ丸登場する占いの結果計算時間がかかるという演出がある。 フェアリーキティの開運辞典イマジニアゲームボーイカラー1998年12月11日発売、4179円) 『サンリオうらないパーティ』と同じく占いができる上にミニゲーム遊べるなどゲーム性持っている占いの説明漢字使用されるハローキティのマジカルミュージアム(イマジニアゲームボーイカラー1999年4月28日、4179円) ハローキティビーズ工房イマジニアゲームボーイカラー1999年7月17日発売、4179円) ハローキティのスウィートアドベンチャー 〜ダニエルくんにあいたい〜(イマジニアゲームボーイカラー2000年7月19日発売、4179円) ディアダニエルのスウィートアドベンチャー 〜キティちゃんさがして〜(イマジニアゲームボーイカラー2000年7月19日発売、4179円) ハローキティディアダニエルのドリームアドベンチャー(イマジニアゲームボーイカラー2001年4月14日発売、4725円) ハローキティハッピーハウスエム・ティー・オーゲームボーイカラー2002年3月2日発売、4725円)

※この「ゲームボーイ」の解説は、「ハローキティ」の解説の一部です。
「ゲームボーイ」を含む「ハローキティ」の記事については、「ハローキティ」の概要を参照ください。


ゲームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 07:07 UTC 版)

マインスイーパ」の記事における「ゲームボーイ」の解説

1991年12月13日発売

※この「ゲームボーイ」の解説は、「マインスイーパ」の解説の一部です。
「ゲームボーイ」を含む「マインスイーパ」の記事については、「マインスイーパ」の概要を参照ください。


ゲームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 09:53 UTC 版)

ストリートファイターII」の記事における「ゲームボーイ」の解説

ストリートファイターII1995年8月11日使用キャラクターリュウケン春麗ガイルブランカザンギエフバイソンサガットベガのみ。キャラクターイラストステージ背景は『スパII』のものが使われており、春麗気功拳やリュウファイヤー波動拳の他、ブランカアマゾンリバーランなど、技の一部には『スパII X』で見られるのも登場するコンシューマーゲームとしてサバイバルモードVSモード用意されている。2ボタンのため、パンチキック強弱ボタン押している時間の長さ変化する。ただしキャラクター色分けされていないため、スーパーゲームボーイなどで同キャラ対戦する見分けがつかなくなる4Mソフトで操作性悪く、それにより一部コマンド技発動するのが不可能に近いそれにもかかわらずCPU間合い見定めて正確に必殺技繰り出してくる。それらのことからカプコン歴史的失敗作とも評されるCMには当時人気知名度急上昇中であった篠原涼子起用したが、それだけに予算無駄遣い」などとゲーム評論家筋から散々な評価受けた開発元カプコン下請けであるさんえる。

※この「ゲームボーイ」の解説は、「ストリートファイターII」の解説の一部です。
「ゲームボーイ」を含む「ストリートファイターII」の記事については、「ストリートファイターII」の概要を参照ください。


ゲームボーイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/02 07:17 UTC 版)

ニンテンドウパワーのゲームタイトル一覧」の記事における「ゲームボーイ」の解説

ゲームボーイカラー対応ソフトは○、ゲームボーイカラー専用ソフトは◎を行の最後に表記

※この「ゲームボーイ」の解説は、「ニンテンドウパワーのゲームタイトル一覧」の解説の一部です。
「ゲームボーイ」を含む「ニンテンドウパワーのゲームタイトル一覧」の記事については、「ニンテンドウパワーのゲームタイトル一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ゲームボーイ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ゲームボーイ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ゲームボーイのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ゲームボーイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリゲームボーイの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゲームボーイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの天地を喰らう (改訂履歴)、キャプテン翼 (ゲーム) (改訂履歴)、麻雀ゲームソフト一覧 (改訂履歴)、ザ・キング・オブ・ファイターズ (改訂履歴)、ハローキティ (改訂履歴)、マインスイーパ (改訂履歴)、ストリートファイターII (改訂履歴)、ニンテンドウパワーのゲームタイトル一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS