湾岸戦争とは?

【湾岸戦争】(わんがんせんそう)

Gulf war
1991年アメリカ中心とする多国籍軍イラク軍の間に起こった戦争

開戦引き金1990年8月2日イラククウェート侵攻したことに始まる。
4日後には国連が対イラク経済制裁開始、その翌日にはアメリカサウジアラビア防衛目的とした「オペレーション デザートシールド(砂漠の盾作戦)」を発動し軍を派遣その後英仏伊加や幾つかのアラブ諸国参加した。

そしてその年11月29日国連安全保障理事会外相級公式協議イラクに対し「1991年1月15日までのクウェート無条件撤退」を最後通告、これに従わなければ加盟国による武力行使容認すると決議した。(国際連合安全保障理事会決議678
しかし翌日11月30日イラク徹底抗戦表明してこれに対抗
1991年1月16日最後通告期限が切れ、翌17日、多国籍軍が「オペレーション デザートストーム(砂漠の嵐作戦)」を発動してイラク・クウェート領内爆撃開戦した。

多国籍軍は、開戦初日から過去例が無い規模航空作戦実施する。
最初目標航空優勢確保であった。
その効果は凄まじく、多数SAM迎撃戦闘機配備し、世界でも有数能力を持つといわれたイラク防空システムカリ」は、開戦から3日能力1/10低下し、機能停止した。
イラク防空部隊AWACS電子戦機による高度な運用を行っていた多国籍軍に全く歯が立たなかったのである

防空網制圧後は、地上軍およびイラク本土戦略目標にその刃が向けられた。
その中で誘導爆弾使用するF-117F-111F-15Eトーネードバッカニアは高い精度攻撃成功させていった
次々と建造物車両破壊されていくFLIR映像世界中家庭配信され、「ピンポイント爆撃」「精密爆撃」や「Nintendo War(ニンテンドーウォー/任天堂戦争意訳テレビゲーム的な戦争)」という言葉を生んだ(なおLANTIRNなどのレーザー目標指示器の不足によりF-16F/A-18ジャギュアなどは殆どを誘導爆弾使用しなかった)。
さらにF-117損害を受ける事無く防空網の厚いバグダッド目標破壊するなど、ステルス機能力世に知らしめた。
また、巡航ミサイル使用され、アメリカ海軍はUGM/RGM-109「トマホーク」を288基、アメリカ空軍B-52からAGM-86C「CALCM」35基を発射した。

このように、湾岸戦争はそれまで航空戦略・戦術対す根本的変革際立った戦争であったが、その一方で通常爆弾搭載したB-52による戦略爆撃が行われたように、旧来の航空戦術も採り入れられていた。
また、戦術偵察機の不足により戦果確認が不十分に終わるといった新たな航空戦欠点浮かび上がることとなった。


一連の航空戦引き続き2月24日午前4時に地上戦オペレーション デザートセイバー(砂漠の剣作戦)」が開始
まず、先鋒となるアメリカ海兵隊がクェート国境の「サダム・フセインライン」に攻撃開始
当初激し反撃懸念されたが、先の航空戦で殆ど戦意を失ったイラク軍次々と投降初期突破作戦成功する
一方アメリカ陸軍中心とする多国籍軍地上部隊主力はその防衛ライン迂回イラク軍側面を突く作戦敢行する。
アメリカ軍の「M1エイブラムス」、イギリス軍の「チャレンジャー」を中心とする戦車1600両、支援車両5万両の大部隊が攻撃行い、数の上では劣勢であったが、(イラク軍戦車旧ソ連製を中心とする約2600両、火砲1800門)装備練度に勝る多国籍軍イラク軍圧倒した。

この一連の地上戦イラク軍莫大車両を失ったが、多国籍軍被害は実に数十両に過ぎず一方的戦闘となった。
高性能」を謳われ、ソ連外貨獲得一翼を担っていた旧ソ連T-72戦車が、西側戦車完膚無きまでに叩きのめされ大幅輸出減少したことも有名である。

ちなみにこの大敗原因としては、性能差もさることながら設計思想に因るところも大きい。
ソ連において、戦車は、多少損害問題にならないほどの数を揃え、「津波」の様に敵陣殺到して蹂躙するものとして造られている。
対して西側では、遠距離からの正確な射撃効率良く撃破していき、津波として押し寄せる前に減殺して対抗しようと考え設計されている。
つまり、T-72攻勢に出て接近戦持ち込み物量差で押し潰さなければならないのだが、早々に航空優勢を奪われた為守勢にまわらざるを得ず、加えて見晴らし良い広い砂漠だったために、能力最大限活かした遠距離射撃によるワンサイドゲームになったのである

また、旧来の国家総力戦思想立脚した「徴兵制」の必要性必然性が薄まり、各国軍隊の完全志願制への移行人員構成スリム化が進められることにもなった。


2月27日イラク国連大使国連決議受け入れ表明、翌28日午前8時に停戦となり、地上戦100時間あまりで終了した。

日本への影響

前述通り欧米諸国、そして一部アラブ国家参戦したこの戦争であるが、我が国当初、(アメリカと「日米安全保障条約」を結んでおり、また、この地域国内消費する石油資源多く依存しているなど、関連は決して浅くかったにかかわらず憲法との関連から局外者立場にあった。
そのため、この戦争きっかけとなったイラク軍クウェート侵攻の際、クウェート在留していた邦人保護救出に有効な手をなかなか打てず、また、イラクへの武力行使発動の際にも兵力拠出せず、戦費支援総額90ドル)のみにとどめていたため、国際社会から批判を浴びることになってしまった。
このため武力侵攻終結後にイラク軍沿岸防衛のために散布した機雷除去するため、掃海母艦「はやせ(MST-462)」を旗艦とする海上自衛隊掃海部隊(「はやせ」以下はつしま型掃海艇4隻・とわだ型補給艦1隻)を派遣した。

旧海軍以来連綿と受け継がれてきた海自掃海技術は、参加諸国の間でも高く評価され、後に自衛隊海外活動本格的に行うきっかけともなった。


湾岸戦争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/08 00:17 UTC 版)

湾岸戦争(わんがんせんそう、英語: Gulf Warアラビア語: حرب الخليج الثانية‎)は、1990年8月2日のイラクによるクウェート侵攻をきっかけに、国際連合多国籍軍(連合軍)の派遣を決定し、1991年1月17日にイラクを空爆して始まった戦争である。




注釈

  1. ^ 当時主流のゲーム機であったNES(ファミコン)の愛称がニンテンドーであったことから。

出典

  1. ^ Foreign Affairs
  2. ^ Bangladesh and the Gulf War:Response of a Small State”. Jstor Home (1997年9月24日). 2015年2月1日閲覧。
  3. ^ Persian Gulf War”. Jstor Home (1991年11月3日). 2015年12月4日閲覧。
  4. ^ Gulf War Coalition Forces (Latest available) by country www.nationmaster.com
  5. ^ 2010 World Almanac and Book of Facts, Pg. 176, Published 2009, Published by World Almanac Books;ISBN 1-60057-105-0
  6. ^ a b Persian Gulf War - MSN Encarta”. 2009年10月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年11月15日閲覧。
  7. ^ The Use of Terror during Iraq’s invasion of Kuwait”. The Jewish Agency for Israel. 2005年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年6月22日閲覧。
  8. ^ The Wages of War:Iraqi Combatant and Noncombatant Fatalities in the 2003 Conflict”. Project on Defense Alternatives. 2009年5月9日閲覧。
  9. ^ a b Fetter, Steve; Lewis, George N.; Gronlund, Lisbeth (1993年1月28日). “Why were Casualties so low?”. Nature (London: Nature Publishing Group) 361: 293 - 296. http://drum.lib.umd.edu/bitstream/1903/4282/1/1993-Nature-Scud.pdf. 
  10. ^ a b DOD:Information Paper- Iraq's Scud Ballistic Missiles”. Iraqwatch.org. 2010年3月18日閲覧。
  11. ^ 平成3年度 防衛白書”. 防衛省. 2010年11月15日閲覧。
  12. ^ Khalid bin Sultan al Saud”. House of Saud. 2016年11月1日閲覧。
  13. ^ テロ対策特別措置法に関する資料”. 衆議院. 2010年11月15日閲覧。
  14. ^ “BBC ON THIS DAY |17 |1991:'Mother of all Battles' begins”. BBC News. (1991年1月16日). http://news.bbc.co.uk/onthisday/hi/dates/stories/january/17/newsid_2530000/2530375.stm 2010年3月18日閲覧。 
  15. ^ http://ehistory.osu.edu/world/WarView.Cfm?WID=41
  16. ^ Frontline Chronology (PDF)”. Public Broadcasting Service. 2007年3月20日閲覧。
  17. ^ Tenth anniversary of the Gulf War:A look back. CNN. (2001年1月16日). オリジナルの16 January 2001時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/19960101-re_/http://archives.cnn.com/2001/US/01/16/gulf.anniversary/index.html 
  18. ^ Kenneth Estes. “ISN:The Second Gulf War (1990-1991) - Council on Foreign Relations”. Cfr.org. 2010年3月18日閲覧。
  19. ^ Peters, John E; Deshong, Howard (1995). Out of Area or Out of Reach? European Military Support for Operations in Southwest Asia. RAND. ISBN 0833023292. http://www.rand.org/pubs/monograph_reports/2007/MR629.pdf. [要ページ番号]
  20. ^ : Operation Desert Shield
  21. ^ : Operation Desert Storm
  22. ^ : operation desert saber
  23. ^ コン・コクリン(伊藤真:訳)『サダム その秘められた人生』幻冬舎、2003年、p388
  24. ^ “Saddam's Iraq:Key events”. http://news.bbc.co.uk/2/shared/spl/hi/middle_east/02/iraq_events/html/collateral_damage.stm 
  25. ^ : Beth Osborne Daponte
  26. ^ a b Robert Fisk, The Great War For Civilisation;The Conquest of the Middle East (Fourth Estate, 2005), p.853.
  27. ^ Toting the Casualties of War”. Businessweek (2003年2月6日). 2009年8月3日閲覧。
  28. ^ Ford, Peter (2003年4月9日). “Bid to stem civilian deaths tested”. Christian Science Monitor. 2009年8月3日閲覧。
  29. ^ Keaney, Thomas; Eliot A. Cohen (1993). Gulf War Air Power Survey. United States Dept. of the Air Force. ISBN 0-16-041950-6. 
  30. ^ Wages of War - Appendix 2:Iraqi Combatant and Noncombatant Fatalities in the 1991 Gulf War
  31. ^ a b In-Depth Specials - Gulf War. CNN. (2001年). オリジナルの2001時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20070510125644/http://edition.cnn.com/SPECIALS/2001/gulf.war/facts/gulfwar/ 
  32. ^ Blanford, Nicholas (2001年). Kuwait hopes for answers on its Gulf War POWs. Christian Science Monitor. http://www.csmonitor.com/2002/1223/p07s01-wome.html 
  33. ^ “Persian Gulf War - MSN Encarta”. Persian Gulf War - MSN Encarta. http://encarta.msn.com/encyclopedia_761551555_2/Arabian_Gulf_War.html. 
  34. ^ NGWRC:Serving veterans of recent and current wars (archived from the original on 23 September 2006)
  35. ^ Of Desert Storm's 700,000 U.S. Troops, 26% Now Disabled, June 19, 2000, otohns.com, citing newsrx.com
  36. ^ Is an Armament Sickening U.S. Soldiers?
  37. ^ Saudi Arabia - Persian Gulf War, 1991
  38. ^ The Associated Press. "Soldier Reported Dead Shows Up at Parents' Doorstep." 22 March 1991.
  39. ^ The Role of the United Arab Emirates in the Iran-Iraq War and the Persian Gulf War
  40. ^ Miller, Judith. "Syria Plans to Double Gulf Force." The New York Times, 27 March 1991.
  41. ^ Role of Kuwaiti Armed Forces in the Persian Gulf War
  42. ^ Wellman, Robert Campbell (1999年2月14日). “"Iraq and Kuwait:1972, 1990, 1991, 1997." Earthshots:Satellite Images of Environmental Change”. U.S. Geological Survey. http://earthshots.usgs.gov.+2010年7月27日閲覧。
  43. ^ Husain, T. (1995). Kuwaiti Oil Fires:Regional Environmental Perspectives. Oxford: BPC Wheatons Ltd. pp. 68. 
  44. ^ Duke Magazine-Oil Spill-After the Deluge, by Jeffrey Pollack-Mar/Apr 2003
  45. ^ Leckie, Robert (1998). The Wars of America. Castle Books. 
  46. ^ a b Iraq:Weapons Programs,U.N. Requirements, and U.S. Policy (PDF)”. アメリカ合衆国国務省. 2010年11月15日閲覧。
  47. ^ かわら版 (PDF)”. 中東調査会 (2010年7月16日). 2010年11月15日閲覧。
  48. ^ a b How much did the Gulf War cost the US?
  49. ^ “原油無償提供、湾岸戦争の恩返し クウェートが日本に”. http://www.asahi.com/business/update/1012/TKY201110120697.html 2011年10月13日閲覧。 
  50. ^ Dumb Bombs”. Fas.org. 2010年3月18日閲覧。
  51. ^ Jehl, Douglas (December 27, 2001). "A Nation Challenged:Holy war lured Saudis as rulers looked away". The New York Times. pp. A1, B4. Retrieved September 5, 2009.
  52. ^ 平成16年版 防衛白書”. 防衛庁 (2004年). 2011年3月6日閲覧。
  53. ^ Bergen, Peter. "Vanity Fair excerpt of the book "The Osama bin Laden I Know"". (archive)
  54. ^ : Senate Select Committee on Intelligence
  55. ^ 「議員が読み解く国際政治」中山太郎
  56. ^ 「日経トレンディネット」2010年01月21日
  57. ^ 「NAVI」1991年2月号[要ページ番号]
  58. ^ 『湾岸戦争 大戦車戦』
  59. ^ : Nintendo War
  60. ^ 紛争時、紛争後におけるメンタル・ヘルスの役割 (PDF)”. 国際協力機構 国際協力総合研究所 (2005年12月). 2011年3月6日閲覧。[リンク切れ]
  61. ^ Leveraging the Media:The Embedded Media Program in Operation Iraqi Freedom (PDF)” (English). アメリカ空軍大学 (2004年5月). 2014年9月6日閲覧。
  62. ^ : Operation Desert Calm
  63. ^ : Operation Desert Sabre
  64. ^ : the "100-hour war"
  65. ^ : Operation Desert Sword
  66. ^ : Defense of Saudi Arabia
  67. ^ : Liberation and Defense of Kuwait
  68. ^ : Southwest Asia Cease-Fire





湾岸戦争と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「湾岸戦争」の関連用語

湾岸戦争のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



湾岸戦争のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2018MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの湾岸戦争 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS