サザン・ウォッチ作戦とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > できごと > 事件・事故 > 戦争・紛争 > イラク戦争 > サザン・ウォッチ作戦の意味・解説 

サザン・ウォッチ作戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/12/27 07:51 UTC 版)

サザン・ウォッチ作戦(サザン・ウォッチさくせん、英語: Operation Southern Watch)は、湾岸戦争後の1992年イラク南部に設けられた飛行禁止空域を監視するアメリカ軍などの多国籍軍が行った軍事作戦である。この作戦は2003年イラク戦争が勃発するまで行われ、時にはアメリカ軍とイラク軍が交戦する事もあった。


  1. ^ a b c Operation Southern Watch”. GlobalSecurity.org (2011年5月7日). 2023年6月3日閲覧。
  2. ^ a b Operation SOUTHERN WATCH”. カナダ政府 (2018年12月11日). 2023年6月3日閲覧。
  3. ^ a b 1991 - Operation Southern Watch”. Air Force Historical Support Division. 2023年3月2日閲覧。
  4. ^ イラク共和国”. 外務省 (2001年10月). 2023年3月2日閲覧。


「サザン・ウォッチ作戦」の続きの解説一覧

サザン・ウォッチ作戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/22 07:10 UTC 版)

イラク武装解除問題」の記事における「サザン・ウォッチ作戦」の解説

「サザン・ウォッチ作戦」も参照 戦争終結の翌1992年10月26日から始まったのがサザン・ウォッチ作戦であった。この作戦では2つ飛行禁止区域の内、北緯33以南のものが対象とされ、ペルシア湾サウジアラビア方面から監視が行われた。作戦開始当初武力衝突もあまり起こらなかったが、イラク戦争が近づいた2002年頃から頻繁に起こるようになった

※この「サザン・ウォッチ作戦」の解説は、「イラク武装解除問題」の解説の一部です。
「サザン・ウォッチ作戦」を含む「イラク武装解除問題」の記事については、「イラク武装解除問題」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「サザン・ウォッチ作戦」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サザン・ウォッチ作戦」の関連用語

サザン・ウォッチ作戦のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



サザン・ウォッチ作戦のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサザン・ウォッチ作戦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのイラク武装解除問題 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS