北日本放送とは?

北日本放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/06 15:24 UTC 版)

北日本放送株式会社(きたにほんほうそう、: Kitanihon Broadcasting Co., Ltd.)は、富山県放送対象地域としたラテ兼営特定地上基幹放送事業者である。




  1. ^ a b c d e 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2018』コーケン出版、2018年11月20日、355頁。
  2. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2018』コーケン出版、2018年11月20日、354頁。
  3. ^ 北陸放送新潟放送信越放送がラジオ東京テレビとネットを組んでいた。
  4. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)232 - 233ページ『ネットワークの問題』より。
  5. ^ 次の番組まで時間が短い場合は『立山黒部アルペンルート』などの独自フィラーを流す。
  6. ^ ただし、2011年2月に発生したニュージーランド地震で富山市外国語専門学校の生徒が被災した際の2011年春期間など、災害時等には日テレNEWS24のフィラーを実施する場合がある。
  7. ^ 2015年3月に移転。それまでは魚津市農協会館ビル2階に魚津支社を設置していた。
  8. ^ 有報リーダー”. Lafla. 2017年6月9日閲覧。
  9. ^ 日本民間放送連盟『日本放送年鑑'78』洋文社、1978年12月、197頁。
  10. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑'92』コーケン出版、1992年11月、296頁。
  11. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2003』コーケン出版、2003年11月、317頁。
  12. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2015』コーケン出版、2015年11月20日、329頁。
  13. ^ a b 北日本放送 代表取締役社長
  14. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)6 - 9ページより。
  15. ^ a b c d e f g h i j k 『民間放送十年史』(日本民間放送連盟・1961年12月発行)435頁・「第2部 各社史録 北日本放送」
  16. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)16ページより。
  17. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)313ページより。
  18. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)70、71ページより。
  19. ^ 富山県民とともに 北日本新聞100年史(1984年10月15日、北日本新聞社発行)272ページ
  20. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)314ページより。
  21. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)163ページより。
  22. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)315ページより。
  23. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)253、316ページより。
  24. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)318ページより。
  25. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)319ページより。
  26. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)320ページより。
  27. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)90ページより。
  28. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)228 - 229ページ『感激のTV本放送』より。
  29. ^ 北日本放送報道発表資料「公共交通機関で世界初、ハイビジョン受信デモ
  30. ^ KNBデジタルNEWS 2005年06月02日10:55 路面電車で地デジ放送開始(2011年10月25日閲覧)
  31. ^ 「KNBラジオ +FM90.2」について
  32. ^ KNB「マスター調整室」を更新 (2018年9月10日閲覧)
  33. ^ 第144回放送倫理検証委員会議事概要 8. 放送か広告か曖昧だと指摘された琉球朝日放送と北日本放送のローカル単発番組について審議入り”. 放送倫理・番組向上機構 (2019年12月23日). 2020年1月31日閲覧。
  34. ^ “地方局2番組を審議入り BPO、広告放送の疑い”. 産経新聞. (2019年12月23日). https://www.sankei.com/entertainments/news/191213/ent1912130007-n1.html 2020年1月31日閲覧。 
  35. ^ 放送休止まで、日曜 3:00 - 5:00の時間帯には当初『走れ!歌謡曲』の土曜版が、2006年4月9日以降は『よしもと下克上』および『あなたへモーニングコール』が放送されていた時期がある。その後一時期休止となったが、2014年10月 - 2015年3月は再び月曜未明を除く24時間放送となっていた。2015年4月以後、再び日曜 4:00 - 5:00が休止に制定された。その後2016年4月より日曜 3:00 - 5:00が休止に制定され、現在に至る。コミュニティ放送局も含めた北陸地方のラジオ局で唯一休止時間を設定している。
  36. ^ 月曜未明の休止時間は改編ごとに異なるが、概ね0:00 - 5:00である。
  37. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)17ページより。
  38. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)21ページより。
  39. ^ ラジオ番組表 2020年/春号』三才ブックス、2020年6月1日、50-51頁。
  40. ^ 2015年10月からは最初のフィラーで自動音声による天気予報を伝えるようになった。
  41. ^ 当時は西友運営の西武店舗。
  42. ^ 1996年12月までは『上ちゃんのホッとラジオ ヨッ!お疲れさん』として放送
  43. ^ 月-木が『松本ひでおの〜』、金曜が『もろおか正雄の〜』として放送
  44. ^ 『北日本放送十年史』(1962年4月17日、北日本放送発行)232 - 233ページ『ネットワークの問題』より。
  45. ^ 最後に放送されたTBS系列の番組は前日の3月31日の14:00 - 15:00放送の『東芝日曜劇場』であった。(富山新聞 1990年9月30日付テレビ欄より)
  46. ^ テレビ番組「こんにちは富山県です」 - 富山県経営管理部広報課
  47. ^ 高岡市関連情報が流れる番組などを紹介します - 高岡市市長政策部広報情報課
  48. ^ 1973年4月〜6月に同時間帯で放送された『瀬戸の恋歌』のみ広島テレビの制作だった。ただし、当時同局はフジテレビ系とのクロスネット局だったため、前後のKNB制作分を含めて午前中に先行放送した。
  49. ^ 北日本新聞 1992年3月30日付朝刊テレビ欄より
  50. ^ 北日本新聞 1989年10月29日付朝刊テレビ欄より。
  51. ^ 1968年のTBS版アニメ2010年の日テレ版ドラマも放送。
  52. ^ 15分版のみ月曜 - 金曜 17:30 - 17:45に放映。出典:『アニメディア』 1987年3月号、テレビ局ネットワーク、p.80。
  53. ^ 特撮版チューリップテレビで放送。
  54. ^ 北國新聞縮刷版 平成5年9月号より
  55. ^ 北國新聞』1975年3月24日付朝刊テレビ欄。
  56. ^ 2011年の実写版日テレドラマも放送。
  57. ^ 会社法人としては現在の朝日放送グループホールディングス。放送局としては現在の朝日放送テレビ朝日放送ラジオ
  58. ^ 2013年4月より、NHK富山放送局の契約キャスターで気象予報士として活動している。
  59. ^ 近年では、生誕80周年記念「藤子・F・不二雄展」(2015年3月1日~5月6日)や「THE ドラえもん展 TAKAOKA2018」(2018年3月16日~5月6日)を開催。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「北日本放送」の関連用語

北日本放送のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



北日本放送のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北日本放送 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS