あなたへモーニングコールとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > テレビ番組 > 日本のラジオ音楽番組 > あなたへモーニングコールの意味・解説 

あなたへモーニングコール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/25 21:10 UTC 版)

あなたへモーニングコール』は、TBSラジオをキーステーションとしたJRN系列全国32局(MBSABCを除く。理由は後述)とラジオ大阪NRN単独加盟)の全33ラジオ放送局で早朝に放送していた音楽・情報番組2001年10月2日開始、2013年3月31日終了。




  1. ^ a b この番組終了後、NRNニッポン放送オールナイトニッポン0(ZERO)をフルでネットしている。
  2. ^ なお、毎日放送テレビラジオともに)においては、創価学会聖教新聞CMを流していない時期であっても、公明党創価学会系列の学校教育機関創価大学など)に関しては、CMの出稿(放送)の受け入れを認めている。特に、国政選挙運動期間中の公明党のCMは法解釈上政見放送選挙公報と同様の扱いを受け、局側の都合だけでは事実上拒否できないこともあって一般企業と同じ有償扱いで受け入れを認めている。
  3. ^ 番組のオープニングで「東京赤坂・TBSラジオをキーステーションに全国○○局を結んで、(パーソナリティ名)から"あなたへモーニングコール"」という言い回しがあるが、月曜日はネット局により不定期で放送休止の場合があるため「全国○○局を結んで」の部分が省略される。
  4. ^ 1時間遅れでネットしているラジオ大阪は、月曜版が開始するまでは他ネット局で土曜に放送されたものを月曜早朝に放送していた。そのため、オープニングのコメントと「今日は何の日」のコーナーはラジオ大阪のためだけに録音されたもの(事実上裏送り)に差し替えていた。
  5. ^ 月曜版は2003年4月開始時のCMネット局8局ネットでスタートし、同年10月から和歌山放送を除く各局でネット開始となった。
  6. ^ 青森放送は2003年4月 - 9月の間は『RAB MIDNIGHT TRAIN』の枠移動の関係でネットを中断していた。
  7. ^ 西日本放送南海放送高知放送は2004年4月放送開始。これと同時にそれまでフルネットしていた『オールナイトニッポンエバーグリーン(火 - 金)/オールナイトニッポンR(土、2005年4月からは日も)』→『オールナイトニッポンR』を28:00で飛び降りている。南海放送・高知放送は『ヘッドライト』1時間化時にネットを打ち切って以来のJRNネット復帰である。
  8. ^ 日曜版は2004年4月開始時はTBSラジオのみの放送で、その他のネット局は2005年4月からネットするようになった。ニッポン放送の『オールナイトニッポンR』をネットしていた局では飛び降りポイントをつけた局も目立った。
  9. ^ 静岡放送は『走れ!歌謡曲』のネット開始がこの番組の開始より遅い2003年4月からで、その当時は当番組の日曜日の放送がなかったため日曜のみ『走れ!歌謡曲』をフルネットしたが、同番組の日曜日の放送が終了した後、スポンサーの都合がつき2006年10月8日から放送している。また同局は『走れ!歌謡曲』の放送を4時で飛び降り、4時から当番組を放送する。2007年4月からは福井放送も静岡放送同様のネット体制となった。

注釈

  1. ^ 当初は5月24日の21:00 - 22:00に放送予定だったが、プロ野球中継「千葉ロッテ×東京ヤクルト」が放送時間延長されたのに伴い、休止となり、放送日が変更となった。

出典








固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あなたへモーニングコール」の関連用語

あなたへモーニングコールのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



あなたへモーニングコールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのあなたへモーニングコール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS