世界の車窓からとは?

世界の車窓から

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/07 04:30 UTC 版)

世界の車窓から』(せかいのしゃそうから、英語: See The World By Train)は、一部テレビ朝日系列局BS朝日ほかで1987年6月1日から放送されている[1]ミニ紀行番組である。字幕放送[2]ハイビジョン制作。アナログ放送時代は、映像の上下に黒枠が付いたレターボックス状態で放送されていた。




  1. ^ a b c d e f 鉄道ジャーナル』第21巻第10号、鉄道ジャーナル社、1987年8月、 140頁。
  2. ^ 制作局のテレビ朝日・メ〜テレ・朝日放送・琉球朝日放送・BS朝日のみ。
  3. ^ なお『徹子の部屋』は、前年2015年5月27日放送分で既に10000回を達成、当番組は1976年2月開始の『徹子の部屋』より11年4ヶ月遅れての開始にも関わらず、10000回達成は『徹子の部屋』よりもわずか1年遅いが、これは当番組が2013年3月まで土・日も放送していたからである(『徹子の部屋』は一貫して月 - 金曜日限定)。
  4. ^ 番組の放送期間中にテレコムジャパンが倒産の危機に陥るが、急遽別資本を立ち上げ新会社「テレコムスタッフ」を設立、スタッフや番組制作を当該会社に移管し、放送を継続している。
  5. ^ ただし、2017年4月以降は制作局のテレビ朝日・メ〜テレ・朝日放送の3局のみに縮小されている。
  6. ^ 『世界の車窓から』4月から月曜・火曜の週2回に ORICON NEWS 2017年3月7日発行、同日閲覧。
  7. ^ a b TVステーション・関東版』2018年20号、ダイヤモンド社、 63・65。
  8. ^ おネプ!』放送開始に伴う。
  9. ^ ニュースステーション』の開始時間繰り上げに伴う。
  10. ^ 土曜ナイトドラマ』の開始時間繰り下げに伴う。
  11. ^ 21時台番組が正時スタートに復すことと『ニュースステーション』の1分拡大に伴う。
  12. ^ 同時期に放送開始された『SmaSTATION!!』の直前番組『裏Sma!!』の放送開始に伴う。
  13. ^ 日曜洋画劇場』の放送時間拡大に伴う。
  14. ^ 土曜ワイド劇場』の放送時間拡大に伴う。
  15. ^ 報道ステーション』月 - 木の拡大に伴う。
  16. ^ 『報道ステーション』月 - 木の短縮に伴い、2018年9月までの放送時間に戻る。
  17. ^ その影響で宣伝自粛のため、富士通提供地域では提供クレジットは無く、CMACジャパンのものに差し替えられた。4月16日から提供クレジットおよびCMが再開。
  18. ^ 1月5日より放送開始。年末は、12月23日で放送終了。
  19. ^ 土曜版の定時枠は、『土曜ワイド劇場』の15分拡大で23:06 - 23:12に時間変更されていた。
  20. ^ 5月29日 - 6月1日は2:26 - 2:31、6月2日は2:25 - 2:30、6月3日は2:15 - 2:20に放送。
  21. ^ この期間、通常時『世界の車窓から』のスポンサーである富士通はサッカー番宣PR番組へ移動し、火 - 日曜日2時台へ放送されている期間はスポットまたはノンスポンサーで放送された。
  22. ^ 1月5日より放送開始。年末は12月23日で放送終了。
  23. ^ 1月6日より放送開始。年末は12月24日で放送終了。
  24. ^ 1月5日より放送開始。12月25日で放送終了。
  25. ^ 1月4日より放送開始。12月23日で放送終了。
  26. ^ ただし、4月5日・6日は通常時刻に放送。
  27. ^ 1月4日より放送開始。水曜は3月29日・木曜は3月30日・金曜は3月31日をもってそれぞれ放送終了。年末は12月26日で放送終了。
  28. ^ 1月8日より放送開始。年末は12月25日で放送終了。
  29. ^ 1月7日より放送開始。
  30. ^ 試合開始時刻により繰り下げになるか休止になるか分かれていた。
  31. ^ この日は翌5月1日00:20まで時間を延長。
  32. ^ 開始当初は全国ネットであったが、年々ネット局が減少し、現在は準キー局と東北、新潟、愛媛の放送局に限られる。最新の放送時間は公式ホームページ「全国放送時間表」(テレビ朝日|世界の車窓から)を参照のこと。
  33. ^ 富士通のホームページにて告知されている局。
  34. ^ メ~テレの放送版は、エンドクレジット時の予告ナレーションが入らない。テロップは「次回もお楽しみに!」に差し替えられる。
  35. ^ 2018年3月までは、同年4月1日の認定放送持株会社移行にともなう商号変更並びに分社化前のため、朝日放送。
  36. ^ 2013年3月21日より予告ナレーションが実施されている。2016年度は火-木の放送(ネット局の月、金曜の放送をカット(過去も含めて未放送分はカットしており、放送回連番はカット分を除いてカウントしなおしている。このためテレビ朝日と約3000回のずれが生じている))。
  37. ^ 15:00からのテレ朝正午ワイドショー枠の時差ネットの後、15:55から放送、1991年に世界陸上東京大会が開催されるまでの期間は『世界陸上への道』(日本テレビ系列)放送のため休止していた。
  38. ^ 未明帯に放送。
  39. ^ 11:30から放送。
  40. ^ 『スタートピックス』を打ち切って月曜0:20 - 0:25に3か月ほど放送。
  41. ^ その後2017年8月7日から8月17日まで月 - 木曜日14:05 - 14:10に集中放送。
  42. ^ 1990年代後半に放送していたが打ち切り。2009年10月6日より再開、火曜日18:55より放送されていた連番ではなく6回分を間引いて放送した。
  43. ^ 2013年10月1日に放送開始、一時期は日曜日9:30 - 10:00に1つの路線または列車のルートをまとめて30分番組として放送していたが、その後火・木・金曜に移動した。スポンサードネットで放送。
  44. ^ 富士通製のパソコンの店頭向けデモ画像にも使われているほか、富士通が取引先等に配布するカレンダーにも使われている。
  45. ^ 出版部門は、2008年頃より「朝日新聞出版」として分社。


「世界の車窓から」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「世界の車窓から」の関連用語

世界の車窓からのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



世界の車窓からのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの世界の車窓から (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS