スポンサーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > スポンサー > スポンサーの意味・解説 

スポンサー

英語:sponsor

「スポンサー」の意味・「スポンサー」とは

「スポンサー」とは、主にイベントや団体、個人などに資金物品提供しその活動支援する企業個人のことである。スポンサーは、対象となる活動や団体の運営費用設備投資などを負担し、その見返りとして広告宣伝効果期待することが一般的である。スポンサーは、スポーツ文化イベントテレビ番組など幅広い分野活動している。

「スポンサー」の語源

「スポンサー」の語源は、ラテン語の「spondere(約束する)」に由来し、英語の「sponsor」がそのまま使われている。元々は、洗礼結婚式などの宗教行事で、他人のために保証人となる役割指していたが、現代では広く経済的支援を行う企業個人を指すようになっている

「スポンサー」に関連する用語・知識

「スポンサー企業」とは

スポンサー企業」とは、特定のイベントや団体、個人に対して資金物品提供しその活動支援する企業のことである。スポンサー企業は、提供する資金物品によって、広告宣伝効果を得ることが目的である。例えば、スポーツチームユニフォーム企業ロゴ掲載することで、観客テレビ視聴者に対して広告効果を狙う。

個人スポンサーとは

個人スポンサーとは、企業ではなく個人資金物品提供し特定の活動や団体、個人支援することである。個人スポンサーは、対象となる活動や団体に対す熱意共感から支援を行うことが多く広告宣伝効果目的としているわけではないことが一般的である。

スポンサー契約とは

スポンサー契約とは、スポンサーとなる企業個人が、資金物品の提供を行う対象となる活動や団体、個人との間で結ばれる契約のことである。スポンサー契約には、提供する資金物品詳細広告宣伝に関する取り決め契約期間などが明記される。

スポンサーとスポーツの関係

スポンサーは、スポーツ世界でも非常に重要な役割果たしている。スポーツチーム選手に対して資金物品提供することで、運営費用設備投資支援し競技力向上に寄与している。また、スポンサー企業は、スポーツイベント開催選手活動通じて広告宣伝効果を得ることができる。

スポンサーのメリット

スポンサーには、いくつかのメリットがある。まず、広告宣伝効果を得ることができる。スポンサーが支援する活動や団体が成功すれば、その名声評価スポンサー企業にも波及することが期待できるまた、スポンサー活動は、企業社会貢献活動としても評価されることがあり、企業イメージの向上につながることがある

「スポンサー」を用いた例文

1. このスポーツ大会は、地元企業のスポンサー支援によって開催されている。 2. 彼は個人スポンサーからの資金提供受けて海外での研修を行うことができた。 3. スポンサー契約により、新しユニフォーム企業ロゴ掲載されることになった

sponsor

別表記:スポンサー

「sponsor」とは、「保証人」や「広告主」「出資者」「スポンサー」などの何らかの活動に対して出資もしくは後援などを行うことを意味する英語表現である。

「sponsor」とは・「sponsor」の意味

「sponsor」は、名詞動詞両方使われる英語表現である。名詞で使う場合、「(見習い期間などの)保証人身元引受人」や「(番組の)広告主」、「(イベントなどの)出資者」「後援者」といった意味を持つ。またカタカナ英語で「スポンサー」の意味使われることも多い。ほかにも「寄付者」や「発起人」という意味もある。動詞として「sponsor」を使う場合には、「スポンサーになる」「出資する」「後援する」「発起する」などの意味使われる

「sponsor」の複数形

名詞の「sponsor」における複数形は、「sponsors」と表記する

「sponsor」の活用変化一覧

動詞の「sponsor」は、現在分詞だと「sponsoring」と表記する。また過去形過去分詞場合は、「sponsored」になる。三人称単数現在は、「sponsors」と名詞で使う場合複数形と同じ表記となる。

「sponsor」の語源・由来

「sponsor」は、ラテン語の「spondere(固く誓う)」や「spondeo(約束する保証する)」に由来する英語表現である。

「sponsor」と「sponser」の違い

「sponsor」と「sponser」は、同じように「広告主」や「スポンサー」といった意味を持ち使い方も同じである。一般的に「sponsor」の表現使われることが多く、「sponser」が使われることは少ない。

「sponsor」の類語

「sponsor」の類語には、「supporter」や「backer」があげられる同じように「支援者」や「後援者」といった意味で使われる英語表現だが、ニュアンスには違いがある。「sponsor」は、特定の個人組織に対してお金などを提供して支援する人や組織意味する表現として使われることが多く、「広告主の意味でも使われる。「supporter」の場合アイドルスポーツチームなどを応援して支える人のことを示す言葉で「支持者の意味もある。「backer」の場合財政的な面で誰か支援する人や機関のことを示している。主に資金面援助支援を行うのが「sponsor」となるが、「supporter」もオフィシャルグッズ購入などの形で資金面援助を行うこともある。

ほかにも「出資者の意味で使うなら「funder」、「寄付者の意味なら「donor」、「発起人」なら「promoter」や「initiator」が類語該当する。「sponsor」はさまざまな意味を持つ英語表現なので、意味ごとに類語異なっている。

「sponsor」を含む様々な用語の解説

「Sponsors(マッチングサービス)」とは


「Sponsors(マッチングサービス)」とは、スポーツ応援したい企業支援者欲しチームを結ぶマッチングサービスのことである。情報通信会社である「Core-Business(コアビジネス)」が2022年10月サービス開始した。「Core-Business」が運営するサイト「Sponsors」では、スポーツチーム側がスポンサーに提供するプラン掲載できる。企業側はプランの中から、自社希望合ったチーム選んで支援できる仕組みとなっている。

スポーツチーム側は、支援対す手数料のみで「Sponsors」のサイトへのプラン掲載には一切費用かからない企業側は少額からスポーツチーム支援ができるほか、何らかのリターン期待できる。同じ地域スポーツチームだけではなく遠くチーム支援できるのも「Sponsors」ならではの特徴である。

「SponsorBlock」とは


「SponsorBlock」とは、オープンソースブラウザ拡張機能のことである。この機能活用することで、Google Chromeなどのブラウザでは、YouTubeのスポンサー付きメッセージ自動的にスキップできる。「BlockSponsor」と呼ばれることもあり、YouTubeの動画前に表示されるバナーコマーシャルなど全てブロックできる。拡張機能となるため、自身アカウントに「SponsorBlock」をインストールすることで使用可能となる。

「sponsor」の使い方・例文

「sponsor」の使い方には、以下のような例文あげられる

・This show is broadcast with the help of several sponsors.
(この番組はいくつかのスポンサーの提供で放送されている)
・The sponsor pushed his challenge.
後援者彼の挑戦後押しした
・I asked my uncle to be my sponsor.
(私は叔父保証人になってほしいとお願いした)
・He decided to sponsor a global drive.
(彼は世界的な取り組み出資することに決めた
The company sponsored a radio program.
あの会社はラジオ番組のスポンサーになった

スポンサー【sponsor】

読み方:すぽんさー

民間放送番組提供者。

事業などの資金出してくれる人。出資者


スポンサー sponsor

後援者という意味の言葉のことで、ラジオ・テレビ番組提供者から転じて一般に広告主のことをスポンサーと呼ぶ。

スポンサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/07/26 06:06 UTC 版)

スポンサー英語: Sponsor)とは、団体個人スポーツチームイベント施設番組などに対し、金銭や物品、あるいはサービスを提供することにより支援する個人や企業、団体のことである。スポンサー行為は単なる寄付や支援と類似しているが、広告PRなど、より商業的なメリットを目的として行われるものであり、日本においてはスポンサーは広告主とほぼ同義である。類似の意味で「エンドースメント」も使われる。


注釈

  1. ^ こちらのスポンサーに関しては、必ずキャンペーンCMの最後に「○○(スポンサー名)はこのキャンペーンを応援しています」という表記を取っている。
  2. ^ キー局が製作に関与した映画の場合は、系列局のみに宣伝が限られることから、それらの放送局が主催し、放送対象地域内に配給会社系列の映画館がある場合は、必ずそれらの映画館で実施されている。

出典



「スポンサー」の続きの解説一覧

スポンサー (Sponsor)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/26 15:24 UTC 版)

模擬国連」の記事における「スポンサー (Sponsor)」の解説

決議案提案国。決議案記載され文言に対して説明責任を負う。「スポ」と略される

※この「スポンサー (Sponsor)」の解説は、「模擬国連」の解説の一部です。
「スポンサー (Sponsor)」を含む「模擬国連」の記事については、「模擬国連」の概要を参照ください。


スポンサー(歴代含む)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/22 19:49 UTC 版)

メタルヒーローシリーズ」の記事における「スポンサー(歴代含む)」の解説

バンダイナムコグループバンダイ(1983年 - 1998年1982年シリーズ黎明期より終了まで一貫して登板。) ポピー1982年バンプレスト1997年ビーロボカブタックのみ。関連グッズの製作を手がけていた。同社制作ゲームコンパチヒーローシリーズ」などにもキャラ登場するも、「ウルトラ」「ライダー」両シリーズ比較する使用頻度圧倒的に少ない。) セイカノート1985年 - 1997年ショウワノート1982年 - 1984年1998年丸大食品1985年 - 1998年巨獣特捜ジャスピオン以降の子ども向けソーセージなどのキャラクター商品発売された。) 東映ビデオ 日本コロムビア 講談社 小学館1983年1990年 - 1998年徳間書店 アキレス1985年 - 1994年アサヒコーポレーション1995年 - 1998年東宝東和1983年1986年味覚糖不明ロッテ1982年 - 1985年サッポロ一番1984年 - 1994年日本ケロッグ1985年 - 1998年ナガサキヤ1988年 - 1998年フルタ製菓1994年 - 1998年イトーキ1985年1990年ロート製薬1986年1989年1991年1993年小泉産業1993年 - 1997年モリリン1991年 - 1998年サントリー1992年 - 1993年チロルチョコ1994年 - 1998年アート引越センター1985年巨獣特捜ジャスピオンのみ) ハドソン1986年時空戦士スピルバンのみ) 不二家1988年世界忍者戦ジライヤのみ) おやつカンパニー1993年特捜ロボ ジャンパーソンのみ) キングレコード1994年ブルースワットのみ) タケダ・フード(1994年ブルースワットのみ) 小森樹脂弁当箱など食器メーカーコネックス1995年10月 - 1996年3月スポンサーとしてバンダイ同等扱いとされ、週によっては筆頭としてクレジットされていた。) マクドナルド1997年 - 1998年

※この「スポンサー(歴代含む)」の解説は、「メタルヒーローシリーズ」の解説の一部です。
「スポンサー(歴代含む)」を含む「メタルヒーローシリーズ」の記事については、「メタルヒーローシリーズ」の概要を参照ください。


スポンサー(KSB)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/09 00:21 UTC 版)

ポイチョ!」の記事における「スポンサー(KSB)」の解説

讃美NTTドコモ四国 サンライフ トヨタカローラ香川2007年2月 - 3月)※これが縁でBachiccoメインミニ番組『オレンジドライブ』が2007年10月から放送された。

※この「スポンサー(KSB)」の解説は、「ポイチョ!」の解説の一部です。
「スポンサー(KSB)」を含む「ポイチョ!」の記事については、「ポイチョ!」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「スポンサー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「スポンサー」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



スポンサーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スポンサー」の関連用語

スポンサーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



スポンサーのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2024 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスポンサー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの模擬国連 (改訂履歴)、メタルヒーローシリーズ (改訂履歴)、ポイチョ! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS