出資とは? わかりやすく解説

しゅっ‐し【出資】

読み方:しゅっし

[名](スル)資金を出すこと。特に、事業を営むための資金として、金銭その他の財産または労務信用会社または組合にだすこと。「公益事業に―する」「―金」「―者」

「出資」に似た言葉

出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/07 00:56 UTC 版)

出資(しゅっし)とは、広義には、対象となる団体に財産を提供すること、狭義には、株式、持分等の地位を取得する形で財産を提供すること、又は一定の団体についてはそれによって得られる株式又は持分類似の地位を指す。出資された資金を出資金、出資した者を出資者という。




「出資」の続きの解説一覧

出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/21 21:14 UTC 版)

Friendster」の記事における「出資」の解説

2002年クライナーベンチマークエンジェル投資家による1200ドルの出資で設立した2003年Googleから3000ドル買収提案受けた拒絶した2006年2月クライナーベンチマーク再度Friendster300ドルの、同年8月DAGベンチャーズ英語版)が1000万ドルの、IDGベンチャーズ英語版)が2000ドル投資行ったMOLグローバル買収するまではクライナーベンチマークDAGIDG個人投資家の出資を受けていたことになる。

※この「出資」の解説は、「Friendster」の解説の一部です。
「出資」を含む「Friendster」の記事については、「Friendster」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/27 10:21 UTC 版)

Shazam (アプリケーション)」の記事における「出資」の解説

2012年9月時点で、Shazamは3200ドル資金調達している。2013年7月には、Américavil4000ドル非公開としてShazam出資した2014年3月Shazamは更に2000ドル新規出資を受け、会社価値総額5億ドルにまで上がった欧州ベンチャーキャピタルであるDN Capital含め会社初期の後援者2004年出資している。

※この「出資」の解説は、「Shazam (アプリケーション)」の解説の一部です。
「出資」を含む「Shazam (アプリケーション)」の記事については、「Shazam (アプリケーション)」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/05 08:31 UTC 版)

フォトシンス」の記事における「出資」の解説

株式会社ジャフコYJキャピタル株式会社株式会社ガイアックス株式会社ベータカタリストからの出資を受けている。

※この「出資」の解説は、「フォトシンス」の解説の一部です。
「出資」を含む「フォトシンス」の記事については、「フォトシンス」の概要を参照ください。


出資


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/08 03:13 UTC 版)

ペイティーエム」の記事における「出資」の解説

2015年3月インド実業家ラタン・タタPaytm個人的な投資行った同月アリババグループ金融子会社アント・フィナンシャル」が戦略的合意一部としてOne97の株式25%取得した後、Paytmアリババグループから5億7500ドルの出資を受けた2016年3月Paytm運営資金としてICICI銀行から30ルピー借りた2017年5月18日インド経済圏において最大の出資の一つとなったソフトバンクPaytmへの14ドル出資により、Paytm企業価値48ドルから80ドル上昇した今日までソフトバンクインドにおける最大の投資となったPaytmアリババアント・フィナンシャルから5億ドル調達していた2018年8月28日バークシャー・ハサウェイ250ルピー出資し3~4%株式取得企業価値100億ドル超の評価

※この「出資」の解説は、「ペイティーエム」の解説の一部です。
「出資」を含む「ペイティーエム」の記事については、「ペイティーエム」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/25 05:49 UTC 版)

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会」の記事における「出資」の解説

労働者協同組合では、出資・運営労働三位一体組合員担い合い運営を行っている組合員出し合った出資金事業元手となっており、銀行金融機関からの借金をせずに経営をしている。2020年12月国会で可決され労働者協同組合法では組合員の出資が義務付けられた。「協同労働の協同組合」の出資は、営利企業とは異なり投資ではなく組合必要な資本共同して形成するためとされている

※この「出資」の解説は、「日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会」の解説の一部です。
「出資」を含む「日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会」の記事については、「日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/02 14:56 UTC 版)

トランセンデンス」の記事における「出資」の解説

中国のDMGエンターテインメント英語版)は資金提供のため、アルコン・エンターテインメントパートナーシップ契約交わした。DMGは『LOOPER/ルーパー』『アイアンマン3』出資した際は作中中国要素を加えさせたが、『Transcendence』ではやらないとしている。撮影2013年6月始まった

※この「出資」の解説は、「トランセンデンス」の解説の一部です。
「出資」を含む「トランセンデンス」の記事については、「トランセンデンス」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 14:07 UTC 版)

モルガン・スタンレー」の記事における「出資」の解説

2004年平成16年2月ダイエーから新神戸オリエンタルシティ神戸市)を買収オリエンタルホテルについてはモルガン・スタンレーアジア地区におけるホテル運営会社パノラマ・ホスピタリティ(PH)の運営となり、インターコンチネンタルホテルズグループブランド改められた。2009年ホテル部分はタイ企業売却され、パソラマ・ホテルズ・ワン(PHO)が運営している。 2006年平成18年7月12日日本航空発行済み株式の5.78%を取得し筆頭株主になったが、2006年8月31日に、2.34%まで保有割合減少した2007年平成19年2月東京ドームが所有・運営していた6箇所リゾートを「六本木ホールディング特定目的会社を介して買収モルガン・スタンレー設立した「セントレジャー・マネジメント」へ売却の上営業されている2007年全日本空輸不動産所有するANAインターコンチネンタルホテル東京をはじめとした国内13ホテル運営はIHG-ANA)を、特定目的会社である「有限会社城山プロパティーズ」を介し、2813億円で買収(1件の不動産売買としては国内最高額)。パノラマ・ホスピタリティ傘下に新設した「パノラマ・ホテルズ・ワン」によって経営されている。 2018年平成30年1月末、近鉄グループが所有・営業していた沖縄都ホテル買収耐震補強改装工事行い2018年8月に「ノボテル沖縄那覇」として再オープンさせる。

※この「出資」の解説は、「モルガン・スタンレー」の解説の一部です。
「出資」を含む「モルガン・スタンレー」の記事については、「モルガン・スタンレー」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/13 08:19 UTC 版)

土地開発公社」の記事における「出資」の解説

土地開発公社への出資については、地方公共団体のみに限られ基本財産2分の1以上に相当する資金その他の財産出資しなければならない公有地の拡大の推進に関する法律第13条第1項第2項)。

※この「出資」の解説は、「土地開発公社」の解説の一部です。
「出資」を含む「土地開発公社」の記事については、「土地開発公社」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/10 01:29 UTC 版)

シーローンチ」の記事における「出資」の解説

4カ国の4社が出資している。当初ケイマン諸島英国法人として設立をしたが、後にカリフォルニア州本店所在地移転し米国法となった2010年に連倒産法第11章適用を受け再建型破産をした後、株式大多数ロシア権益買収された。 出資構成以下に示す。 出資企業国出資割合(19952010) 出資割合(20102018) 役割エネルギア ロシア 25% 95% ブロックDM-SL (ゼニット3SL三段目使用) ボーイング アメリカ合衆国 40% 2.5% システム統合、ペイロード・エンクロージャー(打ち上げ中の衛星保護するノーズコーン) アケル・ソリューションズ ノルウェー 20% 2.5% 打ち上げプラットホーム (オーシャン・オデッセイ) 、指令船(シーローンチ・コマンダー) ユージュノエ設計局 / POユズマシュ ウクライナ 15% 0% 二段ゼニットロケット (ゼニット3SL一段目二段目使用) シーローンチ計画1995年ローンチカスタマーとしてヒューズ・エアクラフト最初の10基とさらに10基のオプション契約行いスペースシステムズ/ロラールも5基の打ち上げ契約行ったことでスタートした

※この「出資」の解説は、「シーローンチ」の解説の一部です。
「出資」を含む「シーローンチ」の記事については、「シーローンチ」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/14 04:48 UTC 版)

UKバイオバンク」の記事における「出資」の解説

UKバイオバンク保健省医学研究評議会スコットランド政府ウェルカム・トラストからの出資を受けている。参加者募集検査段階だけで6200ポンド費用がかかった

※この「出資」の解説は、「UKバイオバンク」の解説の一部です。
「出資」を含む「UKバイオバンク」の記事については、「UKバイオバンク」の概要を参照ください。


出資

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/15 17:31 UTC 版)

カープライス」の記事における「出資」の解説

これまでにカープライス3度投資ラウンドで4600ドル資金調達している。カープライス公式ウェブサイトおよびマスメディア発表によると、公募カープライスは、Baring Vostok Capital Partners英語版)やE.ventures(英語版)などの、ロシアヨーロッパベンチャーキャピタルから投資受けた報道によるとこの取引は、2014年始まった金融危機以降では、ロシア創業直後技術系企業として最大の投資だった。カープライスは「今年投資案件」へのノミネートを受けている。

※この「出資」の解説は、「カープライス」の解説の一部です。
「出資」を含む「カープライス」の記事については、「カープライス」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「出資」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出資

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 01:04 UTC 版)

名詞

しゅっし

  1. 資金資本を出すこと。

関連語

翻訳

動詞

  1. 資金資本を出す。

活用

サ行変格活用
出資-する

「出資」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「出資」に関係したコラム

  • 株式の投資基準とされるROEとは

    株式の投資基準とされるROEとは、株主資本の当期純利益の割合をパーセンテージで表したものです。ROEは、Return on Equityの略で、株主資本利益率といいます。ROEは次の計算式で求めること...

  • 株式の配当金や株主優待、新株を受け取るには

    株主は、その企業の経済的な利益を受け取る権利を持っています。その中でもよく知られているのが配当金、株主優待、新株です。配当金企業の利益をお金で受け取ることができます。配当金は、会社の利益を株主の出資比...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「出資」の関連用語

出資のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



出資のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの出資 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのFriendster (改訂履歴)、Shazam (アプリケーション) (改訂履歴)、フォトシンス (改訂履歴)、海外需要開拓支援機構 (改訂履歴)、ペイティーエム (改訂履歴)、日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会 (改訂履歴)、トランセンデンス (改訂履歴)、モルガン・スタンレー (改訂履歴)、土地開発公社 (改訂履歴)、シーローンチ (改訂履歴)、UKバイオバンク (改訂履歴)、カープライス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの出資 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS