観客とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 観客の意味・解説 

かん‐かく〔クワン‐〕【観客】

かんきゃく(観客)


かん‐きゃく〔クワン‐〕【観客】


かん‐かく クヮン‥ 【観客】

〔名〕 =かんきゃく(観客)

花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉六五「観客雑沓して、遂に君を失へり」

外科室(1895)〈泉鏡花〉下「彼方より来りたる、一群の観客(クヮンカク)あり」

[補注]→「かんきゃく(観客)」の補注


かん‐きゃく クヮン‥ 【観客】

〔名〕 見る人。特に、映画演劇スポーツなどの見物人観衆かんかく

范の犯罪(1913)〈志賀直哉〉「現場座長も、〈略〉尚三百余りの観客も見てゐた」

[補注]明治期のよみのついた資料はすべて「かんかく」。また、明治期に並んで使われていた「看客」は読者の意を含む。


観客

作者三田誠広

収載図書チューブワーム幻想
出版社広済堂出版
刊行年月1991.10


観客

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/06 06:41 UTC 版)

観客(かんきゃく)、オーディエンス英語:audience)は、興行などを見る人、見物人のこと。






「観客」の続きの解説一覧



観客と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「観客」の関連用語

観客のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



観客のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの観客 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS