群像劇とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 群像劇の意味・解説 

ぐんぞう‐げき〔グンザウ‐〕【群像劇】

読み方:ぐんぞうげき

群集劇


アンサンブル・キャスト

(群像劇 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/10/09 09:20 UTC 版)

アンサンブル・キャスト英語: ensemble cast)は、映画テレビドラマなどで、特定の主役を設けず、役割が同じ複数の主要な俳優で構成するキャスティングである[1][2]


  1. ^ a b Random House: ensemble acting Linked 2013-07-17
  2. ^ a b Steven Withrow; Alexander Danner (2007). Character design for graphic novels. Focal Press/Rotovision. p. 112. ISBN 9780240809021. https://books.google.com/books?id=Ik9sleNg10kC&pg=PA112 2009年9月5日閲覧。 
  3. ^ a b c d 桑原圭裕「日本映像学会第41回大会・研究発表 アンサンブル・フィルムにおける物語世界の内と外」『日本映像学会報』第172号、日本映像学会、2015年10月、16頁。 
  4. ^ a b c d ブレイク・スナイダー『SAVE THE CATの法則 本当に売れる脚本術』フィルムアート社、2010年10月。ISBN 978-4845910564https://books.google.co.jp/books?id=EuJmDwAAQBAJ&pg=PA39&lpg=PA39 
  5. ^ a b Mathijs, Ernest (March 1, 2011). “Referential acting and the ensemble cast”. Screen 52 (1): 89–96. doi:10.1093/screen/hjq063. https://academic.oup.com/screen/article/52/1/89/1668892. 
  6. ^ a b c d Farber, Stephen (2000年12月22日). “The Ensemble Movie Is Back--and With Good Reason”. Los Angeles Times. 2022年5月9日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o Ensemble Film, Postmodernity and Moral Mapping”. www.screeningthepast.com. 2022年5月9日閲覧。
  8. ^ Intolerance (1916)”. ww w.filmsite.org. 2022年5月9日閲覧。
  9. ^ a b Silvey, Vivien (June 5, 2009). “Not Just Ensemble Films: Six Degrees, Webs, Multiplexity and the Rise of Network Narratives”. FORUM: University of Edinburgh Postgraduate Journal of Culture & the Arts (8). http://www.forumjournal.org/article/view/621. 
  10. ^ a b c d Child, Ben (2012年4月23日). “Avengers Assemble disarms the critics”. 2022年5月9日閲覧。
  11. ^ Joss Whedon talks in depth about the ensemble cast of 'The Avengers'”. www.hypable.com (2011年11月19日). 2020年6月15日閲覧。
  12. ^ Ford, Sam (15 September 2008). “View of Soap operas and the history of fan discussion | Transformative Works and Cultures”. Transformative Works and Cultures 1. doi:10.3983/twc.2008.042. https://journal.transformativeworks.org/index.php/twc/article/view/42/50. 
  13. ^ The Survival of Soap Opera (Part Two):The History and Legacy of Serialized Television”. Henry Jenkins. 2022年5月9日閲覧。
  14. ^ Campbell, Scott (2014年6月10日). “David Cameron: 'I'm a Game of Thrones fan'”. 2022年5月9日閲覧。
  15. ^ Brereton, Adam (2013年6月12日). “The Game of Thrones: Nobody wins, everybody dies”. ABC Religion & Ethics. 2022年5月9日閲覧。
  16. ^ Quart, Alissa (Jul–Aug 2005). “Networked”. Film Comment 41 (4): 48–5. オリジナルのFebruary 3, 2014時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140203214153/http://alissaquart.com/networked_don_roos_and_happy_e/ 2022年5月9日閲覧。. 
  17. ^ Ebert, Roger (2005年12月8日). “Syriana”. Reviews (rogerebert.com). https://www.rogerebert.com/reviews/syriana-2005 2022年5月9日閲覧。 
  18. ^ a b 『現代映画用語事典』キネマ旬報社、2012年5月、32,42-43頁。ISBN 978-4873763675 
  19. ^ 榎本秋『電子書籍で人気小説を書こう!! 電子ノベルの創作に必要なすべてのこと』秀和システム、2010年11月、220頁。 
  20. ^ 群集劇”. コトバンク. 精選版 日本国語大辞典, デジタル大辞泉. 2022年5月8日閲覧。
  21. ^ 濱口幸一「シナリオ-グランド・ホテル形式」『世界映画大事典』日本図書センター、2008年6月、392頁。ISBN 978-4284200844 
  22. ^ テイラー・J・マッツェオ 著、羽田詩津子 訳『歴史の証人 ホテル・リッツ 生と死、そして裏切り』東京創元社、2021年6月。ISBN 978-4488070847https://books.google.co.jp/books?id=rYc0EAAAQBAJ&pg=PT222 
  23. ^ 和田誠『愛蔵版 お楽しみはこれからだ』国書刊行会、2022年1月、188頁。ISBN 978-4336073006 
  24. ^ 田中西二郎「解説」『鏡子の家』(改版)新潮社〈新潮文庫〉、2010年10月、626-627頁。ISBN 978-4101050065 
  25. ^ 栗原裕一郎豊崎由美『石原慎太郎を読んでみた』原書房、2013年9月、80-81頁。ISBN 978-4562049356 
  26. ^ Armstrong, Rick, ed (2014). Robert Altman: Critical Essays. McFarland. p. 3 
  27. ^ Nissen, Axel (2014). Mothers, Mammies and Old Maids: Twenty-Five Character Actresses of Golden Age Hollywood. McFarland. p. 56 
  28. ^ Chapman, James (2020). Contemporary British Television Drama. Bloomsbury Publishing. ISBN 978-1780765235. https://books.google.co.jp/books?id=5BrYDwAAQBAJ&pg=PT139 
  29. ^ King, Susan (2010年2月15日). “'Valentine's Day' continues all-star cast tradition”. Los Angeles Times. https://www.latimes.com/archives/la-xpm-2010-feb-15-la-et-allstarfilms15-2010feb15-story.html 2022年5月10日閲覧。 


「アンサンブル・キャスト」の続きの解説一覧

群像劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/17 04:39 UTC 版)

仄見える少年」の記事における「群像劇」の解説

千手童子5人の宿し手の一人青年男性

※この「群像劇」の解説は、「仄見える少年」の解説の一部です。
「群像劇」を含む「仄見える少年」の記事については、「仄見える少年」の概要を参照ください。


群像劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/12 10:24 UTC 版)

ヒルストリート・ブルース」の記事における「群像劇」の解説

数多く登場人物たちがいくつかのエピソード並行して展開する様を群像劇の手法で描いているのが特徴1話ごとのドラマはヒルストリート分署内の風景から始まることが多く登場人物事務室点呼室、署長室、取調室など署内さまざまな場所でそれぞれ異なエピソード展開する。それらのエピソードは、登場人物移動を追うなどする署内でのカメラワークによって、交錯したり、合致したり、並行したりして進むように描かれ、やがて署外でのシーンへと展開していくなど、フィクション感じさせない臨場感ある演出となっている。こうした演出によって、一人主人公だけに焦点当てるではなく多数登場人物主人公として描かれ視聴者出演者演技演技意識せず、身近に感じ効果生み出している。このような手法は、テレビドラマにおいてはその後人気ドラマL.A.ロー 七人の弁護士」や「ER」に受け継がれている。

※この「群像劇」の解説は、「ヒルストリート・ブルース」の解説の一部です。
「群像劇」を含む「ヒルストリート・ブルース」の記事については、「ヒルストリート・ブルース」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「群像劇」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「群像劇」の関連用語

1
群集劇 デジタル大辞泉
92% |||||


3
あゝ江田島 デジタル大辞泉
72% |||||

4
スチュワーデス物語 デジタル大辞泉
72% |||||

5
友達座 デジタル大辞泉
72% |||||

6
街の風景 デジタル大辞泉
72% |||||

7
雀横丁年代記 デジタル大辞泉
72% |||||

8
事件記者 デジタル大辞泉
54% |||||

9
市川準 デジタル大辞泉
54% |||||

10
舟を編む デジタル大辞泉
54% |||||

群像劇のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



群像劇のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアンサンブル・キャスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの仄見える少年 (改訂履歴)、ヒルストリート・ブルース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS