第62回NHK紅白歌合戦とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 第62回NHK紅白歌合戦の意味・解説 

第62回NHK紅白歌合戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/31 18:27 UTC 版)

第62回NHK紅白歌合戦』(だいろくじゅうにかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、2011年平成23年)12月31日JST、以下同じ)にNHKホールで行われた、通算62回目のNHK紅白歌合戦




  1. ^ ユメタマゴ」「勇気100%」を順に披露。冒頭と2曲の間に「NYC」(NYCの3人をメンバーに含むグループであるNYC boysの楽曲)の1フレーズを挟んでいた。
  2. ^ 風は吹いている」「フライングゲット」「Everyday、カチューシャ」を順に披露。
  3. ^ a b 芦田愛菜・鈴木福・夏川りみ・秋川雅史は正式な出場歌手扱いだが、曲順のカウント対象にはされていない。名前の横の括弧書きは出場回数を表す。
  4. ^ 星に願いを」「小さな世界」を順に披露。
  5. ^ カーネーション」「女の子は誰でも」を順に披露。後者は椎名がボーカルを務めた東京事変の楽曲。
  6. ^ ジェットコースターラブ」「ミスター」を順に披露。
  7. ^ 笑顔にカンパイ!」「2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-」を順に披露。
  8. ^ 2曲共、歌詞の一部を紅白用に一部変更し披露した。
  9. ^ 正規出場は現時点では今回で最後。特別出場としては2015年に出場。
  10. ^ 迷宮ラブソング」「果てない空」を順に披露。
  11. ^ 天童は紅白の舞台で、計4回美空ひばりの曲を歌唱している。
  12. ^ not alone 〜幸せになろうよ〜」「オリジナル スマイル」を順に披露。
  1. ^ a b “噂の深層 紅白歌合戦の裏舞台!”. リアルライブ. (2011年12月21日). http://npn.co.jp/article/detail/92562268/ 2011年12月31日閲覧。 
  2. ^ “会長記者会見要旨 第62回「NHK紅白歌合戦」について” (プレスリリース), 日本放送協会, (2011年9月8日), http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/toptalk/kaichou/k1109.html#03 2011年10月24日閲覧。 
  3. ^ 以後、放送時間は毎回4時間半となる。
  4. ^ 演出担当プロデューサーインタビュー”. 日本一速い!?『第62回 NHK紅白歌合戦』出場歌手大予想!2011. オリコン (2011年10月31日). 2011年12月31日閲覧。
  5. ^ a b AKB48が紅白応援隊就任「全国に歌の力を伝えられたら」”. ナタリー. 日本放送協会. 2011年10月6日閲覧。
  6. ^ “AKB48 :紅白まで62日! メンバーが日替わりで登場「AKB48×紅白カウントダウン」30日スタート”. まんたんウェブ. (2011年10月30日). オリジナルの2012年7月10日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/aWUW 2011年10月30日閲覧。 
  7. ^ 観覧応募はがきの抽選会が行われました”. あしたを歌おう。紅白歌合戦ブログ. 日本放送協会. 2012年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月3日閲覧。
  8. ^ “井上真央 : 一般公募の紅白衣装が決定 デザインは群馬県の園田麻衣さん”. 毎日新聞デジタル. (2011年11月14日). オリジナルの2013年8月1日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/bOFUo 2011年12月22日閲覧。 
  9. ^ a b “報道資料 第62回NHK紅白歌合戦” (PDF) (プレスリリース), 日本放送協会, (2011年11月24日), http://www9.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2011/11/004.pdf 2011年12月31日閲覧。 [リンク切れ]
  10. ^ 第62回(2011年)紅白歌合戦 出場歌手・曲目 スポニチ
  11. ^ “井上真央、「紅白歌合戦」東北応援企画プレゼンターに抜擢”. モデルプレス. (2011年12月19日). https://mdpr.jp/news/detail/1162157 2011年12月31日閲覧。 
  12. ^ “紅白で東北応援企画! 紅組司会・井上真央が3月11日に生まれた赤ちゃんのもとへ”. ウォーカープラス. (2011年12月18日). http://news.walkerplus.com/article/26790/ 2011年12月19日閲覧。 
  13. ^ “紅白で長渕剛が被災地からメッセージを! 生中継で歌のエールを送る!!”. webザテレビジョン. (2011年12月19日). http://news.thetv.jp/article/26800/ 2011年12月31日閲覧。 
  14. ^ “長渕剛が完全非公開で石巻から紅白歌合戦中継”. J-CASTニュース. (2011年12月20日). http://www.j-cast.com/2011/12/28117868.html 2011年12月28日閲覧。 
  15. ^ “長渕剛、紅白生中継は石巻から ギター1本で新曲「ひとつ」披露”. スポーツ報知. (2011年12月28日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20111228-OHT1T00010.htm 2011年12月31日閲覧。 
  16. ^ “『第62回NHK紅白歌合戦』歌唱曲発表 聖子親娘デュエット 嵐・AKB・KARAはメドレー”. オリコンニュース. (2011年12月20日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2004927/full/ 2011年12月20日閲覧。 
  17. ^ NHK、紅白歌合戦司会・井上真央の衣装デザインを公開 RBB TODAY 2011年12月20日閲覧
  18. ^ “【紅白】ゲスト審査員10名決まる 松ケン、なでしこ佐々木監督ら”. オリコン. (2011年12月21日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2004989/full/ 2011年12月21日閲覧。 
  19. ^ “【紅白】企画が決定 嵐が楽屋リポート&“おひさまコロッケサンド”も登場”. オリコンニュース. (2011年12月21日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2004991/full/ 2011年12月21日閲覧。 
  20. ^ a b “レディー・ガガが紅白歌合戦に出演!NYから録画で”. RBB TODAY. (2011年12月24日). https://www.rbbtoday.com/article/2011/12/24/84550.html 2011年12月24日閲覧。 
  21. ^ a b “レディー・ガガ 録画で紅白歌合戦出演決定”. 人民網. (2011年12月24日). http://j.people.com.cn/94475/7689350.html 2011年12月27日閲覧。 
  22. ^ “【紅白】全曲順が正式発表 大トリは2年連続SMAP”. オリコンニュース. (2011年12月25日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005079/full/ 2011年12月31日閲覧。 
  23. ^ “尾野真千子、紅白ゲスト!椎名林檎を応援”. 毎日新聞デジタル. (2011年12月27日). オリジナルの2013年8月1日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/we3bZ 2011年12月26日閲覧。 {
  24. ^ “菅野よう子、NHK紅白のオープニングテーマを作曲”. RBB TODAY. (2011年12月26日). http://www.rbbtoday.com/article/2011/12/26/84606.html 2012年2月19日閲覧。 
  25. ^ a b “紅白で愛菜&福がミッキーと歌って踊るよ”. 日刊スポーツ. (2011年12月27日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20111227-882091.html 2011年12月31日閲覧。 
  26. ^ “【紅白】愛菜ちゃん・福くんとディズニーキャラクターが共演”. オリコンスタイル. (2011年12月27日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005194/full/ 2011年12月28日閲覧。 
  27. ^ a b “なでしこ沢、川澄ら決勝前日に「紅白」出演”. デイリースポーツ. (2011年12月29日). オリジナルの2013年4月30日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/9Kdxg 2011年12月30日閲覧。 
  28. ^ a b “嵐、紅白で被災ピアノの生演奏”. スポーツ報知. (2011年12月29日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20111229-OHT1T00027.htm 2011年12月30日閲覧。 
  29. ^ “リハで見えた“紅白”の見どころ 今年は紅組が有利?”. ORICON STYLE. (2011年12月30日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005314/full/l 2011年12月30日閲覧。 
  30. ^ 突撃!ウタ♪ウッキー☆ミ 第1回「紅白 ラジオ中継編」”. あしたを歌おう。紅白歌合戦ブログ. 日本放送協会. 2012年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月3日閲覧。
  31. ^ 紅白応援 あしたへのメッセージ”. 第62回NHK紅白歌合戦. 日本放送協会. 2012年2月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月3日閲覧。
  32. ^ a b c d e f “紅白歌合戦、今年は人海戦術で盛り上げる”. SANSPO.COM. (2011年12月30日). オリジナルの2012年1月11日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120111021828/http://www.sanspo.com/geino/news/111230/gnj1112300525020-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  33. ^ a b “回顧(下)震えていた西田敏行 感極まる歌手たち”. MSN産経ニュース: p. 4. (2012年1月3日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120103/ent12010308510002-n4.htm 2012年1月3日閲覧。 
  34. ^ “紅白「なでしこジャパン」が開幕宣言”. SANSPO.COM. (2012年1月1日). オリジナルの2012年1月19日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120119125146/http://www.sanspo.com/geino/news/120101/gnj1201010505019-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  35. ^ a b “沢「嵐カッコ良かった」川澄ら紅白開会宣言”. デイリースポーツ. (2012年1月1日). オリジナルの2013年5月1日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/DinYZ 2012年1月2日閲覧。 
  36. ^ “NYC、244人で白組トップバッター”. サンケイスポーツ. (2011年12月30日). オリジナルの2012年1月22日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120122011545/http://www.sanspo.com/geino/news/111230/gng1112300523000-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  37. ^ “NYC、AKB超え総勢247人で登場”. デイリースポーツ. (2011年12月30日). オリジナルの2012年7月30日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/Jjnq 2012年1月2日閲覧。 
  38. ^ “NYCが伝統の「100%勇気」熱唱/紅白”. 日刊スポーツ. (2011年12月31日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20111231-883680.html 2012年1月2日閲覧。 
  39. ^ “(2) ジャニーズジュニア244人が登場! 浜崎あゆみ VS NYC”. MSN産経ニュース. (2011年12月31日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111231/ent11123120060013-n1.htm 2012年1月2日閲覧。 
  40. ^ “藤あや子、応援でねぶたと共演”. サンスポ. (2011年12月30日). オリジナルの2012年1月22日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120122010319/http://www.sanspo.com/geino/news/111230/gnj1112300521019-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  41. ^ “AKBグループ210人結集で「がんばろう!!」…紅白歌合戦”. スポーツ報知. (2011年12月30日). http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/music/news/20111230-OHT1T00011.htm 2012年1月2日閲覧。 
  42. ^ “【紅白リハ】AKB48史上最多の210人! 海外からJKT48も参戦”. オリコンニュース. (2011年12月29日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2005265/full/ 2012年1月2日閲覧。 
  43. ^ “愛菜ちゃん、こけちゃったけど花マルモリ!…紅白歌合戦”. スポーツ報知. (2012年1月1日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120101-OHT1T00037.htm 2012年1月4日閲覧。 
  44. ^ “【紅白】愛菜ちゃん、コケちゃった”. デイリースポーツ. (2012年1月1日). オリジナルの2012年3月4日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120304091932/http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/12/31/0004716353.shtml 2013年8月3日閲覧。 
  45. ^ “千昌夫 地元の陸前高田市と2元中継”. スポニチアネックス. (2011年12月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/12/30/kiji/K20111230002338140.html 2012年1月4日閲覧。 
  46. ^ “猪苗代湖ズ、藤あや子ら 復興と明るい未来願い熱唱”. スポニチアネックス. (2011年12月31日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/12/31/kiji/K20111231002347090.html 2012年1月2日閲覧。 
  47. ^ 福島わらじまつり市民ボランティア募集について (PDF)”. 福島わらじまつり実行委員会. 2012年1月2日閲覧。
  48. ^ “藤あや子&細川たかし 勇壮“東北祭り”対決”. スポニチアネックス. (2012年1月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/01/01/kiji/K20120101002348500.html 2012年1月2日閲覧。 
  49. ^ “【紅白リハ】細川たかし、青森ねぶたと「がんばれ東北!」”. オリコンニュース. (2011年12月29日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005306/full/ 2012年1月3日閲覧。 
  50. ^ “回顧(上)舞台裏は“戦場” 思いを語ってくれたアンジェラ・アキ”. MSN産経ニュース: p. 3. (2012年1月2日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120102/ent12010223320008-n3.htm 2012年1月3日閲覧。 
  51. ^ “猪苗代湖ズ、思い込め「ふくしま!」絶唱”. サンスポ. (2012年1月1日). オリジナルの2012年1月19日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120119180800/http://www.sanspo.com/geino/news/120101/gnj1201010505023-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  52. ^ “(5)「ふくしま!ふくしま!」故郷に捧げる叫び 猪苗代湖ズ 舞台裏にもロックの熱”. MSN産経ニュース. (2011年12月31日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111231/ent11123121030016-n1.htm 2012年1月3日閲覧。 
  53. ^ “猪苗代湖ズ「やたらうるさいだけで音楽性無し」 NHK元女性キャスター苦言で「炎上」”. J-CASTニュース. (2012年1月1日). http://www.j-cast.com/2012/01/01117953.html?p=all 2012年1月3日閲覧。 
  54. ^ “椎名林檎、熱唱!応援の尾野真千子は涙ポロリ”. サンスポ. (2012年1月1日). オリジナルの2012年5月1日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120501165733/http://www.sanspo.com/geino/news/120101/gnj1201010447003-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  55. ^ “和田アキ子が…「熟女時代」ならぬ「浪花KARA」”. スポニチアネックス. (2011年12月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/12/30/kiji/K20111230002338070.html 2012年1月3日閲覧。 
  56. ^ “「KARA」ギュリ 舞台裏で和田アキ子に…”. スポニチアネックス. (2012年1月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/01/01/kiji/K20120101002348490.html 2012年1月3日閲覧。 
  57. ^ “<紅白本番>少女時代、美脚ダンスで紅組勝利をロックオン”. モデルプレス. (2011年12月31日). https://mdpr.jp/news/detail/1163539 2012年1月3日閲覧。 
  58. ^ “倖田來未 次はママで紅白出場「頑張ります」”. スポニチアネックス. (2012年1月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/01/02/kiji/K20120102002351610.html 2012年1月3日閲覧。 
    記事中には倖田がキャンセルしたライブの日付が12月23日とあるが、実際には24日である。
  59. ^ “【紅白】アンジェラ・アキ&倖田來未、“ママ組”で熱唱”. オリコンニュース. (2012年1月1日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005316/full/ 2012年1月3日閲覧。 
  60. ^ “紅白歌合戦 :「東北応援企画」で櫻井翔が被災ピアノ演奏”. まんたんウェブ. (2011年12月28日). オリジナルの2012年7月14日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/M4G1 2012年1月3日閲覧。 
  61. ^ “レディー・ガガ 紅白歌合戦で複数曲披露へ、衣装は調整中”. Fashionsnap.com. (2011年12月31日). http://www.fashionsnap.com/news/2011-12-31/gaga-kohaku/ 2012年1月4日閲覧。 
  62. ^ a b “(9) レディー・ガガ登場!真珠の眼鏡で「ハロー、紅白」”. MSN産経ニュース. (2011年12月31日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111231/ent11123122480020-n1.htm 2012年1月4日閲覧。 
  63. ^ “【紅白歌合戦】レディー・ガガ、紅白用に歌詞アレンジ”. オリコンニュース. (2011年12月31日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2005336/full/ 2012年1月4日閲覧。 
  64. ^ “紅白歌合戦の『見逃し配信サービス』、レディー・ガガの映像は“放送NG”の判断に”. ライブドアニュース. (2012年1月3日). http://news.livedoor.com/article/detail/6163561/ 2012年1月4日閲覧。 
  65. ^ a b “【紅白リハ】小林幸子を「メガ獅子」が丸飲み! 豪華衣装公開に嵐&真央大喜び”. オリコンニュース. (2011年12月30日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005311/full/ 2012年1月4日閲覧。 
  66. ^ a b c d e “今年の幸子は“メガ獅子”…紅白歌合戦”. スポーツ報知. (2011年12月31日). http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/music/news/20111231-OHT1T00026.htm 2012年1月4日閲覧。 
  67. ^ a b “小林幸子 「メガ獅子」に「食べられちゃった」”. スポニチアネックス. (2011年12月31日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/12/31/kiji/K20111231002341520.html 2012年1月4日閲覧。 
  68. ^ a b “(10) 今年は巨大獅子に乗って…小林幸子は満面の笑み”. MSN産経ニュース. (2011年12月31日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111231/ent11123123260022-n1.htm 2012年1月4日閲覧。 
  69. ^ “紅白リハーサル、小林幸子が巨大獅子の豪華衣装を公開!”. webザテレビジョン. (2011年12月30日). http://news.thetv.jp/article/27098/ 2012年1月4日閲覧。 
  70. ^ “西田が涙の熱唱、千昌夫「がんばっぺし〜」”. サンスポ. (2012年1月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/01/01/kiji/K20120101002348510.html 2013年8月3日閲覧。 
  71. ^ a b c d “長渕「一生懸命生きてくれ」石巻から鎮魂唱…紅白歌合戦”. スポーツ報知. (2012年1月1日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120101-OHT1T00044.htm 2012年1月4日閲覧。 
  72. ^ a b “長渕剛、絶唱!被災地に捧げた”. サンスポ: p. 2. (2012年1月1日). オリジナルの2012年2月21日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120221215108/http://www.sanspo.com/geino/news/120101/gnj1201010506024-n2.htm 2013年8月3日閲覧。 
  73. ^ “長渕剛、被災地から生中継で紅白出演&書き下ろし曲熱唱”. ナタリー. (2011年12月19日). http://natalie.mu/music/news/61484 2012年1月4日閲覧。 
  74. ^ “長渕剛 被災地から中継出演…4分間メッセージ”. スポニチアネックス. (2012年1月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/01/01/kiji/K20120101002348540.html 2012年1月4日閲覧。 
  75. ^ a b “【紅白リハ】和田アキ子、“へそ出し”宣言! 衣装は過去最高額”. オリコンニュース. (2011年12月29日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005315/full/ 2012年1月4日閲覧。 
  76. ^ “和田アキ子、全身ゴールド高額衣装/紅白”. 日刊スポーツ. (2011年12月30日). http://nikkansports.co.jp/entertainment/news/p-et-tp0-20111230-883159.html 2012年1月4日閲覧。 
  77. ^ “【紅白リハ】五木ひろし、38年ぶり「ふるさと」を限界キーで”. オリコンニュース. (2011年12月29日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2005322/full 2012年1月4日閲覧。 
  78. ^ “五木ひろし、紅白で38年ぶり「ふるさと」”. SANSPO.COM. (2011年12月31日). オリジナルの2012年5月3日時点におけるアーカイブ。. https://megalodon.jp/2012-0503-0048-32/www.sanspo.com/geino/news/111231/gnj1112310502001-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  79. ^ “【紅白リハ】SMAP、4回目大トリに意欲 客席から初歌唱も”. オリコンニュース. (2011年12月30日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2005326/full/ 2012年1月5日閲覧。 
  80. ^ http://www.j-cast.com/2012/01/01117952.html
  81. ^ 「第62回紅白歌合戦」司会決定!”. あしたを歌おう。紅白歌合戦ブログ. 日本放送協会. 2012年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月3日閲覧。
  82. ^ “井上真央、当初は紅白司会“辞退していた””. デイリースポーツ. (2011年10月20日). http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/10/20/0004560747.shtml 2012年5月2日閲覧。 
  83. ^ http://www.oricon.co.jp/news/2002880/full/ ORICON STYLE(2011年10月19日)
  84. ^ 日刊ゲンダイ2011年8月4日付、東京スポーツ8月11日付、J-CASTテレビウオッチ9月24日付(http://www.j-cast.com/tv/2011/09/24108024.html)、リアルライブ9月28日付(http://npn.co.jp/article/detail/94471634/)
  85. ^ http://www.mao-inoue.jp/diary/mao/index_7.php
  86. ^ ただし、第65回2014年)にはゲスト審査員として出演した。
  87. ^ 井上真央、紅白司会再び!?「もう寿命、縮まりたくないです」 スポーツニッポン(2015年1月6日)
  88. ^ 第67回で総合司会を務めたのは阿部と同期の武田真一。第63回 - 第66回2016年)は阿部の後輩でかつて彼と両組司会で共演した有働が総合司会を務めた(第66回のみ黒柳徹子も担当)。
  89. ^ 【紅白歌合戦】レディー・ガガ、紅白用に歌詞アレンジ オリコンスタイル 2011年12月31日付
  90. ^ “会長記者会見要旨 暴力団排除の取り組みについて” (プレスリリース), 日本放送協会, (2011年9月8日), http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/toptalk/kaichou/k1109.html#06 2011年11月5日閲覧。 
  91. ^ 放送総局長(金田新) (2011年11月9日). “出演契約における暴力団等の排除についての指針 (PDF)”. 日本放送協会. 2011年11月9日閲覧。
  92. ^ a b 白黒つけたい紅白裏合戦(1) ヤクザ歌手を外すのは来年 アサ芸プラス 2011年12月13日
  93. ^ a b “東北出身 千昌夫と西田敏行が約20年ぶり紅白出場”. スポニチアネックス. (2011年11月18日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/11/18/kiji/K20111118002051920.html?feature=related 2011年12月30日閲覧。 
  94. ^ “西田敏行、NHK紅白21年ぶり4度目出場へ”. デイリースポーツ. (2011年11月18日). http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/11/18/0004626112.shtml 2011年12月30日閲覧。 
  95. ^ 同曲は1994年10月 - 1995年9月に放送された連続テレビ小説『春よ、来い』の主題歌である。なお、第45回第46回いずれもNHKは松任谷に出演交渉を行ったが、どちらも辞退していた。
  96. ^ “絢香、2年ぶり思い出の紅白で復帰”. デイリースポーツ. (2011年12月1日). http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/12/01/0004653424.shtml 2011年12月2日閲覧。 
  97. ^ “絢香、2年ぶり紅白出場 来年新アルバムも”. サンケイスポーツ. (2011年12月1日). オリジナルの2012年2月9日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120209095212/http://www.sanspo.com/geino/news/111201/gnj1112010505015-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  98. ^ “絢香2年ぶり復帰、紅白は「特別な思い」”. スポーツ報知. (2011年12月2日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20111201-OHT1T00041.htm 2011年12月2日閲覧。 
  99. ^ “アンジェラ・アキが妊娠5ヶ月 誕生日にブログで発表”. オリコンスタイル. (2011年9月15日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2001803/full/ 2011年12月2日閲覧。 
  100. ^ “椎名林檎さん「慌ただしい大みそかになりそう」”. MSN産経ニュース. (2011年11月30日). オリジナルの2012年2月9日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120209184451/http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111130/ent11113020450028-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  101. ^ “椎名林檎も初出場「ライブパフォーマンスをコンパクトにしてスッと会場に」”. スポニチアネックス. (2011年12月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/12/01/kiji/K20111201002147000.html 2011年12月2日閲覧。 
  102. ^ “椎名林檎、紅白初出場 緊張…でも楽しみ”. サンケイスポーツ. (2011年12月1日). オリジナルの2012年2月9日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120209162556/http://www.sanspo.com/geino/news/111201/gnj1112010505016-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  103. ^ http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/76164/ 東スポweb
  104. ^ “松田聖子、神田沙也加と母娘共演…紅白歌合戦”. 読売新聞. (2011年12月1日). オリジナルの2012年2月9日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120209162556/http://www.sanspo.com/geino/news/111201/gnj1112010505016-n1.htm 2013年8月3日閲覧。 
  105. ^ “愛菜&福はギリギリ8時までマルマル紅白”. 日刊スポーツ. (2011年12月1日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20111201-870789.html 2012年2月19日閲覧。 
  106. ^ 『スポーツニッポン』2011年12月1日付
  107. ^ 『日刊ゲンダイ』2011年12月1日付
  108. ^ “演歌枠減でタッキー&翼が初紅白か!?”. リアルライブ. (2011年10月14日). http://npn.co.jp/article/detail/26550270/ 2011年12月31日閲覧。 
  109. ^ “暴排条例の施行でガラ空きの"『紅白』演歌枠" ジャニーズがねじ込まれる!?”. 日刊サイゾー. (2011年9月21日). http://www.cyzo.com/2011/09/post_8565.html 2012年1月5日閲覧。 
  110. ^ “由紀さおり“紅白”出場が濃厚!アノ「♪ルルルルル〜」復活”. ZAKZAK. (2011年11月29日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20111129/enn1111291514009-n1.htm 2012年1月6日閲覧。 
  111. ^ DREAMS COME TRUEオフィシャルサイト
  112. ^ ドリブログ 2011年12月2日付
  113. ^ “レディー・ガガがNHK紅白歌合戦に出場内定! ソースは東スポ”. ガジェット通信. (2011年10月1日). http://getnews.jp/archives/143760 2011年12月31日閲覧。 
  114. ^ “NHK紅白に“紳助問題”飛び火!潔白狙いでトンダ歌合戦も”. ZAKZAK. (2011年9月5日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20110905/enn1109051103004-n1.htm 2011年12月31日閲覧。 
  115. ^ a b c “NHK紅白 韓流「超新星」が落ちた理由”. NEWSポストセブン(記事提供: FLASH. (2011年12月13日). http://www.news-postseven.com/archives/20111213_75346.html 2012年2月19日閲覧。 
  116. ^ “どこよりも早く公開!「NHK紅白」出場者リスト(NHK紅白)”. 女性自身. (2011年9月27日). https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1606389/ 2021年2月1日閲覧。 
  117. ^ “少女時代、KARAが初紅白!東方神起3度目”. サンケイスポーツ: p. 2. (2011年11月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/111129/gnh1111290513001-n2.htm 2012年2月19日閲覧。 
  118. ^ 北島三郎、2年前にも紅白引退決意していた…東日本大震災で翻意 スポーツニッポン(2013年12月5日)
  119. ^ 『日刊スポーツ』2011年12月26日付27面
  120. ^ “SMAP 4度目の大トリ濃厚!紅組トリはユーミン!?”. スポニチアネックス. (2011年12月1日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/12/01/kiji/K20111201002145880.html 2011年12月1日閲覧。 
  121. ^ 「紅白」曲目決定!大トリはSMAP決定的 スポーツニッポン(2011年12月21日)
  122. ^ http://npn.co.jp/article/detail/41852652/ リアルライブ(2011年12月22日)
  123. ^ 『リアルライブ』2011年12月22日付
  124. ^ NEWS SHOT(2) NHK紅白「暴・歌手排除」はポーズだけ!「演歌枠」安泰でトリは結局サブちゃんだって,アサ芸プラス,2011年11月2日
  125. ^ 『日刊ゲンダイ』2011年11月10日付
  126. ^ 第64回では正規トリである髙橋真梨子・SMAP(大トリ)の歌唱後、演歌歌手且つ白組歌手の北島三郎が「究極の大トリ」として登場。
  127. ^ 紅白審査員に佐々木監督、秋山監督らが候補 来年のNHKの“顔”も
  128. ^ 紅白歌合戦、被災地は高視聴率を記録 読売新聞(2012年1月2日)2012年1月2日閲覧。
  129. ^ “紅白歌合戦、SMAPが視聴率48.2%”. デイリースポーツ. (2012年1月4日). オリジナルの2012年3月5日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120305102807/http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/01/04/0004721426.shtml 2013年8月3日閲覧。 
  130. ^ “「ガキ使」視聴率18.7% 紅白裏番組でトップ”. デイリースポーツ. (2012年1月3日). オリジナルの2012年1月9日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120109015707/http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/01/02/0004718203.shtml 2013年8月3日閲覧。 


「第62回NHK紅白歌合戦」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「第62回NHK紅白歌合戦」の関連用語

第62回NHK紅白歌合戦のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



第62回NHK紅白歌合戦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第62回NHK紅白歌合戦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS