第57回NHK紅白歌合戦とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 第57回NHK紅白歌合戦の意味・解説 

第57回NHK紅白歌合戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/24 06:08 UTC 版)

第57回NHK紅白歌合戦』(だいごじゅうななかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、2006年平成18年)12月31日JST、以下同じ)にNHKホールで行われた、通算57回目のNHK紅白歌合戦。19時20分-23時45分に生放送された(21時25分-21時30分はニュースのため中断。BShiは別番組)。双方向対応番組。今回から二部制はとられていない。


注釈

  1. ^ 前年まではレコ大各賞ノミネート歌手は過酷な移動を強いられていた。
  2. ^ 北島の大トリ起用はかねてより有力視されていた。
  3. ^ フラフープ状の輪に紅白幕柄のカーテンを垂らしたもの。
  4. ^ その後、『ゲンダイネット』がみのの司会続投が濃厚であると報じていた。
  5. ^ 紅組司会は仲間、総合司会は三宅の起用が濃厚というNHK関係者の談話も掲載した。
  6. ^ 翌年の紅組司会は中居に交代(白組司会は笑福亭鶴瓶に交代)。なお、第58回においても当初は仲間に紅組司会の打診が行われていたが、仲間が辞退したとの報道もある。ちなみに、仲間・中居の両組司会も第59回、第60回で復活している。
  7. ^ 仲間・中居は2008年11月22日公開のTBS制作の映画『私は貝になりたい』で夫婦役に起用され、このこともきっかけとして第59回での両組司会コンビ復活に繋がっている。
  8. ^ 『スポーツ報知』2010年12月25日付には「第57回(今回) - 第60回は中居が(組)司会だったためSMAPの白組トリ(大トリ)がなかった」と書かれている。並びに中居が組司会兼任の回ではSMAPが白組トリを務めることができないとも取れる内容の見解も示されている。
  9. ^ 長山とのデュエット
  10. ^ ルパン・ザ・ファイヤー」「マタアイマショウ」のメドレー
  11. ^ 『内山田洋とクール・ファイブ』として、過去に11回出場経験がある。
  12. ^ 上記に記載しているが、前年のトップバッターがトリを飾るのは、57年の歴史で史上初となる。
  13. ^ 後藤真希→後藤真希&松浦亜弥→DEF.DIVA
  14. ^ 前回はアリスとして出場。なお前回アリスとして出場した堀内孝雄は2年ぶりにソロで出場。

出典

  1. ^ 夕刊フジ』より
  2. ^ “モーニング娘。吉澤ひとみ卒業でミキティに苦言”. ORICON NEWS (オリコン). (2007年5月6日). https://www.oricon.co.jp/news/44367/full/ 2019年8月7日閲覧。 
  3. ^ “吉澤ひとみ被告が電撃引退、今後は「母として恥ずかしくないよう…」”. サンケイスポーツ (産業経済新聞社). (2018年9月29日). https://www.sanspo.com/geino/news/20180929/sca18092905050002-n1.html 2019年8月7日閲覧。 
  4. ^ クール・ファイブの紅白出場は、第33回以来24年ぶり。
  5. ^ “綾小路翔、DJ OZMAとしての紅白歌合戦全裸騒動を反省「国民的番組でやるのは間違っていた」”. 報知新聞. (2017年8月5日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170804-OHT1T50272.html 2019年8月7日閲覧。 
  6. ^ 詳細は「第56回NHK紅白歌合戦」の項を参照。
  7. ^ ZAKZAK』2006年10月20日
  8. ^ スポーツニッポン』2006年10月20日付
  9. ^ サンケイスポーツ』2006年12月2日付
  10. ^ 詳細は「第56回NHK紅白歌合戦」の項を参照。
  11. ^ 『スポーツ報知』2006年11月18日付
  12. ^ 『ZAKZAK』2006年11月10日
  13. ^ 日刊スポーツ』2006年11月26日付
  14. ^ 『日刊スポーツ』2006年11月18日付
  15. ^ 東京スポーツ』2007年5月29日付


「第57回NHK紅白歌合戦」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「第57回NHK紅白歌合戦」の関連用語

第57回NHK紅白歌合戦のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



第57回NHK紅白歌合戦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第57回NHK紅白歌合戦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS