毀誉褒貶とは? わかりやすく解説

毀誉褒貶

読み方:きよほうへん

毀誉褒貶とは、毀誉褒貶の意味

毀誉褒貶とは、ほめたりけなしたりする意味のこと。英語では praise and censure と表現する。毀誉褒貶の語源として、毀と貶は非難すること、けなすことの意味持ち、誉と褒はほめることを意味するため、「褒貶」と「毀誉」の相反する意味を持つ語を二つ使って熟語作ることにより、それぞれの意味を強調しているところからきている。半々であること意味する相半ばする」をつけて、毀誉褒貶相半ばするという使い方がある。

毀誉褒貶の類語、対義語

毀誉褒貶の類語として、毀誉賛否両論が挙げられる毀誉自体、けなすこととほめることの意味を持つため、単体でも類語となる。賛否両論は、賛成と反対両方意見があることを指す言葉である。対義語には衆口一致満場一致挙げられる衆口一致には、多くの意見評判完全に合うことという意味があり、満場一致には、その場にいるすべての人意見が一致するという意味がある。けなすこととほめること、両方存在している意味を持つ毀誉褒貶とは、対になる言葉である。

毀誉褒貶の例文や使い方

毀誉褒貶の例文として、「毀誉褒貶に相半ばする」や「毀誉褒貶が多い」などが挙げられる使い方として、「毀誉褒貶に相半ばする」は、良い評価、悪い評価半分ずつであることを意味しているため、両方性質を持つことを指す言葉として使われることが多い。「毀誉褒貶が多い」とは、良い評価も悪い評価も多いことを指しており、こちらも性質を表すが、より激し性質のことを指す。

きよ‐ほうへん【毀誉褒×貶】

読み方:きよほうへん

ほめることと、けなすこと。さまざまな評判。「—を顧みない


毀誉褒貶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/26 02:34 UTC 版)

イスマーイール・ハーン」の記事における「毀誉褒貶」の解説

彼には毀誉褒貶が付きまとっている。国境なき記者団は、彼が厳しい報道管制を敷きジャーナリスト襲撃した非難している。また、ヒューマン・ライツ・ウォッチも彼を人権侵害非難している。 それにも関わらずイスマーイール・ハーン国内高い人気保っている。それには以下のような理由がある。まず、他のムジャーヒディーン司令官異なりカーブル1992年以降起こったような大規模な虐殺残虐行為に、彼は関与しなかった。また、彼の統治の間、ヘラート国内他地域に比べ平穏で経済的な繁栄果たしたヘラート古くから交易栄えた都市で、アフガニスタンでも豊かな都市として知られている関税から得た歳入によって、ソ連ターリバーンとの戦闘によるダメージから街は復興した道路補修し学校再建し小規模なビジネスにも機会を与えハーンヘラート市民から大きな感謝を受けた彼の人気は、知事解任時に起こった暴動からも確認することができよう

※この「毀誉褒貶」の解説は、「イスマーイール・ハーン」の解説の一部です。
「毀誉褒貶」を含む「イスマーイール・ハーン」の記事については、「イスマーイール・ハーン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「毀誉褒貶」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「毀誉褒貶」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



毀誉褒貶と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

毀誉褒貶のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



毀誉褒貶のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのイスマーイール・ハーン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS