めちゃ×2イケてるッ!の企画とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > めちゃ×2イケてるッ!の企画の意味・解説 

めちゃ×2イケてるッ!の企画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/12 11:09 UTC 版)

めちゃ2イケてるッ!の企画(めちゃめちゃイケてるッ! のきかく)では、バラエティ番組『めちゃ2イケてるッ!』で放送された企画について記述する。




  1. ^ 本家の『七人の侍』では豪農家の娘として出演。
  2. ^ 妻のカオリちゃんからは「子供の予防接種に行く(ウソ)」と言われていた。
  3. ^ ナレーションでは、「テレビ朝日ご厚意により」と説明
  4. ^ 企画上では大スターの実家を拝見。ヒントを元にそのスターの名前を当てるということになっている。
  5. ^ 光浦本人は昔(時期不明)冗談のつもりで言っていたことが大事に発展したと思い込んでいた。
  6. ^ このロケはのちにCXのほうで放送されている。
  7. ^ a b 完全版で放送
  8. ^ ドッキリと関係のない品川祐にも悩みを打ち明け、本気で心配した品川がスタッフ側に連絡を入れる事態にまでなった。
  9. ^ 不快感を表す演技が濃すぎる、怒っている筈なのに思わず笑ってしまう、前述した妙な発言等。
  10. ^ 番組内では自分の企画に予算をかけすぎた岡村が予算難に至ったところを通りかかった白戸家に事情を説明して急遽スポンサーになってもらった設定になっていた。
  11. ^ 参考:"週刊ヤングジャンプ公式サイト - Web YOUNG JUMP" 集英社。
  12. ^ 当時は交際相手
  13. ^ 矢部宅のテレビに青木が当時出演していたTBSテレビの報道番組『NEWS23クロス』のスポーツコーナーが映っていた。
  14. ^ "笑福亭鶴瓶の落語魂。" ほぼ日刊イトイ新聞、2004年7月26日。
  15. ^ 大久保じゃあナイト』(TBS)の打ち合わせと見られる。
  16. ^ 八芳園
  17. ^ なお、ナイナイ二人はジオスへのCM出演経験がある。
  18. ^ 過去に光浦・紗理奈も喫煙していたが2007年秋に禁煙トレーニングを行い同年12月31日付けで卒煙した。2008年以降は非喫煙者である為、出演していない。
  19. ^ 1体2000円で売られる予定だったため、損失額は600万円であった。
  20. ^ 番組表 | TNC テレビ西日本の当該番組ラテ欄参照。
  21. ^ このため、全編ノンスポンサー・PT扱いの遅れネット局では黒画面のまま効果音と木村のナレーションだけが流れるという状態だった。
  22. ^ 持ちネタの一環
  23. ^ 2010年11月20日放送分では番組のラストに登場。営業の出番が2回増えたくらいで、あまり反響がなく決まっていた営業もその外見からキャンセルされるなど文句を言い続けたためオカPからビンタを食らう。
  24. ^ 『ぷっ』すま』(テレビ朝日系)2011年7月19日放送分より。
  25. ^ 『ヤングタウン土曜日』2010年10月9日放送分。
  26. ^ 後に新メンバーが出演したSMAP×SMAPBISTRO SMAP内で改めて中居に「不合格」が言い渡された。
  27. ^ 矢部の彼女(現在妻)がメインで出演している。
  28. ^ 横浜市営バスに在籍している・していた車両は座席に横浜ベイブリッジ横浜マリンタワー日本丸が描かれている。
  29. ^ 当初は、同年5月3日に放送予定であったが諸事情で放送延期となった。
  30. ^ なお、柏木由紀入山杏奈の2人を除く。
  31. ^ 置かれていたのはHAMAGUCHEのボウル(pm8プロジェクトのオープニングで使用)、スモウライダーの優勝額(数取団)、笑福亭鶴瓶が履いた鉄製のパンツ(2004年のFNS27時間テレビフジテレビの見学コースでも展示されていた)、油谷さんの人形、クイズ濱口優の正解人形、1998年の元旦特番・岡田一少年の事件簿・グアムロケの台本、朝メチャッ!のマグカップ、岡村オファー12弾でテニスの練習用として使ったフライパンなど
  32. ^ 1996年10月に全国紙に掲載された秋の改編特番とめちゃイケのスタートを紹介する全面広告。この広告で使用されたロゴはめちゃモテをベースに制作されており、開始後から使用されているものとは異なる。
  33. ^ 降板した2006年7月以降、約10年間それまでの映像から山本の部分がトリミング、モザイクなどの加工編集で消されていた。映像でモザイクが無い形で放送は2015年7月18日放送の『あの頃の本気出します45歳の青春スペシャル!!』で気志團の元を訪ねた際に放送された2004年10月9日放送の数取団スペシャルの映像。それ以前も1997年3月8日放送分で武田鉄矢がハンガーヌンチャクを披露し、江頭2:50にアタックされる時の映像など、編集で取り繕うことができず画面端に映っている事がしばしばあった。
  34. ^ 放送された映像は1999年6月12日放送(放送当日予定されていた野球中継が雨天中止の為に雨傘番組として放送)のナイナイ欠席緊急会議から。中居正広が東京メディアシティの玄関でケンカに巻き込まれ、飛ばされた中居がTMCの玄関ガラスに頭をぶつけるものなど。
  35. ^ そのロケのVTRは現存しており、この回の放送でもワイプで一部が流れた。濱口曰く「死ぬ程飛鳥さんに怒られた」という。
  36. ^ 本家では横並びではなく宮根がスタジオMCを務めるが、実際の第9回選抜総選挙では開催場所の関係で第10位の発表のみ横並びで司会を行った。
  37. ^ 本家総選挙では法令順守のため16歳未満のメンバーは夜9時を前に退場することになっている。
  38. ^ ヨモギダ少年愚連隊の影響から、くだんのものを真似た形の岡村への“挑戦状”が、番組宛てに多数届けられたなかで、「よかったら青森に来て下さい。家でお茶くらいはご馳走します」といった旨の、ほのぼのとした投書を寄せてきたのが、当地に住む七戸君だった。これを受けて「せっかくだから七戸君の家でお茶を飲ませてもらおう」とナインティナインを青森に派遣し様々な仕掛けを行った末、最後は番組からのお礼として、めちゃイケメンバーが七戸君との対面を果たす。
    この企画の背景には当時、青森で当番組が未ネットの状態だったことがあった(発端となった七戸君の投書にも、「めちゃモテ」は青森でも放映があったが、当番組への移行後は流れなくなった、との旨が書かれていた)。この回のラストでは、ナレーションのなかで「この春から青森でも、めちゃイケの放送が始まるらしい…」と示唆され、現実に1997年4月から、青森でも正式にネットが開始されている。
  39. ^ 山本同様謹慎からの復帰時に加藤に助けられたという恩から今回の企画の仕掛け人として快諾してくれていた。
  40. ^ めちゃイケExpress
  41. ^ 本当なら当時日本一の人気アイドルだったSMAPのリーダーに君臨する中居にとっては30万円を返すのは難しくないはずなのだが、中居からの返済が無かった為30万円に3年間の金利(10日で10%)も加えた額を計算して請求した為。
  42. ^ その影響から、未公開編の放送が当初の2007年2月3日(この日は別の企画に差し替えて放送)から延期となった
  43. ^ サブタイトルの「DG」は「どんだけ 元気」と読む。実際は中居が愛用するドルチェ&ガッバーナの略である。
  44. ^ 中居は、「自宅を荒らしたりするんだろ」と発言しあんまり乗り気ではなかった。岡村が「もうそんなこと(山本の不祥事)は起きないから大丈夫」と発言し、その時テロップで「その人(山本)はいません」と写真と一緒に表示されていた。
  45. ^ 岡村→こにしP、矢部→Mr.ヤベッチ、加藤→横須賀社長、濱口→どぜうもん、有野→キダタロー、武田→紫丸、敦士→チャッツワース、福徳→へび次、後藤→みなみくん
  46. ^ 本来は、放送に登場しなかった加藤玲奈を含めて15名。
  47. ^ タイトルロゴとBGMは、1982年放送のオリジナル版第2期を流用。
  48. ^ 両名とも、オリジナル版で「キャップ」(三波伸介小野ヤスシほか)やレポーターが着用した「紅白衣装」を着用。
  49. ^ 相方の八十島もツネからの電話で事態を知り自宅から本戦後に駆けつけた
  50. ^ 相撲部を舞台にした未公開コント「どさぐり」は、過去に2000年4月8日の「初生放送だよ全員集合! 四月馬鹿スペシャル!!」のなかで一回だけ放映されている。この時も「問題があって放映が見送られたらしい」と匂わせており、果たして全編見終わった後のスタジオでは、コント内での加藤のあまりの狼藉ぶりにメンバーたちから非難とダメ出しが集中し、これに加藤は逆切れして今にも暴れんばかりになり、相方である山本が、最初は、加藤をなだめようとしたが、次第にいつもの極楽のお約束であったケンカのパターンとなり、その後、「誰か止めて!」との矢部の呼びかけで現われたムツゴロウが、加藤をあやして事無きを得た。
  51. ^ 年長者が、小嶋と大島のみ。同年齢が北原、柏木で、残りのメンバーは白組全員を含め、いずれも松井玲奈より年下である。
  52. ^ AKB48峯岸みなみの“剛力ダンス”に大反響「面白すぎる」
  53. ^ AKB48 峯岸みなみ、本物“剛力ダンサー”従えプロペラダンス Archived 2013年12月30日, at the Wayback Machine.
  54. ^ AKB48・峯岸に“笑い者”にされた剛力彩芽「マネしてくれて、うれしかった」発言に「叩いてごめん!」の声
  55. ^ 復習の為の映像でのナレーションでは「こうなった(暴走した)加藤を止めれるのは今はなき相方(山本)でしか出来ない」と紹介された。
  56. ^ CM前の映像で、矢部が「極楽シアター」と発言していた。その発言部分はOAではカットされていた
  57. ^ エスパー伊東のマネージャーは、所属事務所・アネットの社長である。
  58. ^ 当時中学生の工藤遥佐藤優樹は出演時間制限に掛るため、残る8名のみが出演。
  59. ^ ちなみにこの企画は山本が解雇されてから初めて収録が行われた企画であり、冒頭で加藤が山本の件について「なんかすみません!」と謝罪していた。
  60. ^ リハーサル時点で失敗した際の代役として、コウメ太夫が用意され、本番時にも後ろで控えている状態でエスパーを追い詰めるという設定がなされた。
  61. ^ 2014年9月13日放送のダイジェスト版では、「エスパー伊東容疑者逮捕(やらせ取締法違反)」という、フジテレビ警察のような罪名がかけられていた。
  62. ^ オフブロードウェイへの入場料込みの値段
  63. ^ 最終回にしてメンバーと大きく絡む形では初出演(相方の天野ひろゆきは何度か出演しているほか、有野結婚報告時に一度出演した)。2014年に放送された「エニシバナシ~芸人縁談~」ではよゐことの対談にて、めちゃイケ開始の際に濱口がキャイ~ンもメンバーに入ってくれるよう交渉を行ったが、「新しい波」の大喜利企画で天野が座布団配り役だったことに憤り、レギュラー入りを断るなど、確執があったことが明らかになっていた。
  64. ^ ラストで実際は湾岸スタジオ屋上にセットを組んでいた事が明かされた。
  65. ^ スピーチは後藤→白鳥→武田→大久保→福徳→重盛→有野→紗理奈→敦士→川村→濱口→雛形→山本→光浦→加藤→矢部→岡村の順
  66. ^ 最終回から1年 『めちゃイケ』片岡飛鳥の告白「山本圭壱との再会は最後の宿題だった」”. 文春オンライン(文藝春秋). p. 5 (2019年3月30日). 2019年4月10日閲覧。
  67. ^ mizuhonda0422 (2018年12月7日). “今日めちゃイケ総監督の片岡飛鳥さんにお会いし名前入り金メダルを授与していただきました💖”. Instagram. 2019年4月10日閲覧。Twitterへの投稿内容も左記と同様。
  68. ^ ただし、「フジTV警察24分3.3〜雛形の瞬間1連発〜」はカットされている
  69. ^ 当初は3月27日に放送予定だったが、放送時点で問題となっていた森友学園の国有地払い下げ・同問題の文書を改ざんしたとされる一連の問題に関連していた元国税庁長官佐川宣寿衆議院参議院予算委員会での証人喚問の中継を伝えるため、直後の『みんなのニュース』を別枠扱いで拡大・差し替えた。それに伴い同日に放送予定だったこの回は31日(30日未明)の午前3時15分~4時15分に振り替えられた。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「めちゃ×2イケてるッ!の企画」の関連用語

めちゃ×2イケてるッ!の企画のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



めちゃ×2イケてるッ!の企画のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのめちゃ×2イケてるッ!の企画 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS