松井秀喜とは? わかりやすく解説

松井秀喜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/26 00:18 UTC 版)

松井 秀喜(まつい ひでき、1974年6月12日 - )は、石川県能美郡根上町(現在の能美市)出身の元プロ野球選手外野手)。右投左打。現役引退後はニューヨーク・ヤンキースGM特別アドバイザーを務める。愛称は「GODZILLA」または「ゴジラ松井」。


注釈

  1. ^ 兄は、左投左打である。
  2. ^ 掛布も右利き(後に左利き)の左打ちである。
  3. ^ 髙桑は現在人事異動で能美市職員となっている。
  4. ^ なお、この記録は2018年に同じ星稜高校の南保良太郎が5本塁打を打って記録を塗り替えている[18]
  5. ^ 打たれた相手投手の五十嵐亮太は全球ストレートを投じていたが、引退後に出演したマサNOTEにて「(メジャー挑戦の噂があった)松井さんと勝負するなら真っすぐで三振に仕留めて終わらせようと思っていた」と明かしている。
  6. ^ 月間13本塁打は、2021年現在、大谷翔平と並んで日本人のMLB月間最多記録である。
  7. ^ XR=0.50×単打+0.72×二塁打+1.04×三塁打+1.44×本塁打+0.34×(四球+死球-故意四球)+0.25×故意四球+0.18×盗塁-0.32×盗塁死-0.090×(打数-安打-三振)-0.098×三振-0.37×併殺打+0.37×犠飛+0.04×犠打
  8. ^ XR27=XR×27÷(打数-安打+盗塁死+併殺打+犠打+犠飛)
  9. ^ 1991年夏の選手権大会後、同メンバーで松井の1年先輩だった、谷口功一(当時・天理高校)や萩原誠(当時・大阪桐蔭高校)等からも「怪獣」と名付け呼ばれている。
  10. ^ 大豊は台湾出身で、背番号は台湾で英雄とされている王貞治の年間最多本塁打55本の記録に肖ったもの。
  11. ^ その後、同じく左打者の嶋重宣広島)が55番を付けて首位打者を獲得し「赤ゴジラ」と呼ばれるなどして大ブレイクした例や、近年では横浜ベイスターズに入団した当初の筒香嘉智オリックス・バファローズT-岡田が55番を付けた例などがある。
  12. ^ 草野はNHK入局後の最初の配属勤務地が金沢放送局で、星稜高校1年生の松井を取材した経験があり、プロ入り前から面識を持っていた。
  13. ^ 実際は外野手1名分を空席にしたままで発表された。

出典

  1. ^ NYに住む孫は息子と同じ思いやりの子 保育園では友達と英語で会話…早くも“バイリンガル” (1/2ページ)”. zakzak (2017年6月29日). 2020年12月19日閲覧。
  2. ^ a b c d e 日刊スポーツ出版社・身がわりインタビュー 松井秀喜選手 nikkansports.com
  3. ^ 広岡(2002)p17
  4. ^ a b c d e f g 朝日新聞,「日本一、MVP受賞そして… 巨人・松井、新たな一歩 プロ野球」,2002年11月2日朝刊
  5. ^ 阪神・掛布HLT 佐藤輝は清原、松井級!「修正能力や対応能力感じる」”. デイリースポーツ online (2021年3月23日). 2022年2月20日閲覧。
  6. ^ 阿見俊輔(2004-02-08)松井秀、チームメートに乱闘用柔道伝授,SANSPO.COM,2010年9月7日閲覧
  7. ^ a b (2010-07-09),かつては“相撲少年”松井も憂い「国技なのに…」,Sponichi Annex,2010年9月7日閲覧
  8. ^ 赤木(2002)p102
  9. ^ 赤木(2002)p107
  10. ^ 松井「不動心」新潮新書
  11. ^ a b 松井が初めて買ったメジャーの帽子は憧れのA's, スポーツ報知(2010-12-14), 2010年12月16日閲覧
  12. ^ 楽天・島内「打点王になっちゃいましたね」「基本的に適当にやっていました」”. デイリースポーツ online (2021年12月15日). 2022年8月19日閲覧。
  13. ^ a b c 特集 松井秀喜【3】高校1年から4番打者. 時事ドットコム(2009年11月3日付). 2012年1月14日閲覧
  14. ^ 赤木(2002)p138
  15. ^ 連載「あの夏」特別編 ページ2 明徳義塾×星稜 - 高校野球”. 朝日新聞デジタル. 2021年5月4日閲覧。
  16. ^ 赤木(2002)p147
  17. ^ 松井に本塁打サイン24回、全部実現 星稜恩師が秘話
  18. ^ 石川大会 決勝 星稜、圧倒のV 記録づくし、松井秀喜さん超えも /石川”. 毎日新聞 (2018年7月26日). 2021年5月4日閲覧。
  19. ^ 朝日新聞,「選手18人決まる 日米韓3国親善高校野球大会」,1992年8月26日朝刊
  20. ^ 鉄矢多美子,ハンター「18年目の巡り会い」でアゲアゲ,nikkansports.com,2010/08/11閲覧
  21. ^ 朝日新聞,「地元報道陣が「協定」 星稜・松井選手、きょうドラフト」,1992年11月21日朝刊
  22. ^ a b 特集 松井秀喜【4】第二次長嶋政権の中心選手へ. 時事ドットコム(2009年11月3日付)
  23. ^ 朝日新聞大阪版,「阪神熱望」の松井は複雑 92年のプロ野球ドラフト 」,1992年11月21日夕刊
  24. ^ “残りものには福”伝説健在!長嶋監督、松井秀喜当てる Sponichi Annex 日めくりプロ野球[リンク切れ]
  25. ^ 児玉光雄著 『松井秀喜に学ぶ壁をブチ破る「心の持ち方」』 東邦出版
  26. ^ 松井秀喜ベースボールミュージアム - MATSUI HIDEKI BASEBALL MUSEUM
  27. ^ 朝日新聞,「松井秀喜さん 巨人選手(ひと)」,1993年2月13日朝刊
  28. ^ 西武・石井 今季限りで現役引退 松井も恐れた日米通算182勝”. スポーツニッポン (2013年9月24日). 2021年5月4日閲覧。
  29. ^ オコエ瑠偉と松井秀喜の共通点とは。高卒ルーキーなら“フルスイング”!”. Number Web (2016年6月24日). 2021年5月4日閲覧。
  30. ^ サンスポと歩んだ松井氏の野球人生「肝心なのは試合で結果を出すこと」”. サンケイスポーツ (2018年2月22日). 2021年5月4日閲覧。
  31. ^ 朝日新聞,「体力気力は一人前、怪獣松井選手の一軍前夜(リポート・プロ野球)」,1993年5月4日朝刊
  32. ^ 広岡(2002)p94
  33. ^ 地方開催で野球の魅力を拡散 フレッシュ球宴の功績 近年の野球のライバルは…”. スポーツニッポン (2018年7月15日). 2021年5月4日閲覧。
  34. ^ 朝日新聞,「『しょうがない』巨人松井、一発サイン 目標の2000万円に届かず」,1993年12月4日朝刊
  35. ^ a b c d 松井秀喜 『不動心』|新潮社 週刊新潮 2007年2月8日号 特別インタビュー
  36. ^ ヤクルト・村上がMVP 史上最年少&ゴジラに並ぶ高卒4年目 さらなる伝説へ「まだまだ進化」”. デイリースポーツ online (2021年12月16日). 2022年4月15日閲覧。
  37. ^ 【10月8日】1996年(平8) もう一つの「10・8」 松井秀喜 4連続敬遠で1本届かず. スポニチ(2011年10月8日). 2012年1月12日閲覧
  38. ^ http://www.sponichi.co.jp/baseball/special/calender/calender_09november/KFullNormal20091101242.html
  39. ^ 侍1号の松田「びっくりした」 96年松井以来の日本打者敬遠”. スポーツニッポン (2014年11月15日). 2021年5月4日閲覧。
  40. ^ 朝日新聞,「巨人の松井、倍増1億6000万円 契約更改、一発サイン プロ野球」1996年12月26日朝刊
  41. ^ 朝日新聞,「巨人の松井、左ひざ痛でキャンプリタイア プロ野球」,1998年2月15日朝刊
  42. ^ 特集 松井秀喜 ひざとの闘い、続く 時事通信
  43. ^ 朝日新聞,「プロ野球・巨人松井「新打法」完成度 ソーサ直伝のフォーム改造」,1999年3月29日朝刊
  44. ^ 朝日新聞,「記録と屈辱、松井は揺れる プロ野球(EYE 西村欣也)」,1999年8月3日朝刊
  45. ^ 松井秀、コーン氏の前でいいとこ見せられず SANSPO.COM(2009年7月20日)
  46. ^ 朝日新聞,「松井秀喜 プロ野球・巨人(関谷亜矢子の戦士のほっとタイム)」,2000年7月11日夕刊
  47. ^ 朝日新聞,「正力賞に巨人の松井秀喜外野手 プロ野球」,2000年11月1日朝刊
  48. ^ 朝日新聞,「日本の4番、メジャー意識(EYE 西村欣也)」,2000年11月7日朝刊
  49. ^ 朝日新聞石川版,「県民栄誉賞第1号に巨人・松井秀喜選手」,2000年10月22日朝刊
  50. ^ a b 朝日新聞,「『安定』拒む松井(EYE 西村欣也)」,2001年12月25日朝刊
  51. ^ 朝日新聞,「巨人の松井秀喜、5億円1年契約 プロ野球界の最高給 」,2000年12月26日朝刊
  52. ^ 朝日新聞,「松井、1000試合連続出場 巨人2-1中日 プロ野球6回戦」,2001年5月4日朝刊
  53. ^ 松井秀喜
  54. ^ 西武・秋山 王会長、イチロー、ゴジラ超える 初の2年連続フルイニング&首位打者”. 西日本スポーツ (2018年1月14日). 2022年1月23日閲覧。
  55. ^ 松井通信 2004年10月23日 まだ野球したい スタジアムでロッカー整理,北國新聞
  56. ^ 朝日新聞,「巨人の松井「来オフFA宣言」 史上最高、6億1千万円 プロ野球」,2001年12月26日朝刊
  57. ^ 大熊信(2011-12-18). もう、テレビで野球は見れないのか? "独裁運営"ナベツネに殺された「巨人戦中継」. 日刊サイゾー. 2012年1月12日閲覧
  58. ^ 朝日新聞,「頂に立つ松井の決断 プロ野球(EYE 西村欣也)」,2002年7月30日朝刊
  59. ^ 朝日新聞,「巨人の松井が通算300本塁打 プロ野球」,2002年7月10日朝刊
  60. ^ 朝日新聞,「巨人・松井に「残留を」原監督が要請 プロ野球」,2002年10月13日朝刊
  61. ^ 朝日新聞,「松井に「残留を」、巨人代表が要請 プロ野球」,2002年10月17日朝刊
  62. ^ 朝日新聞,「「巨人の松井を狙う」 大リーグ・ヤンキース、来季補強で米紙報道」,2002年10月19日
  63. ^ 朝日新聞,「巨人の松井秀喜選手がFA宣言、米大リーグ挑戦 プロ野球」,2002年11月1日夕刊
  64. ^ 朝日新聞,[大リーグ挑戦、松井は『裏切り』じゃない」,2009年11月2日朝刊
  65. ^ 朝日新聞名古屋版,「巨人・松井選手の大リーグ挑戦に名古屋関係者もエール」,2002年11月2日朝刊
  66. ^ 朝日新聞大阪版,「星稜監督「予感あり」 巨人の松井選手が大リーグ入り表明」,2002年11月2日朝刊
  67. ^ 松井、敏腕代理人により念願のヤンキース入り/松井の夢かなえた代理人. 東奥新報(2002年12月19日付). 2011年12月26日閲覧
  68. ^ 【今日は何の日?】松井秀喜がヤンキース入団会見. sportiva(2012年1月14日付). 2012年1月14日閲覧
  69. ^ 破格の25億円!松井秀喜、念願のヤンキース入り決定!,スポーツニッポン,2009年10月21日閲覧
  70. ^ http://mlb.mlb.com/video/play.jsp?content_id=9912291&c_id=mlb
  71. ^ 田代学、阿見俊輔、河野聖,松井、夢舞台で感動ヒット,SANSPO.COM(2003/07/15)
  72. ^ 新人王逃した03年の松井秀喜氏 ヤ軍オーナー"異例"の記者批判は「正しかった」?”. Full-Count (2020年5月12日). 2022年8月24日閲覧。
  73. ^ 松井通信 2004年2月22日 本塁打量産へ「大きく」進化 上半身さらに厚く,北國新聞
  74. ^ 愛弟子・松井秀喜に託す夢とは? 原辰徳 独占インタビュー アーカイブ 2005年3月7日 - ウェイバックマシン スポーツナビ,2009年8月18日閲覧
  75. ^ 松井通信 2004年3月26日 4試合連続打点で締め 松井、絶好調で日本へ,北國新聞
  76. ^ 松井通信 2004年7月13日 ホームラン競争を辞退 米球宴前夜祭 「僕が出たらビール缶飛んでくる」,北國新聞
  77. ^ 松井秀NY入り-7キロ増で3年目は“メカゴジラ” SANSPO.COM(2005年2月16日)
  78. ^ “三度目の正直”松井秀、開幕へタイトル争いの決意 SANSPO.COM(2005年4月4日)
  79. ^ 松井通信 2005年6月21日 3試合ぶり8号 週間MVP自ら祝砲 連続試合安打自己タイ「11」 北國新聞
  80. ^ 松井通信 2005年7月29日 大リーグデビューから連続出場425試合 新記録 北國新聞
  81. ^ 松井通信 2005年10月3日 堂々 初の3割台 3年連続全試合出場 北國新聞
  82. ^ Elias Says .... ESPN.com(英語). 2012年1月18日閲覧
  83. ^ Kepner, Tyler(2005-10-11). For Fifth Year in Row, Yanks Have Hit Wall. The New York Times(英語). 2012年1月18日閲覧
  84. ^ a b 松井通信 2005年11月17日 「またプレーでき幸せ」 NYで会見 北國新聞
  85. ^ 松井通信 2006年3月31日 無安打、振るわず 開幕に不安「正直よくない」,北國新聞
  86. ^ A Broken Wrist Ends Matsui's Streak NEW YORK TIMES 2012年12月29日閲覧
  87. ^ Matsui collects four hits in return, Abreu leads charge in Yanks' rout of D-Rays USATODAY.com 2012年12月29日閲覧
  88. ^ [1][リンク切れ] 松井秀、揺らぎ始めた評価(1/2)不振でメディアから戦犯の一人に] スポーツナビ(2007年7月5日)
  89. ^ 打点パクパク 松井秀の別名 ゴジラ→パックマン 中日新聞(2007年8月20日)
  90. ^ 松井秀「今季は失敗しかなかった」…独占インタビュー アーカイブ 2007年10月23日 - ウェイバックマシン 報知新聞
  91. ^ 松井秀喜が結婚記者会見 Archived 2012年7月12日, at Archive.isスポーツ報知 2008年3月27日閲覧
  92. ^ 日刊スポーツ 2008年3月28日付東京版1面
  93. ^ 石川県民お願い!松井秀に球宴投票して Sponichi Annex(2008年6月16日)
  94. ^ 松井秀、今季中の手術を「勧められれば受け入れる」 MSN産経ニュース(2008年7月17日)
  95. ^ 松井秀、手術拒否…今季中の復帰目指す デイリースポーツonline(2008年7月22日)
  96. ^ 「超」 松井 決意 3割30本100打点 中日新聞(2009年1月6日)
  97. ^ 松井秀、今季最大目標「4盗塁」で復活だ! SANSPO.COM(2009年2月5日)
  98. ^ 完全復活へ!松井秀、メジャーで「やり抜く」 SANSPO.COM(2009年6月24日)
  99. ^ 松井秀、8月の受賞に「うれしい」,SANSPO.COM(2009年9月9日付),2009年9月12日閲覧
  100. ^ 【ゴジラトーク】明らかに打率低い。反省点,SANSPO.COM,2009/10/06
  101. ^ Sporting News' 2009 American League All-Stars,Sporting News(英語),2009/10/22
  102. ^ 松井秀、PO通算7本目の本塁打!ヤ軍先勝,SANSPO.COM,2009/10/08
  103. ^ a b Hideki Matsui Stats, News, Photos - New York Yankees - ESPN
  104. ^ 松井秀が決勝本塁打=ヤンキース雪辱、1勝1敗に-ワールドシリーズ,時事ドットコム,2009/10/30
  105. ^ 人生最良の日!松井秀、悲願達成にMVP!,Sponichi Annex,2009/11/05
  106. ^ 山崎, 智 (2018年1月16日). “松井秀喜氏、最年少43歳7か月で殿堂入り”. スポーツ報知. https://hochi.news/articles/20180116-OHT1T50011.html?page=1 2021年8月3日閲覧。 
  107. ^ Ronald Blum,Hideki Matsui, Johnny Damon become free agents,Yahoo!News(英語),2009/11/09
  108. ^ 松井去就問題は越年の可能性大,nikkansports.com,2009年12月24日閲覧
  109. ^ 萱津節(2009-12-17). 監督が「守備」確約…松井代理人、経緯明かす,読売新聞,2009年12月24日閲覧
  110. ^ 松井が移籍1号、開幕戦で4の2,読売新聞,2010年4月9日閲覧
  111. ^ 杉浦大介(2010-04-14), 松井秀がニューヨークに凱旋 万雷の拍手の中で手にしたチャンピオンリング アーカイブ 2010年4月20日 - ウェイバックマシン, スポーツナビ, 2010年10月14日閲覧
  112. ^ “松井秀、大リーグ通算1000安打達成”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2010年4月27日). オリジナルの2010年4月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100430135759/http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20100427-OYT1T00632.htm 2010年4月27日閲覧。 
  113. ^ 【MLB西海岸情報】絶好調ゲレーロと比較され苦しい立場の松井. J Sports. 2011年10月24日閲覧
  114. ^ 松井、球宴落選もサバサバ「この成績じゃ」. スポーツ報知. 2011年10月24日閲覧
  115. ^ 「松井、構想外の可能性」大リーグ公式サイト アサヒコム
  116. ^ Fantasy Baseball News & Updates MLB.com
  117. ^ 阿部太郎(2010-10-06), 松井 本紙独占インタビュー 来季は指名打者に専念, 中日スポーツ, 2010年10月14日閲覧
  118. ^ 新人時代以来の屈辱 松井秀に代打の代打, MSN産経ニュース, 2010年10月14日閲覧
  119. ^ 松井秀は期待外れ…エ軍GMバッサリ、サンケイスポーツ、2010年9月15日発行、同日閲覧。
  120. ^ 松井秀に条件提示せず 他球団とも交渉可能に 共同通信2010年11月4日
  121. ^ 共同通信(2010-12-15), アスレチックス松井、会見で「先頭切って引っ張る」 年俸3億5700万円にダウン 背番号「55」, MSN産経ニュース, 2011年3月25日閲覧
  122. ^ Tyler Kepner(2011-03-10), Matsui Gives the A’s Some Slugging and Celebrity, New York Times(英語), 2011年3月25日閲覧
  123. ^ 松井秀、花粉症&寝違え…二重苦で別メニュー, SANSPO.COM, 2011年3月25日閲覧
  124. ^ 共同通信(2011-03-23), 泣き面に蜂の松井秀「受け身取りたかった」, SANSPO.COM, 2011年3月25日閲覧
  125. ^ 笹森倫(2011-03-31), 松井4の1でOP戦締め 対戦のクルーンはマイナー降格, ZAKZAK, 2011年3月31日閲覧
  126. ^ 松井秀、サヨナラ本塁打「非常にうれしい」. SANSPO.COM. 2011年10月23日閲覧
  127. ^ Lee, Jane(2011-06-01). Slumping Matsui out of A's lineup again. MLB.com(英語). 2011年10月18日閲覧
  128. ^ ア軍地元局 松井の起用法提案“チャンス与えダメなら解雇” スポニチ、2011年6月3日付け
  129. ^ “窓際”松井を完全再生!ア軍指揮官の「人心掌握術」とは?. ZAKZAK. 2011年10月23日閲覧
  130. ^ 松井4号2ラン!新監督にアピール「新しいスタート」. ZAKZAK. 2011年10月23日閲覧
  131. ^ a b 松井“夏本番”6号ソロ弾! 日米500号あと「1」. ZAKZAK. 2011年10月23日閲覧
  132. ^ Oakland Athletics vs. New York Mets - Box Score - June 21, 2011 ESPN.com(英語). 2011年10月23日閲覧
  133. ^ 松井秀が日米通算500本塁打を達成. SANSPO.COM. 2011年10月23日閲覧
  134. ^ 松井が日米通算500号で生涯メジャーを宣言 Sponichi Annex、2011年7月22日。
  135. ^ 松井秀「必要とされなければ、引退しかない」. SANSPO.COM 2011年10月23日閲覧
  136. ^ a b Hideki Matsui 2011 Batting Splits. Baseball-Reference.com(英語). 2011年10月23日閲覧
  137. ^ 松井 メジャー10年目への本音「もう1000万ドルの選手じゃない」 スポニチ、2011年10月1日。
  138. ^ プロ野球「キャンプ地獄耳」(2)連絡を入れずに激怒させた アサヒ芸能、2012年3月10日
  139. ^ 松井、移籍先絞った!ブルワーズ、ドジャース、ヤンキースの3球団!! 報知新聞、2012年1月25日
  140. ^ 松井 レイズとマイナー契約!1日に入団会見へ スポニチ、2012年4月30日。
  141. ^ 松井レイズ入り発表 マイナー契約異例の本拠入団会見も スポニチ、2012年5月1日。
  142. ^ 松井「チームの力に」/会見一問一答 日刊スポーツ、2012年5月2日。
  143. ^ 松井 早い段階から戦力外検討 100打席がリミットだった スポーツニッポン 2012年7月26日
  144. ^ 松井不出場も連日の一塁守備練習 日刊スポーツ、2012年6月10日。
  145. ^ 「カーブ自信」松井がピッチャー志願 日刊スポーツ、2012年6月27日。
  146. ^ 松井壊された 太もも裏に痛み打席立てず 日刊スポーツ 2012年7月4日
  147. ^ 松井凡退で大ブーイング 日刊スポーツ 2012年7月22日
  148. ^ 松井に戦力外通告 フロリダへ戻る 日刊スポーツ 2012年7月26日
  149. ^ 松井が自由契約に 他球団と交渉へ 日刊スポーツ 2012年8月2日。
  150. ^ 獲得動きなし…松井、「浪人」確定で早過ぎるオフ突入 スポーツニッポン 2012年9月2日
  151. ^ 松井秀NYで独占キャッチ!初めて去就語る「まだ何も…」 産経新聞 2012年8月14日
  152. ^ 【MLB】松井秀NYで独占キャッチ!初めて去就語る「まだ何も…」+(1-3ページ) - MSN産経ニュース
  153. ^ 松井が引退表明、プロ20年に幕「結果振るわなかった」 中日スポーツ 2012年12月28日閲覧
  154. ^ 松井秀喜選手 現役引退を表明 NHKニュース 2012年12月28日閲覧
  155. ^ メジャー、僕自身は後悔していない…松井 YOMIURI ONLINE(読売新聞)2012年12月28日閲覧
  156. ^ 松井 今後は白紙「引退という言葉は使いたくない。草野球の予定あるし」 スポーツニッポン 2012年12月28日閲覧
  157. ^ “松井監督へ巨人動いた!ヤンキースへのコーチ留学打診”. スポーツ報知. (2012年12月29日). オリジナルの2013年11月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131112041602/http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20121229-OHT1T00050.htm 2012年12月29日閲覧。 
  158. ^ a b c d 王会長、トーリ氏、阿部が… 松井引退を惜しむ ZAKZAK 2012年12月28日閲覧
  159. ^ 【松井引退】巨人・長嶋終身名誉監督「現代で最高のホームランバッター」 MSN産経ニュース 2012年12月28日閲覧
  160. ^ 【松井引退】「まだまだやれるんじゃないか」 菅官房長官、引退惜しむ - MSN産経ニュース 2012年12月28日閲覧
  161. ^ 【松井引退】「プロ野球ファンの1人として大変寂しい」 岸田外相 MSN産経ニュース 2012年12月28日閲覧
  162. ^ 米メディア、ファンからも惜しむ声続々 「野球の神様は松井を決して忘れない」 - スポーツ - ZAKZAK 2012年12月28日閲覧
  163. ^ 松井が引退表明、ジーター「ヒデキは特別な存在」 ロイター 2012年12月28日閲覧
  164. ^ JonHeymanCBSのツイート(284392006313193472)
  165. ^ JackCurryYESのツイート(284363583243034624)
  166. ^ 松井引退、2ページにわたり掲載…NYタイムズ YOMIURI ONLINE(読売新聞)2012年12月29日閲覧
  167. ^ 松井秀喜氏に長男誕生「元気に退院」 日刊スポーツ、2013年3月14日。
  168. ^ 長嶋茂雄、松井秀喜両氏に国民栄誉賞 アーカイブ 2013年4月4日 - ウェイバックマシン - サンケイスポーツ 2013年4月1日
  169. ^ 長嶋茂雄、松井秀喜氏に国民栄誉賞 政府方針 (1/2ページ) アーカイブ 2013年4月6日 - ウェイバックマシン - SankeiBiz 2013年4月1日
  170. ^ 内閣官房長官記者会見(平成25年4月1日(月)午後) - 首相官邸 2013年4月1日
  171. ^ 長嶋・松井氏の国民栄誉賞、東京ドーム5月に授賞式 - 日本経済新聞 2013年4月16日
  172. ^ 安倍首相、国民栄誉賞授与“野球場ショー””. 中央日報 (2013年5月6日). 2020年10月6日閲覧。
  173. ^ 松井氏引退式 ドームに立つことは「もう2度と許されないと…」 - スポーツニッポン 2013年5月5日
  174. ^ 松井氏 引退式でヤ軍の一員として復帰 日刊スポーツ、2013年6月1日。
  175. ^ 松井氏が1Aで打撃投手 今後も継続 日刊スポーツ、2013年7月8日。
  176. ^ 松井氏、リベラに贈る初解説/MLB球宴 日刊スポーツ、2013年7月18日。
  177. ^ 松井氏引退式 1日限りでヤ軍と契約 日刊スポーツ、2013年7月29日。
  178. ^ 松井氏、ヤ軍1日復帰「人生で忘れられない一瞬」 アーカイブ 2013年7月31日 - ウェイバックマシンSANSPO.COM、2013年7月29日。
  179. ^ 松井氏も来た!リベラ引退セレモニーに「きょうはマリアノの日」 スポニチアネックス、2013年9月24日。
  180. ^ OBの松井秀喜氏が宮崎キャンプで臨時コーチに就任 読売巨人軍公式サイト、2014年1月16日。
  181. ^ Hideki Matsui returns to Yankees' spring training as special guest instructor New York DailyNEWS.com、2014年2月20日。
  182. ^ 松井秀喜氏ら名選手30人が記念試合出場へ 日刊スポーツ、2014年4月2日。
  183. ^ Pedro Martinez, Hideki Matsui, Jim Thome among 30 Big League Heroes to Appear at Hall of Fame Classic NATIONAL BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM Press Releases、2014年4月28日。
  184. ^ 松井氏 「ゼロで終わる」固辞も…本塁打競争で2発 Sponichi Annex、2014年5月26日。
  185. ^ ゴジラパワー健在!松井氏OB戦で特大弾 日刊スポーツ、2014年5月26日。
  186. ^ 松井秀喜氏OBイベントで投手「記念に」 日刊スポーツ。2014年6月23日。
  187. ^ ヤンキース、トーリ氏の永久欠番祝う 松井氏らが式典出席 日本経済新聞、2014年8月24日。
  188. ^ 松井氏、ジーター引退セレモニーで握手とハグ アーカイブ 2015年5月18日 - ウェイバックマシン スポーツ報知、2014年9月9日。
  189. ^ 松井秀喜氏 親友劇打に驚きなし「それをやるのがデレク・ジーター」 スポニチアネックス、2014年9月26日。
  190. ^ 松井氏ヤ軍フロント入り!GM特別アドバイザー就任 日刊スポーツ、2015年3月11日。
  191. ^ 松井氏とジーター氏が始球式 ともにノーバン 日刊スポーツ、2015年3月21日。
  192. ^ 東日本大震災被災児童自立支援プロジェクト トモダチ チャリティー ベースボールゲーム アーカイブ 2015年3月22日 - ウェイバックマシン Support Our Kids。
  193. ^ 監督ゴジラ代打1号「ボクが打ちます」震災支援イベント 日刊スポーツ、2015年3月21日。
  194. ^ 松井秀喜氏に次男誕生「日々元気にしております」”. 日刊スポーツ (2017年1月27日). 2017年1月28日閲覧。
  195. ^ “平成30年 野球殿堂入り発表 松井氏、金本氏、原氏、瀧氏が殿堂入り” (プレスリリース), 野球殿堂博物館, (2018年1月15日), http://i.baseball-museum.or.jp/baseball_hallo/news/halloffame2018_02.html 2018年1月15日閲覧。 
  196. ^ “松井秀喜、金本監督、原辰徳、滝正男4氏が殿堂入り”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2018年1月15日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201801140000524.html 2018年1月15日閲覧。 
  197. ^ 松井秀喜さん「甲子園の魔物に襲われた」始球式ワンバン(朝日新聞・2018年8月5日掲載)
  198. ^ 【甲子園】星稜・山下名誉監督、教え子・松井秀喜さんの始球式に「体が震えてます」(スポーツ報知・2018年8月5日掲載)
  199. ^ 松井氏 始球式に母校・星稜勝って校歌熱唱「これ以上ない一日」(スポニチ・2018年8月6日掲載)
  200. ^ 松井秀喜さん「おい!歌うぞ」 同期も驚いた校歌斉唱(朝日新聞、構成・福角元伸 2018年8月8日掲載)
  201. ^ 松井秀喜氏「大谷選手は唯一無二の存在です」日本人最多31号 「とうとう日本人が長距離打者」” (日本語). スポーツ報知 (2021年7月6日). 2021年7月20日閲覧。
  202. ^ 大谷翔平32号 ユニコーンがゴジラ超え シーズン60発ペースをキープ” (日本語). 日刊スポーツ (2021年7月8日). 2021年7月20日閲覧。
  203. ^ 大谷翔平、日本人最多32号に「光栄」 松井秀喜からの祝福に「まだまだ打てるように」” (日本語). Full-Count (2021年7月8日). 2021年7月20日閲覧。
  204. ^ a b 松井秀喜氏「長嶋さん、王さんのファンの方に喜んでいただけたのならうれしい」聖火ランナー振り返る” (日本語). スポーツ報知 (2021年7月24日). 2021年8月8日閲覧。
  205. ^ Dunleavy, Ryan (2021年7月23日). “Former Yankee Hideki Matsui carries torch at Olympic Opening Ceremony” (英語). New York Post. 2021年8月8日閲覧。
  206. ^ 松井秀喜氏の五輪聖火ランナーにNYメディアも興奮 「元ヤンキースのスターを起用」” (日本語). Full-Count (2021年7月24日). 2021年8月8日閲覧。
  207. ^ 大坂なおみが聖火最終点火者 選ばれた理由に橋本会長、そして多様性:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2021年8月8日閲覧。
  208. ^ a b c Adelstein, Jake (2021年8月3日). “Olympic Boss Wanted Flame Lit by ‘Pure Japanese’ Ex-Yankee Player, Not Osaka” (英語). The Daily Beast. https://www.thedailybeast.com/olympic-boss-yoshiro-mori-wanted-flame-lit-by-pure-ex-yankee-hideki-matsui-not-naomi-osaka 2021年8月8日閲覧。 
  209. ^ a b c d 松井秀喜、聖火ランナー最終走者に内定していた…米国で報道された「ゴジラ計画」” (日本語). Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌] (2021年8月4日). 2021年8月8日閲覧。
  210. ^ 【全文】森喜朗会長が辞任表明、女性蔑視発言は「解釈の仕方」「意図的な報道あった」” (日本語). 東京新聞 TOKYO Web (2021年2月12日). 2021年8月8日閲覧。
  211. ^ a b ヤンキースと五本の矢 松井秀喜引退「やってみなけりゃ分からない」 MLB.jpコラム、2013年7月28日。
  212. ^ “良いストレート”って何?斉藤&五十嵐&古田の答えは…【ピッチャーズバイブル】 フルタの方程式【古田敦也 公式チャンネル】 2021/08/27 (2021年8月30日閲覧)
  213. ^ 【回想-海を渡った男たち】松井秀喜、メジャー1年目の収穫[リンク切れ] MSNスポーツ(2004年1月2日)
  214. ^ 【記録で読むMLB】松井秀、強打者から巧打者へ[リンク切れ] SANSPO.COM(2009年1月20日)
  215. ^ 朝日新聞 2009年1月1日付
  216. ^ a b 2009年11月5日放送,テレビ朝日GET SPORTS」内でのインタビューより
  217. ^ a b 鷲田康(2009-08-31). 中島裕之の“飛ばさない技術”。~天才的打撃の神髄~. Number Web. 2011年10月24日閲覧
  218. ^ 右投げ左打ち好打者・秋山流真逆の打法”. デイリースポーツ online (2022年8月18日). 2022年8月18日閲覧。
  219. ^ 【井端が金属バットを使ってもかなわない選手とは!?】OB・現役パワーランキング! 【イバTV】井端弘和公式チャンネル (2021年9月29日閲覧)
  220. ^ 4番・松井で常勝軍団へ【Godzilla SOS】FOXテレビが来季予想オーダー、3番ジーターとで最適 ZAKZAK(2006年10月23日)
  221. ^ 松井通信 2003年11月8日 本塁打、米で「王」目指す 【ゴジラが見た大リーグ・5】 北國新聞
  222. ^ 松井、ホームラン量産宣言 スポーツ報知(2009年1月26日)
  223. ^ a b Hideki Matsui 2009 Batting Splits - Baseball-Reference.com
  224. ^ 松井秀、左への一発に「不思議な感じ」 アーカイブ 2009年11月4日 - ウェイバックマシン,SANSPO.COM,2009/11/01
  225. ^ a b c 田口有史 「松井秀喜[ヤンキース#55] 打撃はまだまだ衰えていない?」 『月刊スラッガー』2009年10月号、日本スポーツ企画出版社、2009年、雑誌15509-10、56-57頁。
  226. ^ すぽると!でのインタビューより
  227. ^ GODZILLA in USA(2009年7月13日) SANSPO.COM, 2009年8月18日閲覧
  228. ^ 松井秀4タコ“秀喜シフト”にやられた デイリースポーツonline 2009年8月31日, 2009年9月1日閲覧
  229. ^ a b Hideki Matsui Career Batting Splits. Baseball-Reference.com(英語). 2011年10月23日閲覧
  230. ^ 【日本人メジャー通知表】ヤンキース松井秀喜篇[リンク切れ] MSN スポーツ
  231. ^ Hideki Matsui Stas(2005) ESPN
  232. ^ 松井秀 57打席連続無三振! 打率も首位 Sponichi Annex(2008年6月6日)
  233. ^ a b c 池田哲雄 『メジャー・リーグ変化球バイブル』ベースボール・マガジン社、2010年、79-81頁頁。ISBN 978-4-583-61678-0 
  234. ^ 巨人・松井秀喜の、“進化する怪物”<後編> 二宮清純「ノンフィクション・シアター・傑作選」
  235. ^ 岡部充代 「遠山奬志が語る 僕と松井君の5年戦争」 『2002プロ野球総決算 SOME MOMENTS いくつかの瞬間』週刊ベースボール別冊冬季号、ベースボール・マガジン社、雑誌20449-12/25、41-43頁。
  236. ^ Hideki Matsui vs. Pitchers
  237. ^ 吉田えりのナックル 新たな命こめた「彼女」 朝日新聞(2008年12月26日)
  238. ^ “松井秀“元天敵”から弾丸12号ソロ”. デイリースポーツ. (2009年7月5日). http://www.daily.co.jp/mlb/godzilla_topics/2009/07/05/0002094361.shtml 2011年2月12日閲覧。 [リンク切れ]
  239. ^ 剛腕ハラデーに“片思い” : 松井が燃える アーカイブ 2007年5月5日 - ウェイバックマシン 読売新聞(2006年5月3日)
  240. ^ 松井秀、打撃妨害で先制点「ラッキー」, SANSPO.COM, 2010年10月14日閲覧
  241. ^ 特集 松井秀喜【8】FA権取得、海を渡る決意. 時事ドットコム(2009年11月3日閲覧). 2012年1月14日閲覧
  242. ^ 松井通信 2003年3月3日 技ありの内野安打 第1打席に左腕から 北國新聞
  243. ^ a b 二人の松井 徹底検証 松井秀喜の1年目 スカウティング・レポート 『月刊スラッガー』2003年12月号、日本スポーツ企画出版社、雑誌15509-12、24-27頁。
  244. ^ 苦境に追い込まれている松井秀喜 内外タイムス(2008年2月20日)
  245. ^ (2009-07-28)松井秀が激走!ヤ軍ナイン「ポサダよりは速い」 アーカイブ 2009年7月31日 - ウェイバックマシン,SANSPO.COM
  246. ^ GODZILLA in USA(24日) SANSPO.COM,8月18日閲覧
  247. ^ 本人によると、高校には投手として入ったらしい
  248. ^ 2004日本開幕戦観戦ガイドブック『月刊スラッガー』2004年4月号付録、日本スポーツ企画出版社、雑誌15509-4、2頁。
  249. ^ ジラルディ監督守備重視、松井は控え!? nikkansports.com(2007年12月6日)
  250. ^ ヤ軍、ジアンビ放出…松井秀、来季DH SANSPO.COM(2008年11月6日)
  251. ^ 共同通信(2010-04-10)2年ぶり守備!松井秀「9回守れて良かった」,中日スポーツ,2011年3月25日閲覧
  252. ^ 松井秀喜の守備に見る「基礎力」の重要性 (2/2) 梅田香子の『松井秀喜 メジャー交友録 2004』 VOL.5 アーカイブ 2004年8月4日 - ウェイバックマシン スポーツナビ
  253. ^ (2010-05-07)松井秀、2年ぶり補殺&爆破予告で緊迫,SANSPO.COM,2010年8月20日閲覧
  254. ^ John Walsh,01/07/08,Best outfield arms of 2007,Hardball Times(英語),2009年9月17日閲覧
  255. ^ Rob Neyer,Gold Glovers of the decade,ESPN(英語),2009/12/21
  256. ^ Hideki Matsui » Statistics » Batting | FanGraphs Baseball
  257. ^ Probabilistic Model of Range, Leftfielders, 2007,Baseball Musings(英語),2009年9月17日閲覧
  258. ^ W松井にみるニューヨーク・メディアの変容(1/2) 梅田香子の『メジャー交友録 2005』 VOL.14 スポーツナビ
  259. ^ 夏バテ…松井にスタメン危機! Sponichi Annex(2003年8月26日)
  260. ^ 松井通信 2006年5月18日記録ストップに「おびえる自分がいた」 連続出場の心境吐露,北國新聞
  261. ^ AL player rankings MLB.com(2004年11月30日)
  262. ^ Final 2005-06 Elias player rankings USA TODAY.com(2006年10月31日)
  263. ^ AL PLAYER RANKINGS アーカイブ 2008年11月9日 - ウェイバックマシン NEY YORK POST(2008年11月4日)
  264. ^ 2・松井&イチローは超一流か【米国で成績大幅ダウン】 ZAKZAK(2007年3月17日)
  265. ^ “日本人大リーガーの“成功度”を米記者が回答 “貢献度”歴代10傑は?” (日本語). Full-Count. (2017年2月26日). https://full-count.jp/2017/02/26/post58698/2/ 2018年10月27日閲覧。 
  266. ^ Simon, Mark(2011-09-02). s Granderson good, bad or ugly in CF?. ESPN New York.com(英語). 2011年10月25日閲覧
  267. ^ Jordan, JT(2010-04-11). A Quick Comparison of UZR and Plus/Minus. The Hardball Times(英語). 2011年10月25日閲覧
  268. ^ Hideki Matsui Statistics and History - Baseball-Reference.com
  269. ^ Overpaying a player once is OK, as long as you learn from it SportingNews.com(2008年2月21日)
  270. ^ a b Sports Graphic Number 813号
  271. ^ (第17回)「人気スポーツ」調査(調査結果の概要) アーカイブ 2009年8月6日 - ウェイバックマシン 社団法人 中央調査社(2009年7月)
  272. ^ バンダイこどもアンケート 2004年”. 2010年7月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年7月30日閲覧。
  273. ^ バンダイこどもアンケート 2009年”. 2009年7月31日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年7月30日閲覧。
  274. ^ 上原「松井さん引退を撤回して下さい」 nikkansports.com 2012年12月29日閲覧
  275. ^ 佐々木氏「対戦しても怖かった」 nikkansports.com 2012年12月29日閲覧
  276. ^ (cache) 清原氏「超えるコンビいない」/松井引退 nikkansports.com
  277. ^ 清原和博 (2015年1月13日). インタビュアー:テリー伊藤. “新春!テリー伊藤スクープ対談!「清原和博」が号泣激白(1) 人目を気にしながらひとり飯…”. 週刊アサヒ芸能. https://www.asagei.com/excerpt/30835/ 2022年10月18日閲覧。 
  278. ^ 今年は「3割・40本・30盗塁」目指す
  279. ^ a b 著書「オレとO・N」
  280. ^ 著書「私とプロ野球」
  281. ^ ジーター「マツイはお気に入り」=米大リーグ,時事ドットコム(2009年8月24日),2009年9月1日閲覧
  282. ^ a b c <松井秀喜>ジーター認める存在に…「彼はまさしくプロだ」,毎日新聞,2009/11/10
  283. ^ 松井秀喜とAロッド、尊敬しあう2人,SANSPO.COM(2009年5月18日),2009年9月1日閲覧
  284. ^ 【MLB】J.ジラルディ監督、「マツイの存在は大きかった」,Yahoo!スポーツ,2009/11/05
  285. ^ エンゼルスの松井秀、元同僚と再会=米大リーグ,時事通信,2010/02/25
  286. ^ Hangin' with Hideki and friends,Trii Stroies,2010/02
  287. ^ 奥田秀樹「メジャー球団の戦略」『週刊ベースボール』2013年2月11日・18日合併号、ベースボール・マガジン社、 13頁、 雑誌20443-2/11・18。
  288. ^ 赤木(2002)p9
  289. ^ a b 野球 原ジャパンに3つの不安 内外タイムス(2008年11月21日)
  290. ^ a b 杉浦大介 「CC・サバシア[ヤンキース] ニューヨークに舞い降りた怪物」 『月刊スラッガー』2009年7月号、日本スポーツ企画出版社、雑誌15509-7、13頁。
  291. ^ 松井秀喜-人気の真実とは? 15年間悪口を言わなかったスター
  292. ^ “Do the little thing”な松井秀喜の姿勢 アーカイブ 2007年3月24日 - ウェイバックマシン スポーツナビ(2007年3月14日)
  293. ^ 広岡(2005)p.98-99
  294. ^ 北陸中日新聞挑戦 松井秀喜検証 ヒデキイズム 2004年5月27日掲載
  295. ^ 学校図書株式会社 小学校 道徳”. 2009年10月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年12月23日閲覧。
  296. ^ 朝日新聞,「ジャイアンツの松井選手が高校卒業」,1993年3月8日夕刊
  297. ^ 赤木(2002)p30
  298. ^ 松井秀「米国の父」に話していた本当の気持ち,スポーツニッポン,2009/12/24閲覧
  299. ^ 広岡勲 「松井秀喜-ゴジラパワーの秘密」 (火の鳥人物文庫) より
  300. ^ ゴジラ松井も長嶋さんと師弟特訓 Sponichi Annex(2009年2月8日)
  301. ^ 赤木(2002)p86
  302. ^ 赤木(2002)p104
  303. ^ 大物の証明!?松井秀大遅刻、やっぱり出た“得意技” ミーティング間に合わず ZAKZAK(2004年7月14日)
  304. ^ GODZILLA in USA(9日) アーカイブ 2009年5月15日 - ウェイバックマシン SANSPO.COM(2009年5月9日)
  305. ^ ジーター「本塁打なら遅刻もOK」=ワールドシリーズ,時事ドットコム,2009/10/30
  306. ^ Gordon Edes,Matsui is again Martinez’s nemesis,Yahoo! Sports(英語),2009/10/30
  307. ^ 30分遅刻は吉兆だった?! ゴジラ値千金の決勝弾 アーカイブ 2009年11月2日 - ウェイバックマシン,ZAKZAK,2009/10/30
  308. ^ 松井秀喜氏の遅刻伝説 実際は「たまにしかしてない」証言も NEWSポストセブン 2013年5月5日
  309. ^ 松井通信 2003年7月15日 「びっくり」 全選手会見、正装1人だけ 北國新聞
  310. ^ 松井秀は「根上のモーツァルト」!自宅でクラシックな“癒しトレ”[リンク切れ]サンケイスポーツ
  311. ^ 今度はサボテン!松井秀「花粉、気になる」 - sanspo.com・2010年1月19日
  312. ^ 東京スポーツ・2010年6月6日付 3面
  313. ^ 帰国後の松井秀喜選手が本音を語った! アーカイブ 2012年1月14日 - ウェイバックマシン - 野球小僧編集部ログ・2005年12月14日
  314. ^ a b 松井秀喜ベースボールミュージアム - MATSUI HIDEKI BASEBALL MUSEUM 身体データ
  315. ^ なぜ松井秀喜氏はノックで空振りするのか Daily Sports Online 2014年2月7日
  316. ^ Baseball Video Highlights & Clips | Matsui asks fans to help in wake of tragedy in Japan - Video | MLB.com: Multimedia
  317. ^ GODZILLA in USA(25日) SANSPO.COM(2009年5月25日)
  318. ^ 素直で心強い相棒 通訳のカーロンさん,北國新聞,2003/04/05
  319. ^ 引退・松井秀喜(2)「複数の拠点を転々として…」 | アサ芸プラス
  320. ^ a b Yankees Want No Room for Misinterpretation The New York Times、2014年3月4日。
  321. ^ a b 松井、微妙な英語…「いい勉強法ないかな」 「ジーターと話したい」 ZAKZAK(2005年8月20日)
  322. ^ 松井秀、英語ペラペラも通訳入れるのは…,SANSPO.COM(2009/11/06)
  323. ^ 松井秀喜がゴジラと呼ばれた日──。100回目の甲子園に命名者が語る真実 アーカイブ 2018年8月8日 - ウェイバックマシンTHE PAGE,2018年08月04日記事
  324. ^ a b (2010-08-17)松井が「ゴジラ」名付けの母に会う nikkansports.com,2010年8月20日閲覧
  325. ^ 広岡(2002)p70
  326. ^ a b 「ゴジラの青春」p192より
  327. ^ 広岡(2002)p71
  328. ^ 「ゴジラの青春」p193より
  329. ^ “ゴジラ”松井秀喜、炎の中でゴジラと夢の共演 アーカイブ 2009年9月28日 - ウェイバックマシン 日本テレビNEWS24 2009年8月24日
  330. ^ McCarron, Anthony (2003年2月25日). “GODZILLA TAKES COLLAR IN DEBUT” (英語). NY Daily News. 2015年2月11日閲覧。
  331. ^ 松井、新天地開幕戦で「毎打席本塁打」宣言!”. Sponichi Annex. スポーツニッポン (2010年4月6日). 2015年2月11日閲覧。
  332. ^ Replacement Level Yankees Weblog
  333. ^ 米沢秀明,ゴジラ改め「静かな殺し屋」 松井秀に新ニックネーム アーカイブ 2010年3月4日 - ウェイバックマシンZAKZAK,2010/03/01
  334. ^ 松井の見る夢…目標ないが少しでもいいプレーヤーに,ZAKZAK,2006/01/01
  335. ^ a b 松井秀喜氏 本当は「背番号5」が欲しかった 東京スポーツ、2020年5月5日
  336. ^ 松井に失礼“背信”GにOB怒…新人・大田の「55」 ZAKZAK
  337. ^ 背番号55継承「メガゴジラ」誕生!巨人秋広優人「いずれは本塁打王を」”. 日刊スポーツ (2021年12月16日). 2022年3月2日閲覧。
  338. ^ 松井、メジャー昇格!長嶋さんと合体の背番号「35」 アーカイブ 2012年5月30日 - ウェイバックマシン スポーツ報知 2012年5月30日閲覧
  339. ^ 松井、背番35は「師匠の番号を一つ」 日刊スポーツ、2012年5月30日。
  340. ^ 東京スポーツ,「"男の趣味"が大ウケ「ナイスガイだ」知られざる一面知り感激」2002年11月11日付
  341. ^ ハダカの松井秀喜(1) 東京スポーツ電子版 2013年6月17日
  342. ^ 東京スポーツ・2008年3月28日付
  343. ^ 東京スポーツ・2008年1月20日付
  344. ^ 東京スポーツ・2008年4月22日付 1面
  345. ^ 東京スポーツ・2010年1月16日付 1面
  346. ^ FINALLY BASEBALL IS FUN AGAINGQ Magazine 2012年4月号
  347. ^ Hideki Matsui Godzilla Vs. the Americans TIME ASIA 2003年3月10日号
  348. ^ GODZILLA in USA(16日) SANSPO.COM,2009年8月18日閲覧
  349. ^ 道上宗雅(2003-09-19), 打点量産、秘密は… ボルティモア特産「カニ」に満足げ, 北國新聞, 2011年4月1日閲覧
  350. ^ ゴジラ松井、ニューヨーク物語 第5回 お気に入りの場所 アーカイブ 2009年4月6日 - ウェイバックマシン WEBスポーツマガジン・アスリートバンク
  351. ^ 松井秀“喜”べない135m弾…ヤ軍4連敗で最下位に転落, SANSPO.COM(2007-05-28), 2011年4月1日閲覧
  352. ^ 【松井秀喜世界一までの2486日(23)】 , SANSPO.COM(2009-12-20), 2011年4月1日閲覧
  353. ^ 瀬戸口仁(2008-05-20), 松井秀喜ほど周囲に気を遣う人間はいない, All About, 2011年4月1日閲覧
  354. ^ a b 松井通信 2006年3月13日 10打席ぶり安打。でも不満「まだ調整段階」表情さえず。WBCはテレビ観戦「楽しみにしている」 北國新聞
  355. ^ GODZILLA in USA(27日) SANSPO.COM,2009年8月18日閲覧
  356. ^ GODZILLA in USA (28日),SANSPO.COM(2009年8月28日),2009年9月1日閲覧
  357. ^ 松井&井川共通点イッパイ…遅刻魔、大物O型、独身 夕刊フジ(2006年11月30日),2012年5月8日閲覧
  358. ^ 松井通信 2003年5月24日 ビートルズの足跡に自分の未来を重ね合わせる,北國新聞
  359. ^ 陽水&民生「にじむ虹」が松井テーマ曲に,2007/04/14
  360. ^ 2007年オフ松井秀喜独占インタビュー 報知新聞
  361. ^ 伊集院静『ねむりねこ』
  362. ^ a b 松井一問一答「最大の努力していれば動揺などしない」,ZAKZAK(2009.10.15)
  363. ^ アスレチックス・松井、八百長メール問題に「ファンだから残念」, スポーツ報知(2011-02-03), 2011年4月1日閲覧
  364. ^ 朝日新聞,「巨人の松井秀喜外野手、重油流出事故で百万円の義援金 プロ野球」,1997年1月25日朝刊
  365. ^ a b 松井、日本人個人最高額の5000万円寄付 nikkansports.com(2005年1月7日)
  366. ^ 松井選手に感謝状 義援金で県共同募金会 中日新聞(2007年3月29日)
  367. ^ 松井秀、義援金&HPでは英語で呼びかけ
  368. ^ (動画)Matsui's message to A's fan, MLB.com(英語), 2010年
  369. ^ 2014年8月18日 産経新聞コラム
  370. ^ 【サンスポ40周年】松井のアーチは日本の元気 SANSPO.COM(2003年2月17日)
  371. ^ 【イチローと松井秀の生態学】(2)ファン、マスコミ対応 アーカイブ 2009年6月10日 - ウェイバックマシン ゲンダイネット(2009年6月9日)
  372. ^ 松井辞める!? 条件付きの投手「引退」宣言 ZAKZAK(2006年7月4日)
  373. ^ 松井予感的中25号!「やっぱり打てた」 nikkansports.com(2004年8月29日)
  374. ^ http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/03/26/15.html[リンク切れ]
  375. ^ 松井秀、つかの間の移動休日に焼肉を堪能 SANSPO.COM(2005年5月14日)
  376. ^ a b 松井通信 2003年3月22日 日本の報道陣対ヤ軍職員 「北陸の怪童」は投ゴロ 北國新聞
  377. ^ 松井通信 2006年3月4日 情報通松井は貪欲 日本のニュースもしっかりチェック 北國新聞
  378. ^ 2022年8月27日・28日放送分の日本テレビ『24時間テレビ 愛は地球を救う45~会いたい!~』にて、松井自ら公表。
  379. ^ 【MLBコラム】ゴジラ復活の呪文 【松井秀喜世界一までの2486日】(7) ,SANSPO.COM(2009-12-03),2010年10月22日閲覧
  380. ^ 連載・あの日のゴジラ 7番降格で生まれた指揮官との絆 スポーツ報知(2004年4月10日)
  381. ^ 「最も好かれる日本人メジャーリーガーは、やっぱり松井」ロバート・ホワイティングサクラと星条旗 夕刊フジ(2007年6月30日)
  382. ^ 松井、「グッドガイ賞」を受賞 MAJOR.JP(2004年1月27日)
  383. ^ (cache) 【編集局から】記者泣かせだった?松井秀喜外野手 ZAKZAK 2012年12月28日閲覧
  384. ^ “松井コーチ、巨人同期入団「親友」村田コーチとふぐ料理に舌鼓”. サンケイスポーツ. (2018年11月16日). https://www.sanspo.com/article/20181116-COPES3V5UNKPVKB4JUEPPAG36A/ 2019年8月3日閲覧。 
  385. ^ 松井、上原メジャー「今は無理」 スポーツ報知(2005年2月5日)
  386. ^ 松井「対戦するのが本当に楽しみ」…上原に太鼓判 スポーツ報知(2009年1月8日)
  387. ^ 上原4・8“元・巨人対決”でデビュー スポーツニッポン(2009年4月2日)
  388. ^ 高橋由・清水が語る松井秀喜“強さ”の秘密 Yahoo内部サイトSports naviにおける[ベースボール・タイムズ]より(2013年5月3日)
  389. ^ 高橋由伸 縮まらなかった松井との距離「次元が違うというのかな」”. スポーツニッポン (2013年1月3日). 2021年5月4日閲覧。
  390. ^ 由伸監督「(松井氏は)どんなことにも動じない…僕もなりたい」 現役時代を振り返る”. サンケイスポーツ (2015年11月23日). 2021年5月4日閲覧。
  391. ^ NYの貴公子、松井秀の残留に大喜び! スポーツナビ(2005年11月20日)
  392. ^ a b 一緒に黄金時代を…主将ジーターが松井秀に残留要請 SANSPO.COM(2005年2月26日)
  393. ^ ゴジラが決意の渡米!世界一奪回へ「ジーター支えたい」 SANSPO.COM(2006年2月16日)
  394. ^ A Broken Wrist Ends Matsui's Streak,New York Times(英語),2006/05/12
  395. ^ GODZILLA IN USA(2日),SANSPO.COM,2009/11/02
  396. ^ 松井秀 Aロッドの薬物使用に「大切なのはこれから」 Sponichi Annex(2009年2月17日)
  397. ^ NY通信 vol.2 - HOTEI official BLOG / 布袋寅泰 公式ブログ
  398. ^ 布袋寅泰、松井秀に祝福の一文「勇気与えた」,SANSPO.COM,2009/11/06
  399. ^ 布袋の曲が、2年連続で松井のテーマ曲に決定!!,エキサイトミュージック,2006/04/10
  400. ^ メジャー変えた松井の「謙譲」伊集院静氏が松井本出版 人柄伝えようと4年かけ執筆、松井はべた褒めに「恥ずかしい」 ZAKZAK(2007年4月19日)
  401. ^ 勇気ある若者たち 伊集院静
  402. ^ 亀梨和也、松井秀を祝福「誇りに思う」,SANSPO.COM,2009/11/06
  403. ^ a b c 草野仁、松井秀の「爆発宣言」明かした! ,SANSPO.COM,2009/11/06
  404. ^ 大友康平、松井秀MVPに「神様のご褒美」,SANSPO.COM,2009/11/06
  405. ^ 松井秀、旧知のリチャード・ギアと英語で談笑 アーカイブ 2009年7月1日 - ウェイバックマシン SANSPO.COM(2009年6月28日)
  406. ^ ブラピ、松井秀喜選手をベタ褒め!「いやあ、とてもクールだったよ」. シネマトゥデイ. 2011年10月23日閲覧
  407. ^ a b c d 新婚ホヤホヤの松井秀喜選手、「25歳新妻」の素顔と交際エピソード。 Narinari.com(2008年4月4日)
  408. ^ 週刊女性 2006年7月11日発売号
  409. ^ 松井結婚!?女優・戸田菜穂交際ゴジラパパ激白”. ZAKZAK (2005年11月22日). 2021年5月4日閲覧。
  410. ^ 週刊文春 2019年8月29日号
  411. ^ 松井熱愛 父も結婚の可能性示唆 Sponichi Annex(2005年11月23日)
  412. ^ 戸田菜穂「守ってくれなかった」松井フラれた!? ZAKZAK(2006年6月15日)
  413. ^ 森元首相、松井秀MVPに「でかした」 ,SANSPO.COM,2009/11/06
  414. ^ 著書 松井秀喜スピリットより
  415. ^ 松井救ったトーリ監督の言葉,時事通信,2010年11月12日閲覧
  416. ^ 松井秀、退任のトーリ監督に感謝 MSN産経ニュース(2007年10月20日)
  417. ^ 共同通信,元同僚ジーターも松井応援「希望通りになってほしい」,Sponichi Annex,2010年11月12日閲覧
  418. ^ 松井秀、外野復帰「一時も薄れたことはない」 (1/2ページ),SANSPO.COM,2009/11/08
  419. ^ 天声人語 2009年11月6日(金)付,asahi.com
  420. ^ 【産経抄】「記録のイチロー」「記憶の松井」,MSN産経ニュース,2009/11/06
  421. ^ a b 朝日新聞,「イチローと松井、22歳対決に期待 プロ野球日本シリーズあす開幕」,1996年10月18日夕刊
  422. ^ 松井秀、外野復帰「一時も薄れたことはない」 (2/2ページ),MSN産経ニュース,2009/11/08
  423. ^ a b ただただ寂しい…イチロー、松井秀は「僕とまったく違う思考」 MSN産経ニュース 2012年12月29日閲覧
  424. ^ 松井通信 2004年10月3日 松井とイチロー 2人きり「密談」,北國新聞
  425. ^ (2010-06-23)米が注目「ゴジVsイチ幻の対決」特集予定,SANSPO.COM,2010年8月20日閲覧
  426. ^ 「ICHIRO YEAR BY YEAR 2001-2009」 『月刊スラッガー』2009年10月号、日本スポーツ企画出版社、雑誌15509-10、16頁。
  427. ^ 北國新聞 2003年7月16日 球宴初球ヒット 「思い切り詰まった」と苦笑い,北國新聞
  428. ^ 週刊アサヒ芸能,2006年4月20日号
  429. ^ イチローに抜け駆けされ悪者にされた松井秀 アーカイブ 2009年3月11日 - ウェイバックマシン,ゲンダイネット(2006年1月18日掲載)
  430. ^ 江尻良文,2008/10/17,「ラストチャンス…松井WBC出場に意欲あり情報浮上」,夕刊フジ
  431. ^ 大リーグ イチローと松井秀喜 浅からぬ因縁,内外タイムス,2009年4月17日付
  432. ^ Jack Curry,08/25/09,As Matsui Slows Down, He Hopes to Stay Put,New York Times(英語),2009年9月18日閲覧
  433. ^ ウェルかめ」!?“イチ流”エールで松井秀を歓迎!,スポーツニッポン,2009年12月24日閲覧
  434. ^ 阿部太郎(2010-07-19)松井とイチローがツライ握手!? 松井は欠場、イチローは4連敗[リンク切れ],中日スポーツ,2010年8月20日閲覧
  435. ^ (2010-07-18)イチローと松井秀が談笑「元気なことを確認」,SANSPO.COM,2010年8月20日閲覧
  436. ^ 木本大志,2004/05/10,イチローと松井、メジャーリーガーと認められた2人 アーカイブ 2007年1月3日 - ウェイバックマシン,スポーツナビ,2009年9月17日閲覧
  437. ^ イチロー大記録への軌跡 マスコミ嫌い今は違う、でも松井とは対極,nikkansports.com,2009年12月24日閲覧
  438. ^ イチローの安定感に敬服=「大きなけがもない」と松井秀-米大リーグ,時事ドットコム,2009年9月14日)
  439. ^ NYで「比較論」真っ盛り イチローと松井 アーカイブ 2012年11月13日 - ウェイバックマシン,産経新聞,2012年7月26日)
  440. ^ 松井秀、イチロー移籍に「驚きはなかった」 アーカイブ 2012年10月29日 - ウェイバックマシン,サンスポ,2012年7月25日)
  441. ^ イチローが松井に言及、「ヤンキースでの活躍が魅力証明」 ,MLB.jp,2012年7月26日)
  442. ^ イチロー「ただただ寂しい」/松井引退 nikkansports.com 2012年12月28日閲覧
  443. ^ 洋, 神田 (2018年5月18日). “ヤンキース復権の陰に松井秀喜氏の“育成”手腕あり”. 文春オンライン. 2021年7月13日閲覧。
  444. ^ “主将の座”で口説く!王監督がゴジラにWBC出場要請へ SANSPO.COM(2005年11月29日)
  445. ^ http://www.yomiuri.co.jp/hochi/major/nov/o20051129_10.htm[リンク切れ]
  446. ^ a b 松井秀、WBC出場辞退!「ヤ軍で世界一を目指したい」 SANSPO.COM(2005年12月27日)
  447. ^ ヤンキース、松井秀喜外野手のWBC出場を容認。 Narinari.com(2005年12月7日)
  448. ^ 松井ミュージアムに日テレの鼻息 WBC放映権「ぜひ出場を」 ZAKZAK(2005年12月9日)
  449. ^ 松井秀“WBC出場”へプレッシャー? Sponichi Annex(2005年12月11日)
  450. ^ 松井秀WBC辞退へ…趣旨に疑問 Sponichi Annex(2005年12月14日)
  451. ^ 松井秀WBCやっぱりダメ!!ヤ軍から親書“出ないでくれ” SANSPO.COM(2005年12月15日)
  452. ^ 松井の名前なし!ヤ軍WBC不参加要請 nikkansports.com(2005年12月15日)
  453. ^ http://sports.livedoor.com/baseball/major/detail?id=2367381[リンク切れ]
  454. ^ WBCダメ!ヤ軍GM松井出場を完全否定 nikkansports.com(2008年11月14日)
  455. ^ WBC不参加のゴジラを選手会チクリ 米紙が特集で掲載 中日スポーツ(2006年1月5日)
  456. ^ ラソーダ氏、松井、井口を痛烈批判 livedoorスポーツ(2006年1月11日)
  457. ^ 2006年3月27日付け
  458. ^ 広岡勲『ヤンキース流広報術』第4章 日本経済新聞社
  459. ^ a b WBC、松井の本音は「出場」だった…広岡勲氏(上) 真相直撃インタビュー「気になるあの人、あの話題」 ZAKZAK(2008年12月27日)
  460. ^ 松井秀&カズ 10年後も現役! Sponichi Annex(2006年12月24日)
  461. ^ a b 松井秀喜 「危機感は常に持っている」 【連載最終回】[7年目の決意] MLBコラム - Number Web
  462. ^ 松井秀「来年は気持ちも体も一新して」 SANSPO.COM(2008年9月23日)
  463. ^ 松井激白 WBC「出たい」…GM「絶対無理」も左ひざ順調 スポーツ報知(2008年11月15日)
  464. ^ 松井秀、WBC辞退 読売新聞(2008年11月26日)
  465. ^ 松井秀WBC辞退…原監督に直接電話「申し訳ない気持ちでいっぱい」 アーカイブ 2009年3月4日 - ウェイバックマシン スポーツ報知(2008年10月16日)
  466. ^ “WBC原監督決めた「松井抜きで戦う」”. 日刊スポーツ. (2009年1月17日). オリジナルの2011年3月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110329064223/http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20090117-450891.html 2011年2月12日閲覧。 
  467. ^ 松井秀が、上原が…侍ジャパンに祝福の声 Sponichi Annex(2009年3月25日)
  468. ^ 侍ジャパンに松井!浩二監督、3連覇へ「出てほしい」 スポーツ報知(ウェブ魚拓、2012年12月28日) 2016年5月20日閲覧
  469. ^ 松井は招集見送り ブランクがネックに…WBC スポーツ報知
  470. ^ ヨバンマツイ”. netkeiba.com. 株式会社ネットドリーマーズ. 2019年10月10日閲覧。
  471. ^ GOGOワイドらぶらじ. SBSラジオ. 2012年1月18日閲覧
  472. ^ Baseball Digest Rookie All-Star Teams BR Bullpen 2015年9月16日閲覧。
  473. ^ 「グッドガイ賞」に松井 日本人では吉井以来2人目 Archived 2011年12月22日, at the Wayback Machine.,47NEWS(2003年11月6日付),2009年9月12日閲覧
  474. ^ 米大リーグ:「誇り胸に闘い続ける」 ヤンキース・松井秀選手に在外公館長表彰 アーカイブ 2009年11月17日 - ウェイバックマシン,毎日新聞,2009/11/14
  475. ^ 過去20年で最高の外野手は誰だ?~記録で見る真実の「守備力」~ プロ野球 - Number Web、2016年3月17日閲覧。
  476. ^ ゴジラはベストセラー作家-。不動心はスポーツ本異例の33万部 東京中日スポーツ(2007年12月30日)
  477. ^ 藤圭子の育ての親「…夢は夜ひらく」の石坂まさをさん死去スポニチアネックス、2013年3月11日 6時0分。
  478. ^ BSジャパン開局15周年特別企画 松井秀喜カリブを行く(BSジャパン)、2014年12月23日閲覧
  479. ^ 松井秀喜がバイク王の新CMに登場 - 「ボールを見極める眼力」に注目”. マイナビニュース (2015年7月28日). 2015年7月28日閲覧。



松井秀喜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/05 16:39 UTC 版)

ゴジラ (架空の怪獣)」の記事における「松井秀喜」の解説

元プロ野球選手。「ゴジラ」の愛称呼ばれる。その縁から、シリーズ26作『ゴジラ×メカゴジラ』に本人役ゲスト出演したまた、『ゴジラ2000 ミレニアム』身長55メートルという設定松井背番号に合わせたものである

※この「松井秀喜」の解説は、「ゴジラ (架空の怪獣)」の解説の一部です。
「松井秀喜」を含む「ゴジラ (架空の怪獣)」の記事については、「ゴジラ (架空の怪獣)」の概要を参照ください。


松井秀喜(ヒデキマツイ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/25 23:40 UTC 版)

マツイ日記は知っている!」の記事における「松井秀喜(ヒデキマツイ)」の解説

主人公天然ボケ。とにかくいろんなものの影響受けやすい仁志見つけるとやたらに追いかける小学校時代には逃げキノコ飼っていた。

※この「松井秀喜(ヒデキマツイ)」の解説は、「マツイ日記は知っている!」の解説の一部です。
「松井秀喜(ヒデキマツイ)」を含む「マツイ日記は知っている!」の記事については、「マツイ日記は知っている!」の概要を参照ください。


松井秀喜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 22:37 UTC 版)

ジョー・ジラルディ」の記事における「松井秀喜」の解説

ジラルディ監督時代1~2年目在籍松井打撃に関してジラルディ当初から評価をしていたが、守備力については戦力としては考えておらず、2年目2009年シーズンには松井一度も守備に就かせなかった。(当時膝を悪くしていたため、守備に就かせないことで故障を防ぐという意図もあった。)なお、この年ワールドシリーズMVPとなる松井活躍もあり、ヤンキースワールドチャンピオン輝いている現役引退後2013年4月政府発表された松井国民栄誉賞受賞については、「この組織ヤンキース)の全員は彼が素晴らし選手であり、素晴らしい人間だったことをよく知っているヤンキース一員として祝福したい」とコメント残している。同年7月28日行われるヤンキースタジアムでの引退式に関しても、「彼にふさわしい」と述べ祝福した

※この「松井秀喜」の解説は、「ジョー・ジラルディ」の解説の一部です。
「松井秀喜」を含む「ジョー・ジラルディ」の記事については、「ジョー・ジラルディ」の概要を参照ください。


松井 秀喜(まつい ひでき)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/30 00:14 UTC 版)

ゴジラ×メカゴジラ」の記事における「松井 秀喜(まつい ひでき)」の解説

読売巨人軍選手

※この「松井 秀喜(まつい ひでき)」の解説は、「ゴジラ×メカゴジラ」の解説の一部です。
「松井 秀喜(まつい ひでき)」を含む「ゴジラ×メカゴジラ」の記事については、「ゴジラ×メカゴジラ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「松井秀喜」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「松井秀喜」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「松井秀喜」の関連用語

松井秀喜のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



松井秀喜のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの松井秀喜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのゴジラ (架空の怪獣) (改訂履歴)、マツイ日記は知っている! (改訂履歴)、ジョー・ジラルディ (改訂履歴)、ゴジラ×メカゴジラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS