山﨑武司とは?

Weblio 辞書 > 人名 > タレントデータベース > 山﨑武司の意味・解説 

山﨑 武司

山﨑武司の画像 山﨑武司の画像
芸名山﨑 武司
芸名フリガナやまさき たけし
性別男性
生年月日1968/11/7
星座さそり座
干支申年
血液型A
出身愛知県
身長182 cm
体重100 kg
URLhttp://www.yamasakitakeshi.com/
デビュー年1987
靴のサイズ28 cm
プロフィールジャイアン」の愛称通り豪快ホームランとその性格多くファンから愛された大打者1987年愛知工業大学名電高校からドラフト2位地元中日ドラゴンズ入団アメリカドミニカへの留学などを経て長い2軍生活を終えると、プロ10年目1996年にようやくレギュラー定着し、その年松井秀喜との壮絶争いを制し本塁打王獲得その後オリックス経て2005年からは楽天創設メンバーとして活躍創設期から主将務めるなどチーム支え2007年には39歳で本塁打王打点王の2冠王に輝きベテランの域に達してもなお第一線活躍する姿は「中年の星」として大きな支持集めた。2012年からは古巣である中日復帰。翌2013年現役引退引退後はスポーツコメンテーターとして活動する傍ら企業学生向け講演講師レーサーとして、またスポーツカーミニカー腕時計など多方面の趣味を活かし活躍中。通算成績:2,249試合 1,834安打 403本塁打 1,205打点 打率.257
代表作品1東海テレビドラHOT+
代表作品2日本テレビカミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW
代表作品3日本テレビおぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!
職種スポーツ
好きなスポーツスポーツ全般/相撲/テニス
好きな映画ランボー
趣味・特技スーパーカー/腕時計/ミニカー/自動車関連
ペット

» タレントデータバンクはこちら

山﨑武司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/26 16:26 UTC 版)

山﨑 武司[注 1](やまさき たけし=現役引退時の登録名、旧登録名及び本名:山崎 武司(読み方は現役引退時の登録名と同じ、#表記名について#登録名も参照)、1968年11月7日 - )は、日本の元プロ野球選手内野手外野手捕手指名打者)。右投右打。愛称は「ジャイアン[2]血液型A型[3]




注釈

  1. ^ a b c 「﨑」の字は、機種依存文字CJK互換漢字)である(Unicodeでは、U+FA11)[1]
  2. ^ 中学の先輩には伊藤敦規(元阪神ほか)が[8]、後輩には2012年 - 2013年にチームメイトだった浅尾拓也(山﨑より16歳年下)[9]小山雄輝(元巨人)がいる[8]。山﨑は浅尾の義兄と八幡中時代に野球部でチームメイトだったほか、浅尾を野球教室で指導したこともあった[10]
  3. ^ しかしこの時、自身は乗り気でなかったことから「人をまとめる役目はやりたくない。自分の野球ができなくなる」と中村監督に告げたところ、「体罰が当たり前の時代」でありながら滅多に選手を殴らなかった中村から平手打ちを受けた[12]。山﨑はこのことについて「中村監督は『山﨑は型にはめると伸びないタイプだが、組織としての規律を知ってもらいたい』という親心から自分を主将に任命したのだろう。自分も『これはやらないとまずい』と考えて主将を引き受けた」と述べている[13]
  4. ^ 巨人のスカウトから「絶対うちが獲るから他の球団とは接触しないでくれ」「うちの1位指名は阿波野秀幸だが、外れ1位か2位で間違いなく君を指名する」と伝えられていたが、巨人は3球団競合の阿波野を抽選で外すと外れ1位で木田優夫、2位で水沢薫を指名し、チーム事情から結局2位までに山﨑を指名する事はなかった。[要出典]
  5. ^ 山﨑本人は「中日から指名を受けた直後はがっかりしたが、自分の目標はプロ野球選手になることだったし、『最悪でもセ・リーグなら』と考えていたので、やむなく中日入団を決意した。同時に指名する約束を反故にした巨人への闘志が沸き上がり、『巨人相手に活躍して自分の名前を全国に知らしめてやりたい』と決意した」と述べている[16]
  6. ^ 入団6年目を終えた曽田康二投手(47に変更)から取り上げる形に。山﨑への誠意と、同じ背番号の田淵幸一のような強打の捕手への期待の表れと見られる。
  7. ^ 山﨑自身は「目上の人間にも媚びない自分を認めてくれたのか、最終的には可愛がってくれる先輩が多かった」と述べている[18]
  8. ^ 山﨑は小松について「公私ともに背中を追い続け『いつかこんな選手になりたい』と尊敬の念を強めていた。いつか必ず恩返ししたい」と述べている[19]
  9. ^ 指導者としての落合については「監督は選手の個性をうまく引き出せなければいけないが、落合さんにはそのような能力があるとは思えない」と述べている[18]
  10. ^ 救出された子供のうち1人は声も出さずにいたが、山﨑が頬を叩くと意識を取り戻した[26]。山﨑はこの件に関して『中日新聞』(中日新聞社)記者の取材に対し「精肉店一家の女性の『子供が中にいる。助けて!』という叫び声を聞き、夢中で裏の戸口を開けて入った。煙がひどく、いったん外に出て深呼吸してから子供を助けた」と振り返っている[26]
  11. ^ 山﨑と同期のチームメイトである近藤真一が享栄高等学校時代に薬師寺と同期で、その縁で交友があった。
  12. ^ 山﨑本人は「同年に初の二けた本塁打を記録したことで『プロでやっていける』と手応えを掴んだ」と述べている[27]
  13. ^ 同年8月22日時点で山﨑は33本塁打、大豊と松井はそれぞれ32本塁打、江藤は30本塁打[29]。ただし、江藤は8月29日(当時は打率.314・32本塁打)の対巨人戦(広島市民球場)で打球処理の際にバウンドした球を顔面にぶつけて[30]骨折し、戦線離脱[31]。これにより本塁打王争いからも脱落した。
  14. ^ 山﨑は「それまでは手で相手を殴ることは『人としてやってはいけない行為』と感じていたから、詰め寄った段階でもガルベスが頭を下げれば何もしないつもりだったが、逆にガルベスがグラブを外して先に左手で自分に殴り掛かってきたことで頭に血が上り応戦した。今でも自分の行為を間違っていたとは思わない」と述べている[33]
  15. ^ 巨人の首脳陣はガルベスへの退場処分を不服として選手たちをロッカーに引き上げさせ、審判団に抗議した[34]。巨人の長嶋茂雄監督は放棄試合寸前まで態度を硬化させたが、最終的にはセ・リーグ連盟への提訴を条件に試合再開に応じた[32]
  16. ^ 同試合にて中日は8回裏終了時点まで2対1とリードしていたが、9回表に抑え・宣銅烈が阪神のマーク・ジョンソンから20号逆転3点本塁打を被弾し、4対2(2点ビハインド)で9回裏の攻撃を迎えていた[38]
  17. ^ 結局、中日は日本シリーズでダイエーに1勝4敗で敗退したが、シリーズで活躍したダイエーのエース・工藤公康(愛工大名電高校の先輩)は「山﨑がいない打線だから楽だった」と発言したほか、メディアも中日の敗因として「山﨑不在」を挙げた[42]
  18. ^ 山﨑本人は「この時は悲しさよりむしろ『俺を出した中日を見返してやる』という意気込みの方が強かった」と述べている[50]
  19. ^ オリックス時代の同僚で、分配ドラフトで加入した辻竜太郎も7を希望したが、最終的にはオリックス時代と同じ48となった[57]

出典

  1. ^ 参考外部リンク…本来の表記と異なる変換文字を含む選手一覧 - 日本野球機構オフィシャルサイト(データは2013年3月29日現在)2020年8月22日閲覧。
  2. ^ a b 【中日好き】心優しい“ジャイアン”こと、山崎武司のラストゲームを前に”. J SPORTS. 2018年3月12日閲覧。
  3. ^ 過去のデータ プロ野球データFreak
  4. ^ a b 前中日・山崎氏がカーレーサー転身(『デイリースポーツ』2014年1月9日付記事)
  5. ^ a b c ベースボール・マガジン社 2016, p. 69.
  6. ^ 山本昌×山崎武司 中日OB対談「ドラゴンズ愛を貫くヤマヤマコンビ」」『週刊ベースボールベースボール・マガジン社、2016年3月17日。2020年4月25日閲覧。オリジナルの2020年4月25日時点におけるアーカイブ。
  7. ^ a b 『中日ドラゴンズ '97ファンブック』中日ドラゴンズ(発行)・中日新聞本社(発売)〈中日ドラゴンズファンブック〉、1997年3月18日、34頁。ISBN 978-4806203360
  8. ^ a b 中日浅尾うれしい“知多ファイブ”」『日刊スポーツ日刊スポーツ新聞社、2012年12月9日。2020年4月24日閲覧。オリジナルの2020年4月24日時点におけるアーカイブ。
  9. ^ a b 中日浅尾 山崎と「いっしょにお立ち台」」『日刊スポーツ』日刊スポーツ新聞社、2006年11月22日。2020年4月24日閲覧。オリジナルの2020年4月24日時点におけるアーカイブ。
  10. ^ 山﨑 2014, p. 188.
  11. ^ a b 山﨑 2014, p. 70.
  12. ^ a b 山﨑 2014, pp. 70-71.
  13. ^ 山﨑 2014, p. 71.
  14. ^ a b 山﨑 2014, p. 25.
  15. ^ 極上空間』2016年4月9日放送[出典無効]
  16. ^ a b 山﨑 2014, p. 27.
  17. ^ 『朝日新聞』1986年12月7日付朝刊 (14版、18面)
  18. ^ a b c 山﨑 2014, p. 126.
  19. ^ 山﨑 2014, pp. 128-129.
  20. ^ 山﨑 2014, pp. 126-128.
  21. ^ 山﨑 2014, pp. 124-126.
  22. ^ 山﨑 2014, pp. 26-27.
  23. ^ a b c d e 山﨑 2014, p. 28.
  24. ^ 広島正田耕三の1試合6盗塁のプロ野球記録の陰で”. baseball-story (2018年3月9日). 2021年5月22日閲覧。
  25. ^ 【正田耕三 連載コラム】捕手・山崎武司を廃業させた89年の5盗塁”. 東京スポーツ (2020年6月26日). 2021年5月22日閲覧。
  26. ^ a b c 中日新聞』1990年12月20日朝刊「猛煙の中 山崎選手(中日)超美技 元力士らと連係子供3人を救出 知多で肉店全焼」(中日新聞社
  27. ^ 山﨑 2014, pp. 28-29.
  28. ^ 【追悼・星野仙一 鉄拳制裁】山崎武司氏が激白 「体重20キロ落とせ」強制ノルマで本塁打王獲得 教え子の中で「引退しろ」に拒否したのは僕だけ (1/3ページ)」『Zakzak産業経済新聞社、2018年1月10日。2020年4月25日閲覧。オリジナルの2020年4月25日時点におけるアーカイブ。
  29. ^ a b 中日新聞』1996年8月22日夕刊三面3頁「セ本塁打王だれ?山崎<33>、大豊<32>、松井<32>、江藤<30> V争い絡み過熱 競り合いに強い『経験者』」(中日新聞社
  30. ^ 朝日新聞』1996年8月30日東京朝刊第14版第一運動面29頁「江藤(広)が負傷退場」(朝日新聞東京本社
  31. ^ 『中日新聞』1996年8月31日朝刊第一運動面37頁「江藤は今季絶望 眼窩底骨折」(中日新聞社)
  32. ^ a b 渋谷真「【4紙独断 野球殿堂】乱闘 見ている側も血がたぎる…シナリオなき闘い」『中日スポーツ中日新聞社、2017年6月20日、紙面から。2020年4月25日閲覧。オリジナルの2020年4月25日時点におけるアーカイブ。
  33. ^ a b 山﨑 2014, pp. 160-161.
  34. ^ a b 山﨑 2014, p. 161.
  35. ^ 山﨑 2014, p. 162.
  36. ^ 山﨑 2014, p. 159.
  37. ^ 山﨑 2014, p. 163.
  38. ^ a b 東京新聞』1999年9月27日朝刊第二運動面20頁「セ・リーグ 阪神11連敗 ナゴヤドーム(25回戦中日18勝7敗) 中日5-4阪神」(中日新聞東京本社
  39. ^ 山﨑 2014, pp. 78-80.
  40. ^ マルコポロリ!SPパ・リーグ残酷物語番外編
  41. ^ 今日の名言:おっさんボケェ!俺を使えば打てるんじゃ!!
  42. ^ ベースボール・マガジン社 2016, p. 71.
  43. ^ a b ガンバレ日本プロ野球!?』(J SPORTS)2009 - 2010シーズンに出演した際に発言。その時のダイジェスト動画
  44. ^ 年度別成績 2000年 セントラル・リーグ”. 日本野球機構. 2015年9月2日閲覧。
  45. ^ 山﨑 2014, p. 30.
  46. ^ 2014年1月21日、22日放送の『ドラ魂KING』の「連続野球私小説」での自身の発言より。[信頼性要検証]
  47. ^ 山崎武司 『野村監督に教わったこと』 講談社、2008年、P.123-124
  48. ^ 美山和也+加藤慶+田口元義『プロ野球 戦力外通告を受けた男たちの涙』 宝島社、2012年、P.15
  49. ^ 山﨑 2014, p. 32.
  50. ^ a b 山﨑 2014, p. 33.
  51. ^ 『週刊アサヒ芸能』2014年3月6日号に掲載されたテリー伊藤との対談によると、このことに我慢できず伊原に抗議したが伊原は逆に「スタメンを決めるのは俺だ。」と一喝したため、山﨑は怒って暴言を吐いたとのこと。参照リンク…テリー伊藤対談「山崎武司」(1)各監督との確執のホントのところ - 『アサ芸プラス』2014年3月4日配信
  52. ^ 美山和也+加藤慶+田口元義『プロ野球 戦力外通告を受けた男たちの涙』 宝島社、2012年、P.17-18
  53. ^ 山崎武司 『野村監督に教わったこと』 講談社、2008年、P.127-132
  54. ^ 美山和也+加藤慶+田口元義『プロ野球 戦力外通告を受けた男たちの涙』 宝島社、2012年、P.18
  55. ^ 山﨑武司 『野村監督に教わったこと』 講談社、2008年、P.127-132。なお、伊原とは「子育て論で話が合う部分もある」と言う。
  56. ^ 山崎武司 『野村監督に教わったこと』 講談社、2008年
  57. ^ 広野功『広野功の楽天誕生秘話』。日刊ゲンダイ、2013年11月19日号、33面
  58. ^ 山﨑武司(元プロ野球選手)<前編>「逆境を救ってくれた2人の恩師」
  59. ^ 楽天創設時の首脳陣が明かす秘話 「我々3人の一番の失敗」は…
  60. ^ a b 「日本プロ野球界の名将・野村克也によって復活した選手たち」 - CyberOwl(当時の社名はCyberSS。サイバーエージェントの関連会社)運営「Moobie Scoop!」(比較情報.com内のコンテンツ)。2017年6月12日発信、2018年5月24日閲覧。
  61. ^ 「山崎武司球場」が誕生 栗駒球場に愛称 栗原市 - 河北新報Yahoo!ニュースよりアーカイブ。2009年9月29日 11時53分掲載、2015年11月3日閲覧)
  62. ^ 山崎、鉄平…元中日勢が大活躍スポーツニッポン2010年5月23日配信
  63. ^ 【追悼・星野仙一 鉄拳制裁】山崎武司氏が激白 「体重20キロ落とせ」強制ノルマで本塁打王獲得 教え子の中で「引退しろ」に拒否したのは僕だけ
  64. ^ 山崎、心優しきジャイアン ホームラン基金&被災地支援に力…ゴールデンスピリット賞 スポーツ報知 2011年11月15日閲覧
  65. ^ 山崎、涙の退団発表 コーチ打診断り現役続行希望”. 中日スポーツ (2011年10月10日). 2011年12月8日閲覧。
  66. ^ 山崎楽天退団で涙の現役宣言 コーチ断る - 日刊スポーツ 2011年10月10日
  67. ^ http://www.asagei.com/excerpt/20878
  68. ^ 山崎、中日と3000万円+出来高で契約”. デイリースポーツ (2011年12月8日). 2011年12月8日閲覧。
  69. ^ 中日・山崎 今季限りで現役引退「けじめとして決意した。」スポーツニッポン2013年7月29日配信
  70. ^ 『週刊ベースボール』2014年2月22日増刊号「2014プロ野球全選手カラー写真名鑑」より、「2014野球評論家名鑑」を参照。
  71. ^ 『12球団全選手カラー百科名鑑2014』P277掲載のプロフィールでは、活動先についてテレビ愛知のみ明記されず。
  72. ^ FOX SPORTSで 千葉ロッテ・福岡ソフトバンク・オリックスの プロ野球公式戦 主催試合を完全生中継! オープン戦も計35試合放送!(FOX SPORTS ジャパン株式会社) - 『PR TIMES』2014年2月18日13時14分
  73. ^ 【メッタ斬り 生涯ジャイアン】山崎武司氏が新連載! 田中よ、ダルを見下ろしたれ 1年間ローテ守れば15勝以上は絶対する (1/3ページ) - ZAKZAK 2014年1月30日付
  74. ^ 山崎武司氏 中日と“1日限りの契約”で21日引退試合 - スポーツニッポン2014年3月18日配信
  75. ^ a b c 支配下選手登録 (2014年度シーズン途中・2月以降)”. 日本野球機構. 2014年3月20日閲覧。
  76. ^ a b 山崎選手と選手契約”. 中日ドラゴンズ (2014年3月20日). 2014年3月20日閲覧。
  77. ^ a b c 山崎氏「4番・指名打者」でスタメン 初回“最後の打席”は併殺打スポーツニッポン2014年3月21日配信
  78. ^ 任意引退選手(2014年度)”. 日本野球機構 (2014年3月24日). 2014年3月24日閲覧。
  79. ^ 【情報更新】7/27(木)は「滝風イオンメディック presents 楽天イーグルスレジェンドマッチ」を開催!”. 東北楽天ゴールデンイーグルス (2017年7月26日). 2017年8月31日閲覧。
  80. ^ 【Eレジェンドマッチ】MVP獲得!! イーグルス・山崎武選手ヒーローインタビュー 2017/7/27 E-TFU”. パ・リーグTV (2017年7月27日). 2017年8月31日閲覧。
  81. ^ 山崎武司さんレースデビューへ。86/BRZに参戦 - オートスポーツ・2014年1月20日
  82. ^ リザルト/ポイントランキング|GR 86/BRZ Race”. GAZOO Racing. 2014年8月19日閲覧。
  83. ^ 橋本隆志 (2014年7月26日). “【GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦】ホームラン・キング山崎武司氏の初陣は30位完走”. Response.. 2014年8月19日閲覧。
  84. ^ 6シーズン目の86/BRZが開幕。鈴鹿で織戸学がひさびさの勝利”. autosport web (2018年4月2日). 2021年5月22日閲覧。
  85. ^ 虎四ミーティング~限界への挑戦記~
  86. ^ http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38039?page=3
  87. ^ 山﨑武司×中村剛也が語る「ホームランアーチストのプライド」”. web Sportiva (2014年1月2日). 2021年5月22日閲覧。
  88. ^ a b c d e 自著書『リアルジャイアンから悩める君たちへ』より。
  89. ^ 落合「中日のタブー暴露」講演会を実況中継(3)立浪派と山崎派が対立している」『アサヒ芸能徳間書店、2012年2月2日。2017年6月17日閲覧。オリジナルの2017-06-17時点におけるアーカイブ。
  90. ^ 山本昌×山﨑武司「いつか強いドラゴンズを復活させたい」(1/5ページ)」『Sportiva集英社、2015年12月7日。2017年6月17日閲覧。オリジナルの2017-06-18時点におけるアーカイブ。
  91. ^ 山本昌×山﨑武司「いつか強いドラゴンズを復活させたい」(2/5ページ)」『Sportiva』集英社、2015年12月7日。2017年6月17日閲覧。オリジナルの2017年6月17日時点におけるアーカイブ。
  92. ^ 「どっちが関取かわからない」元中日・山崎武司氏が石浦と相撲勝負で投げの打ち合い 2017年6月18日18時22分 スポーツ報知
  93. ^ 匿名掲示板2ちゃんねるの「なんJ」板が発祥。命名当時の山﨑は不調で、滅法チャンスに勝負弱かったことから、「むしろいなくていい、邪魔」という野次から捩って「邪魔崎」とあだ名が付き、さらに「ジャマ」「ジャーマン」と変化していった。
  94. ^ 2013年2月1日号のFRIDAYには、有名人の車特集として山﨑のことが掲載された。
  95. ^ https://www.carsensor.net/contents/editor/category_1585/_30453.html
  96. ^ a b 【プロ野球】山﨑武司「一度でいいから日本シリーズの舞台に立ってみたい」 - Sportiva・2012年1月2日
  97. ^ 自著書『奇跡の超弾道』より
  98. ^ a b http://nemuri-kurashi.jp/special_talk/1714/
  99. ^ 山﨑武司(元プロ野球選手)<前編>「逆境を救ってくれた2人の恩師」
  100. ^ 【龍の背に乗って】8月13日は「左利きの日」 プロの「左」の使い方
  101. ^ テリー伊藤対談「山崎武司」(2)野村監督との関係はどうだった?”. アサ芸プラス (2014年3月5日). 2021年5月22日閲覧。
  102. ^ 2007ガリバーオールスターゲーム 「ガリバー賞」 楽天山﨑武司選手に、お好きな車1台を贈呈”. ガリバーインターナショナル (2007年10月4日). 2017年9月11日閲覧。
  103. ^ 他の出場者は現役の格闘家の「那須川天心」と元サッカー選手「本並健治」。
  104. ^ 今井美樹ベスト盤CMに元アスリート再登場”. ORICON (2015年9月18日). 2015年9月18日閲覧。


「山﨑武司」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「山﨑武司」の関連用語

山﨑武司のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



山﨑武司のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2021 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山﨑武司 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS